【お酒のプロに聞いた!】焼酎鉄板おすすめ人気ランキング15選【種類別に人気ランキングも大発表!】

【お酒のプロに聞いた!】焼酎鉄板おすすめ人気ランキング15選【種類別に人気ランキングも大発表!】

焼酎

ご協力いただいた専門家

元酒屋店主:いもてん

元酒屋店主でお酒のプロ。日本酒や焼酎に注力した酒屋で、全国を回り小さな蔵や隠れた逸品を探し出す。日本酒から焼酎、ワイン、ウイスキーと造詣は幅広く、ティスティングした数は1万を越える。現在は酒を中心とした執筆業と自サイト「うまい酒ブログ」にて酒の魅力を発信し続けている自称「オールラウンド・酒ブロガー」。


日本にはさまざまなお酒がありますが、その中でも注目されているのが焼酎です。

近年は目下焼酎ブーム!若い年代の人でも、焼酎を飲む人が増えてきました。

そこで今回は焼酎にスポットライトを当て、その魅力に迫ります。
どのような種類があるのか、カロリーや、糖質、さらには美味しい焼酎の飲み方について解説。

焼酎

さらに今回は特別に、「元酒屋店主/オールラウンド・酒ブロガー」のいもてんさんから焼酎の種類や飲み方などをレクチャーしていただきました。

いもてんさんおすすめの焼酎もご紹介!

焼酎ビギナーはもちろん、上級者も要チェックです。

最終更新日: 2018-12-14   閲覧数:413

【元酒屋店主/オールラウンド酒ブロガー】いもてんさんに聞きました!

お酒の中でもビールと並ぶくらい人気のある「焼酎」。

ひとくちに焼酎といっても、たくさんの種類があるってご存知ですか?

そんな人気の焼酎の楽しみ方をいもてんさんにいろいろとレクチャーしていただきました!


元酒屋店主 酒ブロガー いもてん



元酒屋店主/オールラウンド・酒ブロガー:
いもてん

元酒屋店主。日本酒や焼酎に注力した酒屋で、全国を回り小さな蔵や隠れた逸品を探し出す。日本酒から焼酎、ワイン、ウイスキーと造詣は幅広く、ティスティングした数は1万を越える。現在は酒を中心とした執筆業と自サイト「うまい酒ブログ」にて酒の魅力を発信し続けている自称「オールラウンド・酒ブロガー」。


それでは早速、いもてんさんのコメントとともに見ていきましょう!

焼酎の種類

焼酎は大きく分けて、本格焼酎とも呼ばれる「乙類焼酎」、クセがなく飲みやすい「甲類焼酎」の2種類があります。

焼酎

乙類

本格焼酎とも呼ばれる焼酎の乙類。昔ながらの単式蒸留機で蒸留され、原料独特の風味や味わいが抽出されます。そんな乙類にはさまざま種類があり、原料によって味わいの変化も。

焼酎に詳しくなるためにもまずは、本格焼酎と呼ばれる乙類の特徴から見ていきましょう。

米焼酎

焼酎

「米焼酎」は、米と米麹を原料としている焼酎。米を精米してから、米麹とかけあわせて造られます。

以前までは、熊本県の人吉市を中心に造られていましたが、近年では全国各地で生産されるようになりました。

米焼酎は、吟醸酒に近い香りや、味わいが特徴。そのため、焼酎の中でも飲みやすく、初心者におすすめの焼酎です。

代表的な銘柄に、定番の「白岳 しろ」や、球磨焼酎の名手「吟香 鳥飼」、幻の名酒「十四代」などがあります。

↓米焼酎の詳しい情報はこちら↓
米焼酎鉄板おすすめ人気ランキング10選

麦焼酎

焼酎

大麦や大麦麹、米麹から造られるものが「麦焼酎」"焼酎といえば、麦焼酎"というほど定番の種類で、有名な銘柄も数多くあります。

スッキリとクリアな味わいで飲みやすく、さまざまな飲み方で楽しむことができます。

人気銘柄は、下町のナポレオンこと「いいちこ」、元祖大分麦焼酎「二階堂」、幻の麦焼酎「百年の孤独」などがあります。

↓麦焼酎の詳しい情報はこちら↓
麦焼酎鉄板おすすめ人気ランキング10選

芋焼酎

焼酎

さつまいもとさつまいも麹、米麹などから作られる焼酎が「芋焼酎」です。

さつまいもはでんぷん質が少ないため、麹にしてもアルコールができにくく、芋麹と一緒に米麹が使われることが多いです。鹿児島や宮崎県を中心に、たくさんの定番銘柄があります。

他の焼酎と比べてクセが強く、苦手という方も多いですが、一方でこの独特のクセに虜になってしまう方も

どちらかと言えば、上級者向きの焼酎と言えます。

有名な銘柄は、トロッとキリッとでおなじみの「黒霧島」、プレミアム焼酎「魔王」、焼酎ブームの火付け役「さつま白波」などがあります。

↓芋焼酎の詳しい情報はこちら↓
芋焼酎鉄板おすすめ人気ランキング10選

黒糖焼酎

焼酎

米・麦・芋焼酎と定番の原料以外にも、黒糖焼酎なんてのも。
サトウキビを原料にして造られる焼酎で、独特の甘い香りとコクが特徴です。

おもにサトウキビの生産で有名な奄美大島で造られています。実は、黒糖焼酎と名乗れるものは奄美大島で造られたものだけ

そのため、奄美諸島の名産品としてお土産としても人気の焼酎です。

人気銘柄は、定番の「れんと」「里の曙」、昔ながらの大甕仕込みで造られる「龍宮」などがあります。

↓黒糖焼酎の詳しい情報はこちら↓
黒糖焼酎鉄板おすすめ人気ランキング10選

甲類

乙類に比べて歴史が浅い焼酎の「甲類」。大きな違いは蒸留法にあります。

甲類は、連続蒸留機で蒸留を行なっていることから、クセがなくクリアな味わいに。

そのクリアでクセのない味わいから、チューハイ、サワー、カクテルなどのベースに使われるのが一般的です。

↓甲類焼酎の詳しい情報はこちら↓
甲類焼酎鉄板おすすめ人気ランキング10選

好みの味を見つけて

このように焼酎には、たくさんの種類があります。味わいも原料によって、大きく変わってきます。下記の図は、人気の銘柄を分類したものです。参考にして、お気に入りの焼酎を見つけてみてください。

お酒のプロからのアドバイス

いもてんプロフ
いもてんさん

焼酎に限らず、新たな酒のジャンルを飲み始めとき、まずは自分の好みを見つけることが楽しめる秘訣です。

しかし、焼酎の好みを探る際には原料に目をつけないほうが、上手くいくかもしれません

現在の焼酎業界は、製造の方法がバリエーションに富み、味わいがかなり幅広く存在します

例えば、芋焼酎はクセがあると思っていたら、減圧蒸留の芋焼酎はクセが無く、常圧蒸留の麦焼酎のほうがクセは強いかもしれません。

芋焼酎一つを取ってみても、フルーティーな物からクリアな物、クセのある濃厚なタイプまで様々です。

麦や芋といった原料ではなく、その銘柄の感想などからスッキリ、または濃厚といった味わいを参考に選んでみるといいでしょう。

焼酎

お酒のプロからのスペシャルアドバイス

いもてんプロフ
いもてんさん

焼酎の種類の中で、少しややこしいのが「甲乙混和」です。

乙類の焼酎と甲類の焼酎を混ぜた物ですが、例えば原料に芋の乙類焼酎が入っていれば「芋焼酎」とラベルに記載することが可能です。

100%の乙類に比べると風味や味わいは弱くなりますが、価格を抑えることができる点がメリットです。

割合のパーセンテージが書かれていない、または解らない場合は乙・甲のどちらが先に書かれてあるかで判断できます

「甲乙混和」と甲が先に来ている場合は甲類のほうが多く含まれています

乙の割合が高ければ、つまり乙類が50%越えていれば「乙甲混和」と書かれます。

焼酎のカロリーと糖質

カロリー

焼酎

米や芋など、炭水化物が原料になっている焼酎。となると気になってしまうのが"カロリー"

焼酎の100mlあたりのカロリーは甲類が約205kcal、乙類は約145kcalとなっています。

ちなみに、他のお酒を見てみると赤ワインや白ワイン、日本酒は73kcal。ビールは40kcalで、ブランデーやウイスキー、ウォッカは250kcalです。

これだけを見ると、焼酎のカロリーはとても高いと思うかもしれません。しかしこれはあくまで、そのまま飲んだときのカロリー。焼酎は水などで薄めて飲むことを考慮すると、それほど高カロリーにはなりません

仮に缶ビール1本分のアルコールを摂取する場合の、それぞれのお酒のカロリーを比較してみましょう。この場合、ビールの場合は140kcalとなりますが、焼酎甲類は100kcalであり、焼酎乙類は56kcal

割る前提で考えるなら、同じアルコールを摂取した場合、ビールと比較すると、焼酎の方がカロリーが低いことが分かります。

糖質

カロリーと同じくらいダイエットに大事なのは"糖質"。しかし、驚くことに焼酎には糖質が含まれていません!

焼酎を割って飲む場合、何を選ぶかによってカロリーや糖質に影響を与えてしまいます。そのため、しダイエット中に焼酎を飲む場合は、水割りやお湯割りで飲むといいでしょう。

ダイエット中に焼酎はオススメ?

焼酎

焼酎は、カロリーも気にならず、糖質もないことから、ダイエット中にオススメです。

ちなみにウイスキーやブランデー、ウォッカなども糖質がなく、カロリーも気になりません。その秘密は、すべて蒸留酒であること!そのため蒸留酒は、ダイエットにおすすめのお酒と言えます。

焼酎のおすすめの飲み方

焼酎には、さまざまな飲み方があります。

ここではおすすめの飲み方をご紹介。自分に合った、美味しい焼酎の飲み方を見つけてみてください。

素材そのものを味わえる「ストレート」

焼酎

まず、常温の焼酎をそのまま飲むという方法。"ストレート"で飲むと、焼酎そのものの香りを楽しむことができます

そのため銘柄によって味や、香りの特徴も分かりやすく、お気に入りの1本を見つけやすくなるでしょう。
また、焼酎をよく冷やしてショットグラスで飲む方法も◎。

定番中の定番「ロック」

焼酎

水割りと並ぶ、人気の飲み方が"ロック"。グラスの中に氷を入れて、そこに焼酎を注ぎます。氷は徐々に溶けていくため、味が変化していく楽しさがあります。

その場合、氷はできるだけ大きなものを使いましょう

焼酎をグラスに注ぐときは、氷に当てるようにして注いでいくのがポイント。そうすることで、焼酎の香りが広がっていくのを楽しめます。

飲みやすい「水割り・ソーダ割り」

焼酎

焼酎ビギナーの方におすすめの飲み方が"水割り"や、"ソーダ割"

香りも穏やかに、サッパリとした感じになります。ジンジャーエールやレモネードだとさらに飲みやすく、お好みでレモンや、ライムをのせてもOK!

割合は、焼酎と水を6:4や5:5、あるいは4:6とするのが基本ですが、好みやアルコール度数によって調整するといいでしょう。

寒い季節にはこれ「お湯割り」

焼酎

一方焼酎をお湯割るのが"お湯割り"。寒い季節にピッタリの飲み方で、水割りよりも焼酎独特の香りが立つようになります。

ポイントはふたつ。まずは、お湯の温度
お湯割は42~43℃で飲むのがベスト。そうすると焼酎と割ることを考えて、用意するお湯は60~70℃。だいたいお湯を沸かして、泡が出始めた頃が60~70℃と言われています。

2つめのポイントは、先にお湯を入れたカップに焼酎を注いでいくこと。そうすることで、香りがふわ〜っと広がるのを楽しむことができます。

お酒のプロからのスペシャルアドバイス

いもてんプロフ
いもてんさん

お湯割りやロックといった飲み方以外に、焼酎の味わいを左右する意外な要素があります。

それはグラスの形です。

何で飲んでも味は変わらないように思えますが、ガラスのグラスで飲むときと陶器の器で飲む場合は、強調される味わいが変わります

また、同じ素材のグラスでも、唇が触れる淵の厚さによっても味わいは変わります

全ての焼酎に当てはまるわけではありませんが、傾向としては淵が分厚い器のほうが合います

ガラス素材で言えばロックグラス、陶器で言えば湯飲みのような分厚いグラスがおすすめです。

【お酒のプロが教える!】おすすめの焼酎3選

元酒屋店主/オールラウンド・酒ブロガーのいもてんさんにおすすめの焼酎を紹介していただきました!


いもてん プロフ画像
元酒屋店主/オールラウンド・酒ブロガー:いもてん

元酒屋店主。日本酒や焼酎に注力した酒屋で、全国を回り小さな蔵や隠れた逸品を探し出す。日本酒から焼酎、ワイン、ウイスキーと造詣は幅広く、ティスティングした数は1万を越える。現在は酒を中心とした執筆業と自サイト「うまい酒ブログ」にて酒の魅力を発信し続けている自称「オールラウンド・酒ブロガー」。


樫樽で長期貯蔵した高級焼酎

元酒屋店主 いもてん プロフ
いもてんさん

焼酎の中で麦焼酎と芋焼酎がポピュラーなので、その他の焼酎は知らない方も多いはず。

実はとてもたくさんの種類の焼酎があります

牛乳や昆布といった珍しい原料も中にはあります。

あまり知られていない原料の焼酎で、おすすめしたいのは「とうもろこし焼酎」です。

アメリカではコーン・ウイスキーやバーボンの原料にされており、お酒を造るには適した原料なのです。

さっぱりとした味わいで、コーンの香ばしさが特徴的な美味しい焼酎になります。

なかでもこの「月夜の梟」は常圧蒸留の原酒と減圧蒸留の原酒をブレンドし、樫樽で長期貯蔵した高級品です。

ウイスキーとはまた違うコーンの蒸留酒になっていて、とても面白い一本です。

焼酎初心者におすすめ

元酒屋店主 いもてん プロフ
いもてんさん

麦焼酎と芋焼酎以外の焼酎はあまり知られていませんが、黒糖焼酎は比較的に認知度が高い種類です。

黒糖焼酎は意外に多くの銘柄があり、どれもレベルが高いのですが、そのうちの一つ「喜界島」もおすすめです。

ネーミングの通り、奄美諸島の北東に位置する喜界島で造られています。

黒糖焼酎らしい甘い香りは、焼酎初心者にも飲みやすいのでおすすめです。

なかでも喜界島はバランスが優れていて、黒糖焼酎の中でも飲みやすいまろやかさとスッキリ感を併せ持っています

また、他の焼酎だと水割りにすると、少し薄い印象がありますが、喜界島は水割りでも美味しいのでおすすめです。

定番焼酎に飽きた方におすすめ!

元酒屋店主 いもてん プロフ
いもてんさん

焼酎の中でも、ひときわ変わったゴマが原料の焼酎。

原料は変わり種ですが、焼酎そのものの味わいは他にひけを取らない旨さがあります

胡麻というと「ごま油」のイメージが強く、クセがありそうに思われがちです。

しかし、そこまで強くはありません

後口に、すり胡麻のような香ばしさが少し香ります
クセでいうと、芋焼酎のほうがクセはあるかもしれません。

それほど胡麻焼酎はスッキリ感が強くあります

胡麻焼酎は全国を見渡しても、造っている蔵は数えるほどしかありません。

麦や芋も美味しいですが、一度は試して欲しい焼酎です。

米焼酎おすすめ人気ランキング3選

米焼酎おすすめ人気ランキング3選の上位商品比較

  商品画像 商品名 最安価格 単位あたり価格 メーカー ブランド 甲 / 乙度数容器タイプ生産地・地域

麦焼酎おすすめ人気ランキング3選

22位: 吉四六 麦 陶器 25度 720ml

商品説明

人気麦焼酎"二階堂"の最高級品がこの「二階堂 吉四六」

二階堂をさらに熟成させることで、本格焼酎の芳醇な香りと、ソフトですっきりとした味わいになっています。

ロック、ストレート、水割り、お湯割りさまざまな飲み方で堪能できます。

商品詳細
  • 内容量:720ml
  • アルコール度数:25%
  • 産地:大分県
  • 容器:小瓶
レビュー: 4.30点/5点

全対象ショップのレビューは計39件、その平均は4.38点(5点満点)。レビュー数が充実しており、レビュースコアも高い鉄板商品。

ショップ点数レビュー件数
Amazon4.30点33件
LOHACO4.80点6件
外部ショップでの口コミ: 10件
  • とてもとても美味しかったです。今後も引き続き頂戴したいと思います。
  • 迅速丁寧で、価格も良心的な安心してお買い物のできるショップ様です。
  • 芳醇な香りと円やかな味わいで、とても飲みやすく美味しい麦焼酎です。
  • 麦焼酎の先駆者、二階堂さんの焼酎は美味しくて昔から好きです。はだか麦使用の100%麦全量なので味と香りの主張は抜群です。それでいて貯蔵熟成されているので芳醇な香りと円やかな味わいに仕上がっています。ビンも良いのですが、ツボは遠赤外線効果で更に味わい深いです。冬はストレート!夏はロック!で頂いています。ついつい呑み過ぎてしまう至福の麦ですね。
  • とてもとても美味しかったです。今後も、引き続き頂戴したいと思います。
  • 香りも良く、まろやかな味で癖の無い、とても飲みやすい麦焼酎です。
  • とてもとても美味しかったです。今後も引き続き頂戴したいと思います。
  • 麦焼酎の先駆者、二階堂さんの焼酎は美味しくて昔から好きです。はだか麦使用の100%麦全量なので味と香りの主張は抜群です。それでいて貯蔵熟成されているので芳醇な香りと円やかな味わいに仕上がっています。ビンも良いのですが、ツボは遠赤外線効果で更に味わい深いです。冬はストレート!夏はロック!で頂いています。ついつい呑み過ぎてしまう至福の麦ですね。
  • 麦焼酎の先駆者、二階堂さんの焼酎は美味しくて昔から好きです。はだか麦使用の100%麦全量なので味と香りの主張は抜群です。それでいて貯蔵熟成されているので芳醇な香りと円やかな味わいに仕上がっています。ビンも良いのですが、ツボは遠赤外線効果で更に味わい深いです。冬はストレート!夏はロック!で頂いています。ついつい呑み過ぎてしまう至福の麦ですね。
  • 麦焼酎の先駆者、二階堂さんの焼酎は美味しくて昔から好きです。はだか麦使用の100%麦全量なので味と香りの主張は抜群です。それでいて貯蔵熟成されているので芳醇な香りと円やかな味わいに仕上がっています。ビンも良いのですが、ツボは遠赤外線効果で更に味わい深いです。冬はストレート!夏はロック!で頂いています。ついつい呑み過ぎてしまう至福の麦ですね。

11位: いいちこ 麦 乙類 25度 パック 1800ml

商品説明

麦焼酎のベストセラー!"下町のナポレオン"こと「いいちこ」

厳選した大麦・大麦麹と、天然の清冽な水だけで造る本格焼酎は、飲み飽きないまろやかな味わいが特徴です。

品質、自然豊かな原料を生かすこだわりが、本格焼酎No1ブランドの安定感を生み出しています。

商品詳細
  • 内容量:1800ml
  • アルコール度数:25%
  • 産地:大分県
  • 容器:パック
レビュー: 3.23点/5点

全対象ショップのレビューは計151件、その平均は4.29点(5点満点)。

ショップ点数レビュー件数
cainz1.00点5件
Amazon4.20点48件
LOHACO4.50点98件
外部ショップでの口コミ: 10件
  • とっても気に入ってます。 無くなればまた注文します。
  • 近所のスーパーの方が安かったのでがっかりです。
  • いつも利用しているリピーターです。関西地区と比べると、やはり競争激化しているので、関西より送料込みでも安く購入できました。
  • 日常的に、また飲み会に用いています。 紙パックなので処理が簡単です。
  • 素早い対応ありがとうございました
  • 今回は、素早い対応ありがとうございます。
  • とてもよい商品でした。ありがとうございました。
  • ありがとうございました。またお願いします。
  • リピーターです。スーパーや酒店よりもお安いので、満足しています。
  • 商品も早く届き良かったです。

麦焼酎おすすめ人気ランキング3選の上位商品比較

  商品画像 商品名 最安価格 単位あたり価格 メーカー ブランド 甲 / 乙度数容器タイプ生産地・地域
1吉四六 麦 陶器 25度 720ml吉四六 麦 陶器 25度 720ml¥1,999¥2776/l二階堂酒造吉四六25陶器大分県

芋焼酎おすすめ人気ランキング3選

11位: 佐藤 黒麹仕込み 芋 瓶 25度 720ml

商品説明

3Mと呼ばれるプレミア焼酎(森伊蔵・魔王・村尾)と肩を並べる人気銘柄「佐藤 黒」

"コガネセンガン"というさつまいもに、黒麹を混ぜることで、力強い香りと繊細で滑らかな舌触りを表現しています。

飲み方は、力強いなかでもしっかりと甘みの広がりを感じられる"お湯割り"がおすすめ。

商品詳細
  • 内容量:720ml
  • アルコール度数:25%
  • 産地:鹿児島県
  • 容器:瓶
レビュー: 4.30点/5点

全対象ショップのレビューは計26件、その平均は4.30点(5点満点)。レビュー数が充実しており、レビュースコアも高い鉄板商品。

ショップ点数レビュー件数
Amazon4.30点26件
外部ショップでの口コミ: 10件
  • 友人にプレゼントで購入しました。 佐藤さんの為の「佐藤」で喜ばれました。
  • 3月29日に注文し、31日に渡す事が出来ました。迅速な対応とても満足しています。 のしの名入れも◎でした。
  • 御歳暮に購入しました!! 他店よりお安く購入できよかったです。
  • お祝い用でしたが、お酒にプラスして購入出来るものを探していたので助かりました!
  • またこれからもよろしくお願いします!
  • 飲み屋で飲んで、感激しました。そして購入。やっぱり美味い。
  • 以前飲んで、佐藤が飲めなかった焼酎の中で飲めた甘さと飲みやすさが私の中では一番です。 黒麴と白麴の違いかな、ちょっと甘みがないかなと思いました。
  • 焼酎を飲まなかったおふくろも喜んでいた。
  • お使いもので注文しました。呑んだこともありません。 さぞかし美味しいんでしょうね!
  • お気に入りです。とても美味しいです。安くて早くて良かったです。梱包も丁寧で、また利用したいと思います。

芋焼酎おすすめ人気ランキング3選の上位商品比較

  商品画像 商品名 最安価格 単位あたり価格 メーカー ブランド 甲 / 乙度数容器タイプ生産地・地域
1佐藤 黒麹仕込み 芋 瓶 25度 720ml佐藤 黒麹仕込み 芋 瓶 25度 720ml¥3,180¥4417/l佐藤酒造佐藤25鹿児島県

黒糖焼酎おすすめ人気ランキング3選

黒糖焼酎おすすめ人気ランキング3選の上位商品比較

  商品画像 商品名 最安価格 単位あたり価格 メーカー ブランド 甲 / 乙度数容器タイプ生産地・地域

甲類焼酎おすすめ人気ランキング3選

甲類焼酎おすすめ人気ランキング3選の上位商品比較

  商品画像 商品名 最安価格 単位あたり価格 メーカー ブランド 甲 / 乙度数容器タイプ生産地・地域
この記事を書いた人

焼酎の本場・九州で、叔父の営む蔵元が子どもの頃の遊び場という環境で育つ。幼い頃は、大人たちが酒を楽しそうに囲む姿を見て「酒(=焼酎)は魔法の飲み物だ!」と本気で思っていた。大人になってもその気持ちは薄れず、全国各地の蔵元を訪ね歩く(飲み歩く)“焼酎”ライターとしてコラムや取材記事を執筆。



  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • スマートショッピングは価格比較・購買代行のサービスです。購買代行後の際の発送・梱包等のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。
 
Wait a minute .....
It will take few seconds
to coorporate with EC shops