おすすめの消臭剤・芳香剤

消臭剤・芳香剤

今日はおすすめの消臭剤・芳香剤について説明したいと思います。

そもそもですが、皆さん消臭剤、芳香剤って使われていますか?キッチンや玄関、トイレ等、どうしてもニオイが溜まってしまうところはあるもの。ムシムシする毎日の生活や、来客があったときなどに臭さが漂うとどうしても気まずいですし、そんな思いはしたくない。 そのために、様々な消臭剤・芳香剤が出ています。

最近では、効果においても消臭効果のみならず除菌効果があるものや、場所でもリビング用、トイレ用、キッチン用だけでなく車専用の商品も出てきている状況です。今日はそんなおすすめの芳香剤・消臭剤について特集したいと思います。


芳香剤・消臭剤ってどこに置くべき?

みなさん、芳香剤・消臭剤の置き場ですが、場所については考えて設置されていますか?実は、コレって意外と大事。置く場所次第で効果は意外と変わってくるんです。

臭いへの対策を考えるときに知っておきたいのが、家のどこが臭いやすい場所かということ。キッチンのごみ箱は一番臭くなりやすい場所なんですが、空気があまり流れない場所も臭いやすい場所の1つです。

また玄関も同じでずっと扉を閉めきったままにしてしまうと、臭いがこもってしまいます。またトイレはもちろんそうですし、窓を開けても空気が流れない、部屋の隅なども臭くなる要因が多い場所です。

では、その中でもどこに置くのが良いのでしょうか?基本的に 「消臭剤は下、芳香剤は上」 と理解しておきましょう。

一般的に、悪臭を伴うニオイは空気よりも重く、下の方に溜まっていきます。そのため、できれば足元に置くほうが効果は倍増します。逆に芳香剤などは人の鼻で香りを感じられるように、上の方に置くことがオススメです。

消臭剤の種類

消臭剤にはいろいろな種類が存在しています。一般的にはトイレやリビングルーム、衣類などの悪臭を消すために使われていて、それぞれ用途の異なる消臭剤として販売されています。また消臭剤とよく似たものとして芳香剤があります。芳香剤は香りを出すためのものですが、目的は消臭剤と似ているため、ひとくくりにされることが多いです。

消臭剤にはいろいろなタイプが存在しています。置き型タイプは、トイレやリビングで用いられることが多いです。そのまま置いておくだけで効果を発揮してくれます。インテリアの一部としてきちんと装飾されているものが売られています。器が陶器でできているものもあります。

スプレータイプは悪臭を発生しているもとに対して吹きかけるものです。リビングやトイレだけではなく、エアコンや生ごみに使うためのものもあります。また、エチケット目的で携帯して利用できるタイプも売られています。

吊り下げておくタイプは、トイレで使用するためのものです。トイレのタンクに置くためのものもあります。トイレボールといって、男性用の小便器に入れて使うものがあります。サニタイザーといってトイレに設置して消臭薬剤を供給する装置もあります。さらには衣類のために使う消臭剤も出ています。

消臭剤の中には、科学的消臭法を使用しているものがあります。これは悪臭の原因となっている成分と化学反応をさせることによって、無臭の成分にしてしまうというものです。化学反応をさせることにより、確実に消臭効果を発揮します

洗濯消臭剤として使われているものは、においの成分となっているものを香りによってカバーするというものが多いです。感覚的消臭法とされているものです。それともう一つ物理的消臭法というものがあります。こちらは悪臭のもとになっている成分を包み込むことのできる物質を使って消臭しています。こちらのタイプであれば、一つの消臭剤を使って複数の原因物質に働きかけることができます。

このようにさまざまなタイプの消臭剤があることを覚えておいてください。実際に買うときにはこれらの消臭剤の種類の中から最適なものを選ぶようにし、本当に効果のあるものを見つけましょう。しっかりとした消臭効果を期待できるものを用途に合わせて選ぶべきでしょう。いい加減に選んでしまうと自分が望んでいる効果をきちんと発揮してくれない可能性があります。

消臭剤の効果

消臭剤を使うことによって嫌な臭いを消すことができます。消臭剤の効果として単に悪臭を消してくれるものと、悪臭が消えるだけではなく、良い香りを残してくれるものがあります。芳香効果を求めていない方のための商品もきちんと出されています。無香タイプの消臭剤であれば、においが何もしなくなるでしょう。

消臭剤はあらゆるにおいに対応できるように売られています。食べ物のにおいからペットのニオイ、たばこのにおいなど、普段の生活の中で発生する可能性の高いにおいに対応できるようになっています。効果のある広さについては、商品や使用環境によって差があります。広い場所でも効果を発揮してくれるようなものもあります。ただし、基本的には狭く仕切られている空間の方が消臭剤の成分が充満して、ずっと部屋の中に残り続けるため効果を発揮しやすくなっています

多くの消臭剤には芳香成分が含まれていますが、その香りとしてはラベンダーやレモン、石鹸などさまざまです。最近は木炭や緑茶の香りがするものや樹木の香りがするものなどが売られています。実際に試すことによって、どれが自分の好みに合っているか分かるでしょう。せっかく悪臭を消すことができたとしても、別のにおいを不快に感じてしまうのでは意味がないです

基本的に消臭剤は悪臭を発生するものの近くに置いておく方が良いでしょう。また、においというのは空気よりも密度が大きいため、部屋の下の方に溜まりやすいという性質があります。そのため、消臭剤はできるだけ部屋の中の低いところに置いておくべきでしょう。そうすることにより、効率よく消臭ができるようになります。空気が滞留しやすい場所に消臭剤を置いておくとにおいが発生しにくくなるでしょう。

消臭剤はそれぞれの場所ごとに専用のものが売られています。それぞれに発生しやすい悪臭に効き目を発揮するように作られたものです。そのため、基本的にはその場所専用の消臭剤を買うと良いでしょう。玄関用や下駄箱用、寝室用の消臭剤まで売られています。タバコ用に使える消臭剤を車の中に置いておくことで、効果を発揮する消臭剤もあります。

においというのは普段の生活に大きく影響する可能性が高いです。そのため、きちんと悪臭をなくすための消臭剤を使うことは大切です。多くのメーカーから消臭剤が出ています。それぞれの環境に合ったものを見つけましょう。消臭剤を利用することで、快適に暮らせるようになります。においによるストレスがなくなります

おすすめの消臭剤・芳香剤と最安値

それではおすすめの芳香剤・消臭剤の一覧と通販での最安ショップを調べてみたいと思います。


スマートショッピングでは、上記以外でも数多くの消臭剤・芳香剤について、価格比較しながら紹介しています。

あなたがいつも使っている消臭剤・芳香剤はいくらでしょうか?送料含めてどこが安いか計算できるので、是非チェックしてみてください。


より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。