コーラでダイエット?気になる種類、カロリー、健康上の注意も

今回は夏になると、飲みたくなる炭酸飲料のど定番コーラについて。

長時間歩いて帰ってきたときや、運動後、お風呂上がり、疲れた時にに飲む炭酸飲料のスカッとする感覚、みなさんも一度は感じたことがあるのではないでしょうか。また、ハンバーガーやピザと一緒に食べても最高ですよね。

一方で、もちろんコーラはカロリー、糖質が多いイメージがあります。実際はどうなのでしょうか。最近はライフ、ゼロなど、カロリーが少ないと言われているものも出ています。気になるカロリーと種類、なかでも注目のゼロカロリーのコーラならダイエットにも使えるのか、について紹介していきます。

コーラとは

コーラとは

コーラは、元々コーラの実であるコーラナッツから抽出したほろ苦い味のコーラ・エキスを用いて作ったことに由来しています。しかし現在ではコーラの実は含まないのが一般的であり、香味料の主成分は砂糖やシトラスオイル、シナモン、バニラ、その他酸性のものになっています。コーラ飲料メーカーは、これらの香味料以外にそのメーカー独自の香味料を加えることでオリジナル製品として開発しています。そうした香味料の中にはナツメグやラベンダー、その他幅広い成分が含まれる場合もありますが、ほとんどの人がコーラ特有の風味だと認識するのはバニラやシナモンが多いです。安いコーラ飲料は、このようなバニラやシナモンといった香味料のみで製造されているものも存在します。

コーラの種類とカロリー、栄養成分

コーラの種類とカロリー、栄養成分
  • コカ・コーラ エネルギー 45kcal/100ml 炭水化物 11.3g/100ml
  • コカ・コーラ ライフ エネルギー 19kcal/100ml 炭水化物 4.8g/100ml 植物由来の甘味料を用いてカロリーオフ。
  • コカ・コーラ ゼロ エネルギー 0kcal/100ml 炭水化物 0/100ml 糖分ゼロ、保存料ゼロ、合成香料ゼロ。
  • コカ・コーラ ゼロフリー エネルギー 0kcal/100ml 炭水化物 0/100ml 糖分ゼロ、保存料ゼロ、合成香料ゼロに加え、カフェインもゼロ。
  • 栄養成分はエネルギー、炭水化物、ナトリウムです。

    コーラの主な栄養成分はエネルギーです。(ゼロ、ゼロふりーの場合は含まれていません。)

    炭水化物も多く含まれており、主に糖質です。これは体内で、エネルギー生産に使われます。

    ゼロ、ゼロフリーにはナトリウムが含まれています。ナトリウムは主に人体の体液、細胞の浸透圧を一定に保つ働きをしています。

    ダイエットにコーラ?太るの、痩せるの?

    ダイエットにコーラ?太るの、痩せるの?

    基本的にコーラは太りやすい飲み物であり、ダイエットには不向きでしょう。

    カロリーゼロ、のゼロ、ゼロフリーも?という声が聞こえてきそうですが、ゼロ、ゼロフリーには人工甘味料が入っています。人工甘味料は砂糖ではないので、脳がさらに砂糖を欲するようになるという説があります。その結果、飲み物ではなく、食べ物からカロリーを摂取し、総摂取カロリーはかわらないという説もあります。

    コーラを飲むとさらに喉が渇き、さらにコーラを飲みたくなるということがあります。コーラを飲む前に、水やお茶を飲むことで喉の渇きを潤し、少量飲むことでコーラをのんだという満足感を得るようにする、カロリー計算もするようにしましょう。


    人気のコーラ ランキング

    4. コカコーラ 缶 350ml×24

    コカコーラ 缶 350ml×24
    ¥200/l ¥70/個
    32%安
    ¥1,684 SEIYUドットコム(西友)
    ¥1,782 LOHACO(ロハコ)
    他4ショップ
    コカ・コーラは、1886年、薬剤師のジョン・S・ペンバートン博士により、米国ジョージア州アトランタで誕生しました。以降120年以上にわたり、国境 や文化を越えて世界中の人々に愛されており、その規模は200以上の国や地域に及びます。炭酸の刺激と独特の味わいで、のどの渇きを癒すだけでなく、ココ ロとカラダの両方をリフレッシュし、前向きな楽しい気分へとスイッチしてくれます。 箱買いがお得!

    3. コカコーラ ゼロ ペット 1.5L×8

    コカコーラ ゼロ ペット 1.5L×8
    265円お得
    ¥89/l ¥134/個
    70%安
    ¥1,071 イトーヨーカドー
    ¥1,489 LOHACO(ロハコ)
    他4ショップ
    "コカコーラ ゼロ 1.5l x 8本"は、糖分ゼロのコカコーラ。糖分をゼロにしつつも、あのコカコーラの独特な風味を味わえるように仕上がっています。お腹周りが気になる、健康に気を使いたい、でもやっぱりあのコカコーラのしゅわしゅわな爽快感は忘れられない、という方には最高のアイテムです。やはり、ピザやハンバーガーがあると、コーラを喉が欲しがります。ヘルシーな生活を送りつつも、あのクセになる味は忘れられないですよね。味だけでも、普通の赤いコカコーラとは違う味として、コカコーラゼロのほうがおいしいという方もいるくらいの出来。マーケティングが得意なコカコーラ社が徹底的な消費者調査を行った結果として、一番選ばれた風味のアイテムを残しました。世界中で一番売れているカロリーゼロ炭酸飲料です。黒くてクールなパッケージもスタイリッシュ。

    2. コカコーラ ゼロ ペット 500ml×24

    コカコーラ ゼロ ペット 500ml×24
    157円お得
    ¥175/l ¥87/個
    41%安
    ¥2,099 SEIYUドットコム(西友)
    ¥2,142 ヨドバシカメラ
    他4ショップ
    "コカコーラ コカコーラゼロ 500ml*24本"は、糖分・保存料・合成香料ゼロのコカコーラのペットボトル。もちろん、甘さは控えつつもも、コカコーラの爽快感、おいしいさはそのまま楽しめる商品に仕上がっています。あの味が忘れられないけど、お腹周りが気になる方には最適。

    1. コカコーラ ケース ペット 500ml×24

    コカコーラ ケース ペット 500ml×24
    ¥168/l ¥84/個
    43%安
    ¥2,021 SEIYUドットコム(西友)
    ¥2,054 イトーヨーカドー
    他4ショップ
    コカコーラ 500mlx24本は、炭酸飲料の代名詞とも言える超定番のドリンク。世界中どこまで言っても、コカコーラが飲めなかったことはないくらい、一番多く人類に愛飲されている炭酸ではないでしょうか。1886年、薬剤師のペンバートン博士により、米国ジョージア州アトランタで誕生しました。炭酸の刺激と独特の味わいで、のどの渇きを癒すだけでなく、明るく前向きな気分にしてくれます。大好きで中毒のように飲まれる熱狂的な方もいますし、あの爽快感が忘れられずにたまに手にとってしまう方も。グラスになみなみと氷を入れてコーラを注ぎ、レモンを添えるのが個人的にはベストの飲み方。ナイトクラブでは、ラムやジンなどのスピリッツ系のアルコールに混ぜてカクテルにするとクールな感じ。保存料も人工香料は未使用。持ち運びにも便利なペットボトルタイプ。飲みきりタイプだから、炭酸が抜けてしまうことも心配いりません。

    より広い範囲から探す


    スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
    簡単な使い方


    • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
    • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
    • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
    • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
    • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。