安い 安い・激安の周辺機器・パーツ

人気順にもっと見る

周辺機器・パーツ5051商品を、1個あたり安い方から並べて紹介。 最安No.1商品は「ナカバヤシ Digio2 強力拭き取り用 ウェットタイプクリーナー ボトルタイプ 60枚 DGCW-B2060」の¥8.5/個で、あなたがいつも買っている商品より安いかも!?
スマートショッピングではUSBハブスピーカーといったジャンルの品揃えはもちろん、エレコムサンワサプライといった有名ブランドの商品を取り揃えています。
送料がかかると最安ショップが変わるかもしれないので、送料いれて価格比較も確認することをおすすめ。

周辺機器・パーツのサブカテゴリ

周辺機器・パーツのブランド

「周辺機器・パーツ」カテゴリの新着口コミ

届いてから直ぐにパソコンに接続し、設定しました。 交通系ICカードは確認できました。 マイナンバーカードは、確定申告の際に確認したいと思います。 口コミどおり、SONY製品は使いやすいと感じます。

考えていたものでした。ありがとうございました。

節電機能が無いタイプを使っていたのですが電源が付きっぱなしなのが気に入らずこちらを購入。 買って良かったです。

coregaの古い無線LANから乗り換えで購入しました。ac対応1300Mbps、USB端子付きで1万円を切る商品は他社ではなかなかないと思い満足しています。通信速度、電波強度ともに以前より良くなっています(我が家にはac対応の子機がないので実力の真価はまだわかりませんが)。 難点は説明書等と仕様に若干の差異があります。 例1:(説明書)ファームウェアのアップデートは本品とPCをLANケーブルで直付けする → (実際)無線からでもアップデート可能 例2:(説明書)通常使用するときは本体のスイッチを自動モードにする → (実際)ルータモードにしないと設定画面が開かない またSSID隠蔽機能がないのか当方がまだ見つけていないだけなのか、現状ではSSIDがダダ漏れになっているため少々不安です。慣れている方でコスパ重視の方であればいい商品だとは思います。

とても敏速に対応して頂き、注文した翌日には手元に有りました。凄いですね~…

100BASEで構築された我が家をこれとCAT7のケーブルで再構築しました。 筐体はプラスチックですが無問題と思ってます。 8ポートあれば将来的にも安心です。 真夏の暑さが心配ですが今は冬なのでわかりません(^-^; 不具合が出たら追記したいと思います。

迅速な対応ありがとうございました。 また利用させて頂きます。

使い勝手も良く、手軽に使用できるので助かっています。

領収書希望するも貰えずメールも電話も繋がらない二度と買わない。

周辺機器・パーツ通販で賢い買い方

周辺機器・パーツ

パソコンパーツの交換

パソコンの作業環境をより向上させるために、さまざまな機器やパーツを交換、後付けすることがあります。

簡単なところでいうとUSBポートを増やすUSBハブ、かなりコアな部分では映像や音の質を上げるためのグラフィックボードやサウンドボードと、その用途や種類は無限。

世界的にもパソコンの聖地として知られる秋葉原では、無尽蔵に広がるパーツやデバイスの世界に目を瞠るものがります。

ここではスマートショッピングがパソコン周辺機器として取り扱う代表的な「USBハブ」・「CPU」・「スイッチングハブ」についてどのようなものがあるか見ていきましょう。

まずはここを攻略!「USBハブ」

USBハブ

パソコン初心者でも「USBハブ」を購入される方は多いようです。

なぜなら、単純にUSBポートを増やせるというだけではなく、USBハブを通して電源供給が出来るデバイスが数多く存在するため。

キーボードやマウスをはじめ、プリンターや外付けハードディスクの電力供給が可能で、もちろんスマホやタブレットもUSBハブを使って充電もOK

そんなUSBハブも大きく分けると2種類あり、

◆セルフパワータイプ
◆バスパワータイプ

といったものがあります。

「セルフパワータイプ」と「バスパワータイプ」の違い

「セルフバスタワータイプ」とは、ACアダプターを付帯したもので、大きな電力を安定して供給することができるUSBハブのこと。

一方、USBを通してパソコンからのみ電力供給を受け、ACアダプターがないUSBハブを「バスパワータイプ」と言います。

消費電力の小さなマウスやキーボードはバスパワータイプで電力供給は十分とされていますが、消費電力の大きなプリンターやスキャナ、外付けハードディスクはセルフパワータイプを利用した方が安定した動作が可能。

もちろんスマホやタブレットの充電は、バスパワータイプで十分まかなえるとされています。

◆セルフパワー&バスパワーどちらもOK!「サンワサプライ」

セルフパワー、バスパワーのどちらの使い方が可能な「サンワサプライ USB3.1 Gen1 4ポートハブ セルフ・バスパワー USB-3H418BK」。

自宅やオフィスで周辺機器を使ったハードワークはもちろん、ACアダプターを取り外せば持ち運びも楽チン。カフェでスマホの充電をしながらの作業にも◎。

パソコンパーツ交換の醍醐味でもある「CPU」

CPU

パソコンの重要なスペックである「CPU」は人間で言えば、”頭の回転の早さ”を担い、さまざまな作業を同時進行させる”要領の良さ”を「メモリー」、”記憶力の良さ”を「ストレージ」で表します。

「CPU」はパソコンの作業効率アップのために後から交換可能で、パソコンカスタムの醍醐味のひとつとも。

押さえておきたい「CPU」のスペックに、

◆クロック周波数
◆コア数

と言ったものがあります。

「クロック周波数」と「コア数」とは?

コア数の役割

「クロック周波数」とはCPUの演算力(頭の回転の速さ)と直接結びつくスペックであり単位はHzで表し、数値が高ければ高いほど高性能。

ただし、現状では4.00GHz前後を境にそれ以上のクロック周波数のCPUを製品化するのは難しいとされています。

理由としては、4.00GHzを超える演算処理をすると負荷がかかりすぎ、CPU自体が発熱するため

この問題を解決したのが「コア数」という仕組みで、CPUユニットそのものの数を増やすことです。

イメージとしては「一人の超天才」VS.「複数人の天才」で、後者に軍配が上がったということでしょうか。

また、CPUの開発・製造メーカーの中で飛び抜けた存在である「インテル」と「AMD」

日々進化するパソコン機能の裏にはこういった競合メーカーの熾烈な開発競争があります。

◆「インテル CPU Corei7-9700K」

「インテル CPU Corei7-9700K INTEL300シリーズ Chipsetマザーボード対応 BX80684I79700K」は動作クロック3.3GHz、最大クロック4.9GHz、コア数8(スレッド数も8)と最高峰の処理速度を誇るCPU

ゲーミングPCのさらなる機能向上を目的としたカスタムにおすすめの商品です。

◆「AMD CPU Ryzen7 2700X」

CPUコア数8、スレッド数16、基本クロック周波数3.7GHz(最大クロック周波数4.3GHz)の「AMD Ryzen 7 2700X」は、インテルの最高峰「Corei7」にも劣らない演算能力

ただし、グラフィック非搭載CPUのため、映像出力にはビデオカードが別途必要。グラフィックボードと組み合わせて映像デバイスをさらにカスタムしたい方におすすめ。

オフィスで活躍!?「有線ルーター」「スィッチングハブ」

有線ルーター

オフィスや学校で活躍することの多い「有線ルーター」と「スィッチングハブ」

「有線ルーター」とはインターネット環境を有線でパソコンに繋ぐデバイスであり、「スィッチングハブ」はそのLANポートを増設するデバイスです。

どちらもトレンドのパソコンパーツとは言えませんが、根強い人気があり、通販では売れ行きが好調な商品

Wi-Fiといった無線LANに頼らずに、かつ大人数がネットを使うパソコンの作業環境で使われています。

なぜ「有線ルーター」が重宝されているのか

インターネットセキュリティ

Wi-FiやSIMカードが普及した現在、有線ルーターが重宝されるのは、「ん?」というイメージ。

しかし「有線ルーター」は無線より高いセキュリティを維持すると言われていることから、個人情報や経理情報を扱うような組織では需要が続いているようです。

また、もうひとつのメリットとしては通信の安定性が挙げられます

動画の配信といった場合は、有線ルーターを使用した方が◎。無線LANのように通信が不安定だと動画配信がうまくいかないこともあります。

◆おすすめの有線ルーター「BUFFALO BBR-4HG」

通信機器の代表的なメーカー「BUFFALO」が取り扱う「BBR-4HG 有線ブロードバンドルータ BroadStation ハイエンドセキュリティモデル」。

「アタックブロック」機能搭載で相手のパソコンをダウンさせるDoS攻撃やPortScanなどを検出、セキュリティ面の安心を実現。

同じく「BUFFALO (バッファロー)」の人気無線LANはこちら

◆「BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター WSR-2533DHPL」

18台ものデバイスを繋いでも高速・安定な通信を可能にする「BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター WSR-2533DHPL」。

さらにハンドステアリングLifeで遠くに離れても通信速度をキープ。3階建ての大きな家屋でも◎。

ちょっと買いで安い?まとめ買いがお得?

通販ショップの安さ・品揃えは?

周辺機器・パーツでおすすめの通販ショップは、お得に買うなら4.7%安いAmazon(アマゾン)。幅広く選ぶ場合でも13586商品を扱うAmazon(アマゾン)です。

通販ショップ取扱商品数ショップ平均からの節約率
Amazon(アマゾン)

13586

4.7%

爽快ドラッグ

1731

-10.2%

ケンコーコム

1593

-12.8%

イトーヨーカドー

38

-5.8%

ヨドバシカメラ

903

1.7%

LOHACO(ロハコ)

139

-5%

ヨーカドーネットスーパー[ス]

6

-7.9%

ロフト

41

-6.7%

DCMオンライン

461

-15.7%

PREMOA(プレモア)

1207

-4.5%

ビックカメラ

6173

0%

周辺機器・パーツの特集記事


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • スマートショッピングは価格比較・購買代行のサービスです。購買代行後の際の発送・梱包等のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。
 
Wait a minute .....
It will take few seconds
to coorporate with EC shops