安い 安い・激安のココア・アーモンドミルク

人気順にもっと見る

ココア・アーモンドミルクの人気サブカテゴリ

人気サブカテをもっと見る

ココア・アーモンドミルクの人気ブランド

 人気ブランドをもっと見る

ココア・アーモンドミルク全203商品の価格を、100gあたり安い順に紹介。 激安No.1商品は「江崎グリコ アーモンド効果 砂糖不使用 まろやかコーヒー 200ml×24本 」の¥10/個で、あなたがいつも買っている商品より安いかも!?
スマートショッピングではココア(粉/缶/ペットボトル)ココアパウダーといったジャンルの品揃えはもちろん、バンホーテンアーモンド効果といった有名ブランドの商品を取り揃えています。
送料いれて価格比較も要チェック。

ココア・アーモンドミルクのサブカテゴリ

ココア・アーモンドミルクのブランド

関連キーワード

「ココア・アーモンドミルク」カテゴリの新着口コミ

味は甘くとても美味しいです。しかし、届けられた箱が明かにA◯az◯nのもので、しかも勝手に置き配と呼ばれる形式が取られていたことが少し残念です。先に言っていただければ、転売であろうと、なんとも思わないのですが、何も言わずにこの形というのは違和感があります。

雪国の田舎なので買いに行く手間なしでこの値段なら大満足 やはり牛乳屋さんシリーズは大好き

間違いない リーズナブル お気に入りです ぜひ みなさんもいかがですか

個人的にはもう少しアーモンド感濃い目でも良いかも… 風味はあり、よく冷やした方がより美味しくいただける気がする

美味しいです。内容量も非常に多く大満足です。

いつもは薬局で購入していて、少々値段が高いので少なめで飲んでいましたが、2袋でこの値段は安いので、しっかり飲ませたいです。まだまだ効果はわかりませんが、続けていきたいです。

成長期の孫のために定期的に購入しています

他の店と比較したら、金額が安く購入でき良かったです。

イイんデス!それってちょっとした感動だったりします。国産成分調整済み(ミルク)ココアは=お湯でOK.=とあっても実際のところ...ミルクでないと全然ダメ。薄味チョコフレーバー水状態のは飲めたものでなく、規定よりさじ1~2杯分多めパウダーにミルクオンリーが正解。で、結局ココアパウダー自体が高品質,製菓/製パン用に常備のバンホーテン純ココアに砂糖&ミルクを加える=パターン、でした。他ストアで¥680/60P入スイスミスを見つけセール中のwpさんでお試し購入へ。28g(110kcal)/Pで規定量の湯では甘過ぎる仕上がりになりますので大きなマグカップで。風味しっかりな美味しいホットココアがこの日のPC作業中のお夜食に。ミルクで作る又は、ホイップやマシュマロを浮かべるとグッとリッチになりそうですが、カロリーを考えるとお湯で十分!:)身も心も温まる甘いホットチョコが今冬~の定番になる予感。:)

幼稚園に通う娘が気に入って飲んでいます。私も鉄分補給になるかなぁと朝に飲んでます。冷たい牛乳だと溶け方が悪いですが文句なしです。瓶タイプ昔ありませんでした?瓶の方がいいなぁ。

ココア・アーモンドミルクを安く買うために

ココア・アーモンドミルク

味だけでなく健康への効果も含めて侮れないココアですが、安く手に入れるために押さえておくべきポイントが2つあります

各商品タイプの平均相場

15年11月現在、ココアパウダーだと500円/100g、調整ココアだと230円/100gが相場になるようです。

手軽さと安さを考えると、有名ブランドによって味も洗練されている調整ココアを選ぶのが間違いないです。一方で、手間が若干かかってでも、健康への効果、自分オリジナルのドリンク・スイーツを作ることを重視するのであれば、是非ココアパウダーのほうにチャレンジしてみてください。カカオ純粋な風味を味わえるほか、自分好みの砂糖の分量(たいてい調整ココアは糖分多め)に調整できます。いずれにせよ、それぞれのタイプを買う際に、この平均相場と比べて高いか安いかは、軽くチェックするだけで、高値掴みすることはなくなります。

売れ筋商品の最安値

日本でココアといえば森永。15年11月現在、一番幅広い方々に飲まれている、超定番・森永ミルクココアは300gパッケージが106円/100gで320円が最安値になっています。最近では計量の手間を省いてくれる、スティックタイプも人気が出てきていますが、個別包装になる分、2-3倍の100g単価になっていることがほとんど。スマートショッピングでは通常パッケージを、平気相場の半額ほどで買い続けて、節約することをおすすめします。ピュアココアだと純ココアが280円/100gでこれまた平均より大幅にお得に買えるようです。

また、世界的に見ると、オランダのバンホーテンはココア製造の国際標準(ダッチプロセス)を作った老舗中の老舗で、最高級ココアパウダーを展開していると名高く、その高いクオリティは欧州の菓子職人に愛用されていることからもお墨付きです。ミルクココアでは、240gパッケージが130円/100gの308円。ピュアココアだと100g缶が300円/100gで300円が最安値になっています。森永と比べて高くとも2-3割程度なので、本場のすっきりした甘さのココアを味わいたいなら是非検討してみてください。

ココア・アーモンドミルク通販で賢い買い方

ココア・アーモンドミルク

ココアは、コーヒー・紅茶とは一味違った、甘味・コクがある嗜好品で、子供の時によく飲んだ記憶があるのではないでしょうか。カカオからココアバターと呼ばれる油脂を除いてココアケーキを作った後、それを粉砕することでココアパウダーが作られています。ココアは、同じカカオを原料とするチョコレートの兄弟分のような存在で、ホットチョコレートに近いですが風味は大きく異なります。

純ココア vs 調整ココア

通販で目にするココアは大きく純ココアと調整ココアに分かれています。

  • 純ココア・ピュアココアは、粉砕したココアパウダーをそのまま商品化したもの。ミルクも砂糖も含まれていないので、飲みにくくはなりますが、その反面余分な糖分を含んでいないためカロリー控えめなところはありがたいところです。純粋なココアで、ケーキ類に使ったり、自分で好きな形で味を調整してココアドリンクを作ったりして使います。
  • 調整ココアは、市販パッケージでよく見るのは、ココアパウダーに砂糖・ミルクなどを加えて飲みやすくしたもの。ミルクココアと呼ばれることもあります。そのままお湯やミルクと混ぜるだけでココア飲料として飲むことができる手軽なパッケージです。
ダイエット中・カロリーを気にされる方、自分の好きな甘さを調整したい方は純ココアがおすすめ。逆にカロリーはそこまで気にせず、市販の森永ミルクココア、バンホーテンココア、ミロなどの味で問題ない方は調整ココアを選んで問題ないと思います。

ココアを飲むことによるメリット

子供の飲み物とのイメージがあるココアですが、その健康への効果によって大人の嗜好品としても見直されてきています。

  • リグニンと呼ばれる食物繊維が腸を刺激することで、便秘解消とうんちの臭い改善に役立ちます。実は腹持ちもよくダイエットにはもってこいの商品で、食事の前後にココアを飲む、ココアダイエットなるメソッドもあります。リグニンの効能がテレビでも紹介されて人気が爆発しました。
  • カカオポリフェノール(フラバノールとも呼ばれる)も体によい影響を多くもたらすと知られており、動脈硬化の予防、脳の活性化による認知症予防、ストレスの軽減に加え、抗酸化作用によるアンチエイジング効果もあるとされていて、カカオ分が多いほど効果が高まります。
  • テオブロミンという成分も、血行を良くして緊張を和らげる効果があります。体の末端の血管が広がることで血流がよくなり、女性の大敵である冷え性を改善してくれます。ストレスを取り除いてリラックスしてくれるのもありがたいですね。
そのため、チョコレートでもカカオxx%と謳ったカカオ含有量が高いものが次々と発売されているのもこの流れです。ココアだとピュアココアを使ったドリンク・ケーキ類のレシピが多数公開されていて、感度の高い人達は、純粋にココアを楽しむようにもなってきました。

ココアとインフルエンザ予防

森永製菓の研究所の発表によると、ココアを飲むことで、人間に備わっている自然免疫であるNK活性が上昇することが確認されたそう。この数値が高まることで、体の根源的な部分で耐性が強まり、インフルエンザにかかりにくくなるようです。予防接種に、手洗い、うがいのような基本所作が大事なのはもちろんですが、冬場に温かいココアを飲むことで恐ろしい病気になる確率を下げることができるのなら、一石二鳥ですよね。

通販で送料無料でココアを買うために

ココアの平均単価は1,000円未満。普通に通販で買えば送料がかかるショップでは送料を支払う羽目になるでしょう。一番簡単な方法は、2-3個の同じアイテムをまとめ買いしてしまうこと。賞味期限の長いアイテムなので、毎日コーヒー代わりに飲むのであれば確実に消費できるでしょうし、場所は全くかさまないアイテムなのもまとめ買いには向いているところです。

そこまでココアばかりは飲まないよ、という方は、別のアイテムを同時に買うことを考えないといけません。ココアの味はコクがある系の食品だったらまず合わせられる相性の良さが特徴です。まずは日々のココアをアレンジさせることを考えると、牛乳を買う代わりにヘルシーに豆乳を混ぜても美味しいです。また、バター、生姜、シナモン、黒糖、きなこなどで味付けするとまた一味使った風味を楽しめます。毎朝食べるシリアルに混ぜることでも手軽にココアの高い健康効果を享受できるでしょうし、コーヒーに入れるとスターバックスのカフェモカに近い味わいが楽しめます。これらのアイテムを同時に買うことで送料無料にすることはできるでしょう。工夫次第で何にでも使えるココアなので、買いすぎて捨てなければならないような事態にはならないでしょう。

ちょっと買いで安い?まとめ買いがお得?

通販ショップの安さ・品揃えは?

ココア・アーモンドミルクでおすすめの通販ショップは、お得に買うなら17.6%安いAmazonパントリー。一方幅広く選ぶなら118商品を扱うAmazon(アマゾン)です。

通販ショップ取扱商品数ショップ平均からの節約率
Amazon(アマゾン)

118

-2.9%

爽快ドラッグ

42

6.9%

ケンコーコム

58

11.3%

楽天西友ネットスーパー

20

14.4%

ヨドバシカメラ

14

10.5%

LOHACO(ロハコ)

71

-6.1%

Amazonパントリー

37

17.6%

ココア・アーモンドミルクの特集記事

ココア・アーモンドミルクのブランド別最安商品

ココア・アーモンドミルクの周辺を探す

ココア・アーモンドミルクの関連カテゴリ


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • スマートショッピングは価格比較・購買代行のサービスです。購買代行後の際の発送・梱包等のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。
 
Wait a minute .....
It will take few seconds
to coorporate with EC shops