安い 安い・激安の炭酸飲料(缶/ペットボトル)

人気順にもっと見る

炭酸飲料(缶/ペットボトル)の人気サブカテゴリ

人気サブカテをもっと見る

炭酸飲料(缶/ペットボトル)の人気ブランド

 人気ブランドをもっと見る

炭酸飲料(缶/ペットボトル)643商品を、1lあたり安い方から並べて紹介。 最も安い商品は「三ツ矢サイダー 三ツ矢くちどけもも ペット 500ml×24本 」の¥87/個で、あなたがいつも買っている商品より安い可能性あり!?
スマートショッピングではサイダーコーラといったジャンルの品揃えはもちろん、瓶ラムネコカコーラといった有名ブランドの商品を取り揃えています。
送料がかかると最安ショップが変わるかもしれないので、送料いれて価格比較も確認することをおすすめ。

炭酸飲料(缶/ペットボトル)のサブカテゴリ

炭酸飲料(缶/ペットボトル)のブランド

関連キーワード

「炭酸飲料(缶/ペットボトル)」カテゴリの新着口コミ

カナダドライのジンジャーエールが一番美味しい、こんなにも値段に差があるなんてびっくりです

3いいね

定番のコカ・コーラ。160mlなので飲みきりやすいサイズです!1個あたりであれば安いのと、冷蔵庫に5本くらい置いておくと非常に使い勝手が良いのでおすすめです。

1いいね

まだまだ暑いこの時期、喉を潤すコーラをセットで!家族みんなで乾杯しましょう!

1いいね

レモンの風味が爽やかで、とても飲みやすいです。家族皆で飲んでいます。

1いいね

子供の打ち上げのために購入。500mlなので1人一本持って飲むことができてかなり便利だったそうです。飲みこぼしなどもなく、綺麗だったので今度からこれでいこうと思います。ありがとうございます!

1いいね

他の通販などを見ると、結構箱売りが多くって…。家族で2Lサイズは結構簡単に飲めるんですけど、それが何本ともなると…。お値段も控えめで購入しやすいのでおすすめです。

1いいね

カロリー0なんていうのも最近ではありますが、やっぱりこの甘さがいいですよね。あとしゅわしゅわ感。これを飲むと夏になったなあという感じがします。今年は猛暑なのでできるだけ子供には水分補給してもらいたいということで購入しました。重いもの運ばなくていいので大助かりです。

2いいね

爽快ドラッグで異常に安く、訳あり商品とのことだったが購入。特に問題はなかった。

1いいね

あの甘さと炭酸の刺激が忘れられない、定番の味!

1いいね

なかなかバランスのいい味ですが、エナジーと謳うのなら、味の深みが足りません。

炭酸飲料(缶/ペットボトル)を安く買うために

炭酸飲料(缶/ペットボトル)

一度はまるとやめられない魅力を持っている炭酸飲料ですが、安い値段で手に入れるためにチェックしたいポイントが2つあります。

平均的な価格相場

15年11月現在、1.5lの大容量ボトルの平均的な1リットルあたり価格は180円/lになります。また、小ボトルだと、コーラで230円/l、オーガニック系の飲料も含むソーダ・フルーツサイダーだと若干高く400円/lになります。上記の平均的価格を目安に、高い安いを判断できるようになれば、賢く買い物ができるようにしましょう。値段だけ考えると、大容量ボトルで買ってしまった方がいいですが、徐々に炭酸の泡が開封してから抜けていくのは悩みどころ。ゆっくりしか飲まない方や、炭酸の刺激にこだわりがある方は、クオリティ重視ならあえて小ボトルを買って美味しく飲むというのも賢く満足度が高い選択肢になるでしょう。

売れ筋アイテムの最安値

15年11月現在、とにかく安い炭酸ジュースだと、コカコーラ2lとスプライト1.5lでいずれも1リットルあたり84円になります。一番有名なコーラとサイダーではあるのですが、同時に店頭での格好の客寄せ商品ともなっているため、たまたま運良く安く買えてしまうようです。フルーツサイダーもほぼ同等の格安価格になっているのがメッツグレープ・メッツオレンジ・メッツグレープフルーツの1.5lボトルで85円/l・1本127円で手に入れることが可能です。三ツ矢サイダーだと1.5lボトルで91円/l・1本137円が最安値になっています。話題のオランジーナ・レモンジーナ1.2lボトルは148円/l・1本177円が最安値です。持ち運びボトルの中で行くと、コカコーラ500mlは169円/l・1本85円、メッツ480mlが同じく169円/l・1本81円、ペプシ ストロングゼロ500mlが162円/l・1本81円、三ツ矢サイダー500mlが161円/l・1本80円が最安値です。いずれにせよ、有名ブランドだと、安く買うならコカコーラ・メッツ、こだわりがあるのであればペプシ・三ツ矢サイダー・ファンタという選び方になるのではないでしょうか。あなたがいつも買う商品の最新価格はいくらでしょうか?目当てのアイテムの商品ページにてご確認ください。

炭酸飲料(缶/ペットボトル)通販で賢い買い方

炭酸飲料(缶/ペットボトル)

炭酸飲料は、あのシュワシュワっとした泡の動きがたまらないドリンクで、炭酸ジュースとも呼ばれます。夏になると爽快感を感じたくて、飲みたくなりますよね。一番のメリットは、やはり喉越しがもたらす爽快感によりリフレッシュできることでしょう。他にも血液中の酸素が減ることで血行がよくなったりもするようです。あとはビールと同様、ピザやチップスのように油っこい食べ物とのマリアージュが最高なのは説明するまでもないでしょう。飲み方も、さらに爽快感を強めるために、氷入りで飲む、レモンなど柑橘系のフルーツを添える、冷凍庫で10分冷やすなどのいろんな飲み方が、ユーザー1人1人によって追求されています。

1. 商品タイプごとの味の違い

水に二酸化炭素を溶かした炭酸水に、味をつけるのですが、炭酸に加えるものの違いによって大きく3種類の炭酸ジュースがあります。

  • 甘味料・コーラナッツエキスをつけたコーラ。コカコーラ、ペプシコーラが有名
  • 甘味料・酸味料をつけた無色透明のものがサイダー。三ツ矢サイダー、スプライトが有名
  • 果汁・乳製品を加えてフルーツソーダ。ファンタ・カナダドライが有名
どの商品を選ぶかは、炭酸の強さ・フレーバーの種類・そして安さ、を総合して決めることになります。嗜好性が高い商品なので、もう試してみて好きか嫌いかの好みで決めることも多いでしょうが、何個かうまく選ぶためのコツがあります。

2. ヘルシー(?)な炭酸ジュース

炭酸ジュースは最近の健康志向の中で売れなくなってきていて、年々売り上げが落ちています。そのため、各社コーラ・サイダーでもカロリー控えめなどヘルシーな商品を次々出してきています。

  • 糖分を減らしたライト・ゼロといったアイテム。ただし、まだ甘い味付けをするために甘味料を使っているので、カロリーは減るものの中毒性があります。
  • 特定保健食品(トクホ)に対応したメッツコーラ。難消化性デキストリンという成分が脂肪の吸収を抑えてくれるため、なんとコーラなのに食事と一緒に飲むことで太りにくくなるという代物です。
  • 甘味料・糖分も一切加えない純粋な炭酸水(ソーダ)。ウィルキンソンやアサヒのおいしい炭酸水などは、割り材としても使えますが、炭酸ダイエットにも使われています。これは常温で適量(500ml程度)の炭酸を飲むことによる満腹感によって摂取カロリーが減る形で行います。
正直、甘味料を含むライト・ゼロでは後述の通りダイエットには別の悪影響も出てくるので、コーラ・サイダーの味が忘れられない方がとる最後の手段でしょう。メッツコーラや炭酸水の味が気に入ったら、うまく肥満解消にはつなげられそうです。

3. 通常の炭酸 vs 強炭酸

また別のトレンドとしては、刺激で差をつける商品が増えていています。これらは炭酸が舌に与えてくれる爽快感がたまらない方には、最高のアイテムになるでしょう。
  • 甘い炭酸だと、強炭酸やカフェインで口・喉に究極の刺激を与えてくれるペプシストロングが人気です。
  • 従来から刺激の強さには定評のあるウィルキンソンのタンサンも見直されてきています。水と炭酸といった基本的な素材にこだわっており、シンプルですがおいしいです。

4. 大人の炭酸飲料ブーム

甘さ控えめの微炭酸で「大人の炭酸飲料」という位置付けで、甘さ控えめ、微炭酸で、女の子でもガンガン飲める商品が増えてきました。

  • 最近上陸したフランスの国民的炭酸飲料であるオランジーナ・レモンジーナ。上品なオレンジ・レモン炭酸が大人の女性を中心に虜にしています。店頭在庫騒ぎでバズったのでご存知のかたも多いはず。
  • 世界初の炭酸飲料ブランド、シュウェップス。英国王室御用達の歴史あるスパークリング飲料で、4種類の柑橘類の爽やかでリッチな味わいは、こだわりの強い大人の下も魅了しています。
  • 専用シロップ付きの炭酸水メーカーで、ソーダストリームというものもあり、家庭で炭酸を作ることもできるようです。
フルーツサイダーといえば、砂糖たっぷりで子供っぽい味が普通でしたが、上質なドリンクもでてきました。一度トライするに値するものばかりです。一方で、ソーダメーカーはまだまだ本体価格も高く、劇的に1lあたりの値段が下がるわけでもないようです。

5. 健康への悪影響

ただし、炭酸に関しては、無糖のもの(ソーダ)を除いて、「飲んでもいいけど飲み過ぎるな」は注意したい点です。シンプルではありますが、基本的には健康に対する影響は良くありません。コーラを飲むと歯・骨が溶けるというのは都市伝説ですが、どうしても糖分が多く含まれるので太ります。あと、一見よさそうなカロリーゼロを謳った商品でも、砂糖の代わりに使われている人工甘味料が、インスリン分泌・依存性・味覚を鈍化させるなどの理由から結局は肥満につながるリスクがあるようです。

6. 通販で送料無料にするために

炭酸飲料の平均単価は2,000円近いので、ネットスーパーでない限りは送料無料にしやすいでしょう。特に500mlの24本入りは難なく送料の閾値をクリアできそうです。しかし、1.5リットルの8本入りなどだと1,000-1,500円といったところ、送料無料にするにはうまく何かを組み合わせる必要があるでしょう。さすがに16本一気に買うわけにもいかないので悩みどころです。うまくポテトチップスなど必要なもの、ティッシュ・ボディソープのように絶対に使うものを組み合わせましょう。スマートショッピングでは、送料込で比較ボタンを押すと、複数商品の最安値を計算しつつ、送料無料になるまで格安の生活必需品をおすすめしています。

コーラは多くのタイミングで西友で最安値が付いていることが多いです。ただし、水と同様、一部商品では特別配送料・重量手数料がかかるため、余計なお金を払いたくない方は注意が必要です。スマートショッピングでは商品詳細ページにて、特別配送料もトータルで考えてどこが安いかを計算しているので、ぜひチェックしてみてください。

ちょっと買いで安い?まとめ買いがお得?

通販ショップの安さ・品揃えは?

炭酸飲料(缶/ペットボトル)でおすすめの通販ショップは、お得に買うなら23.7%安いヨーカドーネットスーパー。一方幅広く選ぶなら297商品を扱うAmazon(アマゾン)です。

通販ショップ取扱商品数ショップ平均からの節約率
Amazon(アマゾン)

297

-2.8%

爽快ドラッグ

189

-2.2%

ケンコーコム

201

-1.4%

イトーヨーカドー

33

3.2%

楽天西友ネットスーパー

47

22%

ヨドバシカメラ

124

7.9%

LOHACO(ロハコ)

138

3.9%

ヨーカドーネットスーパー[ス]

25

23.7%

カクヤス

141

-3%

Amazonパントリー

67

3.2%

PREMOA(プレモア)

7

-4.7%

炭酸飲料(缶/ペットボトル)の特集記事



  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • スマートショッピングは価格比較・購買代行のサービスです。購買代行後の際の発送・梱包等のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。
 
Wait a minute .....
It will take few seconds
to coorporate with EC shops