安い 安い・激安の歯ブラシ

人気順にもっと見る

歯ブラシのサブカテゴリ

歯ブラシのブランド

「歯ブラシ」カテゴリの新着口コミ

近所で売っていた薬局の店頭からだいぶ前になくなってしまい、古いものを使い続けていましたが、この度買い換えしました。 シンプルな構造ですが、安定の使い心地のよさです。

これまで使っていたドルツの電池が持たなくなったので,交換の意味でこれにしました。買ってあった予備の替えブラシがいっぱいあるので,互換性があるものにしました。

3本目です。細くなくて、しっかりした素材なので歯ブラシのもちが良いです。

値段以上の使い心地で大変満足しています。

非常にパワーがあって満足です。トラブルもなく普通に届いて良かったです。

口内をしっかり磨くにはコンパクトな3列がよいと歯医者さんに薦められました。 店舗ではなかなか手に入らないので助かります。

お手頃価格にもかかわらず、良い商品を、ありがとうございました。

近くの薬局で取り扱いが終わり、困っていました。すぐに届き、梱包も完璧で非常に助かりました

10年ぐらい前に近所のドラックストアで買ってからこの商品を使っています。 その時以来、近所のストアでは見つけられなくて、ネットで見つけました。 歯茎を痛めず、優しい肌触りがいいですね。しかも安価です。 主人も息子たちも気にいってます。

軽くてサンプル。耐久性もあり、既に2台同じ製品使用してます。

歯ブラシ通販で賢い買い方

歯ブラシ

毎日あらゆる機会に行う歯磨きは今やエチケットの基本中の基本といえるものでしょう。口臭予防だけでなく、虫歯予防にも欠かせないものです。歯磨きには歯ブラシが欠かすことができません。そして歯ブラシをいつも良い状態に保つことが、歯磨きの効率を良くし効果的な歯磨きをするうえで必要となります。歯ブラシは消耗品ですので、徐々にブラシの部bンが痛んできます。そのため、定期的に購入して変える必要があります。

そのように定期的に変える必要のある歯ブラシの購入で、役に立つのが通販です。通販で歯ブラシを購入する際の上手な方法やポイントをご紹介します。コツをつかんで歯ブラシを取り換え、いつでも清潔な歯の状態を維持しましょう。

【1. 歯ブラシとは】

歯ブラシとは、ご存知の通り歯を磨くために不可欠な道具です。一般的に小型のブラシで先端に数十本づつ束ねられた繊維が植えつけられており、その摩擦によって歯についた宇汚れを落とします。

【2. 歯ブラシの種類】

歯ブラシにはいろいろな種類があります。先端の繊維の束ね方によっても磨く効果や特徴は変わりますし、繊維の固さによっても変わります。繊維の束は列状に配列されていて、1列から6列植毛まで様々です。毛先の形状も、ラウンドカット毛と小極細毛があり、近宮磨く用途によって使い分けることをお勧めします。

歯ブラシの選び方としては、まずはよく汚れが取れるかどうかということが重要ではあるものの、口に入れた時に違和感が少ないものや、不快感の無いものを選ぶことが重要です。ぴったりの歯ブラシに出会うと、磨いているうちからきれいになっていくのが分かるほどですのでいろいろな種類を試してみて自分にとってベストなものを探してみるとよいでしょう。

歯ブラシを選ぶ際に迷う「固さ」に関しては、歯の磨き方や歯茎の強さによって決めていくのがお勧めです。もしもすぐに出血してしまうような歯茎の場合にはあまり刺激の強くない柔らかめの歯ブラシがお勧めですし、反対に磨く力が弱いと感じる時には硬めの歯ブラシを選ぶとよいでしょう。もしどちらも該当しないと感じられる場合には、普通の固さを選ぶのがお勧めです。歯ブラシの固さによっても磨き心地は大きく異なるため、好みに応じて選んでいくのも良いかもしれません。

【3. 歯磨きのポイント】

歯磨きのポイントとしては、ペンを持つように歯ブラシを持つことがまず大切です。そうすることによって余計な力を入れることなく磨くことが可能となります。力を入れて磨いてしまうとかえって歯茎を傷つけてしまったり、歯磨き粉の研磨剤によって歯の表面を傷めてしまったりすることもありえます。また、歯ブラシの先のブラシの消耗を必要以上に早めてしまうことにもなるでしょう。

まや、歯の形状を意識して虫歯になりやすいところを重点的に磨くことも大切です。虫歯になりやすいところとは、歯と歯の間、歯と歯肉の境目、奥歯のかみ合わせ部分などです。歯並びによっては特に磨きにくい場所もあるでしょう。こうした場所には食べかすが貯まりやすくしっかりと除去しないと口臭の原因や虫歯の原因ともなります。こうした点を意識して必要以上に歯の表面を磨くのではなく、隙間の汚れを落とすイメージをいつも持ちましょう。また、歯ブラシの角度を45度にすることも効果的にアプローチするためのコツの一つといえます。

こうして効果的な歯磨きをした上で、デンタルリンスを併用するならさらに歯磨きの効果を上げることができるでしょう。

【4. 通販のメリット】

通販なら様々な種類の歯ブラシがありますので、自分にとってぴったりの歯ブラシを見つけるまで、たくさん試してみることも容易にできます。また、過去の購入履歴などを振り返ることでも、どの歯ブラシが一番良かったかチェックすることもできるでしょう。とくに、人によって自分にしっくりくる歯ブラシは異なるものです。虫歯をきちんと防ぐためにも、いくつか歯ブラシを試してみましょう。

【5. 送料無料を上手に利用しよう】

ブラシのような比較的価格の安い商品の購入の場合、送料のほうが高くなってしまうということもあるかもしれません。しかし、まとめて購入すれば送料が安く、または無料になるため、お得に購入できます。歯ブラシを購入する時には、合わせて口内ケア用品を買っておくのも良いでしょう。たとえば、歯磨き粉やマウスウォッシュなどが、口内ケアの定番・人気のアイテムです。あるいは、タオルやコップといった日用品をあわせて購入するのも良いでしょう。

ちょっと買いで安い?まとめ買いがお得?

通販ショップの安さ・品揃えは?

歯ブラシでおすすめの通販ショップは、お得に買うなら22.2%安いヨーカドーネットスーパー。一方幅広く選ぶなら897商品を扱うAmazon(アマゾン)です。

通販ショップ取扱商品数ショップ平均からの節約率
Amazon(アマゾン)

897

7.5%

爽快ドラッグ

541

-6%

ケンコーコム

539

-7%

イトーヨーカドー

103

17.4%

楽天西友ネットスーパー

72

18.5%

ヨドバシカメラ

373

13.1%

LOHACO(ロハコ)

346

-11.7%

ヨーカドーネットスーパー[ス]

83

22.2%

Amazonパントリー

55

10.5%

アカチャンホンポ

23

3.9%

ロフト

6

0.5%

DCMオンライン

64

-13.7%

PREMOA(プレモア)

108

1.3%

ビックカメラ

240

3.1%

歯ブラシの特集記事


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • スマートショッピングは価格比較・購買代行のサービスです。購買代行後の際の発送・梱包等のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。
 
Wait a minute .....
It will take few seconds
to coorporate with EC shops