【プロの酒アンバサダーがおすすめ!】日本酒鉄板おすすめ人気ランキング10選

【プロの酒アンバサダーがおすすめ!】日本酒鉄板おすすめ人気ランキング10選

日本酒・清酒

ご協力いただいた専門家

日本酒アドバイザー:大森慎

新潟県出身、都内在住の30代日本酒男子。個人事業主をやりながら日本酒の消費と啓蒙活動をしております。唎酒師・フードアナリスト・食生活アドバイザー等の資格所有。スローフードジャパン燗酒コンテスト2015審査員。


この記事を書いた人

冷やと蕎麦の夏。熱燗と塩辛で冬。バーでは、サムライブルー(日本酒×ライムジュース+ブルーキュラソー)をたしなみ、海外旅行では、sake bomb(日本酒が入ったおちょこをビールの中に落として飲むカクテル)を楽しむアラサー女子。三軒茶屋某所にある日本酒バーによく出没する。

日本酒は、原料に米と米麹を使用し、アルコール発酵させたお酒です。日本独自で誕生・発展してきたお酒で、好んでいる方はたくさんいます。お酒といえば日本酒!と考えている方もいるのではないでしょうか。

ビールやワインとは異なる発酵方法で作られるので、日本酒はほかのお酒とは一味違う独特の味わいがあります。商品自体もたくさんの種類が出ていて、いろいろな味を楽しむことができます。最近では日本酒を専門で提供する居酒屋やバーなどもありますよね。

日本酒について調べてみると、作り方や地域によって、たくさんの種類があることがわかりました。それだけでなく、飲み方に関しても実はいくつものバリエーションがあるのです

こちらでは日本酒の種類について紹介したり、日本酒のおいしい飲み方をレクチャー。これから日本酒を楽しみたいと考えている方にとって役に立つ知識をお届けしたいと思います。

日本酒についてもっとよく知りましょう。そして日本酒に興味を持ってもらって、お酒の時間をもっと楽しんでいただけたら嬉しいです。

最終更新日:   閲覧数:199
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本酒の種類|純米、吟醸、甘口、辛口ってどう見分けるの?

日本酒は日本全国各地で製造されていて、その種類を正確に分類するとなると、かなり膨大な数になります。そこで、代表的な日本酒の種類の紹介と、それぞれの違いなどを解説していきます

日本酒には製造するときの原料で、完成する種類が異なります。日本酒を飲み比べてみると、味や風味がかなり異なることを感じられるかと思います。日本酒の種類を学んで、商品を購入するときの参考にしてください。

特定名称酒一覧

まず、基本的な分類として「特定名称酒」というものがあります。これは、原料の違いや米の精米歩合で分けられます。特定名称酒は全部で6種類。

日本酒
  • 純米大吟醸
  • 精米歩合50%以下、麹歩合15%以上、アルコールは添加していない

  • 純米吟醸酒
  • 精米歩合60%以下、麹歩合15%以上、アルコールは添加していない

  • 純米酒
  • 精米歩合による規定はない、麹歩合15%以上、アルコールは添加していない

  • 大吟醸酒
  • 精米歩合は50%以下、麹歩合15%以上、アルコールを少々添加

  • 吟醸酒
  • 精米歩合60%以下、麹歩合15%以上、アルコールを少々添加

  • 本醸造酒
  • 精米歩合70%以下、麹歩合15%以上、アルコールを少々添加

    純米ってなに?

    リストをみると、なんとなく決まりがわかってきませんか?「純米」と名前がつく日本酒は、どれも醸造アルコールが含まれていません。日本酒には純米酒というものがあります。

    こちらは水と米だけで造られた日本酒のことを指し、それ以外のものも含まれている場合は純米酒とは呼びません

    日本酒の種類|純米、吟醸、甘口、辛口ってどう見分けるの?

    一方で、「純米」とつかない商品には、「醸造アルコール」が含まれています。醸造アルコールとは、食用のエタノールのこと。この醸造アルコールを使うことで、日本酒の品質を保ったり、より香りを引き立たせたり、まろやかな味わいに仕上げられます。

    吟醸と大吟醸の違い

    米というのは芯の部分に近づいていくほど、でんぷんが強くなっていきます。そのため、日本酒を作るときには、表面の部分を取り除いて芯の部分のみを使うようにします

    通常は3割くらいしか削らないのですが、場合によっては4割以上も削ってしまうことがあります。4割削ったものは吟醸であり、半分以上削ったものは大吟醸と呼ばれます

    以上の点について理解しておけば、日本酒の種類分けを理解できるようになるでしょう。水と米だけで造られているものは純米酒です。純米酒の中でも、米が4割削られているなら、純米吟醸酒と呼ばれます。また、米が半分以上削られているなら、純米大吟醸酒と呼ばれるでしょう

    もし米が4割削られていて、さらに醸造アルコールが添加されているならば吟醸酒となります。米が5割以上削られていて、醸造アルコールが含まれているものは大吟醸酒です。米と水に醸造アルコールが添加されているものは本吟醸酒と呼びます。

    どのお酒が一番飲みやすい?

    アルコールが含まれてないことから、純米酒が一番飲みやすいのではないかと考えてしまうかもしれませんが、それは間違いです。醸造アルコールというのは、サトウキビを原料としている蒸留酒であり、純度が高くて無味無臭となっています。

    そのため、醸造アルコールもちゃんとしたアルコールであり、質の高いものです。これに純米酒に加えることによって、酒質はさらりとした感じになります。また、香りも良くなります。そのため、醸造アルコールが添加されている方が好きだという方もいます。

    大吟醸酒や吟醸酒については、香りが高くて味が淡いという特徴があります。本醸造酒は香りが低くて味が淡いです。純米酒は味が濃くて香りが低いという特徴があります。

    このように、それぞれの種類ごとに香りや味に違いがあります。一概にどれが良いと決められるものではありません。基本的には自分が好きなものを選ぶといいですよ。

    辛口と甘口

    ちなみに、日本酒のラベルにはよく「甘口」や「辛口」と書かれていることがありますよね。これは飲んだときの味わいを表記しています。日本酒を製造する段階で、酵母菌の活動が不活発だと、米から発生した糖分が残り、甘口になります。一方で、酵母菌が活発に活動すると、糖分が減り、辛口になります。

    日本酒

    甘口と辛口は「日本酒度」という指標によって定められます。日本酒度がマイナスになると甘口、プラスになると辛口になります。ただし、実際のところ味わいに関してははっきりとした違いがあるというわけではありません。

    傾向としては、甘口は舌触りがまろやか・味にクセがある・濃厚、などと評され、辛口はすっきりしている・クリア・淡い味、などと評されることが多いです。

    日本酒アンバサダーが教える!地域別の日本酒の特徴

    日本酒は日本全国で製造され、その土地の気候や原料によってさまざまな味わいを楽しめます。以下では、日本の地域ごとの特徴とおすすめの日本酒を紹介します。

    北海道

    年間を通して寒冷な気候が特徴の北海道は、熟成が遅いため、すっきりキレ味の強い商品が多いです。水の質が良いのも特徴。

    おすすめの銘柄「二世古 特別純米」(北海道虻田郡 二世古酒造)

    日本酒アンバサダー大森さまプロフ
    大森さん

    北海道産の「彗星」使用。フルーティーな香りでお米の旨みと酸味も程良く、最後はすっと切れていく飲みやすい純米酒です。

    東北

    寒冷な気候、高品質な酒米、山の湧き水の好条件が揃った、日本酒造りの聖地。山形の吟醸酒や、宮城の辛口日本酒などがあります

    おすすめの銘柄「マルマス米鶴 限定純米吟醸」(山形県東置賜郡 米鶴酒造)

    マルマス米鶴 限定純米吟醸01
    日本酒アンバサダー大森さまプロフ
    大森さん

    赤、緑、青とラベルが3種類あり、美山錦、出羽の里、出羽燦々というお米違いのラインナップ。どれも香りが良く芳醇甘口タイプのお酒で、飲み比べが面白いです。

    関東

    実は隠れた日本酒の名産地である関東。特に栃木県や埼玉県などの内陸部で作られる日本酒は、フルーティな味わいが特徴

    おすすめの銘柄「亮 特別純米 河津桜酵母仕込み 生原酒」(神奈川県足柄上郡 中沢酒造)

    日本酒アンバサダー大森さまプロフ
    大森さん

    地元の有名な河津桜の花から酵母を分離して仕込まれたお酒。華やかな香りが特徴的で甘みと酸味のバランスがとても良い特別な純米酒です。

    中部

    日本人の多くが日本酒といったら思い浮かぶ新潟県。新潟は都道府県別蔵元数全国第一位の、国内最大の地酒処です。米どころの新潟は、淡麗辛口の商品が多く、日本海側で獲れる魚にぴったりの味わいが特徴です

    隣に並ぶ石川県も有数の酒処。濃厚でどっしりとした味わいが特徴です

    おすすめの銘柄「大洋盛 純米大吟醸」(新潟県村上市 大洋酒造)

    日本酒アンバサダー大森さまプロフ
    大森さん

    国内外で金賞を受賞している評価の高い素晴らしいお酒。きれいでフルーティーな吟醸香、優しい口当たりでやわらかく上品な味わいが特徴的な純米大吟醸酒です。

    近畿

    兵庫県や京都府が有名。硬水で作られる兵庫の酒は辛口、軟水で作られる京都の酒はまろやかな味わいの商品がつくられる傾向にあります。

    おすすめの銘柄「笑顔百薬」(京都府京丹後市 竹野酒造)

    笑顔百楽 日本酒 画像
    日本酒アンバサダー大森さまプロフ
    大森さん

    農薬を使用しない合鴨農法で作られた京都産の酒米を使用。米の甘みと旨み、そして余韻を存分に楽しめる純米大吟醸酒です。食前酒または食後酒としても頂ける逸品です。

    中国・四国

    なだらかな山間と、石灰質の地層でみがかれた軟水寄りの水でつくられています。全体的に甘口でしっとりとした味わい。日本酒で人気の「獺祭」は、山口県のお酒です。

    おすすめの銘柄「夜の帝王 特別純米」(広島県竹原市 藤井酒造)


    夜の帝王 特別純米酒
    日本酒アンバサダー大森さまプロフ
    大森さん

    全量純米、完全発酵、生酛造りにこだわりを持つ酒蔵さんのお酒。口当たりまろやかでお米の味わいをしっかり感じながらもすいすいと飲める、万能タイプの食中酒です。

    九州

    日本の南側に位置する九州地方は、ほとんどの酒蔵が九州北東の福岡県に集中していて、あまり日本酒づくりには向いていません。しかし、独自の手法によって、南国ならではの日本酒を飲めます

    おすすめの銘柄「鍋島 特別本醸造」(佐賀県鹿島市 富久千代酒造)

    鍋島 特別本醸造 日本酒
    日本酒アンバサダー大森さまプロフ
    大森さん

    言わずと知れた鍋島の本醸造酒。香りはフルーティーで、上品かつやさしい甘さがありながらも最後はきれいに消えていく優秀なお酒です。

    地域だけでなく、つくられた場所によっても味わいは変わってきます。例えば、山側でつくられた日本酒は、山菜・根菜類などどあうフルーティな味わいの商品が多く、海側では白身魚が獲れやすい地域は淡麗辛口の商品、赤身魚が獲れやすい地域ではごつくてパンチのある味わいの日本酒が作られる傾向にあります。

    日本酒の飲み方|熱燗や冷酒、卵酒など

    日本酒は、自分の体質や好みに合わないと、悪酔いしてしまうこともしばしば。体調に影響せずに、日本酒を楽しむためにはどのような飲み方をすればいいのでしょうか?日本酒にはさまざまな飲み方が存在していますので、紹介していきます。

    冷酒

    冷酒という飲み方は、文字通り日本酒を冷やして飲む方法です。日本酒の飲み方としては最もポピュラーです。

    冷やすときの温度は7〜10℃くらいが良いとされています。冷酒のための入れ物もあります。日本酒の瓶をそのまま冷やすだけでも、おいしく飲めるようになるでしょう。

    冷酒として飲むときにおすすめの日本酒は、吟醸酒系です。吟醸酒は熱燗にしてしまうと、あまりおいしくなくなってしまいます。

    熱燗

    いわゆる熱燗と呼ばれている飲み方があります。こちらは日本酒を50℃くらいに温めて飲みます。実は熱燗は、どのくらいの温度にするかによって呼び方が異なります。

    人肌燗

    人肌燗はその名の通り、人肌くらいに温めた熱燗のことをさし、温度は35℃前後に温めます。徳利の底に指を押し当ててみたときに、肌と同じぐらいの温かさになっていたら、飲み頃です。

    ぬる燗

    ぬる燗の場合は、40℃くらいまで温めます。熱燗として飲むときにおすすめの日本酒は、本造醸酒や純米酒です。熱燗にすると、日本酒の独特のうま味を引き出せるようになります。

    日本酒の飲み方|熱燗や冷酒、卵酒など

    冷やしたり温めたりする以外にも常温で飲むという方法があり、こちらは冷と呼ばれています。ただし、常温といっても15〜20℃くらいには冷やします

    居酒屋や自宅などはこのように、日本酒の温度を変えて飲まれることが多いですが、これら以外にもまだまだ、日本酒の飲み方はたくさんあります。

    みぞれ酒

    みぞれ酒は日本酒を徐々に冷却していって、-12℃くらいにしたものです。液体をグラスに注ぐとみぞれ状になっていきます。

    たまご酒

    たまご酒という飲み方があります。こちらは日本酒の中に卵と砂糖を入れて温めてから飲むという方法です。風邪に効き目があるとされていました。

    生姜酒

    生姜酒という飲み方もあります。こちらは日本酒を温めてから生姜を加えたものです。こちらも風邪に効果があるとされています。

    にんにく酒

    にんにく酒という飲み方もあり、にんにくをすりおろしたものを熱燗の中に入れます。体を温めるのに効果的なため、冬に向いている飲み方となっています

    このように、いろいろな飲み方が日本酒には存在しています。それぞれの日本酒に合った飲み方を選びましょう。いろいろな飲み方を試してみて、自分が一番日本酒をおいしく飲めそうな方法を考えてみましょう。おいしく日本酒を楽しみましょう。

    日本酒アンバサダーがおすすめする日本酒10選

    1010位: 菊正宗 しぼりたてギンパック 1800ml

    パック酒の概念が変わるお酒!

    日本酒アドバイザー:大森慎

    日本酒アドバイザー:大森慎

    ワイングラスでおいしい日本酒アワード2017最高金賞受賞。華やかな香りでしぼりたてのようなフレッシュさときれいな酒質が特徴的。パック酒の概念が変わるお酒です。

    パッケージと外観
    商品説明
    新酵母により引き出される大吟醸のような香りと新酒のような新鮮な風味を活かすため、しぼりたてのお酒を生のまま低温貯蔵し、パック詰する時のみ加熱処理しました。華やかに際立つ香りとフレッシュな味わいをお楽しみください。きりっと冷やし、大吟醸酒と飲み比べてみてください。
    商品詳細
    • 原産国:日本
    • 名称:しぼりたてギンパック
    • 輸入・販売元:菊正宗酒造株式会社
    • Alc.含有量(%):14%~15%
    • 生産地・地域:兵庫県
    • 生産者:菊正宗酒造株式会社
    • 特定名称:普通酒
    • 主要原料米:国産米
    • 精米歩合:0.73
    • 日本酒度:+3.0
    • 酸度:0.9
    • 原材料原産地:日本
    • 受賞歴:ワイングラスでおいしい日本酒アワード2017最高金賞受賞、モンドセレクション2017~2018金賞受賞、
    • 包装・容器の種類:パック
    • 味わい:やや辛口
    • 飲み頃温度:7℃~10℃
    • 原材料 ※お手元に届いた商品を必ずご確認ください:米、米麹、醸造アルコール
    • 内容量(ml):1800ml
    レビュー: 4.30点/5点

    全対象ショップのレビューは計21件、その平均は4.30点(5点満点)。レビュー数が充実しており、かつ点数も高い間違いない商品。

    ショップ点数レビュー件数
    Amazon4.30点21件
    外部ショップでの口コミ: 2件
    • 商品届きました。ありがとうございました。
    • ホントに吟醸酒の香りがする。晩酌用には満足。

    99位: 喜多屋 吟の瞳 大吟醸 1.8L

    フルーティな香りながらも味わいは軽やかですっきり!

    日本酒アドバイザー:大森慎

    日本酒アドバイザー:大森慎

    地元産の酒造好適米吟のさとを50%まで磨いて醸された贅沢な大吟醸酒。フルーティな香りながらも味わいは軽やかですっきり切れる、コスパの良いお酒です。

    商品説明
    地元八女契約農家による酒造好適米「吟のさと」を50%に磨いて低温でじっくりと醸した大吟醸で、フルーティーな吟醸香と軽やかでキレの良い味わいの淡麗辛口です。大吟醸としてはフレンドリーなお値段ですので、カジュアルにお楽しみください。 「吟のさと」と八女出身の女優「黒木瞳」さんにちなみ命名しました。
    商品詳細
    • アルコール度数:15 %
    • 商品重量:2.74 Kg
    • 容器の種類:瓶
    • 原産国名:日本
    • 原材料・成分:福岡県
    • 液体容量:1800 milliliters
    • 産地(地方):九州
    • 産地(都道府県):福岡県
    レビュー: 3.00点/5点

    全対象ショップのレビューは計2件、その平均は3.00点(5点満点)。

    ショップ点数レビュー件数
    Amazon3.00点2件

    88位: あさ開 本醸造 あさ開 あさ開 爽快辛口 瓶720ml

    爽快かつ軽快な味わいのサッパリ辛口

    日本酒アドバイザー:大森慎

    日本酒アドバイザー:大森慎

    全国新酒鑑評会で幾度となく金賞受賞している岩手を代表する酒蔵が造る、爽快かつ軽快な味わいのサッパリ辛口な本醸造酒です。

    商品説明
    現代の名工「藤尾 正彦」が平成の名水百選「大慈清水」仕込み水に醸造いたしました。南部杜氏の技で醸したお酒を生酒のまま低温貯蔵、出荷の直前一度のみ火入れ殺菌して瓶詰致しました。みずみずしくフレッシュな味わいとすっきりと澄んだ口当たりが特徴の辛口の本醸造酒です。爽快な辛口のキレが一緒に楽しむお料理をより一層引立てます。
    商品詳細
    • アルコール度数:15 %
    • 商品重量:1.18 Kg
    • 容器の種類:瓶
    • 原産国名:日本
    • 原材料・成分:米・米麹・醸造アルコール
    • 液体容量:720 milliliters
    • 産地(地方):東北
    • 産地(都道府県):岩手県
    • 味わい:辛口
    レビュー: 4.00点/5点

    全対象ショップのレビューは計2件、その平均は4.00点(5点満点)。

    ショップ点数レビュー件数
    Amazon4.00点2件

    77位: 出羽桜 桜花吟醸 1.8L

    海外からも評価が高い吟醸酒

    日本酒アドバイザー:大森慎

    日本酒アドバイザー:大森慎

    発売から38年以上という出羽桜を代表するお酒。フルーティーな香りが特徴的で、甘みと旨みとすっきりさを兼ね備えた味わいの海外からも評価が高い吟醸酒です。

    66位: 鯉川純米 (山形)【 センター直送)】 1.8L 1本

    冷やはもちろん燗にしても抜群のパフォーマンスを発揮!

    日本酒アドバイザー:大森慎

    日本酒アドバイザー:大森慎

    山形県産のはえぬきを使用。旨味、コク、キレのバランスが良く、冷やはもちろん燗にしても抜群のパフォーマンスを発揮する飲み飽きしない純米酒です。

    パッケージと外観
    外部ショップでの口コミ: 1件
    • リピートです。 とても美味しいです。

    55位: 澤乃井 純米吟醸 蒼天 1.8L

    すっきりと頂ける純米吟醸酒

    日本酒アドバイザー:大森慎

    日本酒アドバイザー:大森慎

    甘くふんわりとした香りで、味わいはとてもなめらか。お米のやさしい旨みと甘みを感じながらもすっきりと頂ける純米吟醸酒です。

    パッケージと外観
    商品説明
    好適米をじっくり発酵させた純米吟醸酒。品の良い香りと味が特徴。低温でじっくり発酵させた米の旨みを引き出した味吟醸。酒質を向上させるため純米大吟醸を意識し、それに準ずる造り。きめ細やかな口当たり、米の旨み豊かな味わいのお酒。相性の良い料理は川魚の塩焼き、ブリ大根、イカの炒め物などが良い。
    商品詳細
    • 商品重量:3.13 Kg
    • 容器の種類:瓶
    • 原産国名:日本
    • 原材料・成分:米・米麹
    • 液体容量:1800 milliliters
    • 産地(地方):関東
    • 産地(都道府県):東京都
    レビュー: 3.60点/5点

    全対象ショップのレビューは計6件、その平均は3.60点(5点満点)。

    ショップ点数レビュー件数
    Amazon3.60点6件
    外部ショップでの口コミ: 2件
    • すっきりしていてフルーティな飲み口。 女性にも飲みやすい日本酒です。
    • 旅行先で呑んで、ら美味しかったので探しました。

    44位: 玉乃光 純米大吟醸 備前雄町 瓶 720ml

    のど越しの良い上品なお酒

    日本酒アドバイザー:大森慎

    日本酒アドバイザー:大森慎

    酒米の元祖とも言われる備前雄町を使用した純米大吟醸。香りはとても華やか、酸味や旨みやふくらみを感じながらも、のど越しの良い上品なお酒です。

    パッケージと外観
    商品説明
    延宝元年(1673年)創業。昭和39年戦後業界に先駆けて純米酒を発売して以降「品質第一主義」に徹し、農家との契約栽培化、自社精米、麹は手造り、蒸米は甑を用い酒質は純米吟醸酒以上を信条として酒造りに励んでおります。酒米の元祖「雄町」のみで醸した純米大吟醸酒。フルーティな吟醸香、味わい深いお酒です。
    商品詳細
    • アルコール度数:16 %
    • 商品重量:998 g
    • 容器の種類:瓶
    • 原産国名:日本
    • 原材料・成分:米、米こうじ
    • 液体容量:720 milliliters
    • 産地(地方):関西
    • 味わい:中辛口
    レビュー: 5.00点/5点

    全対象ショップのレビューは計6件、その平均は5.00点(5点満点)。

    ショップ点数レビュー件数
    Amazonパントリー5.00点3件
    Amazon5.00点3件

    33位: 浦霞 純米吟醸 禅 瓶 720ml

    発売から45年以上という歴史ある逸品

    日本酒アドバイザー:大森慎

    日本酒アドバイザー:大森慎

    全米でも評価されている宮城のお酒、浦霞。その代表となるのがこの禅。発売から45年以上という歴史ある逸品です。味わいは柔らかでふくらみがあり、食事に優しく寄り添ってくれること間違いなしです。

    商品詳細
    • アルコール度数:15.3 %
    • ボディー:ミディアムライト
    • 商品重量:1.2 Kg
    • 容器の種類:350・500ml缶
    • 原産国名:日本
    • 原材料・成分:米、米麹
    • 重量:1.20 Kg
    • テーマ別:パーティ用・その他お祝い用
    • 産地(地方):東北地方
    • お勧めの飲み方:涼冷え(すずびえ)
    • 保存方法:直射日光を避け、冷暗所にて保管(15℃以下)
    • 産地(都道府県):宮城県
    • 味わい:甘口
    レビュー: 4.30点/5点

    全対象ショップのレビューは計11件、その平均は4.30点(5点満点)。レビュー数が充実しており、レビュースコアも高い鉄板商品。

    ショップ点数レビュー件数
    Amazon4.30点11件
    外部ショップでの口コミ: 3件
    • 次は、父の日の贈り物で頼みたいです。
    • 画像の箱は無しで瓶のみ プレゼント用だったので、他所で買い直しました。
    • 私は日本酒が大好きですが特に以前より浦霞禅のファンです ただいつも飲むにはお値段で躊躇しますが、本当に飲みたいときは 買っています

    22位: ★手取川 吉田蔵 大吟醸 1800ml (日本酒 地酒 大吟醸 石川県)

    シンプルな料理と相性抜群!

    日本酒アドバイザー:大森慎

    日本酒アドバイザー:大森慎

    山田錦と五百万石を使って造られた贅沢な大吟醸酒。香りは華やかで爽やか、味わいはふくよかさと旨みを感じながらもキリッとした飲み口で、シンプルな料理と相性抜群です。

    パッケージと外観
    商品詳細
    • アルコール度数:17 %
    • 商品重量:2 Kg
    • 容器の種類:1升瓶
    • 原産国名:日本
    • 重量:2 Kg
    • 産地(地方):北陸
    • お勧めの飲み方:室温または冷やして
    • 保存方法:冷暗所にて保管、開封後は冷蔵庫で早めにお召し上がり下さい
    • 産地(都道府県):石川県
    • 味わい:香りが高く軽快で滑らか、スッキリとした辛口の大吟醸酒です
    レビュー: 3.80点/5点

    全対象ショップのレビューは計8件、その平均は3.80点(5点満点)。

    ショップ点数レビュー件数
    Amazon3.80点8件

    11位: 八海山 特別本醸造 1.8L

    万能タイプの食中酒

    日本酒アドバイザー:大森慎

    日本酒アドバイザー:大森慎

    吟醸酒と感じる程のきれいな本醸造酒。やわらかな味わいと抜群のキレ味は、冷やでも燗でも両方楽しめる万能タイプの食中酒です。

    パッケージと外観
    商品説明
    新潟淡麗辛口の王道はこの酒で決まり!と言わしめる1本です。魚沼の大自然が産みだした本当に素晴らしい地酒です。【プレミアム酒】
    商品詳細
    • 原材料:米、米麹
    • 原産国:日本
    • 特記事項:特別本醸造酒
    • 内容量:1800ml
    • 内容量(ml):1800ml
    • Alc.含有量(%):15.5%
    • 生産地・地域:新潟県
    • 生産者:八海醸造
    • 日本酒度:+4
    • 酸度:1
    • ブランド:八海山
    • 原材料原産地:国産
    • 商品区分:やや華やか
    • 味わい:淡麗辛口
    • 飲み頃温度:冷や・常温・熱燗
    • 内容量(ml):1800ml
    レビュー: 4.60点/5点

    全対象ショップのレビューは計9件、その平均は4.66点(5点満点)。

    ショップ点数レビュー件数
    Amazon4.70点7件
    LOHACO4.50点2件
    外部ショップでの口コミ: 6件
    • 安くて包装もしつかりしていた はっそうもはやかつた
    • 味わいがあって美味しい❗
    • 八海山は 独特の香りかあり、とても好きです。いつもは、この下のクラスを、飲んでいます。
    • スピーディーな対応で大満足です 品揃えもよくこれからもぜひ使わせていただきます。 飲食店経営しているものです。 これからもよろしくお願い致します
    • 前回普通酒を購入し、今回は特別本醸造を購入しました。 美味しいお酒です。
    • 冷やにしてもお燗しても良し、すっきりと切れの良い辛口で晩酌の定番酒です。

    日本酒アンバサダーがおすすめする日本酒10選の上位商品比較

      商品画像 商品名 最安価格 単位あたり価格 メーカー ブランド
    1位の商品八海山 特別本醸造 1.8L八海山 特別本醸造 1.8L¥2,645¥1469/l八海醸造八海山
    2位の商品★手取川 吉田蔵 大吟醸 1800ml (日本酒 地酒 大吟醸 石川県)★手取川 吉田蔵 大吟醸 1800ml (日本酒 ...¥3,372¥1873/l吉田酒造★手取川
    3位の商品浦霞 純米吟醸 禅 瓶 720ml浦霞 純米吟醸 禅 瓶 720ml¥2,333¥3240/l佐浦浦霞
    4位の商品玉乃光 純米大吟醸 備前雄町 瓶 720ml玉乃光 純米大吟醸 備前雄町 瓶 720ml¥2,396¥3328/l玉乃光酒造玉乃光
    5位の商品澤乃井 純米吟醸 蒼天 1.8L澤乃井 純米吟醸 蒼天 1.8L¥3,710¥2061/l小澤酒造澤乃井

    日本酒・清酒の関連ページ



    • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
    • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
    • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
    • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
    • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。
     
    Wait a minute .....
    It will take few seconds
    to coorporate with EC shops