安い・激安のスコール(炭酸飲料(缶/ペットボトル))

通販で販売されている安い スコール3商品 を紹介。

乳酸菌飲料でありながらシュワっと爽快感のある炭酸が人気のスコール。発売から40年以上の定番商品です。

スコールの炭酸飲料(缶/ペットボトル)を、1lあたり安い順に紹介。 激安No.1商品は「南日本酪農協同 スコール ホワイト PET 1.5L×8本入 [6055]」の¥178/l、267/本で、あなたがいつも買っている容量や種類の商品より安いかも!?
送料がかかると最安ショップが変わるかもしれないので、送料いれて価格比較も確認することをおすすめ。

1位: 南日本酪農協同 スコール ホワイト PET 1.5L×8本入 [6055]

サブカテゴリ別のスコール

炭酸飲料(缶/ペットボトル)のサブカテゴリ

「炭酸飲料(缶/ペットボトル)」カテゴリの新着口コミ

カナダドライのジンジャーエールが一番美味しい、こんなにも値段に差があるなんてびっくりです

3いいね

定番のコカ・コーラ。160mlなので飲みきりやすいサイズです!1個あたりであれば安いのと、冷蔵庫に5本くらい置いておくと非常に使い勝手が良いのでおすすめです。

1いいね

まだまだ暑いこの時期、喉を潤すコーラをセットで!家族みんなで乾杯しましょう!

1いいね

レモンの風味が爽やかで、とても飲みやすいです。家族皆で飲んでいます。

1いいね

子供の打ち上げのために購入。500mlなので1人一本持って飲むことができてかなり便利だったそうです。飲みこぼしなどもなく、綺麗だったので今度からこれでいこうと思います。ありがとうございます!

1いいね

他の通販などを見ると、結構箱売りが多くって…。家族で2Lサイズは結構簡単に飲めるんですけど、それが何本ともなると…。お値段も控えめで購入しやすいのでおすすめです。

1いいね

カロリー0なんていうのも最近ではありますが、やっぱりこの甘さがいいですよね。あとしゅわしゅわ感。これを飲むと夏になったなあという感じがします。今年は猛暑なのでできるだけ子供には水分補給してもらいたいということで購入しました。重いもの運ばなくていいので大助かりです。

2いいね

爽快ドラッグで異常に安く、訳あり商品とのことだったが購入。特に問題はなかった。

1いいね

あの甘さと炭酸の刺激が忘れられない、定番の味!

1いいね

マックスコーヒーを購入しました。 練乳入りのコーヒーと言えばマッカン。 この甘さはやみつきです。

ちょっと買いで安い?まとめ買いがお得?

スコールのとにかく安いトップ商品は、1lあたり¥9.4〜¥3100

容量・入数は1l〜288lの幅から選べます。容量及び入数が大容量のものが多く、まとめて長期分を買っておく形になります。


スコール 通販で賢い買い方

スコールは、乳酸菌炭酸ドリンクの先駆けとなった、南日本酪農協同株式会社(dairy)が販売する、乳酸菌炭酸。

スコール

昭和47年から売られ続けている子供に大人気のロングセラー商品。シュワっとした炭酸の爽快感と、ミルク系の甘酸っぱさがマッチした独自の味わいを守り続けています。dairy(デーリィ)は南九州にあるデーリィ牛乳を提供している酪農家たちが協同で作った会社。そのミルクへの情熱を誰もが飲みやすい炭酸飲料にぶつけて生み出されたのがスコールです。

コンビニや自動販売機では時々しか見かけないスコール。通販だと幅広い容量のバリエーションを簡単に見つけることができます。かつてはメロン、パイン、ミルクセーキ、シャルドネ&カベルネなどいろんな味わいが楽しめましたが、現在通販で見かけるのは主に基本フレーバーとマンゴーの2種類のフレーバーです。

商品ライン説明
スコールホワイト乳酸菌炭酸ドリンクの先駆者。緑色バックに白のパッケージには誰もが見覚えがあるか、懐かしい思いに浸るのではないでしょうか。「愛のスコール」とのコンセプトのもと、発売当初の味わいを守り続けています。乳酸菌特有のあの甘さがありつつも、炭酸のスッキリした味わいがクセになる味。
スコールマンゴーベーシックなスコールホワイトに相性のよいマンゴー果汁を加えた、黄色のパッケージ。フルーティーな風味も楽しめる、マンゴーの味わいが濃く詰まった1本です。

やはり定番のホワイトがおすすめのフレーバーです。カルピスソーダとはまた違った独特の甘み・酸味が味わえる、昔ながらの懐かしい味わい。子供の頃にはまった方なら、青春時代を思い出しつつ飲むこともできるでしょう。

通販でよくみかける容量は、185ml缶、250ml缶、500mlペットボトル、1.5lペットボトルの4種類。価格のことだけを考えると、1リットルあたり最安値で比較して、1.5lペットボトルなら、缶よりも3割ほど低い価格で入手できるので、1.5lペットボトルがおすすめ。でもかなり甘みも効いた味わいなので、一気に飲みきれる分量の185ml缶も人気です(ちなみに185ml缶と250ml缶ではほとんど1リットルあたり最安値は変わらない)。一方で中途半端なサイズの500mlは、値段もそこまで安くならないですし、飲んでいると最後の方はその濃厚な味わいが重たくなってくるため、あまりおすすめできません。まとめると、コスパ重視でいくならもちろん1.5lペットボトル、味わい重視でいくなら185ml缶を選ぶのが通販での賢い買い方になりそうです。送料無料にするなら、1.5lなら8本入りを、185ml缶なら30本入りをまとめ買いするのがスマートでしょう。

炭酸飲料(缶/ペットボトル)の特集記事

炭酸飲料(缶/ペットボトル)のブランド別最安商品

炭酸飲料(缶/ペットボトル)のブランド


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • スマートショッピングは価格比較・購買代行のサービスです。購買代行後の際の発送・梱包等のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。