米肌最安価格や効果・体験談・成分・口コミを徹底分析

今回は、口コミでも人気な米肌の特集です。米肌はコーセーから発売されているスキンケアブランドで、「ライスパワーエキス」を配合している点が特徴的でしょう。いくつかの種類があるライスパワーエキスの中でも米肌商品に含まれるNo.11は、肌が本来持つ水分を保持する力を改善する効果が認められています。以下では、米肌に含まれる有効成分やその効果、そして、米肌をお得に買う方法について詳しくご紹介します。

米肌
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次


米肌の有効成分

ライスパワーの源泉となるお米

米肌に含まれる有効成分の中でもとりわけ良い作用が期待されるのが、ブランド名とも関連する「ライスパワーエキス」です。ライスパワーエキスは、その名のとおり、お米由来の有効成分で、蒸したお米に酵母・麹菌等を加えて、発酵・熟成を数か月かけて行うことにより生成されます。

ライスパワーエキスは何種類も存在しますが、その中でも特に効果が期待され、米肌にも配合されているエキスが「ライスパワーNo.11」です。この成分は、「セラミド」や「ヒアルロン酸」といった、それ自体が肌において水分を貯蓄するような成分なわけではありませんが、最強の保湿力を持つ「セラミド」を増大させる機能を持ちます。すなわち、人が本来持つ「水分保持能」を改善させることで、本質的な肌質の改善を行なうことが期待できるのです!

ライスパワーエキスを配合したブランドには、「ライスフォース」や「肌極」があります。これら3商品の成分や価格の比較を「ライスパワーエキス配合ブランドの成分・効果・価格を徹底比較」で紹介していますので、ぜひご確認ください。

米肌がコーセーのもう一方のライスパワーブランド「肌極」と異なる点は、有効成分が豊富なことです。肌極の洗顔にはライスパワーエキスが配合されていないのに対し、米肌の洗顔にはライスパワーNo.11がしっかり配合されています。従って、毛穴の汚れや古い角質をすっきりと取り除きつつも、 必要な潤いはしっかりと守ることができます。また、ライスパワーエキス以外にも、米肌は「ビフィズス菌発酵エキス」や「大豆発酵エキス」といった成分を幅広く配合しているため、肌極に比べて保湿効果は期待できるでしょう。

ビフィズス菌発酵エキスは角質の保湿に、大豆発酵エキスは肌の保護に効果的です。その他にも、グリコシルトレハロースや天然保湿因子の乳酸Na、そしてグリセリンといった数多くの保湿成分を配合しています。


米肌のメリット

米肌でどんなトラブルが解消できるのか?

米肌で解消できるトラブル

以上のとおり、米肌には様々な有効成分が含まれていますが、それでは具体的に、どのようなお肌のトラブルをどのように解消することができるのでしょうか?ここでは、代表的なお肌のトラブルである「乾燥肌」「毛穴の悩み」「くすみ」「ほうれい線」「シミ」に着目してご説明していきます。

1米肌は乾燥肌の人にメリットがあるのか?

まずは、お肌トラブルの親玉的存在の「乾燥肌」。多くの女性が、生まれつき、あるいは、年齢とともに乾燥肌に悩まされるようになると思います。化粧水を何度重ねても乾きやすかったり、室内に長時間いることが多くエアコンですぐに肌がカサカサになってしまう等、悩みはつきないでしょう。こうしたトラブルは、肌のバリア機能・保湿機能が弱まってしまったことが原因となっています。米肌には、肌に水分をキープする力(水分保持能)を改善する成分「ライスパワーNo.11」が含まれているので、乾燥肌を改善する働きを期待することができます。特に、肌潤改善エッセンスを乾燥が気になっている部分に重ね付け、肌潤クリームで蓋をすると、一層作用が期待できるようです。

また、インナードライでお悩みの方にも、効果があります。肌の表面はテカテカしているのに肌内部は乾燥してしまっている状態は、肌の油水分バランスが崩れることによって起こります。これを改善するためには、①皮膚上の余分な皮膚を取り除く、②毛穴の汚れをしっかりと取り除く、③化粧水で十分に保湿し、油水分量を整えるという3ステップが効果的です。まずは、澄肌クレンジングオイルと肌潤石鹸によって①・②を行い、肌潤化粧水と肌潤クリームによって③を行いましょう。ただし、③の際は、肌潤クリームを使いすぎてしまうと油分過多になってしまうので、少なめに抑えると良いでしょう。

2米肌は毛穴の悩みを解消できるのか?

次に、「毛穴」に関する悩みを持たれている方もたくさんいらっしゃるかと思います。年齢とともに頬付近にできる涙型の「たるみ毛穴」は、肌のハリが失われることによって広がっていきます。こうしたたるみ肌にも米肌は効果的です。潤い効果の高い肌潤改善エッセンスを気になる部分につけることで、肌のハリが改善し、たるみ毛穴の解消に繋がるかもしれません。

また、毛穴の黒ずみに関しては、肌潤石鹸が適任です。適切な洗顔の仕方は、肌が傷つかないように親指を除く8本の指の腹で優しく円を描くようになでること。ただし、鼻などの毛穴の黒ずみが気になる部分に関しては、指先を使って少し強めに洗ってあげると汚れが落ちやすくなりますよ。

3米肌はくすみに良いのか?

年齢とともに肌の透明感が無くなっていくのは仕方ないことだと思っている方はいらっしゃいませんか?しかし、透明感は肌に潤いを与えてあげることによって取り戻すことができるかもしれません。そもそもくすみ(透明感が失われること)は、肌が乾燥することによってキメが乱れ、光が分散しやすくなるために発生してしまいます。従って、潤いを与えることを重きに作られた米肌シリーズ、中でも肌潤化粧水は、肌に潤いを届けてキメを整えることに優れているので、くすみを解消し、透明感のある美白肌を取り戻すのを助けてくれるでしょう。

4米肌はほうれい線にも良いのか?

その人の見た目を大きく変えてしまうのが「ほうれい線」です。ほうれい線の原因は、加齢に伴う肌のたるみや紫外線、その他睡眠不足やストレスと様々です。これらの原因のうち、肌のたるみや紫外線に関しては米肌である程度防ぐことができます。これまで上述してきたように、肌潤改善エッセンスは肌に潤いとハリを与えてくれるので、肌のたるみに働きかけてくれます。一方、紫外線に対しては「澄肌CCクリーム」が非常に良い働きをしてくれます。澄肌CCクリームはSPF50⁺ PA++++という国内最高クラスの紫外線カット機能を備えているとともに、毛穴の開きを抑え、長時間化粧崩れやテカリを持続させてくれます。

5米肌はシミを減らしてくれるのか?

多くの人を悩ませる「シミ」はメラニンという物質からできています。メラニンは肌色を作るために必要な物質ですが、過剰に生成されるとシミになってしまいます。従ってシミを減らす方法は2つで、①肌にメラニンが過剰生成されるのを防ぐか、②メラニンが過剰生成された古い角層細胞を除去すること、です。肌潤石鹸と肌潤化粧水を使うことで、古くなった角層細胞を取り除きしっかりと水分を肌に供給することで、ターンオーバーを正常化することができます。

商品ごとの働き

1肌潤石鹸が持つ働き

まず、洗顔石鹸ということだけあり、毛穴のトラブルに良いなのは間違いないでしょう。肌潤石鹸は泡立ちも良く、肌に潤いを与えながら古い角質の汚れを落とすことができます。また、肌潤石鹸は古い角質の汚れを落としてくれる分だけ角質の奥まで浸透し、肌に保湿成分が浸透します。従って、高い保湿効果があります。さらに、ライスパワーNo.11によってセラミドの生成機能が改善されるため、肌にハリ感が出てほうれい線に良い影響があるかもしれません。乾燥肌から発生し、毛穴の汚れからかゆみが発生する敏感肌にも効果的と言えます。実際に、敏感肌のかゆみが、肌潤石鹸の保水によって減ったという口コミもあります。

2肌潤化粧水が持つ働き

肌潤化粧水は、発酵ポリマーの働きで角質まで浸透します。それによって角質がやわらかくなるので肌のつっぱりが減りますし、キメが整うのでほうれい線への効果もあります。また、肌潤化粧水には角質柔軟オイルが配合されており、毛穴の開きや汚れも潤いで整えます。角質をやわらかくするので、詰まった汚れや固くなった毛穴にも効果的です。

3肌潤改善エッセンスが持つ働き

肌潤改善エッセンスは、保湿は勿論のこと、毛穴ひとつひとつの奥まで高濃度のエッセンスが浸透するモイストインジェクション処方がポイントです。毛穴に保湿成分の潤いを取り込むので、毛穴の黒ずみに効果があります。また、浸透型のリン脂質が角質の奥まで吸収されることで、美白効果が期待できます。さらに、肌のカサつきから敏感肌になる人は、肌の毛穴の奥や角質層に潤いが浸透してない証拠なので、肌潤改善エッセンスで肌に潤いを与えることで改善できるかもしれません。

4肌潤クリームが持つ働き

肌潤クリームの基本的な働きとして、保湿を助けるラップのような機能がありますが、保湿だけではなく、敏感肌の原因になる外部刺激からも守ってくれます。また、肌潤クリームを使うとリフトアップして、ハリと潤いがあるモチ肌に変化します。成分を見ても、エモリエント成分という油溶性の美容成分を配合可能なクリームには、なめらかでツヤのある肌を保つ働きもあります。


米肌の良い口コミ・悪い口コミ

成分等から期待される働きは上述したとおりですが、実際に効果が出るのかが何よりも気になりますよね。そこで、アットコスメ等ネット上で書かれている米肌商品の良い口コミと悪い口コミを集めて、一覧としてご紹介します。

良い口コミ 悪い口コミ
  • 悩みの乾燥肌が改善された
  • 毛穴の目立ちが少なくなった
  • 肌の質感が柔らくなった気がする
  • とろみのあるテクスチュアだけどベタつかない
  • 少しアルコール臭がした
  • ピリピリする
  • 価格が高め
  • 美容液に近い質感で少し重たく感じた

やはり、一番多い口コミは「乾燥肌が改善された」でした。とろみのあるテクスチュアで肌の奥まで浸透しやすいという口コミも多く、結果として肌の質感も柔らかくなったという方も見られました。また、「毛穴の目立ちが少なくなった」という口コミも多数見られ、上述した働きの中でも毛穴の悩みに関する働きは特に期待できるのではないでしょうか。

逆に悪い口コミで最も多かったのは「アルコール臭が気になった」というものです。確かに、筆者もトライアルセットの肌潤化粧水を利用した際に、ほんのりとエタノールの匂いがしました。敏感肌なのに気にせず使えたという口コミがある一方で、肌がピリピリしたという方も若干名見られたので、やはり米肌商品が合う合わないの相性があるようです。相性というのは実際に使用してみなければわからないものなので、トライアルセットといった気軽に試せるもので判断してみるのが正解でしょう。


米肌を最安値で買う方法

米肌は通販限定で購入できますが、購入方法としては公式通販とその他ECサイトに分けることができます。その他ECサイトは、2016年6月時点ではLOHACOが最も品揃えがよく、ほぼ定価で販売されています。一方、公式通販では、定期便割引(最大27%OFF)、送料無料といったサービスを行っているため、継続して購入を考えている方は公式で購入することをオススメします。詳しくは以下をご覧ください。

米肌を購入できる場所

米肌は、残念ながらドラッグストアといった店頭での販売は行っていません。しかし、その他で購入できる場所として①公式通販、②Amazon、楽天等の通販サイト、の2パターンから選ぶことができます。中でも、公式通販には「通常購入」と「定期お届け便」の2種類があるので、公式から信頼できる商品を購入したい、リピート予定なので毎度買う手間を省きたいといったニーズに合わせて使い分けましょう。

米肌の価格を徹底分析

以下では、米肌(MAIHADA)ブランド商品について、公式サイトで公表されている定価(通常価格)と、通販最安値、そして初回割や定期割によって割引された場合の税込価格を下表にまとめています。

商品名 [量] 通常価格 通販最安値* 定期割後価格
肌潤石鹸 [80g] ¥3,780 ¥3,500 ¥2,835
肌潤化粧水(本品) [120ml] ¥5,400 ¥5,346 ¥4,050
肌潤化粧水(つめかえ用) [110ml] ¥4,860 ¥3,940
肌潤改善エッセンス [30ml] ¥7,560 ¥5,980 ¥5,670
肌潤クリーム [40g] ¥5,400 ¥4,848 ¥4,050
1ヶ月あたり合計金額** ¥14,760 ¥13,116 ¥11,070

*:価格比較サイト「スマートショッピング」における最安値(2016年9月末時点)

**:米肌のブランドページを参考に、1商品1.5ヶ月分として計算。肌潤化粧水(つめかえ用)を除いた価格。

お得な定期便利用

上記のとおり、米肌を通常価格で購入すると1ヶ月あたり1.5万円程の出費が生まれます。ライスパワーエキスを配合した高品質商品だからこその高価格帯ということなのでしょう。一方、AmazonやLOHACOといった通販サイトではどの商品も通常価格より安く購入することができます。4商品の合計で1ヶ月あたり1,500円ちょっと節約することができるので、1回限りの購入であれば通販サイトで最安値を探すのが賢い選択でしょう。

しかし、その上を行く安さを誇るのが「定期お届け便」です。定期お届け便では、初回申し込み時と、お届け3回ごとに注文商品を1本ゲットすることができるのです!すなわち、3本分の価格で4本手に入れることができるので、定期便だと実質25%OFFで購入できるということです。また、肌潤化粧水に限ってはつめかえ用の定期便も申し込むことができますが、つめかえ用のお届け3回ごとに「本品」を1本プレゼントしてもらえるので、実質約27%OFFで購入できる計算です。従って、リピート確定の方にとっては公式通販の定期お届け便がベストな選択と言えるでしょう。

定期便5つのメリット
  • 対象商品の「定期お届け便」をお申し込みいただくと、初回にもう1品プレゼント
  • 続ければ続けるほどお得になり、なんと25%OFF相当
  • お届け周期・日時が選べ、変更・スキップも簡単
  • いつでもどこでも送料無料
  • 季節のキャンペーンも対象

さらに、公式通販で購入した場合には米肌限定ポイントがつく「マイレージ制度」があり、貯まったポイント(マイル)を肌潤化粧水マスクや旅行用のミニサイズ米肌商品等のプレミアム品(非売品)と交換することができます。マイルは基本的に税抜き500円ごとに1ポイントもらえる仕組みですが、年間累計購入金額に応じてマイルの付与率はアップします。年間で4万円以上米肌商品を購入した場合は会員ステージが上がり、400円に1ポイントの付与率に、さらに8万円、14万円以上購入した場合はそれぞれ300円、200円に1ポイントの付与率にアップします。また、ステージが上がるごとに+αで特典が用意されているそうです。プレミアム品の申し込み方法は3つで、オンラインショップからそのまま申し込む方法と、電話またはハガキで申し込む方法があります。


米肌のトライアルセットの概要と体験談

まずはトライアルセットで肌に合うか確認しよう

米肌を繰り返し買う際には、公式通販がお得であることはわかりました。それでも、上記の4商品をまとめて購入すると1ヶ月あたり1万円を超える支出が生まれてしまうので、初めて購入される方は躊躇してしまうかもしれません。そのような方には、14日間お試しの「トライアルセット」をオススメします!以下の表は、通常商品を14日間分の量に換算した場合の価格と、トライアルセットの価格を比較したものです。

商品名 価格
通常商品(換算値) ¥6,433
トライアルセット ¥1,500
割引率 77%引き

ご覧のとおり、通常ならば6,500円近くかかってしまう分量を、トライアルセットであれば1,500円でお試しすることができるのです!割引率でいえばなんと77%引きということになるので、まずはトライアルセットで自分に合うかどうかチェックするのがスマートな選択でしょう。

トライアルセットに入っている商品は、上の表の4商品①肌潤石鹸、②肌潤化粧水、③肌潤改善エッセンス、④肌潤クリームに、⑤肌潤化粧水マスク(非売品)一回分を加えた5商品です(2016年9月末時点)。肌潤化粧水マスクに関しては非売品ですので、これを手に入れるためにトライアルセットを申し込むのもアリですね!(笑)

因みに、米肌のトライアルセットの内容は変更される場合があり、サイトによっては昔のバージョンの米肌トライアルセット(6回分の肌潤エッセンス、肌潤ジェルクリーム付きのもの等)を紹介しているので、お間違えないようにお気を付けください。

トライアルセットの詳細は、以下のリンクで詳しく確認することができます。

▼米肌(MAIHADA)トライアルセット

米肌トライアルセットの口コミ

実際に、使ってみた方の声を聞くと、多くの人が「まずは」「気軽に」といった気持ちからトライアルセットを注文しているようです。そして、ほとんどの方が乾燥肌に良い作用があったという感想を述べており、中には「口元にハリが出た」「毛穴の開きが閉じた」ことを実感した方もいるようです。

  • ”気になったスキンケア用品のトライアルセットを注文するのが好きで、今まで色々なメーカーのトライアルセットを購入してきました。コーセーの米肌もそんな軽い気持ちで注文しさっそく使ってみました。年齢のせいか、夏でも目元や口元、頬の一番高い部分など、スキンケアの後のしっとり感が持続しずらくなってきていますが、この米肌はつけた瞬間からスーッとお肌になじんで沁み渡っていく感じが実感でき、それが長い時間続いてくれました。特に気に入ったのはクリームで、少し固めですが、つけてみるとまんべんなく伸びてぴったりお肌をバリアしてくれ、乾燥特有のツッパリ感もなくなりました。”(50歳 女性)

  • ”姉が米肌を愛用しています。私よりももちもちの肌をしているので気になり、まずはトライアルセットで試してみようと思いました。30代後半、肌が乾燥してほうれい線が目立ち始め、鼻の毛穴の開きが気になっていました。化粧水の浸透力が素晴らしくて驚きました。スーっと肌の奥まで入っていきもっちりした肌になります。クリームはちょっとベタつくかなと思いました。でも敏感肌の私でも安心して使えます。使って三日目から乾燥しやすい口元にグッとハリを感じるようになりました。だんだん鼻の毛穴の開きがキュっと閉じてきて、キレイになってきているので嬉しいです。絶対リピートします!”(38歳 女性)

  • ” 現在35歳ですが、年齢を重ねてから体質が変わってしまったのか、市販されているスキンケア用品だと肌荒れをするようになってしまいました。そこで米肌トライアルセットを試してみました。使ってみて、肌荒れがしないことにまず驚きました。やわらかい印象で、使ってて心地が良いです。また、使用していくうちに、カサカサしていた肌がもちもちと潤いを取り戻してきました。自分の中で、肌の改善は難しいかなと諦めていた部分もありましたので、とても嬉しかったです。匂いも自分の好きな感じなので、ストレスなく使うことができています。"(35歳 女性)

トライアルセットを使用する際にチェックすべきポイント

上の口コミでは、実際に肌の潤いを感じたり、中には口元や毛穴への働きを実感した方もいらっしゃいましたが、皆が皆14日間で効果が出る(あるいは、効果を感じる)とは限りません。従って、トライアルセットを試す際には、14日の間に結果が出るか否かよりも、自分の肌・好みに合うかどうかが最も重要です。自分の肌に合わず、赤みやかゆみが出る時というのは1ヶ月、2ヶ月もかかるものではなく、使って数回で症状が出るかと思います。また、肌に合わなかった場合というのは結果が出なかった場合よりも悪い状況で、1本買った商品をほとんど使わずに捨てなければいけない、ということにもなってしまいます。また、それは商品の香りや付け心地に関する好みについても同様です。そのため、安い価格で少量お試しできるトライアルセットで、自分の肌や好みと合うかチェックすることが最重要なのです。

米肌トライアルセットを実際に使ってみた!

口コミを見ることで、ある程度米肌のメリットや使い心地はわかりますが、やはり実際に自分で使ってみないことにはその使い心地を文字通り「肌」で感じることができません。従って、筆者もまた自らトライアルセットを注文してみることにしました!

注文~商品到着

トライアルセットは、注文してから1週間程度で到着しました。箱の中には、前述した5つの商品に加えて、米肌シリーズを紹介した冊子、商品の効果的な使用方法、アットコスメの口コミをまとめた冊子等が同封されていますので、トライアルセットを徹底的に使い倒したい方や米肌シリーズについて詳しく知りたい方は、ご覧になるとタメになりますよ。

米肌セット

それでは早速届いたトライアルセットを使い始めてみます。肌潤石鹸→肌潤化粧水→肌潤改善エッセンス→肌潤クリーム、そして肌潤化粧水マスクの順にご紹介していきます。

肌潤石鹸の使用感

まずは、肌潤石鹸からです。

米肌石鹸

肌潤石鹸は、白色無臭の、見た目は至って普通の石鹸ですが、実際にお湯につけて手でこすると、予想以上に簡単に泡立てることができます!さらに、普段使っている泡立てネットでも試すと、2、3回こすっただけで下の写真のように泡立ち、非常にびっくりしました。

米肌石鹸使用後

石鹸の使用感にも驚きました。洗顔石鹸なので、ツッパリ感が出るのかなと思っていましたが、実際に使用してみると、洗顔をした後のスッキリ感もありつつ、化粧水をつけたかのようなしっとり感も感じることができます。化粧水がしっかりお肌に浸透すると肌表面がひんやりすると思いますが、洗顔後のお肌も同様な感覚が感じられました。

肌潤化粧水の使用感

次に肌潤化粧水を試しました。

肌潤化粧水

容器から手に出す際に、思ったよりも(ライスフォーストライアルセットの化粧水に比べて)勢いよく液体が出てきたので少し焦りました。(笑) 初めて使用する際は出し過ぎないように気をつけてください。

肌潤化粧水使用時

まずは色や粘度等のテクスチャをチェックするべく、直接手でつけました。ここで思ったのは、少しだけアルコールの匂いがすることと、意外とサラサラしているということです。触り心地もそうですが、実際に肌になじませた時の感覚が非常に軽くサッパリしており、重たいものを好まない人にオススメできる化粧水です。ただし、軽く感じるので手で付けた場合はなかなか肌に浸透しづらく感じるかもしれませんので、コットンを使用することをオススメします。米肌の冊子の情報によると、コットンを使用した方が手で付けるよりも1.6倍程の浸透率を得られるそうですよ。

肌潤改善エッセンスの使用感

肌潤化粧水の次は肌潤エッセンス(美容液)を試しました。

肌潤改善エッセンス

手に出してみると、無香料にも関わらず、ほんのりと柑橘系の香りがしました(配合成分一覧を見ると、実際に「オレンジ油」が含まれていることが分かりました)。また、美容液によっては粘度があるブランドもありますが、米肌の美容液は水分量も多く、柔らかめの感触です。使用感としては、化粧水と同じく比較的サッパリしており、使用後も重たく感じず嫌悪感もありませんでした。

肌潤改善エッセンス使用時

肌潤クリームの使用感

ルーティーン商品の最後は肌潤クリームです。

肌潤クリーム

この商品を手に取る際に感じたのは、比較的柔らかいが、そこまで水分が含まれておらずサッパリしてそうだということです。実際に肌になじませると、クリーム特有のこってり感は感じられず、軽いつけ心地でした。

肌潤クリーム使用時

肌潤化粧水マスクの使用感

最後に、1度きりしか試すことができない肌潤化粧水マスクをご紹介します。

まず使い勝手としては、装着する際にマスクがくっつきやすいので、なかなか綺麗につけることが難しいです(上手に付けれなかったので、マスクの写真は割愛させていただきます(笑))。しかし、その分肌潤化粧水がたっぷりしみ込まれているので、通常のタッピングの手間がかからずに肌が潤っていくのが感じられました。マスクの大きさは十分に大きかったので、しっかり顔全体を覆うことができますよ。

トライアルセットを14日間使ってみての感想

14日間使ってみての感想ですが、保湿の観点で特にメリットを感じることができました。私が試した期間はちょうど天気や気温の変化が激しく、肌にストレスがかかる状況だったのですが、肌の状態がひどくなることなく過ごすことができました。正直なところ、ライスパワーNo.11による肌質の「本質的な改善」がなされたかまでは実感できませんでしたが、少なくともトライアル期間は乾燥肌のトラブルに悩まされることは少なかったです。

また、米肌は「保湿」「潤い」を強く押し出しているため、しっとりとした重ためのつけ心地を想像していたのですが、化粧水や美容液も同様にサッパリしたつけ心地だったので、その点が試用する皆さんも意外に感じられる点だと思います。


米肌の効果的な使い方

米肌に期待されるメリットを最大限に引き出すための使い方をご紹介します。より効果的な使い方は大きく5ステップに分かれています。

ステップ1:落とす

まず初めに、澄肌クレンジングオイルや肌潤クレンジングクリームを利用して、メイクやその他肌を覆っているものを落とすことが肝心です。肌が覆われたままだと、その後につける化粧水や美容液が浸透しにくくなり、インナードライの原因にもなりえます。

ステップ2:清潔にする

次に肌潤石鹸を使って、肌についている皮脂汚れやほこり等を綺麗に取り除きます。ステップ1と同様に、こうすることで化粧水の浸透率が上がりますし、ニキビの予防にも繋がります。

ステップ3:うるおす

ここで、肝心な化粧水の出番です。肌潤化粧水をコットンまたは手によるタッピングでしっかり肌に浸透させましょう。タッピングの回数は、年齢の3倍以上が好ましいと言われており、頬を触ってひんやり感じられたらしっかり化粧水が馴染んでいる証拠です。

ステップ4:スペシャルケア

化粧水で肌を潤した後に、スペシャルケアとして美容液(肌潤改善エッセンス)を使用すると一層効果的です。顔の内側から外側に向けて、優しく引き上げながら顔全体になじませてあげると良いですが、目元や口元等の気になる部分には特に浸透させてください。

ステップ5:たくわえる

最後の仕上げとして、肌潤クリームを使います。化粧水や美容液による潤いを肌にキープするために、クリームは重要な役割を果たします。肌が油っぽくなりやすい人ならクリームは少なめに、カサカサになりやすい人は少し多めに使用して、肌の油水分バランスを整えてあげてください。


米肌の基本情報

米肌の由来・コンセプト

米肌(MAIHADA)は、2012年にコーセーから発売開始されたスキンケアブランドです。キャッチコピーの「キメ潤し、見目麗し」は、美しさを表す「麗し」の語源が「潤い」から来ていることを含意しています。「まるで陶器のよう」と賞賛される日本人女性の肌はその潤いに秘密があり、そして、その潤いは日本人の主食である「お米の力(ライスパワー)」によって支えられていたのです。米肌の商品は、こうしたライスパワーをたっぷり凝縮させて作りあげられています。

米肌商品のデザインに着目すると、白米を模した独特の形で、ライスパワーを配合した化粧品であることがわかります。ボトルの色があえて白ではないのは、「Japan Blue」と称され、日本の伝統色として伝わる藍色をイメージしているからです。さらに、ブランド名はその名の通り「米」由来成分の力を借りたことを表現しつつ、「私(MY)だけの理想の美肌を叶えたい」という願いも込められているそうです。

米肌の商品紹介

米肌は株式会社コーセーが2012年6月に発売開始したスキンケアブランドです。米肌ブランドはメインラインの「肌潤」とその姉妹ラインの「澄肌」、そして、基本的なケアにサポート商品が揃っている「活潤」の3シリーズに分けることができます。

シリーズ 特徴
肌潤 米肌のスタンダードシリーズ。保湿力に重きを置いており、その商品中にライスパワーエキスを配合している。乾燥肌に悩まされ続けてきた人にオススメのシリーズ。
澄肌 2016年から新しく追加されたシリーズ。保湿に加えて美白成分を配合しているため、シミが気になる方・透明感が欲しい方にオススメのシリーズ。
活潤 化粧水等のベーシックな商品がなく、上記2つのサポート役となるシリーズ。活潤の商品は一貫してエイジングケアを目的として作られている。加齢に伴い、目元や口元のシワが気になり始めた方にオススメのシリーズ。

以下では、通販でも人気な肌潤シリーズの商品(クレンジング・洗顔・保護化粧液・美容液・クリーム)や澄肌のCCクリームについてご紹介します。

米肌 肌潤石鹸

  • クリーミーで豊かな泡が、毛穴の汚れや古い角質をすっきりと 取り除く洗顔石鹸。 一方で、必要な潤いはしっかりと守るので、透明感のあるすべすべとした素肌に導いてくれます。
  • 【特徴】無香料/無着色/鉱物油フリー/石油系界面活性剤フリー
  • 【有効成分】ライスパワーNo.11/ビフィズス菌発酵エキス/ダイズ発酵エキス
  • 【配合成分一覧】カリ含有石ケン素地/水/ラウリン酸/グリセリン/オリーブ油/グリコシルトレハロース/コメエキス/ダイズ発酵エキス/トコフェロール/ビフィズス菌発酵エキス/ポリクオタリウム-51/BG/エタノール/クエン酸/スクロース/加水分解水添デンプン/結晶セルロース/乳酸Na/フェノキシエタノール/メチルパラペン

肌潤石鹸の最大の特徴は「ブースターバブル」です。肌潤石鹸にはライスパワーエキスのような美容成分をはじめとして、高純度精製石鹸成分やプロテクトポリマーを含んでいるため、古い角層細胞や皮脂汚れを綺麗に洗い流しながら肌表面を滑らかに整えてくれます。これにより、洗顔後の化粧水や美容液の浸透力が格段に上がるのです。コーセーはこれを「ブースター効果」と呼んでいます。

肌潤石鹸
使用量の目安 レモン1個分ぐらいの大きさの泡
使用期間 2~3ヶ月
使用方法 泡立てた泡を肌の上で優しく滑らせ、小さな円を描きながら顔をマッサージします。

米肌 肌潤化粧液

  • 潤いがつまったような、なめらかになじむ保湿化粧水。潤いを与えて保ち、毛穴の目立たないキメの整った肌へとサポートしてくれます。
  • 【特徴】無香料/無着色/鉱物油フリー/弱酸性
  • 【有効成分】ライスパワーNo.11
  • 【配合成分一覧】水/BG/エタノール/グリセリン/ジグリセリン/グリコシルトレハロース/コメエキス/ダイズ発酵エキス/ビフィズス菌発酵エキス/EDTA-2Na/イソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油/オクチルドテカロール/キサンタンガム/クエン酸/チオ硫酸Na/リン酸2Na/加水分解水添デンプン/乳酸Na/メチルパラペン

肌潤化粧水に含まれている角層柔軟オイルが固くなった細胞同士を一次的にほぐし、肌のすみずみまですばやく潤すことができます。これは「モイストリレー効果」と呼ばれており、通常の化粧水と比べてより高い浸透率が実現しているようです。

肌潤化粧水
使用量の目安 500円玉ぐらいの大きさ
使用期間 1~1.5ヶ月
使用方法 手のひら、あるいは、コットンに化粧水をとり、ポンポンと優しくパッティングしながらなじませます。最後に、手のひらでハンドプレスしてしっかりと潤いを浸透させます。

米肌 肌潤改善エッセンス

  • ライスパワーNo.11により、肌自身が水分をたくわえる力(水分保持能)を改善する薬用保湿美容液。乾燥に負けない、すこやかな肌に整えてくれます。
  • 【特徴】無香料/無着色/弱酸性
  • 【有効成分】ライスパワーNo.11
  • 【配合成分一覧】精製水/1.3-ブチレングリコール/濃グリセリン/エタノール/セトステアリルアルコール/D-α-トコフェロール/オレンジ油/グリコシルトレハロース/水添デンプン分解物混合溶液/ビフィズス菌エキス/納豆エキス/アクリル酸ナトリウム/アクリロイルジメチルタウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキサデカンポリソルベートBO/エデト酸二ナトリウム/エン酸/チオ硫酸ナトリウム/パチルアルコール/ベヘニルアルコール/ポリオキシエチレンコレステルエーテル/ポリオキシエチレン硬化ヒマシ液/メチルポリシロキサン/リン酸-水素ナトリウム/水素添加大豆リゾリン脂質/乳酸ナトリウム液/無水エタノール/流動パラフィン/フェノキシエタノール/メチルパラペン

肌潤改善エッセンスは高濃度のライスパワーNo.11を含むだけでなく「浸透型リン脂質」を同時に含んでいます。浸透型リン脂質はライスパワーNo.11等を肌内部に引き込むため、角層の奥まで美容成分が浸透します。この技術はコーセー独自の技術であり、「モイストインジェクション処方」と呼ばれています。

肌潤改善エッセンス
使用量の目安 ポンプ2プッシュ分
使用期間 1~1.5ヶ月
使用方法 手に取り、顔全体にムラなくのばします。手のひらでハンドプレスしてしっかりと潤いを浸透させると良いですよ。また、目元等のケアが特に必要な部分を集中的にマッサージするのも効果的です。

米肌 肌潤クリーム

  • なめらかな使い心地とライスパワーエキスの潤い効果が特徴で、乾燥環境から肌を守り保護する保湿クリーム。ハリと弾力感のある、もっちりとした肌へ導いてくれます。
  • 【特徴】無香料/無着色/鉱物油フリー/弱酸性
  • 【有効成分】ライスパワーNo.11
  • 【配合成分一覧】水/BG/メドウフォーム油/グリセリン/スクワラン/トリエチルヘキサノイン/セテアリルアルコール/グリコシルトレハロース/コメエキス/ダイズ発酵エキス/トコフェロール/ビフィズス菌発酵エキス/EDTA-2Na/エタノール/キサンタンガム/クエン酸/ジメチコン/ステアロイルメチルタウリンNa/チオ硫酸Na/ベヘニルアルコール/リン酸2Na/加水分解水添デンプン/水添レシチン/乳酸Na/フェノキシエタノール/メチルパラペン

肌潤クリームで期待されるのが「モイストキープ&バリア効果」です。肌潤クリームには、エモリエントオイルとリン脂質でできているエモリエントカプセルと、発酵ポリマー及び美容成分が配合されています。クリームを肌の上に伸ばすとエモリエントカプセルがほぐれ、美容成分が肌内部に浸透するとともに肌表面を保護して水分の蒸発を防ぐことができます。

肌潤クリーム
使用量の目安 パール1粒ぐらいの量
使用期間 1~2ヶ月
使用方法 手にとった後に顎・頬・鼻・額に少しずつ付けます。その後手のひらで顔全体にのばしていき、最後に化粧水、改善エッセンスと同様に顔をハンドプレスします。

米肌 肌潤クレンジングクリーム

  • 肌に潤いを与えながら、なめらかなタッチでメイクや汚れをしっかり落とすクレンジングクリーム。ふきとり・洗い流しの両用です。
  • 【特徴】拭き取り・洗い流し両用/無香料/無着色
  • 【有効成分】米ぬか油

米ぬかオイルの「潤いヴェール処方」により、クレンジングで肌の汚れを落とした後もしっとり滑らかな肌が続きます。

肌潤クレンジングクリーム
使用量の目安 さくらんぼ粒ぐらいの量
使用期間 1~1.5ヶ月(約48回分)
使用方法  顔の内側から外側に向かってメイクにクリームをなじませていきます。その後、①拭き取りの場合、顔の半分ずつティッシュオフして、石鹸で洗顔します。②洗い流しの場合、ぬるま湯で落とし残しのないように洗い、石鹸で洗顔します。 

米肌 澄肌CCクリーム

  • 紫外線カットに関して国内最高レベルで、クリームや日やけ止め、さらには化粧下地、フェイスパウダー、ファンデーションの効果がある万能ベースアップクリームです。色はやや明るめの00と普通の明るさの01の2種類があります。
  • 【特徴】無香料/弱酸性/鉱物油フリー/タール系色素フリー/パラベンフリー
  • 【有効成分】米胚芽油/ノイバラ果実エキス/ダイズエキス/ビフィズス菌発酵エキス/乳酸Na/グリコシルトレハロース/スクワラ

「さらさらエアインパウダー」「皮脂吸着パウダー」配合で汗や皮脂を吸着して、サラサラ感が長時間続き、かつ、テカらない肌を手に入れることができます。また、毛穴ロックポリマーが毛穴の開きを抑えるため、たるみ毛穴もしっかりケアします。

澄肌CCクリーム
使用量の目安 1プッシュ分
使用期間 約150回分
使用方法 まず、適量を手の甲に出して薄くのばします。それを顎・頬・鼻・額につけ、中指と薬指の腹で顔の内側から外側に向かってのばし、叩き込みます。

米肌の支払い方法

米肌を購入する場合、基本的には①後払い(銀行・郵便局、または特定のコンビニ)、②代金引換、③クレジットカードの3つの支払い方法から選ぶことができます。①~③のどの方法も手数料無料で利用することができますが、銀行振込の場合に限り、振込手数料が購入者負担となる場合があるようです。ただし、購入金額が50,000円(税抜)を超える場合は①を、トライアルセットの場合はメール便にて郵便ポストに届くため②を、利用できないので注意が必要です。

米肌の返品方法

商品の返品/交換ができる条件は、(1)商品に何らかの不備があった、あるいは配送中に破損した場合と、(2)購入者の事由による場合とで異なります。(1)の場合、米肌のコミュニケーションセンター、または問い合わせフォームから連絡し、指示された住所に商品を送れば、コーセー側の送料負担で良品を送り返してもらえます。一方、(2)の場合は、「商品未開封・未使用」かつ「商品到着後8日以内に連絡」をした場合に限り、返品が可能です。ただし、返送にかかる送料が自己負担であることや、セット商品を購入していた場合はセット商品全てを返品しなければならない、といった条件があるので注意です。

米肌アンバサダープログラムとは?

米肌を実際に使用し、メリットを実感されたあなた!米肌には、実際に使用してみた感想をSNSやブログを通して発信していく「アンバサダープログラム」というものがあります。もちろん、まだ米肌を試したことがない方でもこのプログラムを通して商品を試すことができます。アンバサダープログラムに参加すると、参加者の方は以下の2つの特典を受けることができます。

  • 抽選でスキンケアの基本やトラブルに合わせたお手入れ方法をプロから直接学べる限定イベントに参加できる
  • 米肌商品を抽選でモニターできる

SNSやブログを使って率直な感想を発信するだけなので、特にストレスを感じることなく行えるプログラムではないでしょうか。


米肌の関連記事一覧

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。