スマートショッピング

速報!Amazonパントリーが日本でリリース!早速Amazonパントリーを使ってみた

15,744 views
今日のテーマはAmazonパントリー前回のブログでもご紹介したAmazonの新サービス、Amazonパントリーが静かにリリースしていたようです。まだメディアではPRされていませんのでサイレントローンチと呼ばれる段階かもしれません。今日は、そんなAmazon新サービスであるAmazonパントリーのサービスの概要やざっと使ってみた感想をまとめてみました。

Amazonパントリーとは?

Amazonパントリーは、加工食品など生鮮以外の食品や日用品をはじめとして、様々な商品を1個単位から、1つの段ボールに詰めて自宅まで届けてくれるサービスです。Amazonパントリーではユーザーがパントリー専用サイトにアクセスし、例えばコカ・コーラやTydeなどの洗濯用洗剤、トイレットペーパーやキッチンペーパー、ポテトチップスやシリアルといった商品を選択すると、同社がそれらの商品を箱に詰めて、ユーザーの自宅まで送り届けるという仕組みになっています。 通常のAmazonを買うのとは全く異なるプロセスで買い物カゴも別になっており、52cm × 28cm × 36cmの容量または12kgまで、パントリーBox使用率(%)を見ながら商品を追加していって、パントリーBoxを埋めていきます。その後、レジで決済するという仕組みです。パントリー取扱手数料はひと箱あたり290円かかり、対象ユーザーはAmazonプライム、Amazonファミリー、AmazonStudentの会員のみを対象としているというサービスになっています。

Amazonパントリーを使ってみた

それでは、Amazonパントリーを使ってみたので、そのそれぞれの画面の様子と、使いながらの感想です。ちなみに商品は届いてないので、購入までの使用感です。 商品ラインナップですが、食品・日用品を中心に定番商品が抑えられている印象です。この商品ですが、通常のAmazonとは異なり、一覧で見るページで商品のそれぞれに「カートに入れる」ボタンが付いており、なんだかスーパーで買い物をしているのに近い印象を受けました。 そこで、「カートに入れる」ボタンを押すと、下図のような画面が出てきます。 今パントリーBoxのどの程度の容量をカートに入れた商品で満たしていて、あとどのくらい買い物ができるかを表示してくれます。 レジに進んだあとはおなじみの画面です。Amazonパントリーでない商品も一緒に買おうとすると、お会計は一緒だけど配送は別ということになりそうなイメージです。で、通常と異なるのがAmazonプライム会員ではありますが、そもそも安いということで1Boxにつき、290円の配送手数料がかかります。 総じて、通常のAmazonの画面は使い慣れているので特に難しい印象はありませんでしたし、初めての方でも簡単に使えると思います。定番商品を抑えてくれているのは良いですし、今までAmazonといえば安いけど(カレーのルー5パックとか。。笑)大容量のものが多く、少量だと合わせ買いとかをしないと買えない印象でしたが、このパントリーによってペットボトル一本だとか、歯ブラシ、歯磨き粉一本が手軽に買えるようになったのはすごく良いことだと思います。 一方、デメリットとしては、送料とパントリーBoxの容量問題です。今までAmazonプライムであれば無料の送料がかかってしまうというのはどうしても気になります。それでも便利ですし、パントリーの商品が安いので、なるべく安くしようと、パントリーBoxをいっぱいにしようと思って頑張るのですが、1日に必要なものだけだとなかなかいっぱいにならないので、290円の送料の元を取ろうと考えると結構大変です。1週間に1回のまとめ買いの用途などには適していると思いますが、思った時の少量の買い物には割高になってしまうイメージでしょうか。

Amazonパントリーは本当に便利なのか?

それではこのAmazonパントリーの商品、本当に便利なのかという点ですが、品揃えと安さの両面で見ていきたいと思います。まずは、上記で購入したエビアン1.5lですが、通販ショップではそもそも1本単位で扱っているところがなく、Amazonパントリーだと1本税込156円。まとめ買いすると安い店もありますが、1本でそもそも買えるところがないというところが大きなメリットでしょうか。また、Amazonだけで比較すると、
  • Amazonパントリー:1本156円(1本から)+箱全体で290円
  • Amazonプライム会員:1本166円(12本から)+送料無料
  • Amazon通常会員:1本166円(12本から)+水の特別取扱手数料350円
という感じになっています。 ポテトチップスうすしお味だと、既に単位価格あたりでは他店と比較してもAmazonが最安ではありますが、そもそも、通常の購入では12袋販売で1袋だけという買い方ができないところがパントリーでは この1袋購入が可能になります。 他の商品もざっと見た感じ安いですし、今までできなかった少量だけの購入という観点では、痒いところに手が届く為のサービスになったとは思いますし、米国でも見られるようなある程度の需要はあるのではないかと思います。ただし、箱をそれなりに埋めないと送料分がもったいないと感じてしまいますし、商品数が少ない購入なのであればプライムで買った方が安いというケースもあるのでうまく使い分ける必要があるかと思います。 Amazonパントリーにも見られるように、今後、Amazon全体としてプライム会員向けのより手厚いサービスが増えそうです。プライム会員の方は是非一度パントリーの使用をご検討いただければと思います。 スマートショッピングでは、日用品・食品の通販における主要通販ショップの送料・ポイント込みでの価格比較を行っており、通販ユーザーに大好評。ユーザー数も早くも10万ユーザーを突破し、節約したい主婦の方を中心に大好評です。こちらも試したことがない方は是非一度お試しください。

通販定番の日用品・食品

  • チルド食品・惣菜

    チルド食品・惣菜

  • 乳製品・卵

    乳製品・卵

  • コーラ・炭酸

    ドリンク・飲料

  • 調味料・スパイス・料理の素

    調味料・スパイス・料理の素

  • インスタント・レトルト・栄養食

    インスタント・レトルト・栄養食

  • 珈琲・紅茶・茶葉・ココア

    珈琲・紅茶・茶葉・ココア

  • 米・餅

    米・餅

  • 缶詰・保存食

    缶詰・保存食

  • パスタ・麺類

    パスタ・麺類

  • 乾物

    乾物

  • パン・ジャム・シリアル

    パン・ジャム・シリアル

  • 粉類・製菓材料

    粉類・製菓材料

  • スイーツ・スナック・おつまみ

    スイーツ・スナック・おつまみ

  • アルコール・酒

    アルコール・酒

  • 洗剤・クリーナー

    洗剤・クリーナー

  • ティッシュ・ペーパー類

    ティッシュ・ペーパー類

  • ペットフード・用品

    ペットフード・用品

  • キッチン用品・台所用品

    キッチン用品・台所用品

  • 文房具

    文房具

  • 掃除用品・洗濯用品

    掃除用品・洗濯用品

  • バス・トイレ用品

    バス・トイレ用品

  • 消臭剤・殺虫剤

    消臭剤・殺虫剤

  • ファッション

    ファッション

  • 生活雑貨

    生活雑貨

  • ベビー用品

    ベビー用品

  • コスメ・化粧品

    コスメ・化粧品

  • ヘアケア

    ヘアケア

  • ボディケア

    ボディケア

  • 歯磨き・オーラルケア

    歯磨き・オーラルケア

  • シニア・介護

    シニア・介護

  • メンズコスメ

    メンズコスメ

  • 健康食品・栄養補給

    健康食品・栄養補給

  • 医薬品

    医薬品

  • サプリメント

    サプリメント

  • ヘルスケア

    ヘルスケア

日用品・食品の全カテゴリ


One thought on “速報!Amazonパントリーが日本でリリース!早速Amazonパントリーを使ってみた

Comments are closed.