歯磨き粉おすすめランキングと効果・選び方

歯磨き粉

歯磨き粉は誰でも日常的に使っているものです。歯をキレイにして健康的な状態を維持するためには必要不可欠なものとなっています。そんな歯磨きには、いろいろな種類が存在しており、いろいろな効果を期待することができます。

歯磨き粉は自分に合ったものを選ばないと、しっかりと機能してくれなくなるでしょう。歯は人にとってとても大切なものであり、歯磨きを使って毎日しっかり歯を磨いていないと、歯を失ってしまうかもしれません。

そんな歯磨き粉に注目し、歯磨きを使うことによってどのような効果が期待できるのか、歯磨きを選ぶためにはどのような点に注意すればよいのかを解説しています。ぜひとも参考にしてください。自分に合った歯磨きを見つけましょう。

歯磨き粉おすすめランキング | 歯磨き粉の効果や選び方は?

歯磨き粉の効果

歯磨きをするときには、ぜひとも歯磨き粉を使いましょう。歯磨き粉を使わなくても正しいブラッシングができているなら、基本的には問題ありません。

しかし、歯磨き粉を使わないと得られない効果もあります。お茶を飲んでいる方は、茶渋が歯についてしまうでしょう。たばこを吸っている方は歯にヤニがついてしまいます。

このような色素による汚れは、普通に歯磨きをしているだけでは完全に除去することはできません。色素がそのままついていると、どんどん歯が着色していきます。

そのため、見た目が悪くなっていきます。歯の見た目を良くしたいのであれば、歯磨き粉を使うことは必要不可欠です。

歯磨き粉の中には研磨剤が含まれています。また、泡立ちを良くするための発泡剤も含まれており、これらの効果によって歯の汚れを落としやすくなっています。

歯磨き粉の中にはさまざまな薬効成分が含まれています。これらによって、病気を予防することができます。虫歯が発生したり、進行を予防することができます。歯周病の予防にも役に立つでしょう。

歯磨き粉の効果

また、歯石を予防したり、歯が着色してしまうことも予防でき、歯を白くする効果もあります。口内を浄化することができるため、口腔環境は清潔に保たれるでしょう。また、口臭やたばこのヤニ対策にもなります。

このように、豊富な効果を期待できるのが歯磨き粉です。ただし、歯磨き粉の使い方を誤ってしまうと逆効果となることもあるため気をつけましょう。基本的には、米粒大の大きさから2cmくらいの幅で使いましょう。そして、正しいブラッシングを心がけてください。

歯磨き粉を使っているからといって、いい加減にブラッシングしても大丈夫というわけではありません。特に歯磨き粉を使っていると泡立ちが良いため、簡単に磨けてしまったと錯覚に陥ることがあります。

しかし、実際には全然磨けていない方も少なくありません。時間をかけて一つ一つの歯を丁寧に磨いていくことが大切です。

丁寧に磨くことにより、歯の病気を防ぐことができます。若い頃は影響がなかったとしても、年を取っていくと歯の病気になりやすくなります。若い頃からの蓄積で歯の病気がかなり進行してしまい、抜歯しなければいけないケースもあります。

そのような最悪のケースを避けるためにも、若いころから毎日の歯磨きをしっかりと行うことは大切です。そのときに歯磨き粉は役に立つでしょう。

歯磨き粉の選び方

歯磨きはたくさんの種類が出ています。お店に行けば棚にはいろいろな歯磨きが並んでいるため、いったいどれを選べばいいのか悩んでしまう方が多いでしょう。そんな方のために歯磨きの選び方を紹介します。

虫歯予防をすることができて、歯を白くすることができる歯磨き粉が売られています。このように、複数の効果を期待できる商品はお得です。毎日使っているだけで、さまざまな効果を得ることができるため、歯の健康状態はどんどん改善されていくでしょう。

虫歯になりやすい人にはフッ素の濃度が高いものをおすすめします。虫歯を予防するためには、フッ素が必要不可欠です。基本的には、フッ素濃度が950ppm以上のものを選ぶと良いでしょう。ちなみに、日本で売られている歯磨き粉のフッ素濃度は最大でも1000ppmまでとされています。

また、発泡剤が含まれていない歯磨き粉をあえて選ぶという方法もあります。口の中が淡だらけになってしまうと、逆に歯磨きがやりにくくなってしまいます。泡立つことで満足感を得られてしまうため、いい加減に磨いてしまうということが少なくありません。

歯磨き粉の中には、通常研磨剤が含まれており、これによって着色を防ぐことができます。しかし、研磨剤によって、歯を傷つけてしまうこともあります。研磨剤の量は少ない方が良いでしょう。きちんと歯を磨くことができているなら、研磨剤はたくさん必要ありません。

歯磨き粉の選び方

知覚過敏の方は、予防してくれる歯磨き粉を選びましょう。乳酸アルミニウムや硝酸カリウムといった成分が含まれているものなら、これらの成分がバリアの役割を果たしてくれます。歯を磨くときの刺激を少なくしてくれます。

歯磨き粉を選ぶときは、きちんと成分を確認してください。どのような成分が含まれているのかをチェックすれば、それぞれの歯磨き粉の違いを理解することができます。

最近は、イオンの力によって汚れを浮かすことができる歯磨き粉が登場しています。これまでの歯磨き粉との違いを実感できるでしょう。新しい成分が入った歯磨き粉が、次々と登場しています。

歯磨き粉にはいろいろな香味のものが揃っています。香味については、好みの問題なので、自分に合ったものを選ぶと良いでしょう。辛味のあるものは使っていて、不快になってしまう方もいます。良さそうな歯磨き粉があったとしても、しっかりと香味についてチェックしておきましょう。

自分が気持ち良く、歯を磨くことができる歯磨き粉を探しましょう。

歯磨き粉おすすめランキング

1. ピュオーラ クリーンミント 115g

ピュオーラ クリーンミント 115g
40円お得
¥292/100g
74%安
¥336 ヨドバシカメラ
¥376 SEIYUドットコム(西友)
他6ショップ
ピュオーラの歯磨き粉は、清浄剤エリスリトールに加え、アミノ酸系洗浄剤(ミリストイルグルタミン酸ナトリウム)を配合。細菌の集合体を分散させ、口中を浄化。2つの殺菌剤(塩化セチルピリジニウム+トリクロサン)で殺菌し、大人のお口をまるごと、スッキリ洗い流し、細菌を増やさないで、むし歯・歯肉炎・口臭をトータルに予防します。きれいな口内環境へ。お口の中をきれいに保ち、磨きたての気持ちいいお口が、ずっと長続きします。(医薬部外品)

2. シュミテクト 歯周病ケア(35g)

シュミテクト 歯周病ケア(35g)
¥714/100g
37%安
¥250 ヨドバシカメラ
¥253 Amazon(アマゾン)
他3ショップ

シュミテクト歯周病ケアは、虫歯や歯周病を予防し、知覚過敏を防ぐデンタルペーストです。色はピンクで、甘味があるのが特徴です。

歯周病はプラーク(歯垢)の中に存在する細菌が原因で引き起こされます。歯茎の出血や炎症だけでなく、歯周病の症状が悪化すると、歯を支える骨が溶けることもあります。

シュミテクト歯周病ケアには、炎症に効果があるグリチルリチン酸モノアンモニウムが配合されており、歯茎を守ります。

歯周病や加齢による歯茎の衰え、虫歯は、本来、エナメル質によって守られている象牙質をむきだしにする原因となります。象牙質は敏感で、歯の神経につながっています。そのため、熱さや冷たさなどの刺激を、痛みに感じるのです。シュミテクト歯周病ケアには、硝酸カリウムが含まれており、イオンの力で歯の神経を守り、知覚過敏を防ぎます。

シュミテクト歯周病ケアには、コンパクトな35gのほか、90g入りの製品も販売されています。縦置きと横置きの両方があるので、使う場所や保管場所に応じて形状が選べます。歯周病の予防に加えて、口の臭いへの対策やホワイトニングを行いたい方には、シュミテクトシリーズのコンプリートワンEXをおすすめします。


3. デンターシステマ ハグキプラスハミガキ 箱90g

デンターシステマ ハグキプラスハミガキ 箱90g
35円お得
¥530/100g
53%安
¥477 Amazon(アマゾン)
¥574 (x2) LOHACO(ロハコ)
他6ショップ

ライオンのデンターシステマハグキプラスハミガキは、歯茎のケアと歯周病予防に重点を置いたデンタルペーストです。

健康な歯茎は、弾力のあるピンク色をしていますが、歯周病の疑いがある歯茎は赤く、歯磨きを行うと出血します。デンターシステマハグキプラスハミガキには、組織を復元し、細胞が増える手助けをするアラントインが含まれています。また、アラントインには、炎症を抑える働きもあります。

炎症や出血は、プラスミンと呼ばれる体内酵素の働きによって発生します。この製品に含まれているトラネキサム酸には、プラスミンの働きを抑える力があり、歯茎の炎症や出血を防ぎます。

歯垢(プラーク)には無数の細菌が存在しており、歯と歯茎の間に、歯周ポケットと呼ばれる隙間を作ります。この製品には、殺菌成分イソプロピルメチルフェノールが含まれており、歯周ポケットに潜み、歯周病を引き起こす細菌を倒します。

「システマハグキプラス」シリーズには、デンタルペーストの他にも歯ブラシやマウスウォッシュ、就寝前に使用するジェルなどがラインナップされていますが、アラントインは、ハグキプラスハミガキとシステマハグキプラスデンタルリンスにのみ配合されています。


4. ディープクリーン 薬用ハミガキ 160g

ディープクリーン 薬用ハミガキ 160g
75円お得
¥537/100g
53%安
¥859 ヨドバシカメラ
¥1,043 ケンコーコム
他6ショップ

花王の「ディープクリーン」は歯茎のケアを目的としたデンタルケア用品で、ハミガキや歯ブラシなどを商品展開しています。

緑のパッケージに入った「薬用ハミガキ」には、歯の自然治癒を促すフッ素や、殺菌効果がある塩化セチルピリジニウム、歯茎の血行を促す酢酸トコフェロール(合成ビタミンE)、炎症を抑えるβ-グリチルレチン酸が含まれており、虫歯や歯周病を予防します。

この製品には緑茶由来の茶カテキンEXが含まれているため、わずかに緑色がかっています。茶カテキンEXには歯茎を引き締める効果があります。歯茎が引き締まれば、歯周病で腫れた歯茎を健康な状態に戻すことができます。

茶カテキンEXは、約0.1ミリのカプセルに入ったゲル状でこの製品に入っています。歯周ポケットと呼ばれる歯と歯茎の隙間に到達した茶カテキンEXは、カプセルから溶けて歯茎を引き締め、歯と歯茎を歯周病菌の侵入から守ります。

知覚過敏が気になる方には、「ディープクリーン」シリーズの「薬用ハミガキ知覚過敏症状タイプ」をおすすめします。この製品にはフッ素と塩化セチルピリジニウム、酢酸トコフェロールに加えて、歯の神経をイオンで保護する硝酸カリウムが配合されており、歯がしみるのを防ぎます。


5. アパガード Mプラス スタンダードタイプ 箱125g

アパガード Mプラス スタンダードタイプ 箱125g
¥727/100g
50%安
¥909 ヨドバシカメラ
¥918 Amazon(アマゾン)
他7ショップ

この製品は、かつて「芸能人は歯が命」というコマーシャルで話題となったアパガードのデンタルペーストで、香料にペパーミントを使用しています。刺激も強くはなく、癖のないスタンダードな味です。

白い歯というのは、半透明のエナメル質の下から、乳白色の象牙質が見えるようになった状態を言います。この製品には薬用ハイドロキシアパタイトが配合されており、エナメル質に働きかけます。

薬用ハイドロキシアパタイトは、歯のエナメル質や象牙質を構成しているハイドロキシアパタイトに成分が近く、ミネラルを与えて歯の自然治癒を助けます。また、薬用ハイドロキシアパタイトには、歯の表面にできた小さな傷を補修し、ステイン(茶渋やコーヒーなどの汚れ)や歯垢(プラーク)の付きにくい滑らかな歯を作る力があります。歯垢には、虫歯や歯周病の原因となる多くの細菌が潜んでいます。薬用ハイドロキシアパタイトには歯垢を取り除く力があり、口の中をきれいにしてくれます。

この製品の光沢剤には真珠由来の加水分解コンキリオン液が使われており、歯の色を明るくして潤いを与えます。

喫煙者や、ステイン汚れが気になる方には、タバコのヤニを取り除く効果のあるポリエチレングリコールとポリビニルピロリドンを配合した「アパガードスモーキン」をおすすめします。


6. シュミテクト デイリーケア+ 90g

シュミテクト デイリーケア+ 90g
118円お得
¥411/100g
64%安
¥370 ヨドバシカメラ
¥391 (x2) LOHACO(ロハコ)
他5ショップ

シュミテクトのデイリーケア+は、虫歯と知覚過敏を防ぐデンタルペーストです。

口の中の細菌が作る酸の影響で、歯からリン酸ナトリウムが溶ける現象を脱灰(だっかい)と言います。それに対して、唾液の力で口の中がアルカリ性になり、歯が自然治癒する現象を再石灰化といいます。虫歯は脱灰と再石灰化のバランスが崩れることで発生します。

この製品に含まれているフッ化ナトリウムは、歯の再石灰化を助け、酸を作る菌の働きを弱めます。その結果、虫歯の進行が食い止められます。

また、歯の成分であるハイドロキシアパタイトは、フッ化ナトリウムのフッ素を取りこんで、酸に強いフルオロアパタイトになります。このようにして、虫歯になりにくい歯が作られるのです。

歯の象牙質と呼ばれる部分は、硬いエナメル質に守られており、歯の内側にある神経とつながっています。エナメル質が削れてむきだしになった象牙質は、熱や味などの刺激を、歯の沁みや痛みだと感じます。デイリーケア+に代表されるシュミテクトのデンタルペーストには、歯の神経をイオンの力で保護する硝酸カリウムが含まれています。

また、この製品にはセイヨウハッカエキスとミントも含まれており、歯磨き後の口の中をすっきりさせます。口のニオイを気にしている方や、味に癖のないデンタルペーストをお求めの方におすすめです。

 


7. アクアフレッシュ クリアミント チューブ140g

アクアフレッシュ クリアミント チューブ140g
50円お得
¥98/100g
91%安
¥137 ヨーカドーネットスーパー(ス)
¥226 LOHACO(ロハコ)
他2ショップ

三色ペーストでお馴染みのアクアフレッシュの製品です。白は虫歯の予防を、青は爽やかな息を、赤は歯茎のケアを象徴しており、チューブを後ろから絞ると、歯ブラシの上に美しいストライプが描かれます。

トリプルプロテクション処方によって、薬用成分フッ化ナトリウムのフッ素が歯の奥深くまで行き渡ります。フッ素は歯の成分であるハイドロキシアパタイトを、虫歯になりにくい性質に変える力があるのです。 

口の中では、酸によって歯の成分が溶ける脱灰(だっかい)と、口の中が唾液の力でアルカリ性になり、歯を自己修復する再石灰化が行われています。歯垢(プラーク)の中には、酸を作る細菌が潜んでいます。その結果、脱灰が進み、再石灰化による自己修復が追い付かなくなってしまいます。その結果、歯の脱灰が進み、虫歯と呼ばれる状態に陥るのです。

この製品が虫歯を防ぐのは、歯の再石灰化に必要なミネラルの取りこみを助け、酸から歯を守るからです。

香料として使われているクリアミントは、口の中に爽快感を与えてくれますが、味がきついと感じられる方には、アクアフレッシュの「やわらかミント」をおすすめします。ミントの刺激が抑えられており、永久歯が生えてきたばかりのお子様も使用できます。


8. クリーンデンタル 薬用トータルケア 100g

クリーンデンタル 薬用トータルケア 100g
3546円お得
¥131/100g
88%安
¥131 ヨドバシカメラ
¥1,160 (x3) Amazon(アマゾン)
他6ショップ

クリーンデンタルは第一三共ヘルスケアが販売するデンタルケア用品のシリーズで、3種類(薬用トータルケア、マイルド、センシティブa)のデンタルペーストは、全て塩味です。塩の成分である塩化ナトリウムには、歯茎を引き締める力があります。

この製品には歯周病を引き起こす細菌をやっつけるイソプロピルメチルフェノールと塩化セチルピリジニウム、口臭予防効果のあるラウロイルサルコシン塩、歯茎の腫れや出血を抑えるβ-グリチルレチン酸とε-アミノカプロン酸、歯茎の血行を良くするトコフェロール酢酸エステル、ヤニや茶渋などの着色汚れを溶かして落とすマクロゴール400などの計10種類の薬用成分が配合されており、歯と歯茎の健康を守ります。

赤いパッケージが目印の「薬用トータルケア」は、香料にペパーミントを使用していますが、利用者の間でも味と匂いの好みが分かれています。使い続ければ慣れるという意見もありますが「薬用トータルケア」の味が合わなかった方には、香料にレモンフレーバーを使用した「マイルド」を、知覚過敏で歯がしみる方には、イオンの力で歯の神経を保護してくれる硝酸カリウムを配合した「センシティブa」をおすすめします。


9. ホームジェル ファミリーボトル300g #グレープ(300g)

ホームジェル ファミリーボトル300g #グレープ(300g)
¥713/100g
34%安
¥2,139 爽快ドラッグ

ホームジェルは歯に塗って使用するポンプ式のオーラルケア製品です。

歯磨きを終えた後、歯ブラシにジェルをワンプッシュして、全ての歯に行き渡るように塗りつけます。ジェルの効果が落ちないように、使用後30分間は、うがいや飲食を控える必要があります。

3歳から6歳の子どもには、成人の半分のジェルを使用してください。3歳未満の乳幼児に使用する場合、ジェルの量はその半分(成人の4分の1)で十分です。グレープ、オレンジ、ミントの3種類のフレーバーがあり、小さな子供にも使いやすい味です。

口の中の細菌は糖に反応して、歯の成分を溶かす酸を出し、虫歯を作ります。しかし甘味料であるキシリトールには反応しません。また、キシリトールには虫歯を作る細菌の動きを阻む力があります。この製品には、虫歯を予防するキシリトールが含まれています。

歯はフッ素を取りこむことで、酸に強く虫歯になりにくい性質になり、自己修復力を高めます。この製品には、フッ素化合物の中でも特に効果の強いフッ化第一スズを配合しています。フッ化第一スズはフッ素とスズが結びついた物質です。そのため、金属アレルギーの方がこの製品を使うとアレルギーが起こる可能性があります。注意してください。

 


10. ガム デンタルペースト 爽快タイプ 120g

ガム デンタルペースト 爽快タイプ 120g
¥229/100g
80%安
¥275 ヨドバシカメラ
¥284 イトーヨーカドー
他4ショップ

サンスターが販売しているGUMのデンタルペーストです。

爽快タイプは、GUMの従来品に比べると口臭予防効果と爽快感が高く、ハッカやモントに含まれているℓ-メントールを清涼剤に使用しています。また、配合されているクーラントには、ℓ-メントールの効果を長続きさせる力があります。

人間の口の中には無数の細菌が存在しています。それらの中には、虫歯や歯周病を引き起こすものもいますが、この製品に含まれている薬用成分塩化セチルピリジニウムはそれらを殺菌し、死んだ菌から離れたリポ多糖を取り除きます。リポ多糖には毒性があり、口の中に残っていると歯周病の原因となります。

この製品に含まれている薬用成分グリチルリチン酸ジカリウムは、生薬や漢方薬に使われている甘草にも含まれている成分で、炎症を抑える働きがあります。その結果、「歯周病菌と戦う」というGUMのキャッチフレーズの通り、歯周病の症状である歯茎の炎症を防いでくれるのです。

この製品には、歯の自然治癒力を高め、虫歯になりにくい性質に変えてくれるフッ化ナトリウムが配合されており、虫歯の予防もできます。

歯茎のケアを重点的に行いたい方には、歯茎を引き締める効果がある塩化ナトリウムと、収斂剤の歯磨用塩化ナトリウムを配合したGUMのソルティミントをおすすめします。


歯磨き粉おすすめランキング | 歯磨き粉の効果や選び方は?

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。