コーヒーの通販:人気商品の価格比較

1,183商品 213お気にいり 2,101view

コーヒーを人気ランキング順に、通販最安価格と一緒にご紹介。価格比較による節約額は1商品平均52円。節約チャンスが大きく、きっちり価格比較したいカテゴリ。

また平均単価は¥1,265と低いため、まとめ買いして送料無料にできるかがポイント。

コーヒーのサブカテゴリ

コーヒーのトップブランド

人気検索ワード

関連キーワード


(並び替え) 人気順安い順

アストリア まろやかなコクのミルキー 8本 箱96g
¥233/100g
67%安

アストリア まろやかなコクのミルキー 8本 箱96g

¥224 爽快ドラッグ
¥226 (x5) Amazon(アマゾン)
他3ショップ
ブレンディ スティックカフェオレ 箱14g×30

ブレンディ スティックカフェオレ 箱14g×30

¥479 ヨーカドーネットスーパー(ス)
¥492 ヨドバシカメラ
他6ショップ
キーコーヒー 催事用 コーヒー 1袋
¥188/100g
42%安

キーコーヒー 催事用 コーヒー 1袋

¥640 ヨーカドーネットスーパー(ス)
¥644 ヨドバシカメラ
他6ショップ
ブレンディ スティック カフェオレ 箱14g×100
66円お得
¥137/100g ¥19/個
80%安

ブレンディ スティック カフェオレ 箱14g×100

¥1,920 Amazon(アマゾン)
¥2,016 LOHACO(ロハコ)
他2ショップ
ドルチェグスト 専用カプセル アイスコーヒーブレンド 16個
56円お得
¥48/杯
45%安

ドルチェグスト 専用カプセル アイスコーヒーブレンド 16個

¥771 ヨドバシカメラ
¥913 ケンコーコム
他7ショップ
MJB アーミーグリーン 1袋(900g)
¥100/100g
70%安

MJB アーミーグリーン 1袋(900g)

¥896 爽快ドラッグ
¥945 (x2) LOHACO(ロハコ)
他1ショップ
MJB アイスコーヒー 300g
244円お得
¥94/100g
71%安

MJB アイスコーヒー 300g

¥283 爽快ドラッグ
¥568 (x2) Amazon(アマゾン)
ブレンディ スティックカフェオレ 大人のほろにが 箱12g×30

ブレンディ スティックカフェオレ 大人のほろにが 箱12g×..

¥493 SEIYUドットコム(西友)
¥497 Amazon(アマゾン)
他5ショップ
ウエシマ スペシャルブレンド 1袋2kg
¥85/100g
74%安

ウエシマ スペシャルブレンド 1袋2kg

¥1,707 LOHACO(ロハコ)
ドルチェグスト 専用カプセル チョコチーノ 箱16個
¥110/杯

ドルチェグスト 専用カプセル チョコチーノ 箱16個

¥882 ヨドバシカメラ
¥970 ケンコーコム
他6ショップ
エクセラ つめかえ用 袋150g
¥327/100g
60%安

エクセラ つめかえ用 袋150g

¥490 イトーヨーカドー
¥502 SEIYUドットコム(西友)
他6ショップ
UCC 職人の珈琲 深いコクのスペシャルブレンド 袋300g
¥142/100g
57%安

UCC 職人の珈琲 深いコクのスペシャルブレンド 袋300g

¥426 ヨーカドーネットスーパー(ス)
¥458 Amazon(アマゾン)
他2ショップ
ブレンディ スティック 抹茶オレ 箱15g×8

ブレンディ スティック 抹茶オレ 箱15g×8

¥181 SEIYUドットコム(西友)
¥203 (x3) LOHACO(ロハコ)
他6ショップ
ブレンディ スティック カフェオレ カロリーハーフ 箱7.5g×100
¥238/100g ¥18/個
66%安

ブレンディ スティック カフェオレ カロリーハーフ 箱7.5..

¥1,782 ヨドバシカメラ
¥1,790 Amazon(アマゾン)
他3ショップ
小川珈琲 カフェインレスブレンド 粉 袋180g
¥418/100g
51%安

小川珈琲 カフェインレスブレンド 粉 袋180g

¥753 SEIYUドットコム(西友)
¥788 Amazon(アマゾン)
他3ショップ
ハマヤ 珈琲専門店用 マイルドブレンド 800g
¥117/100g
64%安

ハマヤ 珈琲専門店用 マイルドブレンド 800g

¥939 爽快ドラッグ
¥1,390 ケンコーコム
牛乳屋さんの 珈琲 袋270g
176円お得
¥75/100g
91%安

牛乳屋さんの 珈琲 袋270g

¥203 SEIYUドットコム(西友)
¥380 Amazon(アマゾン)
他3ショップ
ブレンディ スペシャルブレンド 1袋1kg
114円お得
¥121/100g
63%安

ブレンディ スペシャルブレンド 1袋1kg

¥1,209 ケンコーコム
¥1,339 Amazon(アマゾン)
他1ショップ
カリタ かんたんドリップ 袋30枚
¥13/枚

カリタ かんたんドリップ 袋30枚

¥398 イトーヨーカドー
¥404 ケンコーコム
他1ショップ
ドルチェグスト 専用カプセル カフェルンゴx16P
¥52/杯
41%安

ドルチェグスト 専用カプセル カフェルンゴx16P

¥828 ヨドバシカメラ
¥911 ケンコーコム
他7ショップ
ドルチェグスト 専用カプセル カプチーノ 箱16個
¥104/杯

ドルチェグスト 専用カプセル カプチーノ 箱16個

¥828 ヨドバシカメラ
¥914 ケンコーコム
他7ショップ
ゴールドブレンド 簡単つめかえ用 箱110g
¥702/100g ¥772/個

ゴールドブレンド 簡単つめかえ用 箱110g

¥772 (x3) LOHACO(ロハコ)
¥775 SEIYUドットコム(西友)
他7ショップ
ハマヤ ブルーマウンテンブレンド NO.1 瓶50g
¥2998/100g

ハマヤ ブルーマウンテンブレンド NO.1 瓶50g

¥1,499 SEIYUドットコム(西友)
¥1,545 爽快ドラッグ
他1ショップ
ハマヤ ドリップバッグ スペシャルブレンド 袋8g×36
¥326/100g ¥26/個
61%安

ハマヤ ドリップバッグ スペシャルブレンド 袋8g×36

¥939 爽快ドラッグ
¥1,490 Amazon(アマゾン)
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | >>

コーヒー通販でスマートな買い方

コーヒーは、大好きな人は、毎日飲んでしまうもの。ご家庭で一番美味しくコーヒーを飲むために買うことが多いでしょう。通販だと、まとめ買いで安くなったりするのがありがたいですね。ここではコーヒー豆・粉を選ぶ際にチェックしておきたいポイントをまとめていますので、選び方・買い方の助けになればと思います。

1. 商品タイプ別の選び方

コーヒーは豆、粉、カプセル、ドリップ、ポッドなど様々な形で販売されています。それぞれ一長一短があるので、ニーズに合わせて買い分けたいですね。

  • 豆は焙煎だけしてパッケージングされたタイプ。ご家庭で飲む直前にミルで豆を挽いてペーパードリップします。メリットはもちろん挽きたての豆の芳醇な香りと風味が楽しめること。味を重視する方にはベストなチョイスです。機材を用意するなど初期コストはかかりますが、1杯あたりにかかるコストは低く抑えられます。一方で、美味しく淹れるにはそれなりの知識が必要です。
  • 粉は、挽いた状態で商品になっているタイプ。ミル挽きは必要ないですが、それ以降は豆で淹れる場合と同じ手順です。いろんなバリエーションが商品化されているので、幅広い選択肢から選べ、かつコスパもよいバランスのとれたチョイスです。
  • ドリップは、ペーパーと粉が一体になっているタイプ。コップの上に置いてお湯を注ぐだけで飲めるので、インスタントに近い手間で、なんの知識なしにそれなりのコーヒーが楽しめます。機材は一切不要です。利便性を重視する人には最適な選択肢でしょう。ただし個包装になる分、値段は上がりますので、お財布との相談になります。
  • カプセルは、カプセル内に粉が真空保存されているタイプ。専用マシンを別途買って、それにあったカプセルを買い続けることになります。機材が最適な抽出方法で淹れてくれるため、味のブレがなく、高いレベルの味わいをコーヒー知識なしに出せるのが特徴です。セットして水を入れてボタンを押すだけなので、お湯を沸かす必要もなくて最も便利。ただし、値段はこの4つの中では一番高くなるでしょう。
どのタイプにするかは、コーヒーに関する興味・知識と、手軽さ、値段の3つの要素をどう捉えるか次第です。コーヒーが大好きで、いろんな種類の豆を飲み比べ、自分で工夫しながら淹れることが楽しい場合は、やはり豆を買うのが一番いいでしょう。手間暇はかかりますが、味に対するコスパでいけば一番高くなると思います。手間をかけず、もう少し気楽にコーヒーと向き合いたいけど、おいしいものは飲みたい方は、カプセルコーヒーでしょう。手間に対するコスパは一番高くなります。筆者は、最初は豆を挽いてチクチク入れていたのですが、そのうち面倒になってちょっとお金を出してでも楽チンなカプセルコーヒーに落ち着きました。

2. コーヒー産地別の特徴

コーヒーは、赤道近くの熱帯地方を中心に栽培され、世界中で嗜まれ、200種類以上の豆があります。地域によって取れる豆の種類が違い、最適な焙煎方法や風味が大きく違ってきます。

  • 南米産だと、酸味・甘味のバランスが取れたコロンビアのエメラルドマウンテン、酸味が少し強めのホンジュラスのグアテマラ、柔らかな酸味・適度な苦味が調和してブレンドのベースによく使われるブラジルなどが有名。そしてすべてのバランスが絶妙で「コーヒーの王様」とも呼ばれる、ジャマイカ産ブルーマウンテンも忘れてはいけません。
  • アフリカ産だと、上品な香りが特徴の高級豆キリマンジャロ、酸味が強めのケニア、最古のコーヒー豆ブランドであるモカなどがよく飲まれます。
  • インドネシア産だと、マイルドなジャワ、苦味とコクのトラジャ、深いコクとほろ苦さが特徴の高級豆マンデリンが有名。
  • ハワイのコナコーヒーも、限られた地区でしか栽培されず、ホワイトハウス御用達の高級豆として人気です。
酸味だ苦味だと難しい話はありますが、コーヒーは嗜好性が高すぎるので、正直自分で飲んでベストの味を見つけるほかありません。日本は贅沢な国で、ちょっと探せばどこの国の豆でも買うことができるので、楽しみながら、ベストな豆を探してみてください。選びきれない方は、一番癖も少なく、バランスがとれておいしいブラジルの豆かを買うことをお勧めします。

さらには、信頼できるブランド・専門店がブレンドした豆を選ぶのも賢い方法です。喫茶店でも、単一産地の豆の個性を楽しむこともありますが、多くはバランスが取れるように複数の種類をブレンドさせたものが多く、ブレンド方法自体が各社・珈琲店の重要なノウハウになっています。まるでウイスキーのシングルモルト・ブレンドの関係のようですね。

3. 焙煎方法による味の違い

豆の種類だけでも千差万別なのに、さらに焙煎の仕方、ブレンド方法によっても全く味が変わってくるので、世の中に同じ味のコーヒーはないのではないかと思われるほど。

  • 浅煎り・中煎り(ミディアムロースト)は浅いロースト。豆の酸味が強めに出る焙煎方法。苦味がなくブラックコーヒー、アメリカンによく使われます。
  • 最も酸味・苦味のバランスがとれるのは中間のハイロースト、シティロースト。日本ではそのレンジの焙煎タイプが多いです。
  • 深煎り(フレンチロースト・イタリアンロースト)のように苦味が強くなります。エスプレッソベースの欧州では最も多いタイプのローストです。
豆の性格にもよりますが、基本はハイロースト・シティローストの豆が家庭で淹れるには最適です。深煎りほどよいという間違った認識もありますが、豆の個性がなくなってしまうので、フレンチプレスやエスプレッソマシンで淹れない限りは使わないほうが無難です。

4. サードウェーブブームの到来

ここ10年でスターバックスを始めとするシアトル系のエスプレッソベースのコーヒーが世界的に流行しました(セカンドウェーブ)。カフェラテ、カプチーノなどエスプレッソベースのドリンクが街にあふれるようになっています。それに伴い、家庭でもエスプレッソマシンとポッドで楽しむことや、専用マシンでカプセルコーヒーで抽出するようなことも、当たり前の光景になってきました。

しかし、近年では、古きよき日本の喫茶店と同じスタイルの単一生産地の豆、そしてそのフレッシュさにこだわり、バリスタがハンドドリップで丁寧に淹れるサードウェーブのブームが来ています。よく考えると、古き良き日本の喫茶店のスタイルに近い形に逆戻りしているのですから、不思議なものです。

近所でお気に入りの喫茶店の豆を持ち帰るのもいいですが、ネット通販だと普段は通えない名店の豆が簡単に買えたりします。京都小川珈琲、三本コーヒー、コクテールコーヒー(エイジングコーヒー)など。いろんな味があって楽しいので、ぜひ飲み分けてください。

カプセルコーヒーでも、UCCのドリップポッドだと世界の産地別の豆などを手軽に楽しめるようになっているので、ぜひチェックしてみてください。

5. 通販で送料無料にするために

コーヒー豆・粉の平均単価はそれほど高くなく、単品で送料無料にするのは難しいでしょう。カプセルコーヒーやドリップコーヒーだと鮮度をあまり気にする必要がないので、同じものを2-3セットまとめて買ってしまえば送料分は簡単に節約できるでしょう。

一方で、豆・粉だと、焙煎から時間が経ちますし、開封してから酸化が始まるので、可能であれば都度買い足していきたいところ。他のものをなんとか組み合わせて2,000円程度の注文にしたいところです。容易に想像がつくのは、コーヒークリーム、シュガー、ペーパーフィルターなどの周辺アイテムを同時に買うこと。

それもできないのであれば裏技としては、たまにはフレーバーコーヒーを楽しむことを考え、バニラエッセンスやシナモン、キャラメルフレーバーなどを買い足すのもありでしょう。また、巷ではココナッツオイルをコーヒーに溶かすダイエットも流行っています。コーヒーに混ぜるとココナッツオイルの吸収がよくなるためです。健康に気遣う方は、これを機にココナッツオイルに手を出してみるのも一手でしょう。


おすすめ通販ショップは?

コーヒーでおすすめの通販ショップは、お得に買うならショップ平均から11.5%節約できるSEIYUドットコム(西友)、一方幅広く選びたいなら919商品を扱うAmazon(アマゾン)です。

通販ショップ 取扱商品数 ショップ平均からの節約率
Amazon(アマゾン)

919

2.3%

爽快ドラッグ

538

-1.3%

ケンコーコム

448

-6.4%

イトーヨーカドー

101

-1.9%

SEIYUドットコム(西友)

137

11.5%

ヨドバシカメラ

59

10.3%

LOHACO(ロハコ)

438

-3.9%

SEIYUネットスーパー

125

9.3%

ヨーカドーネットスーパー

135

7.2%


人気トップ商品の詳細

ランキング1位は"アストリア まろやかなコクのミルキー 8本 箱96g"で、人気スコアが94点。レビューも高く、多くの通販ショップで売られている、おすすめの商品です。

商品名 人気スコア 閲覧数 レビュー
アストリア まろやかなコクのミルキー 8本 箱96g 94点 60 4.71点
ブレンディ スティックカフェオレ 箱14g×30 87点 60 4.41点
キーコーヒー 催事用 コーヒー 1袋 86点 118 4.35点
ブレンディ スティック カフェオレ 箱14g×100 86点 66 4.47点
ドルチェグスト 専用カプセル アイスコーヒーブレンド 16個 85点 70 4.51点
MJB アーミーグリーン 1袋(900g) 85点 51 4.47点
MJB アイスコーヒー 300g 84点 40 4.38点
ブレンディ スティックカフェオレ 大人のほろにが 箱12g×.. 83点 46 4.41点
ウエシマ スペシャルブレンド 1袋2kg 83点 141 4.50点
ドルチェグスト 専用カプセル チョコチーノ 箱16個 83点 48 4.34点

コーヒー:とにかく安い順

きほんのき レギュラーコーヒー マイルドブレンド
¥84/100g
74%安

きほんのき レギュラーコーヒー マイルドブレンド

¥421 SEIYUドットコム(西友)
アバンス ヨーロピアンコーヒー(500g)
¥90/100g
73%安

アバンス ヨーロピアンコーヒー(500g)

¥449 爽快ドラッグ
¥453 (x2) Amazon(アマゾン)
アバンス アメリカンコーヒー(500g)
¥90/100g
73%安

アバンス アメリカンコーヒー(500g)

¥449 爽快ドラッグ
¥453 (x2) Amazon(アマゾン)
藤田珈琲 オリジナルブレンドコーヒー 中煎り 800g
41円お得
¥93/100g
72%安

藤田珈琲 オリジナルブレンドコーヒー 中煎り 800g

¥741 LOHACO(ロハコ)
¥970 Amazon(アマゾン)


あなたが最近チェックした商品

アダムA錠 120錠
¥5.3/粒・袋
87%安

アダムA錠 120錠

¥632 LOHACO(ロハコ)
¥691 ケンコーコム
他1ショップ

コーヒーの類似カテゴリ

通販で人気おすすめ

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方

  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。
©SmartShopping, Inc.