安い 安い・激安の消臭剤・芳香剤

消臭剤・芳香剤 の人気ランキング

消臭剤・芳香剤 人気ランキング1位は"リセッシュ 除菌EX 香り残らない 2000ml"で、人気スコアが93点。レビューも高く、多くの通販ショップで売られている、おすすめの人気商品です。

人気順にもっと見る

消臭剤・芳香剤の安さランキング

消臭剤・芳香剤単位あたり価格ランキング1位は東芝 光触媒消臭抗菌液 ルネキャット スプレーボトルタイプ300ml R2A-X1203-10TS-3 (2)。 おすすめの商品です。

安さ順にもっと見る

安い・激安の 消臭剤・芳香剤 一覧

通販で販売されている安い 消臭剤・芳香剤3,408商品 を紹介。

3,408商品
5,074View
  • 安い順

消臭剤・芳香剤3408商品を、100mlあたり安い順に紹介。 最安No.1商品は「東芝 光触媒消臭抗菌液 ルネキャット スプレーボトルタイプ300ml R2A-X1203-10TS-3 (2)」の¥0.25/100ml、0.7/個で、あなたがいつも買っている商品より安いかも!?
スマートショッピングでは部屋用消臭剤・芳香剤(スプレー/置き型)車用消臭剤・芳香剤といったジャンルの品揃えはもちろん、微香空間トイレその後にといった有名ブランドの商品を取り揃えています。
送料いれて価格比較も要チェック。

1位: 東芝 光触媒消臭抗菌液 ルネキャット スプレーボトルタイプ300ml R2A-X1203-10TS-3 (2)

東芝 光触媒消臭抗菌液 ルネキャット スプレーボトルタイプ300ml R2A-X1203-10TS-3 (2)
ルネキャットは、酸化タングステンを使用した新しい光触媒の素材・技術です。室内などの低照度環境で、従来の酸化チタン系光触媒の30倍以上のガス分解性能を持っています。 室内の壁やカーテン、車のシートなど、いろいろな場所にスプレー等で付着させる事で、お部屋の空気を浄化する作用があります。 ニオイの原因をもとから分解。だから効果が長続きします。一般的な消臭剤は臭い成分を包み込むことで消臭するため、時間が経つと効果が薄れるて再びにおいが発生する事もあります。ルネキャットは光触媒の作用で臭い成分やばい菌を元から分解して抑制するため、効果も長続きします。 ルネキャットの光触媒成分であるタングステン系のナノ粒子の内部では光吸収により電子と正孔が形成されます。これらが酸素を還元して活性酸素に、水分を酸化して水酸ラジカルへと変化させます。この強い酸化力によって、有害物質を炭酸ガスと水に酸化分解・消臭、菌やウイルスを抑制します。 スプレーに適した場所: 布製品(カーテン、ソファーなど)、壁紙、天井、衣類、トイレ、靴、帽子、車の布シート等 ※効果を発揮するためにはひかりが必要です(室内照明でも可)。 ※スプレーすることによって色や風合いの変化、しみが残るなどの可能性がありますので、予め目立たないところに試験スプレーして異常の出ないことをご確認の上ご使用ください。 内容量:300ml × 2本

消臭剤・芳香剤のサブカテゴリ

消臭剤・芳香剤のブランド

「消臭剤・芳香剤」カテゴリの新着口コミ

香りにすごくこだわりがあるので食事の匂いが残っているのが耐えられず…こちらの香りは爽やかさもありながら除菌もしてくれるためすごく助かってます。

1いいね

マンション飼いですので、臭わないのはすごく助かります。ありがとうございました。

買いに行く手間が省けてすぐにつきましたので、またお願いします。

液体が少なくなるに連れて香りが全然しなくなります。。まだ残っているのに既に香りがしません。

電装部追加によるスイッチの後付け感をあまり出さない為に購入。

とてもいい香りで愛用者です。 家でも、職場のロッカーでも使用してます。

納期即納だったのに、実際一週間かかりました。

おかしなメールが届きはじめました。もちろん商品はキャンセルされましたが。

届いた時は気温が低かったのですが、早速付けました。次の次の日がかなり気温が上がって暑くなりましたが、蓋を開けても臭いはほとんど感じませんでした。これから夏にかけて暑くなった時かなり期待してます。

保有在庫が少なくなってきたので、購入。安心のエーモン製品。

消臭剤・芳香剤通販で賢い買い方

消臭剤・芳香剤

ファブリーズやリセッシュなどのスプレータイプの消臭剤、トイレや玄関に置く置き型の消臭剤・芳香剤、様々な商品があります。筆者はこれまで、ファブリーズやリセッシュ、ハイジア等のスプレータイプを特に何も考えずに売っているものを購入し、衣服も空間も、すべてスプレーを吹きかけることで済ませていましたが、このやり方は効率的でなく、かつコストパフォーマンス的にも勧められるものではないようです。

今回は消臭・芳香剤の仕組みをご説明した上で、各タイプがどの仕組みを用いているかを踏まえ、効果的な使い方をご紹介したいと思います。


1. 消臭・芳香剤の仕組み

消臭剤や芳香剤で嫌な臭いが消えますが、どう言った仕組みで消されているかご存知でしょうか?臭いの消し方には大きく4つの方法があります。まずはこれら4つを説明します。

<化学的消臭法>

  • 悪臭の原因となる物質・成分を化学的に反応させることで、臭いを出さない物質に変換する方法です。
  • 臭いの原因となる物質はほとんどが酸性ですが、これを中和する成分の働きを用いて別の物質に変えてしまう中和反応を用いる方法が代表的です(リセッシュ等)。メリットとしては悪臭の原因を元から効果的に除くことができることです。一方、デメリットとしては、悪臭の原因物質が複数ある場合、特に酸性とアルカリ性が混じっている場合には同時に効果を発揮することが難しいという点が挙げられます。

<物理的消臭法>

  • 悪臭の原因となる物質を包み込んだり、吸収・除去する方法です。例えば、ファブリーズは環状の糖が臭い物質を包み込む働きをしています。
  • 複数の臭いの原因に同時に作用することができます。一方、一部の臭いを選択的に消臭することには向いておらず、また悪臭の原因の物質が再放出されやすいという特徴があります。

<生物的消臭法>

  • 菌やバクテリアによっては、悪臭の原因となる排出物を出します。そのため、これらの菌・バクテリアの増殖を減らしたり(抗菌)、数を減らしたり(除菌)することで、臭いをその元から取り払ってしまおう、というものです。
  • スプレータイプで除菌や抗菌と書かれているものは、他の消臭法に加えてこの仕組みを併用しています。

<感覚的消臭法>

  • 強い香りを持つ方向成分で、悪臭をごまかしてしまうマスキング、悪臭の原因物質を良い香りの物質で包み込んでしまうペアリングの2つが主な方法です。
  • ペアリングは悪臭の原因をきちんと取り除いていますが、多くの芳香剤で用いられているマスキングは単にごまかしているだけなので、良い香りが消えればまた悪臭が漂ってしまう点には留意が必要です。
  • 芳香剤は基本的にはこの感覚的消臭法を行っていると言えますし、消臭剤の多くも芳香成分を含んでいます。

以上、消臭・芳香剤の仕組みを簡単に説明しましたが、実際には消臭・芳香剤の多くは上記の仕組みの複数を組み合わせています。以下では、タイプ別にどう言った仕組みを用いているのか、ご紹介したいと思います。


2. 消臭・芳香剤の種類と仕組み・効果的な使い方

お手軽なスプレータイプや、効果が持続する置き型タイプがありますが、これらはどう言った仕組みを用いているかを紹介します。

<スプレータイプ>

  • スプレータイプは、「化学的消臭法もしくは物理的消臭法」と「生物的消臭法」を組み合わせているものが殆どです。単独の手法に頼ることなく、組み合わせることにより、より高い消臭効果を達成しています。
  • 主要製品に関しては、商品情報を見る限りでは、リセッシュは化学的消臭法と物理的消臭法を、ファブリーズは物理的消臭法を用いているようです。
  • 尚、主要製品では、ファブリーズは布製品への吹きかけのみを使用法として掲げているのに対して、リセッシュやハイジアは空気の消臭も可能としています。しかしながら、水分と混ぜられているため、スプレータイプは基本的には衣類やソファなどの布製品に吹きかけ、染み込ませて消臭する方法で使う方が効果的です。空間に吹きかけても水分とともに落下してしまうため、一時的には消臭効果はあるものの、空間に対する継続的な効果は望みにくいです。
  • 尚、空間に吹きかける用途でスプレータイプを使っていると、効果的な気がして頻繁にスプレーをしてしまい、すぐに無くなってしまう点にも注意が必要です。(筆者はこれまでそうでした)

<置き型タイプ>

  • 活性炭の消臭剤・脱臭剤やファブリーズの置き型タイプ、その他芳香剤が該当します。
  • 活性炭は先述の物理的消臭法のうち、臭い物質を活性炭に吸着させることで空気中の臭い物質を減らすという働きをしています。一方、ファブリーズの置き型タイプでは、中のゼリーが臭い成分を吸着した上で中和する、化学的消臭法により消臭を行います。
  • 置き型タイプは、空間の継続的な消臭・脱臭に適しています。空気中の臭いの原因となる物質は、私たちの目には見えないものの、常に動いています。そのため、固形の消臭成分を置いて常に空気に触れている状態を作ることで効果が継続的に発揮されます。

以上、両タイプの特徴をご紹介しました。空気の消臭には置き型のタイプを、衣類やその他布製品の消臭にはスプレータイプを使うといったように、組み合わせて使うことが、効果的でお財布にも優しいです。尚、ブログにて説明されているように、消臭剤は足元に、芳香剤は上の方に置くことでより一層効果を期待できます。

尚、幾つか注意点です。①特に消臭スプレーは臭いを消してくれる一方で原因を完全には取り除いていないこと(例えば、ホームページにも完全に除菌していないと明記されています)、②特に衣類の汚れを落としているわけではないこと、③どれだけ置き型の消臭剤を置いて部屋の臭いを抑えていても、除湿ができるわけではなく、湿気がたまればカビの発生・増殖の原因となること、等には注意をしてください。①と②の対策として、スプレーに頼りすぎず、定期的に選択をきっちりと行うこと、③の対策としては定期的に換気を行うことをお勧めします。


3. 通販で上手に買うための留意点

消臭・芳香剤の売れ筋商品の価格は300〜400円程度なので、送料を無料にするにはまとめ買いや他の商品と組み合わせて買う必要があります。しかしながら、保管場所を取らない詰め替え用を複数購入したり、スプレータイプと固形タイプを合わせて購入することで、送料を無料にすることができると思います。幾つも購入するとなかなか自分で運ぶのは重いですし、かといって予備がないのもいざという時に困ってしまうので、通販でまとめ買いをしておくのが賢い買い方です。

また、筆者もそうですが、リビング、トイレ、玄関、寝室で異なるタイプ・香り(もしくは無香料タイプ)の消臭剤を使っている方も多いと思います。その場合には、まとめて購入することで送料を無料にしても良いと思います。

ちょっと買いで安い?まとめ買いがお得?

通販ショップの安さ・品揃えは?

消臭剤・芳香剤でおすすめの通販ショップは、お得に買うなら15.7%安いヨドバシカメラ。一方幅広く選ぶなら2186商品を扱うAmazon(アマゾン)です。

通販ショップ取扱商品数ショップ平均からの節約率
Amazon(アマゾン)

2186

-1.2%

爽快ドラッグ

1548

-1.3%

ケンコーコム

1537

2.3%

イトーヨーカドー

548

-6%

楽天西友ネットスーパー

229

13.4%

ヨドバシカメラ

941

15.7%

LOHACO(ロハコ)

1281

-17.3%

ヨーカドーネットスーパー[ス]

197

3.5%

Amazonパントリー

264

14.2%

ロフト

39

-4%

DCMオンライン

906

2.5%

PREMOA(プレモア)

127

6.7%

消臭剤・芳香剤の特集記事

消臭剤・芳香剤の周辺を探す

消臭剤・芳香剤の関連カテゴリ



  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • スマートショッピングは価格比較・購買代行のサービスです。購買代行後の際の発送・梱包等のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。
 
Wait a minute .....
It will take few seconds
to coorporate with EC shops