安い・激安の調理器具

9,873商品
0お気にいり 655View
  • 安い順
1 2 3 4 5 6 7

調理器具9873商品を、1個あたり安い方から並べて紹介。 最安値の商品は「ジップロック コンテナー 正方形 130ml 4個入」の¥65/個で、あなたがいつも買っている商品より安い可能性あり!?
スマートショッピングでは包丁フライパンといったジャンルの品揃えはもちろん、ジョゼフジョゼフタニタといった有名ブランドの商品を取り揃えています。
送料がかかると最安ショップが変わるかもしれないので、送料いれて価格比較も確認することをおすすめ。

1位: ジップロック コンテナー 正方形 130ml 4個入

調理器具のサブカテゴリ

調理器具のブランド



調理器具通販で賢い買い方

調理器具

毎日の料理に欠かすことができない調理器具には、まな板やフライパン、鍋やおろしがね、ピーラーやボール、ざるなどあげればきりがないほど種類があります。全てを揃える必要はありませんが、家庭で和・洋・中の料理が最低限できるだけの道具は揃えておきたいものです。今回は、数ある調理器具のなかから、料理の基本ともいえる包丁についてみていきます。

包丁は、料理に必要不可欠であるとともに最も身近な調理器具です。ただ、種類が多くどんな包丁を買えばいいのかわからないという方も多いでしょうから、包丁の種類などについても説明しています。通販で包丁を買う最大のメリットは、日本の職人技が光る一級品や外国製のおしゃれな逸品を自宅にいながらにして性能や価格、売れ筋や人気などを比較しながら購入できるという点です。

【1. 包丁の材質】

鍛冶屋の歴史からもわかるように包丁は、鋼を材料としており、焼き入れを行うことでその硬度を増しています。鋼は外国でも使用されていますが、日本刀の歴史がある日本は和包丁づくりの技術が特に優れていると言われています。鋼は切れ味が良いことが最大の特徴ですが、刃そのものが摩耗したり、錆びたりするという特徴も併せ持っています。

最近では全て鋼からできている包丁は珍しく、多くはステンレスで覆うようにしてつくられているようです。炭素にクロムやモリブデンを加えたステンレス製の包丁も人気となっていますが、その特徴は何と言っても錆びにくいということです。和包丁が片刃であるのに対し、両刃のものが多いのも特徴のひとつです。その他、切れ味が良くて長持ちするセラミック製のものもよくみられるようになりました。

【2. 一般的な家庭の包丁の種類と用途】

包丁には、その用途によってさまざまな種類がありますが、代表的な物にはどんなものがあるのかそのほんの一部をみてみましょう。

<牛刀>

一般家庭でもよく使われるタイプでヨーロッパから伝わった洋包丁のひとつです。諸刃であるため、真っ直ぐに切り込むのに向いていて肉や野菜以外にも小魚をさばいたり、刺身を引いたりすることもできます。

<三徳包丁>

牛刀と野菜を切る菜切の両方の利点を備えており、文化包丁や万能包丁とも呼ばれています。肉、魚、野菜など料理全般に幅広くえるため、家庭で最も一般的な包丁といえ、最初の一本として選ぶことが多いものです。

<出刃包丁>

魚をさばくときに欠かすことができない包丁です。刺す、切る、断つ、叩くなどの機能を持っています。何でもざくざく切れる印象がありますが、片刃で刃のつくりが薄く、乱暴な使い方をするとすぐに刃こぼれをおこしてしまう繊細なものでもあります。

【3. プロが使う包丁の種類と用途】

扱う食材の数ほど包丁があるといわれるほど、料理のプロは徹底的に包丁を使い分けます。その一部を紹介しましょう。

<筋引き>

直営の肉屋を併設する肉料理専門店などで使われる包丁です。大きな肉の塊を筋に沿って切り分けて筋のない部分だけを切りだすために使います。刃の厚みが薄いため、スライサーとしても使われることがあります。

<蛸引>

関東型の刺身包丁ですが、名前にある蛸を専門に切るためのものではありません。包丁の長さを利用して往復させることなく一息に刺身を切ることができ、切り口が美しく身の組織が壊れていないおいしい刺身をつくることができます。

<寿司切>

その名の通り、巻き寿司や押し寿司を切る時に使う包丁です。丸みを帯びた独特な刃の形をしており、その形状から飯や具をこわさずに切ることができます。

【4. 包丁を選ぶポイント】

いい包丁の条件、それはやはりいい鍛冶屋職人が造ったものです。よく切れること、曲がらないこと、欠けないような粘りがあるここなどがいい包丁の条件で、切れ味とともに耐衝撃性のあるものが最高の刃物であると言われています。ただ、職人の名前が刻まれたような鋼製の一級品は、砥ぎ石を使ったメンテナンスが必要となるので、自信がない方は、ステンレス製などの両刃でシャープナーなどを使って簡単に砥げるものを選んだ方がいいでしょう。

包丁の重量や形状も使いやすさを左右する大きな条件となります。大は小を兼ねるといいますが、日頃、骨切りやブロック肉をさばくことがないのに、大きな出刃包丁一本を持っていても仕方がありません。楽しく料理をすることに重きを置くのであれば、デザイン性や機能性を兼ね備えた外国製の包丁などもおすすめです。通販では、さまざまな種類の包丁を比較検討することができるので、自分にとって一番使いやすい一本を選ぶことをおすすめします。

【5. 通販で上手に買うための留意点】

通販では、オールステンレス製のデザイン性に優れた包丁や大量生産ができない職人がこだわってつくった包丁などバリエーション豊富ななかから選ぶことができます。包丁の平均単価は、2500円以上と単価も高いことから、単品でも送料無料で購入することが可能でしょう。使い捨てでなく、長く使う一本を選ぶのであれば、用途の多さ、重量や握り部分の形状、メンテナンスのしやすさなどをポイントとして購入するといいでしょう。

ちょっと買いで安い?まとめ買いがお得?

通販ショップの安さ・品揃えは?

調理器具でおすすめの通販ショップは、お得に買うなら13.7%安いヨドバシカメラ。一方幅広く選ぶなら8691商品を扱うAmazon(アマゾン)です。

通販ショップ 取扱商品数 ショップ平均からの節約率
Amazon(アマゾン)

8691

9.1%

爽快ドラッグ

2874

-6.7%

ケンコーコム

2845

-0.4%

イトーヨーカドー

281

-13.5%

ヨドバシカメラ

2717

13.7%

LOHACO(ロハコ)

2726

-18.1%

SEIYUネットスーパー[ス]

131

-11.8%

ヨーカドーネットスーパー[ス]

168

-8.9%

Amazonパントリー

27

8.8%

ロフト

171

-12.3%


調理器具 人気トップ10商品

調理器具人気ランキング1位は"クリップシーラー"で、人気スコアが85点。レビューも高く、多くの通販ユーザーに見られている、おすすめの人気商品です。

調理器具の特集記事



  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。