安い 安い・激安の防虫剤・忌避剤

人気順にもっと見る

防虫剤・忌避剤のサブカテゴリ

防虫剤・忌避剤のブランド

関連キーワード

「防虫剤・忌避剤」カテゴリの新着口コミ

まだ使いはじめではありますが効果はあると思います

コンパクトに収納することができるので助かります

良いと思ったので購入!当然ですが「良い」です。

簡単でつけやすかった。 約2メートルあるのでかなり安くかんじました。

リラックマのデザインと匂いが好きで、二度目の購入です(*^^*) 家族も気に入ってまして、沢山入ってるので長く保ちます!

価格も程ほど安く、何より送料無料は助かります。そして迅速でポスト投函でいいです。ずっとこの商品販売続けて頂きたいです。

効き目は分かりませんが、すべて食べてまさた。

大手の物よりお値段は安く、ハンガーのかける先ギリギリまであるので、ホコリよけには良いです。 ただ、開封して防虫剤の匂いが全くせず(他大手2社は無臭の物でも開封直後少しします)防虫効果が不安 また、10枚が重ねて畳まれているので、まず全部広げてから1枚ずつ取る不便さはお値段ならではなのかと。

防虫効果の程は不明ですが、カラーBOXの下やタンスの下には欠かせません。 滑りが良いので奥のモノもスルっと出せます。 また、切り目は無いのですが、格子状の跡が付いているのでまっすぐカットしやすいです。

防虫剤・忌避剤通販で賢い買い方

防虫剤・忌避剤

家庭に飛来して来て困るのは、ハエやカにカメムシなどの害虫たちでしょう。また、周囲が庭だったり森林が近くにある場合は、思うように窓さえ開けられないという、困った現状で悩まされている方も多いと思います。子供たちがお菓子やジュースなどをこぼし、それに群がるアリたちを見てぎょっとする場面もあり、ムカデが枕元にいたなど、実際に多くの危険があります。

また花壇を荒らす害虫たちもいて、ナメクジなどの多くの害虫が家の周りをうろついていますし、一番怖いのは木造住宅に潜む白アリたちでしょう。こうした害虫たちは、住み着く前に駆除しておかないと、虫たちのサイクルが完成してしまうと、その場所に居付いてしまいますので、早めの対策が必要になります。

【1.人間の身近に潜む害虫たちの種類と、その違いを知っておこう】

現在多くの防虫剤や忌避剤だけにとどまらず、昔から農薬などの殺虫剤はすべて害虫を対象にしています。これは逆に言えば、古くからこれらの害虫に悩まされ続けてきた証で、古代より人類は多くの害虫に悩まされ続けてきました。直接被害を伴う害虫には、人間や家畜を悩まし続けてきた蚊やアブにブヨなど、吸血昆虫たちでしょう。奴らは血を吸うだけでなく、ひどいかゆみを伴った毒素や病気まで、感染させる能力を持っています。

また、農作物に被害をもたらすバッタやイナゴ、カメムシやダニ類、穀物の害虫にはコクゾウムシやガの幼虫、衣服を喰い荒らす害虫にはイガ類やカツオブシムシと数えてもきりがありません。中には白アリの被害で家を壊される場合もあり、昔からほとほと害虫たちには手を焼いていたのです。

【2.防虫剤と忌避剤との違いやその用途】

防虫剤とは、害虫を忌避するために用いられる薬剤の事で、用途によっては次の種類のものが挙げられます。

・衣類用防虫剤:イガなどの蛾の仲間やカツオブシムシなどの幼虫が、衣類を特に好んで食害しますが、こうした衣類に使われてきた樟脳は、クスノキから作られ昔から利用され、体外貿易の品などにもなっていました。

・人体用防虫剤:人に害をなす虫類が近寄らないようにする薬剤で、ヒトを好んで襲う蚊やブヨ、アブやダニなどに作用するものが身近で、昔から使われている蚊取り線香は、日本人の産み出したものです。

・食品用防虫剤:米や麦に豆などの穀物類を害虫から守るものですが、そのほとんどが米びつに入れられ、コクゾウムシなどの害虫予防に利用されますが、食品由来成分のものが使われ、安全なものがほとんどです。

【3.家庭で使う便利な忌避剤グッズと用途】

家庭で紛れ込む害虫たちは、知らない内に家庭内へと紛れ込んできます。その多くは購入した商品などに付着したり、掃除で窓を開けた際に侵入して来ますが、今のところこの侵入を抑えることは難しく、忌避剤によってのみ対処します。

・ダニ用忌避剤:ダニはソファーやベッドに布団などに潜み、一部のダニは人に吸血し激しいかゆみを及ぼします。シート状のものやスプレータイプのものがあります。

・衣服用忌避剤:タンス用や引き出し用にクローゼットなどがあり、収納タイプによってその種類を選ぶ事のできる衣服の守護神です。

・米びつ用忌避剤:暖かい時期に発生し易く、いつの間にか米びつの中で発生し、米を食い荒らします。食べても害になる事はありませんが、食味は不味くなり見栄えも悪くなりますので、対処は早めにしておきます。忌避剤に使われている成分は無害なものがほとんどですので、安心してお使いいただけるでしょう。

【4.野外で人気の防虫剤を選ぶポイント】

野外で多いのが、蚊やブヨにアブなどといった吸虫類です。血を吸うだけでなく激しいかゆみを伴い、ひどくなると数日もかゆみと痛みが続きますので、刺される前の対処が大事なのです。

・吊るす忌避剤:最近人気な忌避剤が窓に吊しておくだけで、忌避効果が期待できるものですが、長期間効き目があるタイプが多く、家にもキャンプにも使えるでしょう。

・スプレー式忌避剤:肌に噴霧しておくだけで、数時間効き目のあるタイプですが、あくまでも化学薬品ですので、目や口などの入らないようにし、帰宅したら洗って薬剤を落とします。最近天然タイプのものも売られるようになりましたが、忌避効果は薄いようです。

・燻煙タイプ忌避剤:昔ながらの渦巻き製品がありますが、このタイプは殺虫効果もあり、人体にもほとんど無害で実際に煙が目で見え匂いもありますので、安心感があるという事でも人気の商品です。

【5.通販でのお得な購入法】

通販で価格を安く上げるには、1個単価が安くなる大判入りのものがおすすめですが、あまり多すぎると使い切れない事が多いので注意が必要です。その為にまず購入する前に、タイプ別に購入商品を分けてメモしておくと、購入する場合の指標に出来るでしょう。

衣服などクローゼットに使うタイプは、半年や1年と長期間使えるものがありますので、それを加味しますが注意しなければならないのは、衣服用忌避剤は薬剤の揮発によって化学反応が起こる事があり、他のメーカーの商品と同じにしてはいけないという事です。また、時期を外れたものを購入しても意味がありませんので、有効期限を確かめておくのも大事です。ポイント制やクーポンの利用の有無なども、あらかじめチェックしておきます。

ちょっと買いで安い?まとめ買いがお得?

通販ショップの安さ・品揃えは?

防虫剤・忌避剤でおすすめの通販ショップは、お得に買うなら13.3%安いヨドバシカメラ。一方幅広く選ぶなら496商品を扱うAmazon(アマゾン)です。

通販ショップ取扱商品数ショップ平均からの節約率
Amazon(アマゾン)

496

5.4%

爽快ドラッグ

214

-4.5%

ケンコーコム

213

1%

イトーヨーカドー

44

-13%

楽天西友ネットスーパー

25

4%

ヨドバシカメラ

95

13.3%

LOHACO(ロハコ)

81

-16.7%

ヨーカドーネットスーパー[ス]

41

-5.5%

Amazonパントリー

51

12%

DCMオンライン

387

-8.1%

ビックカメラ

114

-2.9%

防虫剤・忌避剤のブランド別最安商品

防虫剤・忌避剤の周辺を探す

防虫剤・忌避剤の関連カテゴリ


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • スマートショッピングは価格比較・購買代行のサービスです。購買代行後の際の発送・梱包等のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。
 
Wait a minute .....
It will take few seconds
to coorporate with EC shops