安い・激安のお茶(缶/ペットボトル)

安い・激安のお茶(缶/ペットボトル)一覧

514商品
0お気にいり 18,400View
  • 安い順
1 2 3 4 5 6 7

お茶(缶/ペットボトル)514商品を、1lあたり安い順に紹介。 最も安い商品は「2つの働き カテキンジャスミン茶 ペット 1050ml」の¥30/l、31/個で、あなたがいつも買っている商品より安いかも!?
スマートショッピングでは緑茶(缶/ペットボトル)ウーロン茶・烏龍茶(缶/ペットボトル)といったジャンルの品揃えはもちろん、おーいお茶伊右衛門といった有名ブランドの商品を取り揃えています。
送料がかかると最安ショップが変わるかもしれないので、送料いれて価格比較も確認することをおすすめ。

お茶(缶/ペットボトル)のサブカテゴリ

お茶(缶/ペットボトル)のブランド


「お茶(缶/ペットボトル)」カテゴリの新着口コミ

お茶を買うならこれ!

0 いいね

ノンカフェインなので、大人から子供まで安心飲めます!

0 いいね

夏と言ったら麦茶は必須だと思うんですが、抽出時間のことを考えるとペットボトルを買ってしまいがち。ノーブランドの物よりもグリーンダカラといえば安心して飲めるところも嬉しいですね。

1 いいね

毎日飲み続けているのが習慣になっております。

通常の爽健美茶です。 おいしくいただいております

毎朝おにぎりのお供は特茶です。通勤の車内で飲んでます。特茶を飲むと他のお茶が飲めません。48本でこの値段は有難い。いつもTポイントを使ってさらに安く買ってます。

サンガリヤあなたのウーロン茶美味しいです。

評議分かりにくい。12本でならお買い得と思い購入しましたが、実際は2リットル×6本1本辺り200円オーバーです。他のネットショッピングなら送料込みでもこんなに高くないですね。もう買いません。他で買います。

世間では売り切れ・在庫なしが続出で、在庫があっても何故か高値で… 一番飲み易く一番美味しいこのお茶を安価で、とても有難いです。

あっさりして美味しかったです。また買います。

お茶(缶/ペットボトル)を安く買うために

お茶(缶/ペットボトル)

日本人としては日々の生活に欠かせないお茶ペットボトルですが、ネットで安い値段で手に入れるためのポイントが2つあります。日本では水の代わりに水分を取るためにお茶を飲まれる方も多く、ヘビーに消費される方だと年間で720リットルを飲むことになります。1リットルあたり20円安く買えると1.4万円、40円だと3万円近くの節約になるので、見逃せないでしょう。

お茶ペットボトルのタイプによる価格水準

当然ですが、持ち運びの250-500mlのタイプより、大容量の2lタイプのほうが安くなります。15年11月現在、大容量タイプの平均だと1lあたりの値段は150円なので2lボトルの値段は約300円、小容量ボトルだと1lあたりの値段は250円ほどなので500mlボトルの値段は約125円といったところ。持ち運ぶという明確な理由がない限りは大容量を買ったほうが2倍以上お得になる計算です。大容量ボトルに絞って、お茶飲料のタイプ別に見てみると、味わいが深く特保(トクホ)系のヘルシー商品も多い緑茶が150円/l、ウーロン茶が180円/l。比較的喉を潤す目的で、水に近い形で飲む、麦茶が一番安くて130円/l、ブレンド茶が140円/lといったところが平均的な価格水準になります。その意味では、こだわりのブランド・銘柄がない場合は、麦茶やブレンド茶をチョイスしたほうが経済的にすませることが可能です。なにせ毎日飲むお茶飲料。1日2-3lの水分を取るのが理想的と言われています。少なめにみて2lのボトルを2日間で飲み干す場合を考えても、年間で300l以上は飲んでいる計算になります。そこで20〜30円/l違ってくると、1万円近くは生活費が変わってくるので、一度普段飲まれている商品と比較して、見直してみてもよいかもしれません。

具体的な商品の安さ

15年11月現在、全くブランドにこだわらず、とにかく安いお茶ペットボトルがよい、と考える人にとって、もっとも理想的なアイテムは、西友のプライベートブランドである「きほんのき」のお茶になります。なんと緑茶・ウーロン茶が1lあたり50円、2lボトルで102円という格安っぷりです。有名ブランドでいくと、一番人気のおーいお茶は63円/lで買うことができ、1本あたり125円。キリンの生茶が59円/lで1本あたり118円。伊右衛門でも62円/lで1本あたり124円で手に入れることができます。麦茶ナンバーワンの健康ミネラル麦茶が63円/lの1本126円、烏龍茶ナンバーワンのサントリー烏龍茶で68円/lの1本135円で見つけることができます。安心な有名ブランドのお茶であっても、ネット通販各社が客寄せのために魅力的な値段付けを行っていることが多いため、気に入ったものを見つけて、確実に最安ショップで買えば、平均水準の半額以下で見つけられるのが、このお茶飲料の特徴です。逆に高級なトクホの商品では、脂肪が消費し易くなりメタボに効くとされているヘルシア緑茶が1lで470円〜、食事と一緒に飲むことで脂肪の吸収を助ける黒烏龍茶が1lで350円〜。いずれもショップによって値段が大きく違い、6本などでまとめ買いすると数百円は簡単に変わってくるため、確実に最安ショップで買うことをおすすめします。あなたが気になる商品の最新価格と、どのネット通販ショップで安いかは、各商品の詳細ページをご確認ください。

お茶(缶/ペットボトル)通販で賢い買い方

お茶(缶/ペットボトル)

お茶ペットボトルは、水ペットボトルと同様、そのあまりの重さに通販を愛用している方が多い商品です。現代人の忙しい生活に合わせて、お茶飲料の市場は拡大を続けています。家庭で飲む場合には2lのタイプが、外出先では主に500mlのペットボトルが広く使われています。毎日2lのボトルを1本ずつ消費するご家庭も多いのではないでしょうか。

1. お茶ペットボトル vs 自分でお茶を淹れる

自分でお茶を入れたほうがいいのでは、という話はよく聞きます。しかし、茶葉・ティーバッグを買って、毎度お湯を沸かして浸し、抽出されるまで待って、自分でコップを用意して洗う、という手間をかけられる方は少ないのではないでしょうか。さらには冷たいものを飲もうと思うと、そこからポットに入れ替えて冷蔵庫で冷やさないといけない。ペットボトルだと一切手間いらず、外出先でも手軽にお茶を楽しめます。それが近年になって炭酸など飲料の売り上げが落ちる中、お茶ペットボトルだけが売り上げを伸ばしている理由でしょう。

2. お茶タイプ別の特徴

  • 緑茶タイプのペットボトルは、一番味わい深く、お茶本来の味わいが楽しめるアイテム。茶葉に煎茶を使うのがベーシックだが、風味を出すために玉露や抹茶を追加されたものもあります。伊藤園のおーいお茶が一番有名ですが、有名茶房とコラボした伊右衛門、綾鷹なども最近出てきています。
  • 烏龍茶ペットボトルは、中国から渡来した濃厚な茶色のお茶で、青茶とも呼ばれます。サントリーのおかげもあり、日本では本国以上に人気が爆発しています。油っこい食事との相性がよく、脂肪をつきにくくしてくれるヘルシーなお茶です。
  • ブレンド茶は、緑茶をベースにしつつも、多様な薬草系が混じった、比較的新しいタイプのお茶。美肌効果があるハトムギをはじめ、健康や美容効果が高い成分が入っているのがウリです。中国医学に基づき配合している十六茶と、コカコーラの看板ブランド爽健美茶が有名です。
  • 麦茶は、なんといってもその素朴な味と飲みやすさが特徴。カフェインが入っていないので、子供にも安心して飲ませることができます。
お茶ペットボトルはもう自分が好きか嫌いかで選ぶのが基本。ですが、一定の選び方はあります。やはりペットボトルとはいえお茶本来の味わいを最重視する方にとっては緑茶ペットボトルがベストでしょう。ダイエット・脂肪が気になるならウーロン茶。美容など健康に配慮するならブレンド茶がベスト。カフェインレスかつ飲みやすさを考えるとやはり昔ながらの麦茶に軍配が上がりそうです。

3. 流行りの特保茶(トクホ)

健康ブームにのっかり、最近では特定保健用食品(トクホ)として、国の機関から健康的とお墨付きをもらったお茶ペットボトルが増えてきています。特に肥満・血糖など生活習慣病に関するアイテムが多いのが特徴です。代表的なブランドとしては、

  • 最初のヒット商品はサントリー特茶。抗酸化作用の強いケルセチンを含有していて、脂肪分解酵素を活性化することで、体脂肪を減らす効果があります。
  • メガヒットになった花王のヘルシア緑茶。抗酸化作用を持つポリフェノールの一種である茶カテキンを多く含むことで、脂肪を燃焼しやすくする効果があります。
  • 食事と一緒に飲むことを訴求しているのはサントリー黒烏龍茶。強烈な黒いパッケージが特徴で、烏龍茶重合ポリフェノールが脂肪吸収を抑制することで、食べたものが脂肪として溜まりにくくする効果を見込んでいます。
  • 若干の変わり種がサントリー胡麻麦茶。脂肪ではなく血圧に焦点を置き、ゴマペプチドを含むことで血圧を下げる効果があります。

こちらは健康のために自分の目的に合わせて商品を選ぶ必要があります。血圧が気になる方は胡麻麦茶。お茶単体でも楽しみつつ脂肪が気になる方はヘルシア緑茶がベスト。食事と合わせて飲むのであれば、特茶や黒烏龍茶がよいでしょう。

4. 変わり種のカフェインレス茶

実はお茶にはコーヒー並みにカフェインが含まれています。妊娠中やお子様などカフェインを摂取しないほうがよい場面で安心して飲める、極限までカフェインが少ないお茶が普及しています。

  • ルイボスティーは、ミネラル豊富でカフェインゼロで注目されているお茶ペットボトル。紅茶に近い風味があり、マグネシウム・亜鉛などの摂取ミネラルを取れるということで、妊婦さんからは絶大な人気です。活性酸素を適度なレベルに抑えることで不妊治療にも効果があると言われています。
  • 杜仲茶も、ダイエット効果がある上にカフェインゼロで注目度が高いペットボトル飲料。若干苦味はありますが、デトックス効果でむくみを抑えつつ、コレステロールの吸収も抑えてくれる優れものです。

5. ネット通販で賢く送料無料にするために

お茶水ペットボトルの平均単価は高めなので、単品でも送料無料にできるかもしれません。が、小さな単位で買う場合には何かをあわせて買うことを毎度考える必要があるでしょう。あまり難しく考えるのも面倒だと思いますので、基本は500mlだと24本入りのパッケージで買うことをおすすめします。2lのものだと6本入りを2つ買えばなんとかなるでしょう。大半のお茶は国内有名メーカーのものが多く、簡単にコンビニで手に入るので、1本試してみてから通販で買うのが一番賢いでしょう。家でも、置き場所は問わないので、ベランダ・玄関先・トイレに置くなど、少し工夫すればなんとかスペースを工面することはできるはずです。

水と同様、一部商品では特別配送料・重量手数料がかかることもあります。2セット買うと2倍かかるという恐ろしい費用になりますので、いくらまとめ買いしても無駄です。全力で避けることをおすすめします。スマートショッピングでは商品詳細ページにて、特別配送料もトータルで考えてどこが安いかを計算し、その内訳まで出していますので、ぜひチェックしてみてください。

ちょっと買いで安い?まとめ買いがお得?

通販ショップの安さ・品揃えは?

お茶(缶/ペットボトル)でおすすめの通販ショップは、お得に買うなら31.9%安いヨーカドーネットスーパー。一方幅広く選ぶなら230商品を扱うLOHACO(ロハコ)です。

通販ショップ 取扱商品数 ショップ平均からの節約率
Amazon(アマゾン)

180

-3.2%

爽快ドラッグ

175

-6.4%

ケンコーコム

155

-3.9%

イトーヨーカドー

62

3.2%

楽天西友ネットスーパー

54

31.4%

ヨドバシカメラ

44

4%

LOHACO(ロハコ)

230

8.4%

ヨーカドーネットスーパー[ス]

40

31.9%

カクヤス

135

-0.5%

お茶(缶/ペットボトル) 人気トップ10商品

お茶(缶/ペットボトル)人気ランキング1位は"おーいお茶 濃い茶 ペット 2000ml"で、人気スコアが98点。レビューも高く、多くの通販ショップで売られている、おすすめの人気商品です。