安い 安い・激安のトイレ洗面用品

人気順にもっと見る

トイレ洗面用品 全4590商品の価格を、1個あたり安い順に紹介。 最安No.1商品は「M+home エスタルトシャギー トイレ洗浄ふたカバー ホワイト」の¥0/個で、あなたがいつも買っている商品より安いかも!?
スマートショッピングでは他トイレ洗面用品便座・ふたカバーといったジャンルの品揃えはもちろん、三栄水栓レックといった有名ブランドの商品を取り揃えています。
送料がかかると最安ショップが変わるかもしれないので、送料いれて価格比較も確認することをおすすめ。

トイレ洗面用品 のサブカテゴリ

トイレ洗面用品 のブランド

関連キーワード

「トイレ洗面用品 」カテゴリの新着口コミ

爽やかな香りと洗浄力とても良いと思います。

トイレカバー、マットと一緒に購入しました。 シンプルなデザインで気に入っています。

綺麗に梱包していただきありがとうございます。よく遊びます

つけるだけで本当に節水されます❗️ 家は大満足でした❗️

大好きなトーマスなので、この商品を購入してからはトイトレも張り切って頑張っています。 取っ手も付いているので、子どもも踏ん張りやすいと思います。 しいといえば黄色ぢゃなくて青色だと、もっとトーマス感があって良かったです。 まだまだ先が長いトイトレですが、焦らずゆっくりと子どものペースと向き合いながら教えていこうと思います。

トイレ用スリッパですが、お風呂掃除に使用しています。こちらのお風呂掃除用と迷ったのですが、機能とお値段とを考慮して、こちらで十分のはず!と思って購入しました。結果大満足でした。

洗面台の鏡部に取り付けたく、購入しました。製品を押し込みながら吸盤の空気を出してくっ付けるのですが、意外と力とコツがいりました。角度が調整できるのが便利で問題なく使用しています。

製品自体が、少しやわめなのが気になりましたが、特段支障なく使えました。

色と見た目良い感じで上品です。全体的にうちのトイレは狭いのでペーパーホルダーカバーが少し大きく見えます。 トイレのイメージは調和しているのでこれは正解でした。

デザインはかわいくて、家族にも好評です。 洗濯回数が多いので耐久性はこれから確認していきます。

トイレ洗面用品 通販で賢い買い方

トイレ洗面用品

トイレや洗面用品に、日用品の中でも最も使用頻度が高いもので、1日のうち何度かはお世話になる場所でもあります。人は基本的に、朝起きて一番にトイレに駆け込む事が多いようですが、人間は寝ている時ににも常に汗をかいています。ただ、流れ落ちる汗とは違い気化していきますので、汗をかいているとは感じないわけで、その他の不要な水分は腎臓のろ過機能と、老廃物を排出する為に膀胱へと溜まって行きます。

その為朝一番の尿には、様々な体内物質が濃縮されていますので、尿検査にはこの一番尿で検査するのが理にかなっているのです。また、洗面所で洗顔や歯磨きするのも大事な行為で、顔を洗い目をスッきりさせる事で体内リセットが働き、やる気も湧いてきます。歯磨きは寝ている間に、出来てしまうプラークを取るのに必要な行為で、口臭を予防してくれるのです。

【1.ヨーロッパのトイレの歴史と文化】

世界で一番のトイレ大国と言えば、この小国である日本であるという事は皆さんよくご存じでしょう。ヨーロッパでは幾度となく、病気の蔓延による暗黒の時代が起こりましたが、これは黒死病と呼ばれていたチフスがその主な原因です。数万人にも及ぶ死者が出た病気でしたが、この中世時代においても、日本と海外ではトイレの考え方が、根本的に違っていた事を知る方も多いでしょう。中世ではフランスを含めたヨーロッパで、糞尿は邪魔なもの以外の何ものでもありませんでした。

特に都会では人口密度が増した事で、庶民は糞尿をバケツなどで溜め、二階などから当たり前のようにまいて捨てていたケースも頻出しています。また、げたのような履物パッテンもあり、ブーツなどを履いたままこのパッテンを履き、泥やふんなどを防いでいたとされ、のちにこのパッテンの進化でハイヒールへと繋がって行ったとされています。

【2.日本のトイレの歴史と文化】

ローマの遺跡では、下水道が完備され噴水や水道に公衆浴場まで設置されていました。トイレも同じく水洗便所だったのです。日本でも、この水洗便所が弥生時代の遺跡で見つかっており、トイレが必要不可欠であったことを物語ります。平安時代の貴族などは、おまるで用を足していましたが、これは糞便で健康を図ると言う意味合いが強かったようで、庶民の間ではトイレの習慣はなく、近場で用を足していました。

やがて、穴を掘って作る汲み取り式便所が登場し、庶民もこれを便利に使用するようになり、江戸時代になるとこのし尿が作物作りの肥料として利用されるようになります。し尿は直接植物にかけると害になりますが、発酵させる事で有用な肥料となる事がわかったからです。専門の業者も現れ、売買されるようになった為に、江戸の人口が増えても糞尿で衛生悪化になる事は日本では無かったのです。

【3.日本人によるトイレ革命】

日本のトイレ技術は世界最高峰ともされており、ウオシュレットの開発がその主な成果と言えるでしょう。近代になって水洗式トイレが普及しても、それ以前の日本のトイレは、どこの便所でも和式と呼ばれる金かくしの付いた便器が主流でした。洋風文化が氾濫しても、この和式便所は廃れずに洋式の座席タイプの便所は、他人が付けたお尻に触れるのを不衛生に感じ、日本人の多くは和式便所から離れる事はありませんでした。

しかし、ウォシュレットの発明で、日本のトイレ文化は大きな変遷の契機となります。それまで固執してきた和式便器は、踏ん張る事ができる便利なものでしたが、この踏ん張りで多くの痔で悩む患者が多くいました。髪をあまり使わないで済むウォシュレットは、エコロジックな上品として、肛門を刺激なく衛生的に保つ製品として、世界中で受け入れられました。

【4.トイレ洗面用品の用途やニーズ】

日本のトイレは、世界一衛生的で綺麗とされています。また、不特定多数の人達が使用するトイレも無料で使われ、非常に美しく整理整頓されています。海外では有料のトイレがほとんどで、ペーパーまでもが有料となっている事も多いのです。日本人は、世界一綺麗好きな民族とされていますが、それは匂いの分野に関しても同様で、動物的な匂いを嫌い自然にありふれた、天然に近い匂いを好む傾向にあります。

消臭剤などのデオドラント製品に関しても、その種類は世界的に見てもケタ違いで、外国人から見てもその種類の多さに圧倒されるのだそうです。また、あまり汚れずに済む便器の洗浄剤も、香りが付けられていたりして、便器を洗う頻度も少なくて済む便利商品と言えるでしょう。

【5.通販では価格を加味しながら人気商品を選ぼう】

トイレや洗面用品などを含む生活用品の中でも、トイレ用品の品備えは群を抜くほどの、多くの商品が存在しています。特に綺麗好きが多い日本人は、抗菌仕様の製品が基本で、多くの抗菌仕様商品がこうした場所で利用されています。これは洗面所も同様で、抗菌仕様のコップはカビなどが生えずに衛生的である為に、好まれて使用されており、歯ブラシなどのオーラルケアにおいては、口臭ケアの予防措置として多くの商品が販売されているのです。

通販で購入する場合は、使い捨てや消耗品などの補充も含めて、まとめ買いをするのがお得な手段と言えるでしょう。これらの商品は、まとめ買いをすればするほど、効率よく家計の出費を抑える事に繋がる為に、ご近所や親せき同士での購入もおすすめです。

ちょっと買いで安い?まとめ買いがお得?

通販ショップの安さ・品揃えは?

トイレ洗面用品 でおすすめの通販ショップは、お得に買うなら17.1%安いジョーシンweb。一方幅広く選ぶなら2967商品を扱うAmazon(アマゾン)です。

通販ショップ取扱商品数ショップ平均からの節約率
Amazon(アマゾン)

2967

8.4%

イトーヨーカドー

40

-1.1%

ヨドバシカメラ

8

5.6%

LOHACO(ロハコ)

183

3.3%

Amazonパントリー

5

4.9%

ロフト

46

1.9%

cainz

107

-3.2%

DCMオンライン

1190

-2.5%

PREMOA(プレモア)

103

6.2%

ビックカメラ

1689

-16.6%

ジョーシンweb

222

17.1%

楽天24

628

2.1%

コジマ

113

-4.4%

ヤマダ電機

151

5.4%

エディオン

22

13.8%

ソフマップ

62

-1.8%

たのめーる

10

8.4%

トイレ洗面用品 の特集記事


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • スマートショッピングは価格比較・購買代行のサービスです。購買代行後の際の発送・梱包等のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。