安い・激安のキーコーヒー(コーヒー)

通販で販売されている安い キーコーヒー71商品 を紹介。

UCCと並ぶコーヒーカンパニー「KEY COFFEE」。人気の”VPブルーマウンテンブレンド”は上質な香りとコク。

安い・激安のキーコーヒー商品一覧

  • 安い順

キーコーヒーのコーヒーの価格を、100gあたり安い方から並べて紹介。 最安No.1商品は「キーコーヒー 円すい形コーヒーフィルター 1~4人用 ホワイト 40枚入」の¥3.8/個で、よく買うタイプ・容量の商品より安い可能性あり!?
送料がかかると最安ショップが変わるかもしれないので、送料いれて価格比較も確認することをおすすめ。

サブカテゴリ別のキーコーヒー

「コーヒー」カテゴリの新着口コミ

なんだか思ってた味と少し違う様子。これはこれで美味しいけれどなんとなく違和感が…?香りは満足なので、お菓子などそう言ったものに使うのであれば十分かもしれませんね。

1いいね

個人的には一番のお気に入りです。無難な味だけどそれがまたいいんですよ!

1いいね

コーヒーで飲むときはゴールドブレンド、エクセラはカフェオレにしてます。

1いいね

夏は牛乳をたっぷり入れてアイスコーヒー牛乳として楽しんでいます。コスパと手軽さでお気に入りです。またリピします。

1いいね

100gあたり価格でかなりお得な割に、味もしっかりした豆。業務用でしょうか。

ロハコでちょうど2個買うと送料無料になるので、まとめて買ってしまいます。

1いいね

毎朝欠かさず1つずつ飲んでます。時間がないときでもサクッと作れるので便利。

どこで買っても値段自体は一緒なのですが、ポイント分で差がつく商品。なるべくネットだとポイントがたくさんついているアマゾンか、いつも10%ポイントのヨドバシの安い方で買います。

3個セットもあるのですが、なぜかこの1個の方が安いので、2-3個まとめて買うことがほとんど。

どうしても切れてしまって飲みたい時には、最寄りのセブンイレブンにも売っているので、そこで買うこともあります。

2いいね

好きな豆が選べて良かったのと、お求めやすいお値段で購入できました。 ちょっとしたサンプルが入っていて、少し得した気分にもなれました。 また利用したいと思います。

紙の濾過紙は、コーヒーに紙の匂いが着くので嫌でしたが、布なので、味を損なわないので気に入ってます。何回もつかえるのもいいですね。

10gと多めだけあってコーヒーの風味が、この価格で味わえるのはうれしい限りです。

飲みやすく、インスタントとはやっぱり全然違います コンビニのコーヒーと変わらない感じなのでコスパ的に大満足しています

ちょっと買いで安い?まとめ買いがお得?

キーコーヒーのとにかく安いトップ商品は、1個あたり¥3.8〜¥127

容量・入数は300g〜20000gの幅から選べます。容量及び入数が大容量のものが多く、まとめて長期分を買っておく形になります。


キーコーヒー 通販で賢い買い方

創業60年以上になるコーヒーの老舗、鍵のマークのコーヒーといえばキーコーヒー。昔ながらの喫茶店で見かけることも多いです。1920年の創業以来、品質第一主義の理念に基づき、コーヒーのプロフェッショナルとして一番頼りになる会社を目指しています。世界各国に知られている「TYPE KEY」という独自の品質基準を持っています。珈琲への強い情熱を持って、「一杯への情熱」でお客様の「生きる情熱」につなげる、そんな想いで事業を展開しています。

キーコーヒーは、日本のメーカーとして日本人の舌にあうコーヒーを提供し続けています。コンビニやカフェなどでもよく目にするキーコーヒーのブランドマークは全国で有名です。キーコーヒーの特徴は常においしいコーヒーを食卓に届けるために最新の技術を採用している点です。真空パックの包装を最初に取り入れたり、あまりなじみの無い地域のおいしい豆を高い技術で鮮度を保ちながら輸入したりしています。

キーコーヒー

キーコーヒーのレギュラーコーヒーは、厳選した生豆を使用したキーコーヒー自慢の本格コーヒーです。コーヒーの品質をチェックするカップテストを何度も行い、他社のコーヒー商社の意見も積極的に取り入れることで、高品質のコーヒーを販売しています。老舗のようで新しい、そんなコーヒーがキーコーヒーです。

インスタントコーヒーは世界中から厳選した豆を使っており、フリーズドライ製法などの方法で作られています。

業務用だけでなく、家庭用でもありとあらゆるコーヒーに関連するアイテムを扱っています。レギュラーコーヒーの豆・粉は、ドリップコーヒーはその中でも主力商品。おいしさにこだわったライブパックの豆や挽きたての香りをそのままパックした粉タイプなど多数揃えています。

商品ライン説明
コーヒー豆 レギュラーパック(LP)シリーズ豆の鮮度にこだわってパッケージングされたコーヒー豆。焙煎後の豆が出す炭酸ガスを袋の外に逃がしつつも、外部からの空気が入ってくるのを遮断できる特別バルブを採用した、「ライブパック」でパッケージングしています。お好みの香り、コク、苦味・酸味が味わえるように7種類ものフレーバーを用意。格調高い幻の逸品トラジャブレンド、さわやかなキリマンジャロブレンド、バランスのとれたスペシャルブレンド、繊細なブルーマウンテンブレンド、フルーティーな香りのモカブレンド、酸味と甘みが調和したパラダイスマウンテンブレンド、化学肥料や農薬を一切使わない有機珈琲があります。
コーヒー粉 バキュームパック(VP)シリーズひきたての粉をそのまま真空パックしたコーヒー粉。LPシリーズよりもそのまま使える手軽さが特徴です。フレーバーはLPシリーズと同じ7種類に加え、高貴なコクが味わえるカフェノワール、エスプレッソのようなカフェアデッソ、アイスコーヒーも加わった10種類を展開。
コーヒー粉 大容量袋・缶様々なボリュームで袋・缶にパッケージングしたコーヒー粉。FPグランドシリーズが基本で4種類のブレンドを楽しめます。香味まろやかはインスタントに近い形で飲めるコーヒー。保存も効く缶入りのパッケージでは、香りやコクを極めた「アフォマフレッシュ」シリーズも展開しています。
ドリップオンシリーズマグカップの上に乗せてお湯を注ぐだけのドリップバッグタイプ。お手軽でありながらおいしいコーヒーが飲めるのが特徴です。LPシリーズと同じ7種類に加え、芳醇な香りが楽しめる幻のコーヒーとも賞賛されるトアルコトラジャ、やわらかい口当たりの氷温熟成、カフェインレスブレンド、6種類アソートで楽しめるバラエティパックが存在しています。

通販でも主要なバリエーションは簡単に見つけることができるでしょう。キーコーヒーのようにきちんと豆の産地・焙煎にこだわっているブランドを買うなら、やはりコーヒー豆で買いたいところ。普段のみだと、豆の中だとLPスペシャルブレンドが100gで最安値でおすすめです。一方、贅沢したいなら、やはりキーコーヒーが情熱をかけて復活させた、幻のトアルコトラジャを使ったトラジャブレンドを試していただきたいです。ブルーマウンテンに匹敵するとまで言われたその繊細な香り、レベルの高いコク・酸味は、コーヒー好きを虜にしています。最安値より、100gあたり価格で1.5倍〜2倍にはなりますが、ブルマンよりは安いので、そのクオリティの高さを考えると買ってみる価値はあるでしょう。

コスパより手軽さを求めるなら、ドリップバッグのほうがお湯を注ぐだけで楽チン。ただし、1杯あたりは豆や粉を買って一手間かけて淹れるよりは2倍以上かかってきますので、コーヒー器具がない方・時間を買いたい方のための商品になります。ドリップバッグにはなんとトアルコトラジャもありますので、時間はないけど味にこだわりたい方は要チェックです。

最後、通販で問題になるのが送料の存在。送料込みでも最安値を狙いたくなりますよね。レギュラーコーヒーだと最低でも4-5個はまとめ買いしないと、送料無料にはなりません。同じものを4つ買っても良いのですが、筆者がよくやるのは、普段飲んでいるものを3個買って、冒険してみたい新しいフレーバーを1個混ぜて楽しみにしたりします。うまく組み合わせて送料無料にするのが、通販で一番賢い買い方になります。豆・粉だけでどうしても無理な場合は、コーヒーフレッシュかペーパーフィルターを同時に買うのを検討するのがよいでしょう。

キーコーヒーでは、他にもインスタントコーヒーとして、キーコーヒースペシャルブレンドやフロスティスタイル、アロマブラックなどの種類も扱っています。

キーコーヒーをお得に楽しむ方法

夏になるとおいしいアイスコーヒーを飲みたくなりますが、キーコーヒーアイスカフェオレ箱12gの10個入りはお得にアイスコーヒーを楽しめます。スティックを水に入れるだけで香ばしいコーヒーを味わうことが出来る便利な商品です。100gあたり114円と他の商品と比べてもお得に利用できます。たっぷりアイスコーヒー用の豆を持っておきたいならキーコーヒーグランドテイストアイスコーヒー袋360gが良いでしょう。360gと豆が十分入っており、香りも長持ちします。これがあれば毎日ブラックにして飲んだり、ミルクを入れたり、疲れているときにはシロップを入れて甘くして飲んだりすることが出来ます。じっくりとローストした酸味のある味わいを楽しめます。普通のコーヒーを飲みたいときにはキーコーヒー催事用コーヒーやキーコーヒーモカブレンド缶340gが良いでしょう。一般的においしいコーヒーを飲もうとすると100gあたり200円以上してしまいますが、これらのキーコーヒーの豆なら挽き立ての味を100gあたり189円程度で味わえます。ちょっと高級なブレンドコーヒーが飲みたいときには、キーコーヒーVPスペシャルブレンド袋100gやキーコーヒーVPモカブレンド袋200gがお得です。高級な豆を使っているにもかかわらず100gあたり242円程度と大変リーズナブルになっています。節約しながら自分にご褒美をあげられます。

コーヒーを節約して楽しみたいのであれば、カフェに行ったり缶コーヒーを買ったりするのでは無く、自宅でコーヒーを入れるのがベストです。ドリップでコーヒーを入れると、ドリップ代がプラスでかかるかも知れませんが、インスタントコーヒーで入れたコストと比較しても実はあまり変わりません。特に、キーコーヒーの商品はコストパフォーマンスが良いのでお得においしいコーヒーを入れられます。コーヒーをドリップで入れておくと、コーヒーのかすを冷蔵庫や下駄箱の消臭剤として使えるので節約になります。キーコーヒーのコーヒーで毎日お得においしいコーヒーを飲んでリフレッシュしましょう。

通販ショップの安さ・品揃えは?

キーコーヒーのコーヒーでおすすめの通販ショップは、お得に買うなら7.7%安い楽天西友ネットスーパー。一方幅広く選ぶなら59商品を扱うLOHACO(ロハコ)です。

通販ショップ取扱商品数ショップ平均からの節約率
Amazon(アマゾン)

49

6.6%

爽快ドラッグ

33

-19%

ケンコーコム

28

-6.7%

イトーヨーカドー

5

0.3%

楽天西友ネットスーパー

8

7.7%

ヨドバシカメラ

17

7.1%

LOHACO(ロハコ)

59

3.7%

ヨーカドーネットスーパー[ス]

11

7.7%

Amazonパントリー

9

7.4%

コーヒーの特集記事

コーヒーのブランド別最安商品

関連キーワード

コーヒーのブランド

コーヒーのサブカテゴリ



  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • スマートショッピングは価格比較・購買代行のサービスです。購買代行後の際の発送・梱包等のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。
 
Wait a minute .....
It will take few seconds
to coorporate with EC shops