スマートショッピング

コストコユーザーに超絶人気のおしりふき。人気の理由を教えます。

おしりふき
育児において欠かせないアイテムは様々ありますが、そのなかの1つがおしりふきでしょう。おしりふきと言っても今日では沢山の業者から様々なアピールポイントを持ったおしりふきが発売されていて、どれを購入したら良いのか新米ママさん達を悩ませています。そんな中、現在超大型スーパーで人気の高い「コストコ」で発売されているおしりふきが非常に高い人気を誇っているんです。その秘訣は一体何なのでしょうか?


その名はベビーワイプ

ベビーワイプ
コストコのプライベートブランドである「カークランドシグネチャー」から発売されているおしりふきの1つが「ベビーワイプ」という商品です。

カークランドシグネチャーの商品は安心・安全・高品質をモットーとしており、このベビーワイプにも余計な添加物は入っていません。

その上、プライベートブランドだということから他の製品と品質がほとんど変わらないような商品をより安く購入できるのでベビーワイプは他の同じぐらいの質・量のおしりふきよりも安いという点が愛用しているママさん達にも好評な理由の1つとなっています。


ベビーワイプをさらに深堀してみる

さて、コストコといえば、1つの商品を非常に量が多めで販売されているということが特徴の1つです。このベビーワイプに関してもその例は当てはまっています。ベビーワイプを実際に購入している人達が最も多く購入しているサイズ・量が100枚入りで9パック入っているものとなっています。

その見た目に反して結構な重さであり、1箱に約6kgは入っているという感覚です。これは1つのパッケージが非常に大きく、88枚よりもずっと多く入っているようなサイズであるからです。実際の量の倍以上は入っていそうな感じだそうですね。パッケージの説明からは、以下のようなことが読み取れます。

● 純綿の自然な柔らかさ
● ビタミンEを配合
● 低刺激で作られていて、アレルギーも起こしにくい素材で出来ています
● アルコールフリー

といった具合です。

ベビーワイプに限らず、最近人気の高いおしりふきはどれも低刺激であることを謳っている商品が非常に多いです。これは、赤ちゃんの肌は私たち大人と比較すると非常に敏感なものであり、僅かな刺激でも肌がすぐに真っ赤になってしまう他、肌にかぶれができてしまうといったリスクが大人と比べればずっと高いものであるからでしょう。その為、毎日赤ちゃんに使用する必要があるおしりふきは当然刺激が少ない方が良いというわけです。

やわらかさをアピールしているのも同様の理由でしょう。柔らかい方が当然摩擦などの刺激は少なくなりますからね。それからビタミンEには保湿効果がありますから、赤ちゃんの肌をいつでも潤いのある綺麗な肌を保つのに非常に効果的というわけです。


コストコのおしりふきの使い心地は?

色々赤ちゃんのことを考慮した商品であるということが分かりましたが、一番肝心なのが使い勝手がいいのかですよね。

まず、ベビーワイプには1つに携帯用の蓋付きパッケージがついています。特別な容器もいりませんし、サッと1枚ずつ問題なく取ることが出来るのでイライラすることがありませんね。1枚は180mm×200mmといった非常に大きなサイズでありつつ、厚みもかなりあります。それだけ厚いのにも関わらず非常に柔らかいのです。横に伸ばして見るとかなり伸びますよ。

そして、水分の量が非常に多いです。これも最近人気の高いおしりふきでは必ずと言っていい程抑えられているポイントの1つです。水分の量が多いおしりふきはすぐにおしりの汚れも拭けますし、余計な成分が水分の量の分、それ以外の成分の割合が多く配合されてしまうのを抑える効果もあります。これだと、多くの水以外の成分の割合を一気に下げる効果も見込めますし、1度に使用する量も大分減らすことが出来ます。

そして、商品に付いている蓋の締まり具合もきっちりしているので、一度使ってからそうそう簡単に水分が抜けていくということもありません。よく、おしりふきは最初がいいけど段々水分が抜けていくから使いにくくなってしまうという悩みを抱えているママさんは多いです。しかし、ベビーワイプではそういったことがほとんど起こらないのでそういった…も使いやすいと思える要因ですね。


通販で購入するとどうなる?

今回取り上げているベビーワイプに限らずコストコの商品は非常にビッグサイズであることが多いです。なおかつ、おしりふきはすぐに消耗されるのでセットで1度にドンとまとめて購入してしまった方がお得になることが多いです。しかし、近所などで購入することになったらとっても大きいサイズの商品を買い物することになるのですから家までの持ち運びがとても大変です。そんなときに大助かりなのが通販で購入することです。

では、現在ベビーワイプを通販で購入したらどのぐらいの値段となるのでしょうか?大手通販サイトである、楽天とAmazonで比較してみました。まずは、楽天ですが楽天では上述のサイズのベビーワイプであれば2,168円で販売しています。これは、100枚入りを9パック入りで販売しているので1パックで換算すると240円です。

一方Amazonでは同じ量のベビーワイプを2,690円で販売していました。1パック換算で298円です。通信販売で購入するなら断然楽天の方がお得であることが分かりますね。しかし、正直なところもっと安い価格で販売されているおしりふきはかなり多いことも事実です。

ですが、レビューでは1枚でスッキリと拭ける!使いやすい!といったレビューが多いので値段の価値が十分あるのではないかと考えられます。


コストコでおしりふきを購入する場合

ただ、通販ではなく近所にコストコがあるという場合ならば直接買うという人も多いですよね。そういう場合も重い中大変なのに報われる場合があります。それは、クーポンが出ている場合です。

コストコは定期的に商品のクーポンを出しています。そのクーポンを利用して購入すれば、とても安上がりで購入することが出来ます。実際、コストコで直接ベビーワイプを購入するという人はこのクーポンの期間内に購入されている人が多いようですよ。コストコで買うならタイミングが重要というわけですね!


コストコおしりふきの返品方法

とはいっても赤ちゃんによっては商品が合わないということもありますよね。ですが、コストコでは返品をすることが可能です。もし、レシートを捨てていたとしても会員カードには購入履歴が残っているので、それと商品を提示すれば返品は可能です。返品はカスタマーセンターに行く必要があります。各店舗で違うでしょうからその辺りは事前に調べましょう。そこで商品・レシート(あれば)・会員カードを渡して、返品理由を述べれば返金されます。使いかけでも会員費を払ってることからコストコでは返品が可能となっているのです。但し、通販で購入した場合は当然これには当てはまらないです。


まとめ

コストコのベビーワイプは量が多くてやや高めながらも質が良いということで多くの方に受け入れられています。また、もし使わなくなっても返品できるという点も良いですね。是非1度試してみてはいかがでしょうか?

すっぽんサプリとプラセンタ、ズバリどっちが良いの?

プラセンタ今日のテーマはすっぽんサプリとプラセンタ。美容に効くと言われてサプリメントとしても広く普及しているすっぽんサプリとプラセンタ。このそれぞれを比較してみて、飲むならどちらが良いのか、様々な観点から比較してみました。


すっぽんの成分について

すっぽんは日本にも昔から生息している淡水性の水生生物です。日本や中国では古くから滋養強壮効果などのある高級食材として食されてきました。すっぽんを食べると美肌効果もあるため女性などにも支持されている食材です。また、健康効果も認められていますので、多くの効果や効能のある食べ物です。毎日すっぽんを食べるのは現実的には難しいため、すっぽんを粉にしたものや煮詰めたものなどが用いられて手軽に手軽に摂取できるすっぽんサプリはとても人気があります。

すっぽんにはアミノ酸や各種ビタミン、ミネラル類、DHAやEPA、コラーゲンといった私たちの体を元気にきれいにしてくれるのに必要な栄養がたっぷりと含まれています。特に、すっぽんはアミノ酸の含有量が高く、種類も多く、シミなどの女性の肌の悩みを改善してくれる美白効果などもあります。

すっぽんに豊富に含まれるアミノ酸は、体をつくるタンパク質の材料になる物質で、筋肉を作るのにも、体の組織を作るのにも、脳内の伝達物質を作るのにも不可欠な成分です。そのため、アミノ酸には認知症の予防効果もあるといわれ、年配になるとタンパク質の摂取を進められたりしています。また、アミノ酸には様々な種類があって体内合成型の非必須アミノ酸が11種類、非合成型の必須アミノ酸は9種類あります。そして、すっぽんにはそのうちの18種類のアミノ酸が含まれているため、たいへんアミノ酸の豊富な食材といわれています。

疲労回復効果やアレルギーや貧血の予防効果などでも注目度の高いすっぽんは、ストレス軽減作用もあり、すっぽんに含まれるビタミンやミネラル、不飽和脂肪酸、DHAやEPA、葉酸などの効果などの作用で血管の中にできた血栓溶解作用や、血液中の悪玉コレステロール低減作用、高血圧の解消予防効果なども期待され、血管の詰りなどを原因とする病気を未然に防いでくれる働きなども期待されています。

その他、グリシンやDHA、EPAなどが含まれているため、血液自浄作用も高く、肝腎系疾患予防効果も認められています。ロイシンなどは肝機能強化に有効な成分で、体内の毒素分解によるデトックス効果を高めたり、二日酔いの解消効果もあるといわれます。

すっぽん由来のコラーゲンは美肌作用の代表的な成分で、艶やかなしっとり感のあるモチ肌に導いてくれるという女性に嬉しい効果も期待できる食材です。さらにアンチエイジング効果などで、男性の精力増進作用などとあわせて男女問わず栄養価の高い食材です。


プラセンタの成分について

プラセンタとは胎盤のことを指していますが、グロースファクタとよばれる成長因子などを含むプラセンタエキスのことをいう場合が多いといわれています。プラセンタは胎盤から抽出される物質で、細胞分裂を促進する働きがあります。

母親と胎児は胎盤を通してへその緒によって繋がれています。胎盤はへその緒を通じてお母さんと胎児を仲介する役割をしています。お腹の中の胎児が成長するのに欠かせない呼吸やタンパク質合成、解毒作用、ホルモン分泌、排泄といった一連の生命活動を維持するのに欠かせないアミノ酸やタンパク質、糖質やビタミン、ミネラル類などの様々な栄養素がプラセンタには含まれています。

受精卵の着床後、プラセンタは子宮に着床した1個の受精卵を体重約3,000gの大きさに成長させているのがこのプラセンタなのです。そのため、プラセンタには胎児が細胞分裂を高速で正確に行うための成長因子成分が含まれており、へその緒は赤ちゃんにそのような成猫物質も含めて必要な物資を送っているのです。

そのため、プラセンタ自体に様々な効果や効能があり、美容や健康を目的とする利用で人気の高い物質として注目されています。すっぽんサプリなどと同じようにプラセンタも美容や健康効果を目的として使われる栄養の宝庫なのです。

プラセンタには実に様々な効果や効能があります。例えば、自律神経やホルモンバランスを整える働きや、美白などでシミ・そばかすの発生を抑制してくれる働き、肌のハリを維持して細胞分裂を増進させる作用や、水素による還元作用による活性酸素除去作用によって健康効果だけでなく美肌効果も期待でき、アンチエイジング効果があります。そして、抗アレルギー・抗炎症作用や免疫機能の向上による病気への抵抗力の増進効果、肝機能を高める効果や新陳代謝の活性化、組織修復作用など実に多様な効果があります。


サプリの価格比較

すっぽんやプラセンタにはとても高い健康美容効果がありますが、毎日摂取するとなると気になるのがその価格といえます。

例えば、「肥後すっぽんもろみ酢」は国産すっぽん、熊本県産の肥後日の元すっぽんのみが使用されたサプリで、すっぽんエキスを1滴も残さずにまるごと粉砕化製法によって抽出してつくられたサプリです。そのため、他のサプリメントと比較しても高い栄養価のあるサプリメントといわれています。「肥後すっぽんもろみ酢」は、黒酢の約312倍ものアミノ酸量が含まれ、その上、良質コラーゲンがたっぷりと含有されているお薦めサプリです。体の内側からの健康や美容をしっかり実現してくれる実感力の高い商品なのです。このサプリは30粒で1ヶ月分が初回500円で試せます。そのため、1日あたりたった16円で摂取でき、その後に定期価格で続けても1日当たり100円になります。

同様に売上No.1を誇るすっぽん小町は国産のブランド、はがくれすっぽんを利用したすっぽんサプリです。リピート率90%を突破し、既に1,000万袋以上売り上げる脅威の商品で、1日あたり98円で摂取可能です。

また、これも人気の「エーエフシー 輝くプラセンタ」は容量・入数は30粒・袋と小さいので手軽にお試しできるサイズで、1粒あたりの価格では26円くらいで購入できてとてもお得です。「エーエフシー 輝くプラセンタ」にはプラセンタをはじめとする7美容成分が贅沢に配合され、若さと美しさをフルサポートしてもらえます。7種類の成分は、主成分のデンマーク産のプラセンタと美容基礎のコラーゲン、保湿吸水力の高いヒアルロン酸、豊富な栄養のローヤルゼリー、美容食ツバメ巣からとれる燕窩エキス、ビタミンEの約1,000倍の抗酸化力のあるアスタキサンチン、そして若さを保ちながら成分を届ける働きのあるヒハツエキスです。

高級プラセンタで言えば、「サラブレッドプラセンタTP200」という商品が存在しますが、こちらは1日あたり288円とだいぶ高級感が増すプラセンタですが、中に含有される栄養成分は豊富。低分子&高純度&高品質の純度100%の馬プラセンタで、プラセンタ原液換算で8,000mgのプラセンタが濃縮されています。お試しモニターコースも用意されており、これであれば1ヶ月69%オフの2,700円(税込)で試すことが可能になります。

価格だけで見ると、やはり商品による感じになりそうです。それでは含まれている成分はどうなのでしょうか?それを以下で説明します。


美容に効くのはどっち?

すっぽんとプラセンタも効果が高いですが、「エーエフシー 輝くプラセンタ」はどちらかというと美容に重点が置かれている商品で、価格はとてもリーズナブルです。逆に「サラブレッドプラセンタTP200」は美容に重点が置かれていますが価格はそれなりにします。

「肥後すっぽんもろみ酢」や「すっぽん小町」はすっぽんの良質な天然コラーゲンを中心にして美容と健康効果を引き出すサプリといえます。すっぽんは美肌効果だけでなく、男性の滋養強壮効果なども期待できますので男女問わずおすすめです。ちなみにおすすめのすっぽんサプリはこちらでも紹介していますのでご参考まで。

エーエフシー輝くプラセンタの成分配合量が発表されてないので、それ以外の3サプリの成分配合を徹底比較してみたのが以下の表です。いずれも100g当たりに含まれる成分量を表にしたものです。

成分 肥後すっぽんもろみ酢 すっぽん小町 サラブレッド
プラセンタTP200
アルギニン 4.34g 4.27g 6.73g
リジン 3.76g 3.25g 4.15g
ヒスチジン 1.55g 1.31g 1.58g
フェニルアラニン 2.24g 1.94g 2.81g
チロシン 1.69g 1.39g 1.68g
ロイシン 3.83g 3.27g 4.98g
イソロイシン 1.94g 1.72g 2.11g
メチオニン 1.14g 1.01g 0.98g
バリン 2.48g 2.09g 3.54g
アラニン 4.34g 4.17g 7.01g
グリシン 7.75g 7.77g 15.7g
プロリン 4.69g 4.81g 8.84g
グルタミン酸 7.85g 7.12g 10.1g
セリン 2.86g 2.57g 3.68g
スレオニン 2.39g 2.11g 2.52g
アスパラギン酸 4.99g 4.63g 6.48g
トリプトファン 0.51g 0.41g 0.38g
シスチン 0.56g 0.51g 0.38g
ヒドロキシプロリン 3.04g 2.99g

これを見ると高いだけあって、アミノ酸含有量だけで比較するとほとんどの成分においてプラセンタのほうが圧倒的に成分が充実していることがわかります。同じ美容目的で、この3つのサプリを比較した場合には馬プラセンタ美容サプリ「Tp200」が最も効果的であることがわかります。


まとめ

いかがでしたでしょうか。商品によって成分量に差は出てくるのと、必ずしも成分が多いから効き目があるというわけでもありませんが、一つの指標にはなるのではないかと思います。普段飲むことができるお手頃感と効果も合わせて、是非プラセンタとすっぽんサプリを色々比較してみて下さい。

サルでもわかるオリーブオイルのテイスティングのコツ

オリーブオイル
今日のテーマはオリーブオイルのテイスティング。ワインだけではなくオリーブオイルにもテイスティングと言うものが存在し、オリーブオイルの品質を維持するため、味を評価し、鑑定する目的で専門家が存在しています。今日はオリーブオイルのテイスティングにまつわる豆知識やテイスティング方法、資格などをどのように取ればよいかを説明します。


オリーブオイルのテイスティングとは

ワインにテイスティングがあるように、オリーブオイルにもテイスティングはあります。ヨーロッパや地中海沿岸などのオリーブオイル産出国では、オリーブオイルの品質を維持するため、ルールで定められた政府公認のオリーブオイルテイスター(オリーブオイル鑑定士)と呼ばれる専門家がいるのです。

オリーブオイルのテイスターはオリーブオイルの官能検査という検査で鑑定を行う役割を担っています。オリーブオイルテイスターは、鋭い感覚能力を備えたプロフェッショナルとして訓練されて、市場に出るオリーブオイルの品質を守るための検査を行うために、公式に認められた有資格者といわれています。

オリーブオイルのテイスティングにはあらかじめ決められたルールがあります。まず専用の蓋つきの青いグラスが用いられることとされています。そして、テイスティングされるオイルは28℃前後の温度に保たれているということになっています。

色つきのグラスは、オイルの色から連想される先入観を排除する目的で用いられます。また、28℃前後の温度は最も安定的に香りがでるのに最適な温度とされています。

テイスティングは、オイルの芳香を確かめます。次に、飲む時に舌先から味覚を確認します。味覚を確認する時は、空気を時折吸い込みながら、立つ香り立ちなどを確認していきます。最後にのど越しをチェックします。
オリーブオイルのテイスティングでは化学検査と官能検査で商品分類が行われます。ヨーロッパや地中海諸国などを始め、インターナショナル・オリーブ・カウンシル(IOC-International Olive Council)加盟を行っている国々などでは、規定でオリーブオイルカテゴリー分けやその方法や決まりなどが定められています。
オリーブオイルは化学検査や人間の感覚による官能検査の様々な条件で分類されます。そして、それらを満たしたオリーブオイルだけが、食用のエクストラヴァージンオリーブオイルやヴァージンオリーブオイルとして商品化でき、市場に出まわることができるとされています。そのため、オリーブオイルのテイスティングはたいへん重要で、テイスターは大切な役割を果たしているのです。


テイスティングをしたら何がわかるか?

オリーブオイルのテイスティングを行うことで、そのオリーブオイルの芳香を確かめることができます。そして、甘味や苦味、渋味、辛味といったそれぞれの味覚を確かめることができます。そして、最後にのど越しをチェックすることができるのです。また、口の中で味覚を確かめる時に、オリーブオイルの香り立ちなどもチェックできるのです。オリーブオイルのテイスティングを行うことで、味や芳香、のど越し、香り立ちなどのそのオリーブオイルのもつこれらの点を明らかにすることができるのです。それによって、状態が良いかそうでないか、良い状態の場合どんな料理に合うのか判断するというのが目的です。

このようなテイスターの判断は主観的なものではなく、共通理解に基づく客観的な基準と、ルールに則った客観的な判断と、訓練された高い能力と厳密さや公平さなどが求められます。なぜなら、オリーブオイルは食品の中で唯一、人間の感覚を用いた分析方が適用された官能検査によって商品分類される食品なのです。このテイスティングは法的効力があるのです。そのため、その官能検査を行うテイスターは、テイスターとして公的に認可され、その能力をもつことを法的に認められた人なのです。テイスターの責任は重大で、その判断によって、一つのオリーブオイルがエクストラヴァージンオリーブオイルとして市場に出ることができるか否かを左右されるからなのです。


オリーブオイルのテイスティング方法

オリーブオイルのテイスティングはそのオリーブオイルの特有の味や芳香、のど越し、香り立ちなどを確認するために行われます。そのテイスティング方法は次のようになっています。

テイスティングの前には、香水や石鹸など香りの強いものは避け、またタバコ、コーヒーも直前は避けるようにしましょう。さらに、空腹や満腹感を感じている場合にも感覚が鈍るため、程よいお腹の状態で望むようにしましょう。

手順としては以下の通りです。

色を見る

まず、色を見ます。色はオリーブオイルソムリエだけが評価する重要な項目です。オリーブオイルの透明度や濃淡や色合いを見ます。基本的に色は風味の品質を決定するものではないので、色だけで品質の良し悪しを判断してしまうことはいけません。稀にオイルにクロロフィルで緑色がつけられているものがあるので注意が必要です。テイスティングは通常、青色のグラスを使って行われることが多いです。

香りを嗅ぐ

次に香りを確認します。ワイングラスのように丸いグラスを用意してその中にオリーブオイルを少量入れ、オイルを空気に触れさせます。次に、片方の手でグラスを包みこむように持って、もう片方の手はグラスに蓋をします。その状態でグラスを回します。手でグラスを持つことでオイルを手で温め、28度前後にします。この温度くらいがオリーブオイルから一番香りがよく出るといわれているのです。

味わう

香りを確かめたら、少量(大さじ一杯程度)のオリーブオイルを口に含みます。その際、歯の隙間から空気を吸うことで、オリーブオイルに触れた空気の香りを鼻の奥で確かめることができます。そして、オリーブオイルを舌の上で転がしながら、味覚を確かめます。この際、舌の周りから奥の方に広げていくことが重要です。続いて、ゆっくりオリーブオイルを飲むことで喉ごしを確認するか、専用容器に吐き出します。次に続けて違うオイルをテイスティングする際にはリンゴやヨーグルトを食べることで口の中をリセットすることが重要です。

このような方法でオリーブオイルのテイスティングが行われます。

一般家庭でテイスティングをするという時にも、できるだけ色付きのグラスにオリーブオイルを取って、その上に蓋をして、しばらく両手で温めましょう。そして香りを確かめたら、続いて味を確かめ、風味を確認し、続いて喉ごしを確認します。

オリーブオイルもワインと同様、色々テイスティングして、種類を試してみましょう。自分に一番合ったオリーブオイルを探すのにおすすめの方法です。より美味しく楽しい食生活になるでしょう。


オリーブオイルテイスティングの資格などについて

オリーブオイルテイスティングの資格には、AISO認定ソムリエがあります。このソムリエの称号は、本国イタリアで開催される公式のコースを受講して、試験に合格することが条件となっています。

AISOはイタリアオリーブオイルソムリエ協会の認定するソムリエ資格です。この資格の取得には通常3、4ヶ月を要します。しかし、AISO後援により行われるアカデミア・デッローリオの日本人向けコースが開催されており、この資格試験の受験に必要な内容を1週間の短期集中プログラムで学ぶことができるようになっています。受講後に行われる認定試験に合格すればAISO認定オリーブオイルソムリエの資格が授与されるのです。

日本では、味と香りを見極めるオリーブオイルのソムリエ、日本能力開発推進協会(JADP)認定オリーブオイルテイスター資格があります。この資格はオリーブオイルの貯蔵法や品質チェック法、産地やテイスティング技術、世界各地の29種類のオリーブオイルについて学び、学んだことを様々な場面で生かせます。例えば、健康的な食生活に生かしたり、美容効果を学んで体の内外から美しくなったり、食材や料理のためのオリーブオイルを使った店作りに生かすといった方法で役立てることができます。

また、O.N.A.O.O.-Organizzazione Nazionale Assaggiatori Olio di Oliva(オリーブオイルテイスター機構)の開講するコースを修了すると修了証が与えられます。そして、テイスティングの適性技能試験に合格すると、規定番号入りの正式な認定証(Certificato di Idoneita fisiologica all’assaggio)を取得することができます。オリーブオイルテイスター機構は1983年にイタリア・リグーリア州のインペリアに設立された世界で最も古いオリーブオイルテイスティングの教育機関です。O.N.A.O.O.のテクニカルコースは日本にいながら受講ができるようになりました。講座は日本語通訳のついた集中講座として国際基準のオリーブオイル鑑定プロフェッショナルのための知識や技能を習得をすることができます。


まとめ

オリーブオイルはワインと同様、物によって苦味や辛み、渋みや甘み、キレの良さやハーブの香り、フルーティーさなどが微妙に異なり、それによって合う料理も異なってきます。ご自宅で楽しまれるのも良いですし、まだワインのソムリエと異なりオリーブオイルソムリエの数は日本中でも多くないので、興味がある方は資格取得も検討されても良いかもしれません。楽しいオリーブオイル生活を送って下さい。

すっぽんサプリとにんにくサプリどちらが良いのか徹底比較してみた

にんにく
今日のテーマはすっぽんサプリとにんにくサプリの違い。栄養補給や健康増進、滋養強壮目的で飲まれるすっぽんサプリとにんにくサプリ。今日は、それぞれのサプリにどのような成分が含まれていて、どのような違いがあるのか、結果的にどちらが良いのかを徹底比較してみました。


すっぽんの成分について

すっぽんは日本にも昔から生息している淡水に住むするカメの仲間で、滋養強壮などの効果があるとして注目されている伝統的な食材です。すっぽんを食べると滋養強壮効果を得られるとして、日本でも広く食されてきており、中国では古くから不老長寿の薬としても重宝されています。

すっぽんにはアミノ酸をはじめ、ビタミン、ミネラル、EPA、コラーゲンなどの私たちの体にとって不可欠な栄養がたっぷりと含まれています。例えば、すっぽんにはシミなどの肌悩みなどを改善する美白効果があります。また、疲労回復効果もあって、アレルギーや貧血の予防効果なども期待できます。また、ストレスを軽減する効果もあるとされるアミノ酸などが豊富に含まれています。

すっぽんに含まれる元気に毎日を送るために不可欠とされるビタミンやミネラル、不飽和脂肪酸、DHAやEPA、葉酸などは、身体にとってとても重要な栄養成分で、血管の中にできた血栓を溶かしてくれる作用や血液中の悪玉コレステロールを低減させる作用、そして高血圧の解消予防効果もあるので血管系疾患の予防効果も期待できます。

すっぽんに豊富に含まれているアミノ酸は、私たちの体をつくるタンパク質の材料になる物質で、筋肉を作るのにも、体の組織を作るのにも不可欠な成分といわれています。アミノ酸には様々な種類があり、これらは非必須アミノ酸と必須アミノ酸に大別されます。非必須アミノ酸は11種類、必須アミノ酸は9種類あり、すっぽんにはそのうちの18種類ものアミノ酸が含まれているといわれています。

その他、グリシンやDHA、EPAなどが含まれているすっぽんの血液自浄作用は、肝腎系疾患予防にも効果的といわれ、これらの器官の病気を原因とする腰痛の予防にも効果が発揮されるのでsう。リジンやバリン、ロイシンなどの成分は肝機能強化に有効で、体内の毒素分解というデトックス効果もあります。また、アルコール分解作用もあって、すっぽんを食べると二日酔いも早く解消できる効果もあるといわれます。

すっぽんに豊富に含まれているコラーゲンは美肌作用の代表的成分で、艶やかなしっとり感のあるモチモチ肌にしてくれる効果が期待されます。さらにデトックス効果によって、アンチエイジング効果なども期待でき、男性の精力増進作用などもあってたいへん栄養豊富な食材として注目されているのです。


ニンニクの成分

ニンニクは体を温める効能がある食品といわれビタミンB1やB2をはじめ、カリウムやカルシウムといった栄養成分が豊富に含まれています。ニンニクには体を温めて血流を良くする作用がありますので、生理期間中の女性に特におすすめの食材です。

生理期間中の女性は、低体温期に入り全身の血行が悪くなりやすくなっています。そのことで倦怠感やだるさを感じる人もいるのではないでしょうか。

血行が悪くなる瘀血の状態になると、血液が身体の中を調子よく流れず、滞ってしまいやすくなります。東洋医学ではこのような状態は気を付けないといけないと感がられています。瘀血の状態にあると、体が冷えるだけでなく、生理痛などの原因にもつながってしまいます。生理不順で困っている女性は体温が低い傾向があるといわれているのです。これは血流が悪いことも関係しています。何となくさえない顔色であったり、目の下のクマができやすくなったりします、ひどくなると、脚の静脈が瘤状に浮き出るひともいるといわれます。

血の巡りが悪いということは血液がドロドロの状態になる傾向が高いということで、瘀血の状態になるのです。そうなると健康面だけでなく美容面でもよくない影響があるのです。これは多くの女性にとって生理の時期に心配なことです。そこで、ニンニクをとるととてもパワーがでて、ニンニクに含まれているアリシンという成分によって血流改善が期待できるのです。ニンニクに含まれているアリシンはビタミンB1と結合すると、アリチアミンという成分に変わって、体への吸収率がより高まります。そして、体内にビタミンB1を長時間保持させることができるといわれています。ヒスチジンやアルギニンも豊富に含まれています。ニンニクには、ビタミンB1やB2だけでなく、カリウムやカルシウム、鉄分やマグネシウムといった栄養素も豊富で、鉄分の吸収率を効率よくサポートするビタミンCなども含有されています。また、女性に不足しがちなミネラル類もしっかりと含まれている、香味野菜です。このようにニンニクにはたくさんの栄養成分が含まれ、特に生理中の女性にはまさに理想的な食材なのです。


サプリの価格比較

すっぽんやニンニクにはとても高い健康・美容効果がありますが、これらの食品を毎日摂取するのは現実的ではありません。そこで、サプリメントの形で摂取することが推奨されています。サプリメントなら毎日手軽に摂取できます。しかし、毎日摂取するとなると気になるのがその値段といえます。

例えばすっぽんサプリの代表格「肥後すっぽんもろみ酢」は、国産すっぽんである熊本県産の肥後日の元すっぽんのみが使用されて、すっぽんエキスを1滴も残さずにまるごと粉砕化製法によって抽出したサプリメントです。そのため、他のサプリメントと比較しても高い栄養価のあるサプリに仕上がっています。

このサプリには黒酢の312倍のアミノ酸が含有され、良質のコラーゲンもたっぷりと含まれていますので、体の内側から健康や美容をサポートしてくれる実感力のあるサプリです。このサプリは30粒で1ヶ月分で、初回500円で試せますので。そのため、1日あたりたった16円で飲むことができます。その後、定期価格で続けても3,000円くらいなので、1日当たり100円です。

健康家族の「にんにく卵黄」は、宮崎県えびの高原でとれる農薬や化学肥料を一切フリーのにんにくが使われた安全性も高いサプリです。アリシンやS-アリルシステインなどの、にんにくの有用成分がぎっしり凝縮されているサプリです。 さらにそのニンニクを食べて育てられたメンドリが生んだ熊本県産有精卵黄も配合され、生命力パワーが詰まったサプリです。ソフトカプセルなので臭いも気になりません。

「にんにく卵黄」は通常価格が1,382円、定期価格だと1,105円で購入でき、1日当たり46円くらいで飲めます。

もちろん、商品ごとによっても異なりますが、すっぽんサプリとにんにくサプリで比較すると、すっぽんサプリのほうが若干高額になる可能性が高いかもしれません。


健康増進に効くのはどっち

すっぽんサプリとにんにくサプリ、健康増進に効くのはどちらなのでしょうか。それは、やはり使用する目的によるといえます。

特に、生理中の女性にはニンニクサプリ、生理のない時期はすっぽんサプリの方がおすすめ度は高いといえます。また、生理中だけニンニクサプリを追加するという方法や、両方を組み合わせて飲むといった方法もおすすめです。肌のプルプル効果を期待する場合はすっぽんサプリ、冷え症改善効果を期待する場合はにんにくサプリ、体の調子を全体的に整えるにはすっぽんサプリといったように柔軟に選ぶことがおすすめです。

社のすっぽん黒酢の効果・口コミやデメリットを徹底分析しました

社のすっぽん黒酢
今日のテーマは社のすっぽん黒酢。「杜のすっぽん黒酢」は私たちの体を構成するのにとても重要な栄養成分であるアミノ酸と、女性の美には欠かせないコラーゲンという2大成分を同時に補える理想的なサプリメントです。杜のすっぽん黒酢には豊富なアミノ酸や天然コラーゲンだけでなく、美と健康に欠かせない女性が嬉しい栄養素がしっかりと詰まったすっぽんサプリです。


社のすっぽん黒酢のすっぽんの産地

亀の仲間であるすっぽんは、その高い栄養価から世界中で注目されている食品で、日本でも古くから健康維持や滋養強壮のため広く用いられてきています。すっぽんは古来から美容にも役立つことが分かっている食材でもあるのです。

その秘密は、美容成分を代表する成分ともいえるコラーゲンです。すっぽんには天然コラーゲンがたっぷりと含まれ、女性のキレイになりたいという思いをサポートしてくれる理想的な食べ物なのです。

杜のすっぽん黒酢は、国産のすっぽんコラーゲンと黒酢由来のアミノ酸の両方が入ったサプリメントで、すっぽんや黒酢のパワーで女性の綺麗を応援し、元気な毎日をサポートしてくれるサプリメントです。
杜のすっぽん黒酢のすっぽんは、生育環境にもこだわった国産すっぽんが厳選使用されています。自然豊かな環境の中で育った栄養をたっぷり含むすっぽんにはコラーゲンも豊富に含まれています。


社のすっぽん黒酢の「黒酢」、「もろみ酢」について

杜のすっぽん黒酢に含まれている黒酢は、鹿児島県の福山町産のものが使用されています。鹿児島県福山町は黒酢もろみを作るのに最適な風土環境がある土地で、質の良い黒酢が作れるのです。
杜のすっぽん黒酢には、鹿児島県福山町で200年もの間継承されていた伝統的な製法でつくられた黒酢が含まれています。鹿児島県福山町で継承されている黒酢の製法は、世界でも類がないといわれるほどめずらしい発酵法なのです。この発酵法はこの地でのみ行われているだけで、製造に適した土地のよさを活かして作られています。

鹿児島県福山町は年間を通し、平均気温が20℃という寒暖差のない気温で、霧島火山地帯の地熱ができるという環境にあります。また、町に生息している醸造菌は、他の土地では製造が不可能な貴重な菌なのです。そのため、江戸時代から200年もの間、鹿児島県福山町でのみ受け継がれた麹なのです。

そのような独特の発酵法でつくられた黒酢には、アミノ酸が10倍以上のとても貴重な黒酢もろみが含まれています。この黒酢もろみは、黒酢を作る際に、壺の底に溜まった固形物のことで、たいへん貴重な成分で、液体黒酢1リットルからわずか10〜12gしかとれないほどの成分です。その中には酢の栄養素がぎゅっと凝縮されており、その黒酢もろみを粉末状にした黒酢もろみ末は、液体の黒酢に比べ、アミノ酸量が約10倍以上も含まれているのです。


含まれるアミノ酸の種類・量

人間の体を構成する上でとても重要な栄養素がアミノ酸です。体の約20%を構成するのがタンパク質で、そのタンパク質を構成するのがアミノ酸といわれています。私たちの体をつくるタンパク質を合成するアミノ酸は約20種類あります。そして、その中の必須アミノ酸という種類のアミノ酸は9種類あり、これらのアミノ酸は体内では合成できないので、食事などで外から摂る必要があるのです。

体内合成されない9種類の必須アミノ酸には、ロイシン、イソロイシン、フェニルアラニン、トリフトファン、スレオニン、リジン、バリン、ヒスチジン、メチオニンがあります。

これらの必須アミノ酸を毎日食事から摂り続けるのは簡単なことではありません。そこで、体に必要なアミノ酸量をサプリメントなどで積極的に補給することが推奨されます。

杜のすっぽん黒酢にはアミノ酸が45.6gも含まれており、他のサプリメントと比べても含有量は高くなっています。


社のすっぽん黒酢のその他成分や効果・効能

杜のすっぽん黒酢には高栄養価の大豆由来のペプチドも含まれています。大豆には9種類の必須アミノ酸をバランスよくたっぷりと含まれているだけでなく、イソフラボンやサポニンなどの機能性成分も多く含まれています。

大豆ペプチドは、大豆のタンパク質を酵素分解し、オリゴペプチドという物質まで低分子化されたものです。高分子であるタンパク質と比較しても、分子の大きさが小さいので、吸収効率も良く、吸収スピードも早いという特徴があるのです。また、単体であるアミノ酸より多彩な栄養素を持つといわれている注目素材です。

また、杜のすっぽん黒酢には毎日の健康維持に注目されているクエン酸が多く含まれる沖縄のもろみ酢も配合されています。クエン酸はクエン酸回路でもおなじみの代謝に関係する物質で、レモンや柑橘系の果物などにも多く含まれており、疲労回復効果などの健康増進効果がある物質です。そのため、体の中から元気をしっかりとサポートできるので、内側からの美を手に入れることが期待できるのです。

杜のすっぽん黒酢を飲んだ方からは、はじめは健康のために少しでも効果があればという軽い気持ちで飲み始めたところ、定期的に通っている病院の先生から、以前よりも調子がよくなっていると言われたという効果もあります。

また、子どもが大きくなるうちに年齢による疲れが肌に出ていることで悩んでいたという女性が杜のすっぽん黒酢を飲んだところ、最初は効果があるのかよくわからなかったけれども、ずっと飲み続けるうちに、友人から肌の状態がよくなった?といわれるようになって嬉しいといった声もあります。あわてず少しずつ効果が出るように続けていきたいとうところですね。


社のすっぽん黒酢のデメリット

肌への美容効果などに高い効果が期待できる杜のすっぽん黒酢ですが、そのデメリットとしては、効果が出るまでにある程度時間がかかる人が多いという点が挙げられます。すっぽんサプリは毎日飲んでいても結果が出るまでに数か月くらいはかかるといわれていますので、その間飲み続けるのがデメリットといえます。

杜のすっぽん黒酢を飲み始めてから効果が実感できるまで半年かかったというひともおり、肌のコンディションがあるていど整うまでは、一定期間繰り返して飲むことが必要で、実感につながるまである程度の時間がかかるという点もデメリットです。

また、杜のすっぽん黒酢には国産すっぽんが使用されていると書かれていますが、その具体的な産地がはっきりと示されていないという点も、国産なので安心して飲めるという点はありますが、デメリットといえます。

しかし、他のサプリメントに比べると、比較的リーズナブルな価格設定なので続けやすいといえますが、杜のすっぽん黒酢を通常価格で1袋だけ購入すると送料がかかるという点や、最初にお得に試せるキャンペーンなどが実施されていないという点もデメリットといえます。


社のすっぽん黒酢は定期コースがお得

杜のすっぽん黒酢は、比較的リーズナブルな価格設定なので続けやすいといえますが、通常価格で購入すると送料がかかったりするので、定期コースで申し込む方がおすすめです。

杜のすっぽん黒酢を通常価格で1袋だけ購入すると、1,728円で送料が110円かかります。2袋購入すれば送料は無料になります。しかし、定期コースで購入すると割引が受けられる上に、送料が無料になります。割引は5%から25%まで設定されており、袋数に応じて割引率が決まります。毎月1袋購入する場合、1袋当たり1,641円から購入できます。また、お買い物で貯められる「けんもりネットポイント」も付与されるのでお得です。


社のすっぽん黒酢の口コミ

35歳を過ぎて急に肌にハリや弾力が失われてきたことを実感し、疲れやすくなりました。体力・キレイを維持する為に社のすっぽん黒酢を飲んでみることにしたんです。すっぽんにはコラーゲンやヒアルロン酸など女性に嬉しい栄養素がたっぷり入っていること、厳選された国産のすっぽんを使用しているから安心できると選びました。飲んで一ヶ月経った頃から肌が非常にしっとりしてきたんです。さらに朝スッキリ起きることができ、心身ともに調子が良い日々が続いています。乾燥しやすい目元にハリを感じ、口元がふっくらしてきたのでほうれい線が気にならなくなってきました。ツルンとしたカプセルで味やニオイがしないので飲みやすいです。若さを維持するためにリピートします。(38歳女性)

一時期すっぽん系のものに注目していました(体調がすぐれない日が続いていたので)。
最初は敬遠していたすっぽんですが。サプリならきつくないだろうと思い、この社のすっぽん黒酢を試してみました。飲み始めは効果を実感したのですが、飲み続けているとそうでもなくなってしまいました。続けて飲むと体が慣れてしまうのでしょうか。なのでひと袋飲み終わらないまま、飲むのをやめてしまっていました。それからだいたい二か月後の最近、また体調がすっきりしない日が続いたのでその残りをひさしぶりに飲むと、飲み始めのような効果がありました。お肌のはりには変化がないですが、たまに飲めば効果があるサプリのようです。他の人達の口コミを見ると、社のすっぽん黒酢を飲んで感じることはずいぶん違うものだなと思います。これは私個人だけのことかもしれません。(41歳女性)


まとめ

いかがでしたでしょうか?杜のすっぽん黒酢は体を構成するアミノ酸と、女性の美には欠かせないコラーゲンの2大成分が同時補給できる理想サプリです。また、杜のすっぽん黒酢には豊富なアミノ酸や天然コラーゲンだけでなく、大豆由来のオリゴペプチドなどが配合されています。美と健康を求める女性に嬉しいサプリメントが杜のすっぽん黒酢なのです。すっぽんサプリの徹底比較では社のすっぽん黒酢も含めたおすすめのすっぽんサプリを比較しています。是非お試しください。

青汁でワキガに効くって本当?青汁がワキガにいい3つの要素とは

ワキガ今日のテーマは青汁がワキガに効くか。男性も女性も困っている症状の1つがワキガとなります。ワキガによって、外に出ることが非常に難しく感じている人も多くいます。何とかして症状を改善したいと思っている人にとっては、実は意外な素材、青汁が大きな効果を発揮してくれることがわかっています。今日はワキガが発生するメカニズムから、ワキガの方に取っての救世主である青汁のすごい効果など、ワキガと青汁の関係について徹底的に解説したいと思います。


ワキガとはそもそもどういった症状なのか

あまり知らない人のためにワキガについて紹介させていただきます。これは体臭が出ていることと同じ状態になっているのですが、大衆が出ている原因が脇にある状態ならこの症状に該当されると判断されます。起きてしまう原因は、アポクリン汗腺と呼ばれる場所から臭いがしていることが問題となっていて、この部分が汗と一緒に臭いを出していることによってワキガが起きてしまっています。改善したとしても、アポクリン汗腺自体が小さくならないようでは劇的に改善することは難しいとされています。

アポクリン汗腺が活発に動いているかどうかは、実は耳垢によって判断することが出来ます。耳垢が非常に粘り気が強く、水っぽいような状態になっているならワキガの可能性が高いです。逆に乾燥している状態で、正常に出ていることがわかっているなら、基本的にそうした体質ではないことがわかります。耳垢で一応判断できるものと考えていいですが、最終的には臭いを自分で嗅ぐなどして、判断していく方法もあります。


ワキガは遺伝と生活習慣の乱れで起きる

このワキガという症状については、遺伝によって起きてしまうところがあります。生まれながらにアポクリン汗腺の量は決定されていて、この数字を減らすことは殆どできないのです。そのためどのタイミングでワキガになってしまうのかは大体決まっており、生まれている時に出ているアポクリン汗腺によって、将来的にそうした症状が生まれても仕方ない状態になっています。

また生活習慣が乱れている人の場合は、ワキガになってしまうこともあります。汗の量が増えている人や、食生活が乱れてしまっている場合は、突然ワキガになってしまうこともあります。このような状態は、アポクリン汗腺の初期量に影響することがなく、突然起きてしまうものですが、実際には量が増えてしまっており、結果的にワキガになっているラインを超えているとされています。成人になってからそうした症状が生まれている場合は、大半が生活習慣の問題です。


青汁を利用することで改善するのは

ここで最近登場しているのが青汁になります。普通に考えればワキガに青汁というのはおかしいように思われますが、実は改善する効果が期待されており、実際に利用している人が多くなっています。なぜ青汁が効果的とされているのか、これは使われている食材にあります。青汁の主成分やケールやゴーヤ、そして大麦若葉となっていますが、これらの中には緑黄色野菜として分類されているものがあります。緑黄色野菜は臭いを抑えることが出来る成分を持っていて、抑えられることが期待されています

日本人は昔から野菜をしっかり食べたり、魚などを食べることによって生活してきましたが、ここ数年は動物性のタンパク質が多いような食事ばかりになっています。これも原因の1つとされていて、早急に改善すべきポイントとされていますが、青汁には緑黄色野菜のように、昔から食べられてきたいい素材が多くなっているので、臭いが抑えられるようになります。そして使い続けていることによって、体の状態も改善されることになり、アポクリン汗腺に関係なく臭いが出づらいと感じられてくるのです。

なぜ抑えることが出来るのか、これは抗菌作用を持っていることが大きなポイントです。元々野菜には抗菌作用が多くあり、臭いを抑えることが出来るようになります。変な菌が多くなっていることによって、実は臭いが強くなっていると言われていますが、その状態を改善しやすくなっているのは大きいことです。葉緑素によって、抗菌作用が生まれて消臭できる可能性が出てきますので、青汁を飲むことによって改善される可能性はあります。


食物繊維が多いことも理由に

2つ目の改善ポイントとして、食物繊維が多いことも挙げられています。青汁がいいとされているのは、食物繊維が豊富に含まれていることであり、これによって便通を改善することができるようになります。普通に生活をしていると、食物繊維は不足する傾向にあり、結構色々なところで問題になってしまいます。最近では血糖値などにも食物繊維はいいとされていますが、実は臭いの部分でもいいことが多くなっています。

特にいいとされているのが、食物繊維が便通などを活性化させることで、要らないものをすべて出してくれることです。余計なものが残っていると、やはり臭いについても残りやすいとされていて、きついと感じられることも出てしまいます。その状態を改善しやすくしていることが大きなポイントで、便通によって要らないものは全て排除されることになり、残ってしまうものを防ぐことが出来ます。これによって食物繊維から安心できる要素を得ることが出来ます。


乳酸菌配合タイプが生まれたことで改善しやすい

最後の改善ポイントとして、乳酸菌が配合されているものが多くなっている点にあります。乳酸菌は腸内を正常化することで知られていて、非常に良い成分とされています。人によっては不足していることがあるので、出来る限り摂取しておきたいところですが、この乳酸菌が腸内の改善をすることによって、ワキガにもいい影響を与えてくれるのです。

腸内が改善することは、健康的な状態に変わることが出来ますので、体の状態としては非常に良いことが多いのです。そしてその状態を維持していることによって、腸内から臭いのもととなるところを消し去ることが出来て、臭いが出にくい状態を作ってくれます。


実はおならにも効果的

これらの改善ポイントについては、ワキガだけが該当しているように思われますが、実際にはおならにも効果的とされています。おならは腸内の状況が悪いと臭いが強くなるとされていますが、あまりきつくない人は食物繊維を豊富に摂取していて、それによってガスを出しているような感じになっています。更に緑黄色野菜によって、抑えるための成分が多くなりますので、臭い自体がそこまで強くならなくて、他の人に感じられることが減ってくることになります。

どうしても飲みづらいと思っているなら、若干動物性蛋白が増えてしまうことになりますが、牛乳を利用して飲むことを続けているといいです。飲み続けていれば色々な成分が臭いの助けになってくれて、今まで臭いと感じられていたものが突然そうした状態にならないこともあります。


青汁は臭いの原因を取り除く救世主

これまでご紹介した通り、青汁は体内から発生する臭みに対して衝撃的な効果を発揮してれることがわかりました。今後使ってみればわかるかもしれませんが、明らかに青汁を飲んでいるときと飲んでいないときでは臭いの質が変わってきます。ワキガはもちろんですが、おならの原因となっている部分もしっかり改善されることになります。更に多くの成分を得られて、健康的な体を持つことが出来るので、徐々に変わってきて安心も倍増です。青汁は今後のために救世主的な存在として、利用し続けたいものです。

乳酸菌とビフィズス菌の違いは?特性や健康への影響を徹底分析

yogurt

「乳酸菌」と「ビフィズス菌」といった言葉は、ヨーグルト等の広告においてよく見かける方が多いかと思います。どちらもお腹に優しいということはそれら広告から伝わるのですが、実際にどのような違い、あるいは、共通点があるのか説明できる方は意外と少ないのではないでしょうか。今回はこれら2つの菌についてご紹介します。


目次


 

乳酸菌とビフィズス菌の関係

zendama-figure

乳酸菌とビフィズス菌がどのように違うのかを考える前に、そもそも、それらがどのようなものなのかを説明しましょう。

乳酸菌もビフィズス菌も、人間の腸の中にいる「善玉菌」と呼ばれる菌の一種です。善玉菌は悪玉菌とセットで説明されることが多いですが、簡潔に言うと、身体に有害な悪玉菌や病原菌の繁殖を抑制したり、便通を改善する働きがあります。そのような善玉菌が人間の腸内には大量に存在しているのですが、そのうちの99.9%以上はビフィズス菌が占めており、腸内におよそ1~10兆個存在すると言われています。一方の乳酸菌は、ビフィズス菌の1万分の1から100分の1にあたる1~1000億個程度(善玉菌の0.1%以下)存在します。

因みに、乳酸菌やビフィズス菌の他に善玉菌に分類されるものとしては、納豆菌や酵母菌といった菌があります。納豆菌は、その名前からも分かるとおり、納豆に含まれていますが、枯草菌という菌の一種で、自然界で最も安定した菌種だそうです。この納豆菌は乳酸菌の増殖を促進してくれる働きもあります。


乳酸菌とビフィズス菌の特性の違い

以上のとおり、善玉菌という括りでは一緒の2つの菌ですが、生物学的な分類では違います。乳酸菌は、生物学上「ラクトバチルス(Lactobacillus)」「ラクトコッカス」などに分類されます。その形状は大きく二つに分かれており、球状をした「乳酸球菌」と、棒状をした「乳酸桿菌」があります。それら2つは形状が違うだけであってそれぞれに特有の性質があるということではありません。また、乳酸菌は「通性嫌気性」という性質を持っており、酸素があっても育つことができます。

乳酸菌は、その名のとおり、エサとなる糖分から乳酸を作り出す働きをしています。この時、乳酸菌の場合は発酵から生成されるものの50%以上が乳酸です。この点がビフィズス菌とは異なる点の1つでしょう。また腸内でビフィズス菌のサポートをはたしており、乳酸菌はビフィズス菌が生息しやすい環境を作っているとも言えます。

一方のビフィズス菌は、生物学上「ビフィドバクテリウム(Bifidobacteria)」と呼ばれる菌です。ビフィズス菌はY字やV字型に分岐した形状をしています。「ビフィズス」という名には、ラテン語の「分岐」という意味を持っているのです。また、酸素中で生育できる乳酸菌に対し、ビフィズス菌は酸素があると生息できない「偏性嫌気性」という性質を持っています。そのため、乳酸菌のように自然界で幅広く生息することができないのです。

ビフィズス菌は、乳酸菌と同様に乳酸を生成する他、強い殺菌力を持つ酢酸やビタミンB群、葉酸を作り出す作用があります。これらの成分が酸性であるため、酸性に弱い悪玉菌の働きが妨げられ、結果として腸内環境が改善されるというわけです。


健康への影響の違い

腸を整える善玉菌として知られる乳酸菌・ビフィズス菌ですが、乳酸菌の健康的な効果は、これだけではありません。

乳酸菌には全身の病気や体の調子を整える効果があると言われています。まず、乳酸菌の健康的な効果でよく知られているのが、便通の改善です。これは大腸内で善玉菌が優勢になることで、腸内が弱酸性に保たれ、ぜん動運動が活発になるためだといわれています。反対に悪玉菌が優勢になると、腸内がアルカリ性になり、便通が活発ではなくなってしまうのです。
このほかにも、乳酸菌には免疫力の強化、インフルエンザ予防などにも役立つと言われています。

一方、ビフィズス菌にはどのような健康効果があるのでしょうか。ビフィズス菌も乳酸菌のように、腸内の有害菌をやっつけることで腸内環境を整える働きがあります。そしてこの作用は、インフルエンザやO157などの感染防止にも役立つと言われています。また、ビフィズス菌にはインフルエンザウイルスに対抗する「ナチュラルキラー細胞」を活性化する効果があるとも言われています。そのため、腸内に病原菌が入ってきてもビフィズス菌が退治する効果を期待できるのです。

この他にも、ビフィズス菌は腸内の免疫作用を改善するため、がん予防の効果があるとも言われています。さらに脂質代謝が高まるため、コレステロール値を改善する効果もあると言われているのです。


乳酸菌とビフィズス菌の増やし方は?

それでは、健康に効果がある乳酸菌とビフィズス菌を体内に増やすためには、どうすればいいのでしょうか。まず、ビフィズス菌は体内で自然に増えることはありません。そのため、乳製品などビフィズス菌を含んだ食品を、食事などで積極的にとる必要があります。一方で、加齢やストレス、乱れた食生活などによってビフィズス菌の数は失われてしまうため、規則正しい生活を続けることが重要でしょう。

同様にして、腸内に生息している乳酸菌を増やすには、食物繊維とオリゴ糖などの栄養分を積極的にとることが大切です。食物繊維やオリゴ糖は善玉菌のエサとなることで乳酸菌やビフィズス菌の働きを活発にしてくれます。食物繊維は穀物や芋類、豆類、海藻類などに含まれています。またオリゴ糖は、バナナや牛乳、蜂蜜などに含まれています。こうした食事を心がけることで、ビフィズス菌や乳酸菌を増やすことができると言えます。

生活習慣や普段の食事の他、サプリによって効率的にビフィズス菌や乳酸菌を増やすことも可能です。中でもオススメは「善玉ガード」という商品で、生きたまま善玉菌を腸へ届けるために科学的に考慮されている点が、効率的に腸内環境の改善をしたい大人の方にオススメできます。さらに、子どもの利用にも非常に配慮された設計になっているので、腸の調子の悪さからくる子どものグズリを直してあげたい親御さんにもオススメできる商品です。

善玉ガードの詳細はこちらをご覧ください。

米肌を使うことで得られる毛穴への効果がもの凄い理由

米肌 毛穴
今日のテーマは米肌の毛穴への効果。肌の毛穴の黒ずみや開いた毛穴が目立って悩んでいる人はたくさん。そんな毛穴の汚れの種類や毛穴ケアのポイント、またコーセーの米肌がこの毛穴に作用する理由についてご紹介します。


毛穴の働きを知りましょう

人の体には数多くの毛穴が存在しており、毛穴があるからこそ体の体温調節や乾燥から肌を守るといったことが可能になっているといえます。肌にある毛穴の役割は非常に重要なものであり、毛穴が正常に機能していない場合には肌トラブルを引き起こしやすくなりますし、それにより肌バリアの機能なども大幅に低下することになり肌の外だけでなく肌の内部にも深刻なダメージを与えてしまうことになります。

毛穴の役割は大きく分けて以下の2つの役割があります。

  • 1. 汗を出して体温を一定に保つ
  • 2. 毛穴で皮脂を分泌して肌の表面を覆い水分を維持、外部の刺激などから保護する

一つが毛穴の中にある汗腺から汗を出し体温を一定に保つ役割で、これにより人の体は常に一定の体温をキープすることが可能になっていると言えます。夏の暑い季節や辛いものを食べた際に汗が出てくるのは体温を下げようとして毛穴から水分を出しているためで、それが機能しているからこそ人は健康に生活できています。

もう一つは毛穴から皮脂を分泌することにより肌の表面にバリアを作り肌の水分を維持することと、バリア機能により外部からの刺激や雑菌から肌を守ることが毛穴の働きとなっています。これは肌を張りがあり艶やかに保つためとバリアにより肌のトラブルを未然に防止することになり、この機能を保つために毛穴が大きな役割を担っていると言えます。もし毛穴が正常に機能していない場合には肌のバリア機能が大きく低下してしまいますし、それにより肌の乾燥が進むことになり乾燥肌や敏感肌にもなりやすくなります。それだけでなく乾燥が進んでしまうと体は乾燥を防ごうとするため毛穴からは通常よりも多くの皮脂を分泌するようになり、それが原因で肌がべたついたり皮脂が毛穴に詰まってしまい炎症を引き起こす、角栓が増えるといった状態にもなりやすくなります。

肌の乾燥を防ぐためには常に毛穴が綺麗な状態に保たれており、適切な皮脂の分泌により保湿が行われていることが重要となりますので、そのためには毛穴の状態を常に良い状態に保ち汚れなどを残さないケアを行う必要があります。


気になる毛穴の種類とは?

毛穴のケアを行うためにはまず毛穴の種類を知ることが重要となります。毛穴の種類としては主に以下の種類が存在します。

  • 1. 黒ずみ毛穴
  • 2. たるみ毛穴
  • 3. クレーター毛穴
  • 4. 帯状毛穴

1は通常の良くある毛穴が黒ずんでしまったというパターンです。皮脂が正常に外部に排出されなければ、その皮脂と肌の古い角質が融合することで角栓ができ、それによって毛穴を開けてしまうのです。さらにその表面が酸化して黒くなると黒ずみの原因になるという原理です。

2は老化に伴い発生する毛穴で、加齢とともに肌のハリがなくなると、毛穴がたるんだ皮膚に引っ張られることになり、それによって開いてしまう現象で、これをたるみ毛穴と呼びます。

3は思春期などに多いニキビによる炎症や、ニキビが発生して無理に潰そうとしたがために、毛穴の皮脂や角栓を手で押し出そうとして逆に皮膚を傷つけてしまったことが原因としてあげられます。これにより毛穴部分にニキビ跡が残ってしまいデコボコになってしまった状態をクレーター毛穴とよんでいます。

4は何らかの原因で毛穴と毛穴がつながって起きた状態で、これが続くとシワの原因にもなります。

3、4については自らの対処が難しく、きちんと治したければ、皮膚科や美容クリニックなどでご相談することをおすすめします。ただし1, 2は別です。普段からの対処で毛穴の汚れはカバーできます。

いずれの汚れも、毛穴の中に皮脂や塵などのゴミが混ざり合って詰まることで汚れが発生することになります。通常毛穴と言うものは閉じた状態でありそのままの状態であれば毛穴内に汚れが詰まることはありません。しかし毛穴は汗や皮脂を分泌するために開いたり閉じたりを繰り返しており、分泌した皮脂が少しずつ残ることでそれが固まり角栓になってしまいます。

皮脂だけの角栓であれば毛穴が詰まった状態になるだけなので大きなトラブルは起きませんが、それを放置しておくとどんどん角栓が大きくなり毛穴が目立つ状態にもなりますし、放置しておくと角栓が酸化したり黒く変色したりして見た目にも汚い状態になります。

もし角栓が出来た際に雑菌が入り込んでいた場合には毛穴内部で炎症を引き起こすことにもなりますので毛穴汚れから肌の炎症、さらには炎症が酷くなると膿が溜まったり腫れを生じるといった大きなトラブルへと発展してしまうことになります。こうなってしまうと簡単には毛穴のトラブルは治りませんし、最悪の場合跡が残るといったことも考えられますので、いかに初期の段階で毛穴汚れをケアできるかが毛穴の状態を正常に保つために必要なこととなります。

毛穴が詰まってしまうと正常に汗や皮脂の分泌も行われなくなるので肌の水分量も低下していくことになり、それが原因で肌のハリも艶も失われ肌年齢が進行してしまうことに繋がってしまいます。たかが毛穴汚れと侮っていると様々な影響が肌に起きることにもなりますし、見た目にも大きな影響を与えることになるので毛穴の汚れの状態を正しく認識し適切な処置とケアを行うことで肌を健康に保ち続けることが出来ます。


毛穴ケアを行うためのポイント

毛穴のケアを行う場合には闇雲にケアを行えばよいというわけではありません。毛穴は開いたり閉じたりをするため、汚れを毛穴内に入れないためには毛穴を閉じた状態をキープする必要があります。正常な肌の状態であれば毛穴は必要なとき以外は閉じた状態になっていますが、肌の乾燥が進行してしまうと肌のハリが失われますのでそれにより毛穴も広がりやすくなってしまいます。

この状態はごわごわ毛穴と呼ばれる状態で、通常の毛穴とは明らかに異なる状態になってしまっています。乾燥によりごわごわの状態が続くことで毛穴の形状も大きく変化してしまいますし、弾力を失った肌ですので毛穴の開け閉めもうまくいかなくなります。そうすると毛穴が正しく閉じなくなり皮脂や汚れが毛穴内に残りやすくなります。それを防ぐためには肌の水分補給と保湿を正しく行うことが重要なポイントとなり、保水と保湿が出来ていれば毛穴も閉じやすくなるので毛穴トラブルを未然に回避することが出来ます。

毛穴の黒ずみも気になる汚れであり見た目の状態も悪くする厄介な問題となります。この黒ずみは保水や保湿を行うだけでは解消できない問題であり、汚れが正しく落とせていない場合にはどうしても皮脂汚れが毛穴に残りそれが黒ずみを生む原因となります。これを解消するには毎日の洗顔で確実に皮脂汚れを落としきることが重要ですが、その際にゴシゴシ擦ってしまうと今度はその刺激による色素沈着を引き起こすことにもなります。そのため優しく肌に負担をかけないように洗いながらも汚れや皮脂は確実に落としきることがポイントとなります。そのためには使用する洗顔料などにも注目して肌への負担が少ないものを使用することが重要であるといえるでしょう。


毛穴ケアには米肌を使おう

毛穴をケアするためには肌のケアも同時に行う必要があり、それと同時に汚れも正しく落とさなければいけません。その際のおすすめがコーセーから販売している米肌で、この米肌には洗顔料だけでなく保水できる化粧水、保湿効果を高め肌に潤いをキープすることが出来るエッセンスやクリームもラインナップされています。

米肌の洗顔石鹸

米肌の洗顔料は非常に濃密な泡が特徴の石鹸であり、泡立てネットなどを使用しなくてもたっぷりの泡で洗顔を行うことが出来ます。濃密で細かい泡が毛穴の内部にまで入り込み汚れを確実に落としてくれますし、すすぐ際にも泡切れ良く洗顔料を落としきることが出来ます。

米肌の化粧水

洗顔後に使用する化粧水は肌の奥深くにまで浸透し乾いた肌に潤いをもたらしてくれます。通常の化粧水とは異なり肌への浸透力が強いので表面だけでなく肌内部にも水分を補給することが出来、隠れ乾燥肌の防止や毛穴予防にも重要になります。エッセンスには米肌の名前の由来にもなっているお米から出来た成分、ライスパワーNo11が配合されており、化粧水同様に肌内部にグングン浸透して潤いを与えてくれます。この水分補給が毛穴を閉じるためには重要になってきます。

米肌のクリーム

そして最後に使用するクリームは補給した水分を逃がさないための保湿効果が極めて高いものとなっています。いくら保水をしてもそれが蒸発してしまうと全く意味が無く、結果的に乾燥により毛穴トラブルになりやすくなるので、保湿効果を高めるためのクリームはとても大切なものとなります。米肌の保湿クリームはべたつかず肌への馴染みも良く、乾燥や紫外線から肌を守りながら水分量もキープしてくれて、保湿の面でも大いに役立ってくれますし、毛穴を覆うためにも非常に有効です。

米肌はたくさんの種類があり、一気に揃えようとするとお金もかかるのですが、米肌にはトライアルキットも用意されていて、あるのでそれを使用すれば洗顔から保湿まで全てのケアを行うことが出来ます。

このように米肌を使用することでトータルケアが可能になるので、毛穴トラブルの悩みを抱えている人には特におすすめといえるでしょう。是非試されてはいかがでしょうか?



敏感肌のおしりふきにはコットンがおすすめな理由

コットンおしりふき
今日のテーマはコットンのおしりふき。赤ちゃんが産まれてすぐに必要になると言っても過言ではないおしりふき。赤ちゃんによっては肌が敏感で市販のおしりふきでは、おしりがかぶれたり赤く腫れ上がったりすることもあります。そんな敏感肌の赤ちゃんにおすすめの肌に優しいコットンのおしりふきについて本日はご紹介します。


おしりふきとは

おしりふきは赤ちゃんのオムツ替えで必ず使用するといわれるアイテムです。赤ちゃんのおしりを拭くためのアイテムは現在、たくさん販売されていますが、その中でもコットンおしりふきというのがあるのです。これはコットンから作られたおしりふきのことです。

コットンおしりふきには、いくつかメリットがあります。忙しいお母さんや、とてもデリケートなおしりの赤ちゃんにとっておすすめのアイテムなのです。おしりふきには様々な種類があって選ぶのもたいへんです。おしりふきを選ぶ時は赤ちゃんの皮膚などの状態に合わせて選ぶことが大切だといわれます。

敏感肌の赤ちゃんもいれば、そうでないという赤ちゃんもいます。また、赤ちゃんの発達の状況に応じて選ぶことがおすすめです。ハイハイをする前の赤ちゃんと、よちよち歩きをはじめそうなあかちゃんでは、選ぶものも違うといえます。また、赤ちゃんの皮膚はそれぞれの赤ちゃんで全く異なっていますので、おしりふきを選ぶ時は試しに何度か使ってみるのがおすすめです。初めから1種類のおしりふきを大量購入しないことがポイントといえます。


市販のおしりふきとコットンの違いについて

赤ちゃんのおしりふきの中でもほとんどの人が使っているのは市販のおしりふきなのですが、敏感肌の赤ちゃんに一部のママの間で人気のアイテムがこのコットンタイプのおしりふきです。

コットンタイプのおしりふきは、生まれたばかりの赤ちゃんから、よちよち歩きを始める前の赤ちゃんにおすすめといえます。市販のおしりふきにはほとんどの場合、防腐剤が使われています。防腐剤が肌に合わないと、赤ちゃんの肌はデリケートですからかぶれや赤みの原因になってしまいます。

それに比べ、コットンおしりふきは水又はお湯とコットンから作ることができますので、赤ちゃんのデリケートな肌にとても優しくておすすめです。コットンおしりふきは、コットンを適温のお湯で湿らせて赤ちゃんのおしりを優しく拭くおしりふきなので、赤ちゃんにとても優しいおしりふきです。そして、防腐剤も使われていませんので敏感肌の赤ちゃんには特におすすめなのです。


コットンおしりふきの特徴

コットンおしりふきはコットンから作られたおしりふきのことです。コットンおしりふきには、いくつかメリットがあって、忙しいお母さんやとてもデリケートなおしりの赤ちゃんにおすすめのアイテムです

市販のおしりふきには防腐剤といった成分が含まれています。それに比べるとコットンおしりふきの材料はとてもシンプルで、水(湯)とコットンだけなのです。コットンおしりふきは低刺激な上にどこでも準備でき、産婦人科で生まれたばかりの赤ちゃんなどにも使用されています。デリケート肌な赤ちゃんの肌に安心して使えるおしりふきがコットンおしりふきなのです。


コットンおしりふきのメリットとデメリット

コットンおしりふきのメリット

コットンのおしりふきのメリットは大きく4つあります。

  1. 肌に優しい
  2. どこでも購入できる
  3. 持ち運びしやすい
  4. 温かい

最初はこれまでに述べた通り、コットンと水でおしりをふくので肌に優しいということです。

次は、コットンであればどこでも購入できるということです。コットンはどこでも購入でき、それこそコンビニでも売られていますので、急におしりふきがなくなってしまったといった時でも、すぐにコンビニで購入できます。

3点目は持ち運びしやすいということが挙げられます。コットンを持ち運ぶ際はほとんどの場合、ジッパーの袋やタッパーに入れて持ち歩けます。持ち運び用の入れ物はママが決められますので、外出先の予定や時間などに合わせて持ち運びできます。

4点目のメリットは、おしりをふく瞬間があたたかいことです。お湯をつかっておしりふきを用意することで、赤ちゃんのおしりを気持ちよく拭くことができるのです。例えば、保温性のある魔法瓶などの中にお湯を入れてジッパーなどにいれたコットンを持ち運ぶだけで、いつでも温かいコットンおしりふきが用意できます。

コットンおしりふきのデメリット

逆にコットンのおしりふきを使うデメリットは2点あります。

  1. 準備に時間がかかる
  2. おしりふきをトイレに捨てられない

外出先などでその都度コットンおしりふきを用意するのも面倒という場合には、あらかじめジッパーなどの中に水などを浸したコットンを用意していくことになります。その場合には、いきなり冷たいおしりふきで赤ちゃんのおしりを拭くとビックリさせてしまうということがデメリットといえます。

外出先でなければ、おしりふきウォーマーなどを用意することで冬でも自宅であたたかいコットンおしりふきが用意できます。また、お湯でおしりふきができる専用のものを使うことも一つです。

また、デメリットのもう一つ目はコットンであるためにトイレには流すことが出来ないという点です。市販のおしりふきであればトイレに流すことができるので、こういったおしりふきを重宝している人にとっては流せないというのは大きなデメリットになるでしょう。


コットンおしりふきと一緒に使えるおしりふきウォーマー

コットンおしりふきを作る時には、市販のコットンにお湯などを浸して軽く絞れば出来上がりです。赤ちゃんのおしりに優しく、作り方もシンプルなのでとてもおすすめです。

ただ、コットンを湿らせるためにお湯を使っても、真冬などの場合にはお湯が冷えてしまうと、冷たさがあって赤ちゃんがびっくりしてしまうというのが難点です。そんな場合、コットンおしりふきと一緒に使えるおしりふきウォーマーを用意しておくと安心です。例えば、コンビから販売されているお湯を保温するヒーター付きの専用タイプなどのものも便利です。


コットンおしりふきを使った人の口コミまとめ

ウェブを色々検索してみて、コットンおしりふき+おしりふきウォーマーを使ったことのある人の良い口コミと悪い口コミについてまとめてみました。今回取り上げるのはコンビのお湯でコットンおしりふき パウダーグリーンとプリンスライオンハートのトラベルワイプウォーマーの2点です。

■ コンビ お湯でコットンおしりふき パウダーグリーン

  • シンプルでとても使いやすい
  • フレッシュグリーンのカラーが部屋に合ったことと、上から温めるトップウォーマーシステムが採用されているので、かなり使いやすい
  • 電源をいれると30分くらいで適温の45度ほどに温まる
  • 省電力タイプなので、1日約5.5円と電気代も安い
  • おしりふきの残りの量が少なくなってもすぐにサッと取り出せる自動押し上げなので、とっても使いやすかった
  • 外では使えないのでそこが微妙

■ プリンスライオンハートのトラベルワイプウォーマー

  • 電池式で持ち運び可能でとても便利
  • 薄型でコンパクト、カバンにもスッと入る大きさなので、帰省など旅行にも持ち運ぶことができるので、いつでもどこでも快適におむつ替えをすることができる
  • 持ち運び可能だがやはりかさばるので、長期間の移動などでは便利だが短距離移動では結局水筒などと一緒に持ち運んだ方が便利

コットンおしりふきの作り方

最後にコットンおしりふきを使うまでの手順を説明します。外出などで使う際にはこのように使うと便利です。

  1. まずタッパーなどに清潔なコットンを取り出しやすいように左右に重ねて入れておく
  2. 同時に外で使えるように水筒にお湯を入れて持ち歩く
  3. おしりふきを使う際に、タッパーからコットンを取り出して、予め用意しておいた水筒のお湯を含ませる
  4. 赤ちゃんの状態によって水分を調整しながら軽くコットンを絞る
  5. 赤ちゃんのおしりをふく

という手順です。コットンを濡らすだけで作れるコットンおしりふきは、簡単にできて持ち運びも楽チンです。コットンに含ませるお湯の量は赤ちゃんの月齢やうんちの状態に合わせて調節してくださいね。


まとめ

本日はおしりふきの中でも市販のおしりふきではなく、肌に優しいコットンのおしりふきに焦点を絞って、メリットやデメリット、おすすめの使い方などについて調べてみました。ぜひ肌が弱いことで悩んでらっしゃるパパママで、まだ試したことがないようであれば試されてはいかがでしょうか?

ギリシャ産オリーブオイルがプロの間で人気な理由

ギリシャ産オリーブオイル
今日のテーマはギリシャ産オリーブオイルオリーブオイルの産地といえば、イタリアやスペインが有名なところですが、実はギリシャはオリーブオイルは発祥の地として知られています。今日はそんなギリシャ産オリーブオイルがプロの中で人気である理由をとことん突き止めます。


ギリシャ産のオリーブオイルとは

オリーブ栽培とオリーブオイル発祥の地は地中海沿岸といわれています。オリーブオイルの使用はクレタ島で始まったといわれており、オリーブオイルを貯蔵するための最古のアンフォラがクレタ島から出土していることが知られています。紀元前3500年頃に使用されたものと考えられています。

そのため、ギリシャでは約5000年も前からオリーブの木が耕作されて、ほぼ100%に近いギリシャ人の家庭で料理にオリーブ油が使われているのです。ギリシャではすべての調理方法にオリーブ油が使われています。

ギリシャのクレタ島、レスボス島、ペロポネソス島々はオリーブの生育に最も適した土地だといわれ、ギリシャで生産されるオリーブオイルの75%が最高級オリーブオイルであるエクストラ・ヴァージン・オリーブオイルなのです。

しかも、ギリシャ産のオリーブオイルは、世界のオリーブオイルの生産量も第3位を占めているのです。そして、ギリシャ全体のオリーブオイルの生産量のうち、最高級品のエクストラ・ヴァージン・オリーブオイルが占めている割合はなんと75%にもなっています。これは、イタリアで50%、スペインが30%となっているのと比べると、とても高いといえます。


ギリシャでオリーブオイルが流行った背景について

ギリシャの首都アテネの名前はオリーブにちなんでいるといわれています。神話でも都市に名を付けるに当たり、アテネ女神とポセイドン神が競ったと伝えられています。アテネ人たちはオリーブを聖なる木と呼び大切にしてきました。

古代の文献によると、オリーブオイルは食用だけでなく、香水や化粧品などにも用いられていました。ギリシャ人だったクレオパトラも化粧用にオリーブオイルを用いていました。古代の人たちはオリーブオイルをマッサージにも使っていました。そのため、オリーブいるは食用だけでなくコスメやマッサージなどのとしても使用され、さらに灯りにも使用されており、まさにギリシャ人たちの生活で日常的に使用されていたということが言えるのです。そのため、ギリシャでオリーブオイルが流行った背景としては、ギリシャ人たちの生活にはなくてはならないものであったといった点が大きかったと考えられます。


ギリシャ産のオリーブの特徴について

ギリシャのオリーブオイルはフルーティーな香りとまろやかな味が特徴です。コールドプレス製法で搾られたオリーブオイルはオリーブの実の成分が生きた状態で取り出されており、とても香りが高く、豊かな風味がある品質も高いとても貴重なオイルです。

世界中にオリーブの品種は2,000種類以上あるといわれ、その中でギリシャの「コロネイキ」「マナーキ」「ヴァラノリア」「アシノリア」「ラドリア」などのオリーブオイルが有名です。

特に、ギリシャ産のマキーナを使ったオリーブオイルは、他に類を見ないほどの黄金に近い黄色に輝き、その品質の高さとほのかに甘い香りと新鮮なオリーブオイルの風味、上品で豊かな後味が特徴のオリーブオイルです。

マナーキはギリシャで限られた狭い範囲の地域でしか生育していない中サイズの果実の品種で、熟すると果実の色が緑色からゴールデンイエローに変わるのが特徴的な品種です。実の収穫時期は1月末から2月初めで、他品種のオリーブの木と比べると、2、3倍の大きさがあるため、広い生育場所が必要な品種です。

比類ない品質の黄金に近い黄色のオリーブオイルが生産され、ほのかに甘いオリーブオイルのアロマと豊かな後味は特に印象的なこのオリーブオイルのフレーバーです。

また、ギリシャで最も広く栽培されている品種がコロネイキで、オイル用として最もよく知られ、ギリシャ産オイルの60%を占めている品種です。


他国のオリーブオイルとの違いについて

イタリアなどでは、年間を通して多量のエクストラ・ヴァージン・オリーブオイルをギリシャから輸入し、それを混合することで自国産の品質を向上させているのです。これはあまり知られていません。

なぜギリシャのオリーブオイルの品質が高いのかという点については、ギリシャの気候や風土などが最高品質のオリーブオイルを育てるのにとても適しているということが挙げられます。

ギリシャはヨーロッパで最も降水量が少なく、そのギリシャには石灰石の土壌があります。水はけがとてもよく、そのような土壌で育てられるオリーブの木は、水を求めて地下深く根を下ろします。そのため実のしっかりしていて、中身が濃いオリーブの実ができるのです。

ギリシャのほとんどの地域では、オリーブの木は2年に1回しか実をつけないのです。そのため生産者のもとでたっぷり愛情を受けてオリーブ果汁が生産されるのです。そのため、他国にはないほど、とても風味が高く、香り豊かなまろやかなコクのオイルに仕上がっています。


ギリシャ産オリーブオイルのすすめ

ギリシャ産のオリーブオイルは最高クラスの品質の香りと味のとても豊かなオリーブオイルです。ギリシャの土壌は石灰岩が多く、オリーブの木は生きるために水を探して地下深くまで根をはらします。高樹齢の古木が未だ実をつけるというのは、根を深く張って、大地の栄養をしっかりと吸収しているというあかしなのです。ギリシャの気候は品質の高いオリーブオイルを育てるのにとても適しているといわれているのはそのような理由からなのです。

まさに理想的な気候や風土環境の中で育まれたオリーブオイルにはたくさんの大地の栄養がオリーブの実の中に凝縮されています。オリーブオイルはその実から作られているため、品質が高く、栄養もしっかりと入ったオイルになるのです。

例えば、オリーブ果汁に多量に含まれるオレイン酸は、血液中の悪玉コレステロールを減らして血液をサラサラにしたり、血管を健やかな状態に保つのに驚くほど高い効果があるといわれており、脳血管障害や心臓疾患などの病気を防いだり、アンチエイジング効果があったり、皮膚のバリア機能を整えたり、適度な緩下剤効果などもあるといわれているのです。

最近の研究では、オリーブオイルを摂取している女性は乳がんにかかる確率が低下するといった報告もありました。ギリシャ産のオリーブオイルは、品質も高く、風味もよく、私たちの体をより健康にしてくれる栄養素がしっかりと含まれています。


ギリシャ産のオイルのおすすめの食べ方について

エキストラバージンオイルは、加熱したり溶剤を使って抽出したりせずに自然な形で分離されたものを取り出すといった製法で抽出されています。そのためオリーブオイルの風味がとても豊かです。風味や豊かな栄養分を壊さないように加熱せずにいただくことがベストな食べ方といわれています。

サラダにかけたり、バターやマーガリンの代わりにトーストにつけて食べたりするだけで、普段のサラダやパンがとても素敵な一皿になるのです。ドレッシングなどに加えていただくのもとてもおすすめです。


まとめ

ギリシャでは約5000年も前からオリーブが育てられ、ほぼ100%に近いギリシャ人家庭で料理にオリーブ油が使われています。ギリシャの石灰石の土壌で育つオリーブの木は、水を求めて地下深く根を下ろします。そのため実のしっかりした中身の濃いオリーブになるのです。ギリシャのオリーブオイルは高品質でとても風味豊かな甘いフレーバーが特徴のオイルなのです。