安い 安い・激安のベースメイク

人気順にもっと見る

ベースメイク全2177商品の価格を、1個あたり安い方から並べて紹介。 最安No.1商品は「コーセー ファシオ ミネラルベースモイスト 袋25g [4391]」の¥936/個で、あなたがいつも買っている商品より安い可能性あり!?
スマートショッピングでは化粧下地コンシーラーといったジャンルの品揃えはもちろん、マジョリカマジョルカロレアルといった有名ブランドの商品を取り揃えています。
送料がかかると最安ショップが変わるかもしれないので、送料いれて価格比較もチェックしてみて。

ベースメイクのサブカテゴリ

ベースメイクのブランド

「ベースメイク」カテゴリの新着口コミ

オイリー肌の私には必須の化粧下地です。今までは一日に何度も直していましたがこれに変えてから運動しない限り夕方一回だけでもかなりいい感じに。

3いいね

リピート品です。 お風呂上がりスキンケアが全て終わった後に油分抑えるのに使ってます。プレスタイプでサラサラ系なので軽い感じで使用できて良いです。 肌が綺麗な人ならこれひとつでいいと思います。 ただ、油分が多過ぎるときにつけると白い塊になって消しカスみたいに取れるのが難点…

リピート品です。 お風呂上がりスキンケアが全て終わった後に油分抑えるのに使ってます。プレスタイプでサラサラ系なので軽い感じで使用できて良いです。 肌が綺麗な人ならこれひとつでいいと思います。 ただ、油分が多過ぎるときにつけると白い塊になって消しカスみたいに取れるのが難点…

セムのコンシーラーはずっと使っていて、安く買えて良かったです。でも、1.25と1.5を混ぜて使っているので、一緒に買えたら良いのにと思いました。

目の下のくまが酷いので スティックタイプのコンシーラーを探していました。 自分のくまは茶くまでカバー力はあまり実感できませんが ほかのコンシーラーと合わせて使う分には申し分ありません。

薄いシミによる肌の色むらをカバーするために購入しました 他の色とも迷いましたが パープルが適応が広いようでパープルにしました のびが今ひとつな感じがし、のばすとパープルというより白くなりますが その上からファンデーションをつけると透明感が出て良かったです 肌の色むらもカバーされました

2回目の注文です。長年、ソフィーナの化粧品を使っています。ドラッグストアで購入するより、絶対にお得です。ネットとお店の価格を比べて、今まで、随分、損をしてきたように思います。品物はいつも使っている物なのでとても気に入っています。

思いのほかカバー力を得られないし、持ちも良くない。 塗り込む際も、少し使いづらいです…。 色が肌にイマイチ合わなかったので、 もう少し延びるタイプで使い易いなら、色違いでも 試してみたかったです。

白浮きせず伸びも良いので無くなったら又購入しようと思います

カバー力はあるけれど、なじみがちょっとイマイチかな。肌の色とあってないからかな。もう少しもちが良ければありがたいけど、活用してます。

ベースメイク通販で賢い買い方

ベースメイク

ベースメイクは、数ある化粧品の中でも重要なものです。ベースメイクをしっかりと選ぶことによって、顔色が良くなり、理想となるメイクを手に入れることができるからです。コンシーラーなどはシミやくすみを隠してくれたり、特別な役割を持った化粧品も着目されています。

さらに、最近ではBBクリームやCCクリームなど機能性が高いにもかかわらずメイクの手間がかからない化粧品が流行していますし、ミネラルファンデーションなど、肌が弱い人でも化粧を楽しめるようなベースメイクの商品がたくさんあります。このようなベースメイクの化粧品を購入するのであれば、インターネット通販がおすすめです。価格も店頭より安く抑えられているケースも多いですし、比較的化粧品は単価が高いですので、ある程度まとめて買うことによって送料も無料で抑えられることが多いからです。

【1. ベースメイクにはどんな商品があるの?】

ベースメイク商品は化粧下地をはじめとして多種多様な商品があります。化粧下地もいくつかの種類がありますが、現在ではBBクリームやCCクリームなど、化粧品や乳液をつける手間がいらずに、つけておくだけで、ファンデーションを塗ってメイクが完成するという商品もあります。化粧下地だけでなく、パウダーやハイライト、シェーディングもあります。うまく使うことによって、顔を立体的に見せることができコンプレックスを隠すことができます。他にもコンシーラーでシミを目立たなくすることもできます。これらのベースメイク商品を使うことによって、化粧を楽にするだけでなく、自分の顔をより美しく見せることができます。

【2. ベースメイクの商品の選び方】

ベースメイク商品は、肌の悩みを隠しより美しく化粧することを目指すものです。ですので、自分の肌質にあったものを選ぶことが必要です。たとえば、肌の赤みが気になる人は、薄いグリーン系の化粧下地を選ぶことによって、赤味が抑えられますし、逆に肌が冷たい印象のある人は、温かみのあるピンク系の化粧下地がおすすめです。自分の肌の色と極端に異なるものを選んでしまうと、化粧が浮いてしまうので注意が必要です。ベースメイク商品は、カラーだけでなく機能にも注目して選ぶとよいでしょう。たとえば、乾燥しがちな乾燥肌が気になる人は、保湿成分を含んだしっとりとしたものを選ぶとよいでしょう。逆にテカりやすい人はさらっとした使い心地のものを選ぶとよいです。さらに、敏感肌の人には、ミネラル成分だけでできた肌に優しいミネラル化粧品を選ぶという方法もあります。

【3. 通販で人気のベースメイクのブランド】

インターネット通販では、多くのベースメイクのブランドと商品を取り揃えています。たとえば、しっかりとしたベースメイクでテカリを防ぐ、「ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂崩れ防止」は人気です。さらには、毛穴や気になるところをカバーしてテカリのない「コーセー リンメル マジカル ポア ミニマイザーケース」も人気です。かわいらしいデザインのフェイスパウダー 「アマールカ フェイスパウダー ナチュラル」は価格もお手頃で人気です。唇を薄くベースメイクするリップルセットは、みんなが買っていて安心感のあるものです。

【4. BBクリームとCCクリームの違いについて】

最近では、ベースメイクというとBBクリームとCCクリームがあり、通販においてもお手頃価格で人気な「スキンフラットCCジェル」や「エテュセ プレミアムCCアミノクリーム」、「ハンスキンBBトータルクリーム」などがあります。BBクリームもCCクリームもどちらも化粧下地の機能を重ねているベースメイクの化粧品です。しかしながらBBクリームはファンデーション機能を兼ね備えており、しっかりとした仕上がりであるのに対し、CCクリームは素肌を補正して仕上げるといった違いがあります。どちらも、化粧水や乳液を塗ることなく、直接使えるので便利です。カバー力を重視するのであれば、BBクリーム、ナチュラルな仕上がりを望むのであればCCクリームというように使い分けるのも良いでしょう。

【5. ベースメイク化粧品はインターネット通販がおすすめ】

ベースメイク化粧品はいろいろな通販ショップで取り扱っているのですが、価格を抑えたいと思うのであればヨドバシカメラがおすすめです。平均でも9パーセント節約できるからです。一方でアイテム数が多いのは、Amazonで、1600点以上になります。爽快ドラッグやケンコーコムも1000アイテム以上の品ぞろえがありますので、充実しています。

ちょっと買いで安い?まとめ買いがお得?

通販ショップの安さ・品揃えは?

ベースメイクでおすすめの通販ショップは、お得に買うなら63.8%安いたのめーる。一方幅広く選ぶなら2271商品を扱うAmazon(アマゾン)です。

通販ショップ取扱商品数ショップ平均からの節約率
Amazon(アマゾン)

2271

-6.2%

イトーヨーカドー

121

0.3%

楽天西友ネットスーパー

14

-7.9%

ヨドバシカメラ

100

9.8%

LOHACO(ロハコ)

986

2.4%

Amazonパントリー

150

8.7%

ロフト

245

-2.1%

DCMオンライン

41

-1.5%

PREMOA(プレモア)

18

4.8%

ビックカメラ

640

8.4%

ジョーシンweb

293

1.9%

楽天24

751

-0.1%

コジマ

132

-3.6%

ヤマダ電機

111

1.1%

たのめーる

5

63.8%

ベースメイクの特集記事


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • スマートショッピングは価格比較・購買代行のサービスです。購買代行後の際の発送・梱包等のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。