焼酎鉄板おすすめ人気ランキング15選【お酒のプロに聞いたおすすめの1本を大発表!】

焼酎鉄板おすすめ人気ランキング15選【お酒のプロに聞いたおすすめの1本を大発表!】

焼酎

ご協力いただいた専門家

元酒屋店主:いもてん
元酒屋店主:いもてん

元酒屋店主でお酒のプロ。日本酒や焼酎に注力した酒屋で、全国を回り小さな蔵や隠れた逸品を探し出す。日本酒から焼酎、ワイン、ウイスキーと造詣は幅広く、ティスティングした数は1万を越える。現在は酒を中心とした執筆業と自サイト「うまい酒ブログ」にて酒の魅力を発信し続けている自称「オールラウンド・酒ブロガー」。

ブログアイコン


日本にはさまざまなお酒がありますが、その中でも注目されているのが焼酎です。

近年は目下焼酎ブーム!若い年代の人でも、焼酎を飲む人が増えてきました。

そこで今回は焼酎にスポットライトを当て、その魅力に迫ります。
どのような種類があるのか、カロリーや、糖質、さらには美味しい焼酎の飲み方について解説。

焼酎

さらに今回は特別に、「元酒屋店主/オールラウンド・酒ブロガー」のいもてんさんから焼酎の種類や飲み方などをレクチャーしていただきました。

いもてんさんおすすめの焼酎もご紹介!

焼酎ビギナーはもちろん、上級者も要チェックです。

最終更新日: 2019-05-22   閲覧数:413

【元酒屋店主/オールラウンド酒ブロガー】いもてんさんに聞きました!

お酒の中でもビールと並ぶくらい人気のある「焼酎」。

ひとくちに焼酎といっても、たくさんの種類があるってご存知ですか?

そんな人気の焼酎の楽しみ方をいもてんさんにいろいろとレクチャーしていただきました!


元酒屋店主 酒ブロガー いもてん



元酒屋店主/オールラウンド・酒ブロガー:
いもてん

元酒屋店主。日本酒や焼酎に注力した酒屋で、全国を回り小さな蔵や隠れた逸品を探し出す。日本酒から焼酎、ワイン、ウイスキーと造詣は幅広く、ティスティングした数は1万を越える。現在は酒を中心とした執筆業と自サイト「うまい酒ブログ」にて酒の魅力を発信し続けている自称「オールラウンド・酒ブロガー」。


それでは早速、いもてんさんのコメントとともに見ていきましょう!

焼酎の種類

焼酎は大きく分けて、本格焼酎とも呼ばれる「乙類焼酎」、クセがなく飲みやすい「甲類焼酎」の2種類があります。

焼酎

乙類

本格焼酎とも呼ばれる焼酎の乙類。昔ながらの単式蒸留機で蒸留され、原料独特の風味や味わいが抽出されます。そんな乙類にはさまざま種類があり、原料によって味わいの変化も。

焼酎に詳しくなるためにもまずは、本格焼酎と呼ばれる乙類の特徴から見ていきましょう。

米焼酎

焼酎

「米焼酎」は、米と米麹を原料としている焼酎。米を精米してから、米麹とかけあわせて造られます。

以前までは、熊本県の人吉市を中心に造られていましたが、近年では全国各地で生産されるようになりました。

米焼酎は、吟醸酒に近い香りや、味わいが特徴。そのため、焼酎の中でも飲みやすく、初心者におすすめの焼酎です。

代表的な銘柄に、定番の「白岳 しろ」や、球磨焼酎の名手「吟香 鳥飼」、幻の名酒「十四代」などがあります。

↓米焼酎の詳しい情報はこちら↓
米焼酎鉄板おすすめ人気ランキング10選

麦焼酎

焼酎

大麦や大麦麹、米麹から造られるものが「麦焼酎」"焼酎といえば、麦焼酎"というほど定番の種類で、有名な銘柄も数多くあります。

スッキリとクリアな味わいで飲みやすく、さまざまな飲み方で楽しむことができます。

人気銘柄は、下町のナポレオンこと「いいちこ」、元祖大分麦焼酎「二階堂」、幻の麦焼酎「百年の孤独」などがあります。

↓麦焼酎の詳しい情報はこちら↓
麦焼酎鉄板おすすめ人気ランキング10選

芋焼酎

焼酎

さつまいもとさつまいも麹、米麹などから作られる焼酎が「芋焼酎」です。

さつまいもはでんぷん質が少ないため、麹にしてもアルコールができにくく、芋麹と一緒に米麹が使われることが多いです。鹿児島や宮崎県を中心に、たくさんの定番銘柄があります。

他の焼酎と比べてクセが強く、苦手という方も多いですが、一方でこの独特のクセに虜になってしまう方も

どちらかと言えば、上級者向きの焼酎と言えます。

有名な銘柄は、トロッとキリッとでおなじみの「黒霧島」、プレミアム焼酎「魔王」、焼酎ブームの火付け役「さつま白波」などがあります。

↓芋焼酎の詳しい情報はこちら↓
芋焼酎鉄板おすすめ人気ランキング10選

黒糖焼酎

焼酎

米・麦・芋焼酎と定番の原料以外にも、黒糖焼酎なんてのも。
サトウキビを原料にして造られる焼酎で、独特の甘い香りとコクが特徴です。

おもにサトウキビの生産で有名な奄美大島で造られています。実は、黒糖焼酎と名乗れるものは奄美大島で造られたものだけ

そのため、奄美諸島の名産品としてお土産としても人気の焼酎です。

人気銘柄は、定番の「れんと」「里の曙」、昔ながらの大甕仕込みで造られる「龍宮」などがあります。

↓黒糖焼酎の詳しい情報はこちら↓
黒糖焼酎鉄板おすすめ人気ランキング10選

甲類

乙類に比べて歴史が浅い焼酎の「甲類」。大きな違いは蒸留法にあります。

甲類は、連続蒸留機で蒸留を行なっていることから、クセがなくクリアな味わいに。

そのクリアでクセのない味わいから、チューハイ、サワー、カクテルなどのベースに使われるのが一般的です。

↓甲類焼酎の詳しい情報はこちら↓
甲類焼酎鉄板おすすめ人気ランキング10選

好みの味を見つけて

このように焼酎には、たくさんの種類があります。味わいも原料によって、大きく変わってきます。下記の図は、人気の銘柄を分類したものです。参考にして、お気に入りの焼酎を見つけてみてください。

お酒のプロからのアドバイス

いもてんプロフ
いもてんさん

焼酎に限らず、新たな酒のジャンルを飲み始めとき、まずは自分の好みを見つけることが楽しめる秘訣です。

しかし、焼酎の好みを探る際には原料に目をつけないほうが、上手くいくかもしれません

現在の焼酎業界は、製造の方法がバリエーションに富み、味わいがかなり幅広く存在します

例えば、芋焼酎はクセがあると思っていたら、減圧蒸留の芋焼酎はクセが無く、常圧蒸留の麦焼酎のほうがクセは強いかもしれません。

芋焼酎一つを取ってみても、フルーティーな物からクリアな物、クセのある濃厚なタイプまで様々です。

麦や芋といった原料ではなく、その銘柄の感想などからスッキリ、または濃厚といった味わいを参考に選んでみるといいでしょう。

焼酎

お酒のプロからのスペシャルアドバイス

いもてんプロフ
いもてんさん

焼酎の種類の中で、少しややこしいのが「甲乙混和」です。

乙類の焼酎と甲類の焼酎を混ぜた物ですが、例えば原料に芋の乙類焼酎が入っていれば「芋焼酎」とラベルに記載することが可能です。

100%の乙類に比べると風味や味わいは弱くなりますが、価格を抑えることができる点がメリットです。

割合のパーセンテージが書かれていない、または解らない場合は乙・甲のどちらが先に書かれてあるかで判断できます

「甲乙混和」と甲が先に来ている場合は甲類のほうが多く含まれています

乙の割合が高ければ、つまり乙類が50%越えていれば「乙甲混和」と書かれます。

焼酎のカロリーと糖質

カロリー

焼酎

米や芋など、炭水化物が原料になっている焼酎。となると気になってしまうのが"カロリー"

焼酎の100mlあたりのカロリーは甲類が約205kcal、乙類は約145kcalとなっています。

ちなみに、他のお酒を見てみると赤ワインや白ワイン、日本酒は73kcal。ビールは40kcalで、ブランデーやウイスキー、ウォッカは250kcalです。

これだけを見ると、焼酎のカロリーはとても高いと思うかもしれません。しかしこれはあくまで、そのまま飲んだときのカロリー。焼酎は水などで薄めて飲むことを考慮すると、それほど高カロリーにはなりません

仮に缶ビール1本分のアルコールを摂取する場合の、それぞれのお酒のカロリーを比較してみましょう。この場合、ビールの場合は140kcalとなりますが、焼酎甲類は100kcalであり、焼酎乙類は56kcal

割る前提で考えるなら、同じアルコールを摂取した場合、ビールと比較すると、焼酎の方がカロリーが低いことが分かります。

糖質

カロリーと同じくらいダイエットに大事なのは"糖質"。しかし、驚くことに焼酎には糖質が含まれていません!

焼酎を割って飲む場合、何を選ぶかによってカロリーや糖質に影響を与えてしまいます。そのため、しダイエット中に焼酎を飲む場合は、水割りやお湯割りで飲むといいでしょう。

ダイエット中に焼酎はオススメ?

焼酎

焼酎は、カロリーも気にならず、糖質もないことから、ダイエット中にオススメです。

ちなみにウイスキーやブランデー、ウォッカなども糖質がなく、カロリーも気になりません。その秘密は、すべて蒸留酒であること!そのため蒸留酒は、ダイエットにおすすめのお酒と言えます。



  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • スマートショッピングは価格比較・購買代行のサービスです。購買代行後の際の発送・梱包等のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。
 
Wait a minute .....
It will take few seconds
to coorporate with EC shops