レンジで作れるインスタントラーメン、人気の油そば ほか インスタントラーメンランキング

今日のテーマはラーメンの通販

面倒くさいお昼に、お腹が減った夜食に、ラーメンって凄くありがたい存在かと思います。家で食べる場合だと、定番の日清カップヌードルが好きな人もいれば、最近出てきた有名ラーメン店のラーメンが好きな人もいますし、カップじゃなくて袋から作りたいという人もいるでしょう。

ラーメン(袋麺)は多くの日本人が愛している食べ物です。日本人はもともと麺類の好きな人が多い国です。そばやうどん、そうめんなどさまざまな麺類があり、そこにはラーメンも入っています。

自宅でも気軽に食べるためのものとして、袋麺があります。袋麺の方がお店のラーメンよりも好きだという方もいるほどです。多くのメーカーが袋麺を出しています。

手軽においしくラーメンを食べたいときの強い味方、インスタントラーメンについて、いつもの人気ランキングはもちろん、インスタントラーメンでつくれる油そば、レンジでつくるインスタントラーメン、気になるカロリーについて紹介します。また、どうすればラーメン(袋麺)をおいしく食べることができるのかについても解説します。ラーメン(袋麺)が好きな方には役に立つ情報となるでしょう。

レンジで作れるインスタントラーメン、人気の油そば他 インスタントラーメンランキング 目次

インスタントラーメンの消費量と節約額

インスタントラーメンの消費量と節約額

Wikipediaによるとインスタントラーメンとは、熱湯をかけるだけ、もしくは、鍋などで煮るなど、簡易な調理法で調理が終わる即席の袋・カップ入り、フライ麺・乾麺等のことで、日本国外でも多く食べられている食品です。

世界ラーメン協会によると、2013年に日本人が1年間に消費した即席ラーメンの量は55.2億食で、中国、インドネシアに次いで世界第3位となっています。日本の人口は1億2,730万人、その半分が食べているとして、一人あたり1年間に86食消費していることになります。

1食あたり50円安く買えたとすると、単純計算で賢く買っている人は4,300円も変わってくるという試算です。ちょっと工夫するだけで外食1回分は軽く節約できるので、侮れませんね。

また、ラーメンは日本の中でどの県で消費されているかという点ですが、2014年度 JCSI 日本版顧客満足度指数 第一回調査結果によると、以下のようなランキングとなっています。

主要都市別インスタントラーメン購入量(1世帯当たり年間)

  • 1位  青森市  8,403g
  • 2位  富山市  8,243g
  • 3位  山形市  8,224g
  • 4位  新潟市  7,717g
  • 5位  鳥取市  7,575g
となんと青森県が一位となっています。やはり寒いところではラーメンは必須アイテムになっているのでしょうか。

インスタントラーメンでつくる簡単油そば

インスタントラーメンでつくる簡単油そば

外食で食べられる実店舗は増え一躍人気になった汁なしラーメンの一種、油そば。一方カップ麺でも種類はまだ少なく家庭で、好みの油そばを食べるのはなかなか難しい状態です。

そんな中、袋入りのインスタントラーメンを使って油そばを作るのが話題になっているようです。作り方も簡単、油そばにすることによるメリットもあるので、あわせて紹介します。

もちろんお好みでトッピングなどできますので、ご自身のお好みの味になるようアレンジしてみるのも楽しいでしょう。

インスタントラーメンで油そばをつくる方法

材料

  • マルちゃん正麺 醤油味1袋(醤油味のインスタントラーメンならつくりやすいです、スマートショッピングではマルちゃん正麺をおすすめします。)
  • ★マルちゃん正麺に入っているスープの素 半分程度(お好みで量を増減可能)
  • ★醤油 小さじ 1/2
  • ★ラー油 小さじ 1/2
  • ★ごま油 小さじ 1/2
  • ★鶏ガラスープの素 小さじ1/2
  • ★チューブなどおろしにんにく 5mm
  • ★お酢 少々
  • 卵黄
  • 白ネギ 白ごま少々

作り方

①麺をお好みの硬さに茹でる。

②茹でている間に★を丼でよく混ぜ合わせる。

③茹でた麺を十分に湯切りし、丼で混ぜ合わせた★とよく混ぜ合わせる。

④卵黄、白ネギ、白ごまをお好みでのせて完成。

油そばにするメリット

  • 茹でた麺の油が湯切りするお湯で落とすことができるので、カロリーカットできます。
  • スープの素を半分程度にするので、減塩につながります。

レンジでインスタントラーメンでつくれる?

レンジでインスタントラーメンでつくれる?

インスタントラーメンは鍋でお湯を沸かし、麺を茹でて、スープをいれて完成というのが一般的な作り方だと思います。この作り方だと、食べ終わった後に鍋とお皿を洗う必要があります。

そもそもインスタントラーメンは家庭で簡単に作れるラーメンなのですが、さらに手間をかけずに作れる方法がありました。電子レンジで火を使うことなくインスタントラーメンを作れるのです。

使うのはインスタントラーメンをレンジでつくるための電子レンジで作る 新潟産のラーメンどんぶりと食べたいインスタントラーメンのみです。

鍋で作ったスープを丼にうつすときにこぼす心配もないですし、使い終わった鍋を洗う必要もありません。さらに手軽にインスタントラーメンを作れるのです。

作り方

電子レンジで作る 新潟産のラーメンどんぶりに水(ラーメンの袋に記載の量)、麺を入れる。好みで野菜も。

②蓋をして電子レンジで加熱する。(500Wで約8分、600Wで約7分が目安。)

③蓋を開け、付属のスープ・香辛料を入れ、よく混ぜてできあがり

水温やレンジ機種により時間が異なる場合があります。自分の好みの固さになるように時間を調整してみましょう。

ラーメン(袋麺)を美味しく食べるには?

ラーメン(袋麺)を美味しく食べるには?

ラーメン(袋麺)をこれまで普通に食べてきたという方は多いでしょう。しかし、同じような食べ方をしていると次第に飽きてくるものです。そこでラーメン(袋麺)をどのようにすれば、もっとおいしく食べられるようになるのかを紹介します。

まず、麺を茹でるための水とスープを作るための水を使い分けましょう。面倒だからとどちらも一つにしてしまう方が多いですが、それを別々にすることによって、さらにおいしくなります。ちょっとした手間をかけるだけでもラーメン(袋麺)の味は変わります。

基本的に麺類というのは、多めの水を使って茹でた方がおいしくなりやすいです。麺を投入してしまうと、お湯の温度は下がってしまいます。もし、お湯の量を多くしていれば、温度低下を防ぐことができるでしょう。また、ゆでる時間については正確に測っておきましょう。ここをアバウトにしている方が多いですが、それは味が落ちる原因となってしまいます。

できればキッチンタイマーやストップウォッチなどを利用して正確に測りましょう。当然、それぞれの商品で指定されている茹で時間は守ってください。茹で時間というのは、メーカーがいろいろな試行錯誤をして割り出したもので、それを守るのが一番良いです。また、茹でているときに別の作業をしないようにしましょう。3〜5分くらいと短い茹で時間のため、別のことをしていたらあっという間に時間が過ぎてしまいます。

麺を茹でているときに、重曹を入れてみましょう。ラーメンには、かんすいが使われているということがよく知られていますが、そのかんすいと同じような働きを重曹が果たしてくれます。これによって、まるでお店のラーメンのような麺になるでしょう。

ラーメンの器の中には、お湯を少しだけ入れておきましょう。お湯を入れておくことで、そこにスープを入れたときに、温度低下してしまうのを防げます。粉末スープは最初に水で溶かすことをおすすめします。お湯の中にいきなり入れてしまうと、風味が損なわれる可能性があるからです。

お湯の分量については正確にしましょう。たとえ、ラーメン(袋麺)であっても、水の量を守ることで、とてもおいしくなります。水の分量が違っていると味が濃すぎたり、薄すぎてしまいます。おいしいラーメン(袋麺)を食べたいなら、面倒でもこの作業を大切にしましょう。

以上の点に注意しておけば、驚くほどおいしいラーメンを食べることができるでしょう。ラーメン(袋麺)でも、お店のようにおいしく作れます。

インスタントラーメンのカロリーと栄養

インスタントラーメンのカロリーと栄養

カロリー

インスタントラーメンのカロリーは高いというイメージがないでしょうか。ラーメン(袋麺)に、どのくらいのカロリーが含まれているのかはダイエットをしている方にとっては気になることでしょう。メーカーによって、カロリーには大きな違いがあります。基本的には1個あたり300〜500kcalくらいのものが多いです。ちなみに、カップラーメンのカロリーもほぼ同じぐらいです。

ただし、ラーメンにはいろいろな味付けが存在しています。基本的には醤油味が最も基本的なものであり、こちらが一番カロリーが低くなっています。塩やみそ、とんこつラーメンの方がカロリーは高くなりやすいです。特にとんこつはカロリーが高くなりやすいため、気をつけましょう。

また、ラーメンのカロリーは、スープをすべて飲むかどうかによってかなり異なります。スープを全部飲んでしまうと、カロリーが高くなるからです。逆に麺だけを食べていれば、それほどカロリーは高くなりません。そのため、ダイエットをしている方はスープに気をつけましょう。

ラーメン(袋麺)に含まれている栄養素として、ビタミンB1やビタミンB2、カルシウムなどが多いです。さらに食塩がたくさん含まれています。そのため、ラーメン(袋麺)ばかりを食べている食生活は改善するべきでしょう。一日に2個や3個のラーメン(袋麺)を食べてしまうとかなりの食塩を摂取することになります。基本的には一日に1個に留めておくべきでしょう。

成人男性が1日に必要なカロリーが約2500kcal、カツ丼が900kcal、チャーハンが750kalと考えると、意外と高くもないです。ノンフライ麺という言葉を聞いたことのある方は多いでしょう。これは文字通り、麺を揚げていないものということです。これであれば、カロリーを抑えることができます。カロリーだけを見るとラーメン(袋麺)は、それほど高くはないです。普通の食事と変わりないか、むしろラーメン(袋麺)の方がカロリーは低いぐらいです。

ただし、食塩の影響によって健康に悪い影響を与えてしまう可能性はあります。また、あまり満腹感を感じにくいものなので、ほかのものも食べてしまう可能性があり、結局摂取カロリーが増えてしまう可能性があります。そのため、ラーメン(袋麺)の食べ方には気をつけましょう。

ダイエット中の方向け カロリーカットのコツ

  • 麺とスープのお湯を別に作る
  • 生麺タイプは違いますが、インスタントラーメンの高カロリーは、麺を油で揚げているからです。スープは別のお湯つくるようにすればカロリーオフできます。

  • 麺を半分にわって、野菜、海藻をいれる。
  • 麺は炭水化物ですので、半分にしましょう。これによる問題は、食べるボリームが減って満足できないこと。そこで、減った麺のぶんを野菜、海藻で補います。もやし、乾燥ワカメは、お湯に入れるだけで気軽に食べられるので、おすすめです。

  • ノンフライ麺、ローカロリーを選ぶ
  • ノンフライ麺、ローカロリーの種類によっては200kcal程度のものも販売されています。

  • スープを飲み干さない
  • ラーメンによって数値は変わりますが、スープを飲まないだけで約200kcalもカットできるといわれています。

    人気インスタントラーメン ランキング

    1. 五木 熊本もっこすラーメン 袋123g

    五木 熊本もっこすラーメン 袋123g
    ¥80/100g ¥99/個
    35%安
    ¥99 (x3) LOHACO(ロハコ)
    ¥107 ヨドバシカメラ
    他2ショップ

    2. マルちゃん 正麺 醤油味 5食パック 袋105g×5

    マルちゃん 正麺 醤油味 5食パック 袋105g×5
    ¥61/100g ¥64/個
    57%安
    ¥321 SEIYUドットコム(西友)
    ¥405 イトーヨーカドー
    他6ショップ

    3. マルタイ 長崎 あごだし入り 醤油ラーメン 178g

    マルタイ 長崎 あごだし入り 醤油ラーメン 178g
    ¥100/100g
    ¥178 ヨドバシカメラ
    ¥179 (x15) Amazon(アマゾン)
    他3ショップ
    "マルタイ 長崎あごだし入り醤油ラーメンは、平戸産炭火焼あごを使った、スープにこだわった醤油ラーメン。お好みにより焼豚、ねぎ、メンマ、モヤシ、ナルトなどを添えますとさらに美味しく召し上がれます。

    より広い範囲から探す

    スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
    簡単な使い方


    • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
    • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
    • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
    • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
    • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。