安い・激安の生茶(お茶(缶/ペットボトル))

通販で販売されている安い 生茶15商品 を紹介。

キリンビバレッジの生茶は苦み控えめでしっかりと成分の旨みが感じられる緑茶。パッケージはガラス瓶のよう。

生茶のお茶(缶/ペットボトル)を、1lあたり安い方から並べて紹介。 激安No.1商品は「キリンビバレッジ 生茶 新生茶 2L×6本入」の¥17/個で、あなたがいつも買っている容量や種類の商品より安い可能性あり!?
送料いれて価格比較も要チェック!

1位: キリンビバレッジ 生茶 新生茶 2L×6本入

キリンビバレッジ 生茶 新生茶 2L×6本入

サブカテゴリ別の生茶

お茶(缶/ペットボトル)のサブカテゴリ

「お茶(缶/ペットボトル)」カテゴリの新着口コミ

ノンカフェインなので、大人から子供まで安心飲めます!

3いいね

夏と言ったら麦茶は必須だと思うんですが、抽出時間のことを考えるとペットボトルを買ってしまいがち。ノーブランドの物よりもグリーンダカラといえば安心して飲めるところも嬉しいですね。

1いいね

2Lペットボトルは重たいのでネットショッピングが楽なんですが、いつも悩むのは価格がスーパーで買うより高かったことで、今回はそれらを解消してお手頃価格になっていました。箱が汚く室内に保管する際に少し困りました。

健康に良いと思って、長年飲み続け続けています。最初は渋みが気になっていましたが、現在は慣れたのか、渋みを美味しく感じるようになりました。切らさず購入したいと思います。

キャンペーンクーポンでお得に購入できて良かったです。受け取りまでは日数がきるので、お急ぎの方は注意が必要だと思います。

以前の濃茶とペットボトル本体が薄く成っている上、持ち手の位置がボトル

リピート購入です。大人でも子供でもちょうど良い飲みきりサイズなので3箱まとめ買いしても意外と無くなるのも早い。

ある意味飲み慣れた麦茶、まだまだ風呂上がり等にグビグビ飲みます。量も沢山あり重宝してます。

何度もリピートしています。全く飽きずに、またカフェインレスなので一日中、時刻を気にせずに飲めるので大変満足してます。

納期が遅い(表示あり)以外は、このお値段で購入可能なのは嬉しい限りです。 送料も3ケース分で1梱包なので。

ちょっと買いで安い?まとめ買いがお得?

生茶のとにかく安いトップ商品は、1個あたり¥17〜¥821

容量・入数は1.5l〜20lの幅から選べます。試し買いでも、まとめて安く買うこともできます。


生茶 通販で賢い買い方

生茶は、キリンが販売する、定番の緑茶ペットボトル。5年連続で国際味覚審議機構で優秀味覚賞を受賞しています。

生茶

緑茶茶葉からうまみ成分のアミノ酸を極限まで引き出すことで、かすかな甘みを出した、「あまい」緑茶ペットボトルです。

生茶には、通常フレーバーの他に、カフェインゼロや、機能性表示食品のヘルシーなバージョンなどが存在しています。

商品ライン商品説明
生茶九州産の厳選国産茶葉で、なおかつアミノ酸が豊富な一番茶を使った人気の基本パッケージ。かぶせ粉末茶によりコク・甘みを引き出しつつ、62℃の低音で雑味を減らして丁寧に抽出しました。
カフェインゼロ生茶茶葉の使用量を1.6倍とふんだんに使用した生茶。カフェインレスにするだけでなく、緑茶の美味しさがうまく表現できるように工夫しています。独自のカフェインクリア製法により、カフェインレスでもおいしい緑茶ペットボトルに仕上がっています。
食事の生茶機能性表示食品で健康を気遣う3つの機能を持った緑茶ペットボトル。難消化性デキストリンのはたらきで、脂肪の吸収がゆるやかになるほか、おなかの調子を整える整腸作用、糖分の吸収をおだやかにする作用のトリプル効果。茎茶をブレンドすることで、すっきりした味わいで、どんな料理にでも合わせやすい本格緑茶ペットボトルです。

他にも、温めて味わい・香りが引き立つ工夫がなされた、ホット専用の生茶ボトルもあり、オレンジのキャップが目印になっています。基本の生茶の人気はもう説明するまでもありませんね。カフェインゼロバージョンも緑茶にはなかなかなかったとして評判は上々です。食事の生茶は結局はトリプルといっているものの、他のトクホ製品と同様、難消化性デキストリンを加えただけ。それで1リットルあたり最安値は1.5倍にも跳ね上がっています。実際には、特茶・からだすこやか茶など味もイケてる他の緑茶ペットボトルのほうが人気があるのが現状です。

通販では280ml、500ml、2lの3タイプのペットボトルと、250g、340g缶をよくみかけます。まず1リットルあたり最安値をみると、缶はいずれもペットボトルより割高になっています。一度開けたら飲みきるしかないため不便な缶を買う理由は見当たりません。ではペットボトルの中では?280mlボトルは1リットルあたりで高いだけでなく、なぜか1本あたりで見ても500mlボトルより高いため、来客用などよほどの理由がない限り避けるのが賢明。最後に500ml vs 2lでは、2lにすると1リットルあたり最安値が半分以下になるなど大きなギャップがあるのでコスパを考えて2lを買われることをおすすめします。持ち運びもという方は、1回勝った500mlペットボトルに移し替えて使えばよいだけ。送料無料にすることも考えると、2lを12本ほどまとめ買いにするのが通販で一番スマートな買い方になるでしょう。

通販ショップの安さ・品揃えは?

生茶のお茶(缶/ペットボトル)でおすすめの通販ショップは、お得に買うなら4.0%安いLOHACO(ロハコ)。幅広く選ぶ場合でも9商品を扱うLOHACO(ロハコ)です。

通販ショップ取扱商品数ショップ平均からの節約率
LOHACO(ロハコ)

9

4%

お茶(缶/ペットボトル)の特集記事

お茶(缶/ペットボトル)のブランド別最安商品

お茶(缶/ペットボトル)のブランド


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • スマートショッピングは価格比較・購買代行のサービスです。購買代行後の際の発送・梱包等のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。