安い 安い・激安の塩・ソルト

人気順にもっと見る

塩・ソルト518商品を、100gあたり安い方から並べて紹介。 最安No.1商品は「食塩 5Kg」の¥7.6/100gで、あなたがいつも買っている商品より安い可能性あり!?
スマートショッピングでは食塩岩塩といったジャンルの品揃えはもちろん、伯方の塩ゲランドの塩といった有名ブランドの商品を取り揃えています。
送料いれて価格比較も要チェック!

塩・ソルトのサブカテゴリ

塩・ソルトのブランド

関連キーワード

「塩・ソルト」カテゴリの新着口コミ

容量が多くてびっくりです。さらさらしてて使いやすそうです。

美味しいお塩が安価で買えて最高です(^^)

いつも愛用しています。早い対応にとても満足しています。

まろやかで美味しい! ずっと使っています。

これを入れてカルピスをつくって飲むと,幼い頃に家の井戸の水で作ったのと同じ味がしてタイムトリップをしたようだ。

美味しいやすい助かる、働く母はマツキヨ大好きになりました

お世話になりました。正確且つ迅速ご対応ありがとうございます。

出自を自慢するのではなく、フィーリングが大切です。 ミネラル分の甘みがあって、美味しいと思います。 単価的にも満足しています。

現地で購入しましたが、お土産の買い忘れです。遠くにいる友人ですぐ渡せないのでと思ってたら?これです。賞味期限とか気にならないから。ちっこいガムが入ってました、ありがとうございます。

粒の大きさがちょうどいい感じです。味はまろやか。

塩・ソルトを安く買うために

塩・ソルト

塩は、生命は海から誕生したと言われるほど、生命維持に不可欠のミネラルを含んでいる、とても身近な調味料です。まず口にしない日はないほどあらゆる食品で使われています。大きくは人工的に製造した精製塩と、自然のまま水分だけ蒸発しただけの天然塩(天日塩)に分かれています。スーパーなどで食卓塩として販売されているものはイオン交換膜・立釜法で科学的に塩化ナトリウム99.5%以上の純度で抽出した精製塩です。大量生産できるため安くて、不純物が混じらず安全な、広く使われている塩になります。一方で、自然塩(天日塩)は塩化ナトリウム以外にも細胞の代謝に有益なマグネシウム(にがりとも呼ばれ単体でも使われる)、カルシウムなど海水内に存在するミネラルを豊富に摂取できます。組み上げただけの海水を天日で蒸発させたり手間暇かけて作られるため高価ですが、味もしょっぱさに苦味も加わり複雑になり、産地ごとの特徴がでます。輸入天日塩を溶かしてミネラルを加えて作り直した再生自然塩も存在していて、値段もそれなりに押さえられるのでバランスがよくおすすめです。塩は、必ずしも手間がかかる製法だからおいしくなるわけでもなく、結局は粒の大きさとにがり(ミネラル)の量によるからです。全く原料が違うものとして、岩から直接塩を取り出す岩塩がドイツ・スイスなどで主流で、大きな粒でとっておきの料理を味わうには最高です。ただし、あまり知られていませんが岩塩にはミネラルが殆ど含まれないため、健康を考えると普段使いにはやはり海水塩を使う方がよいでしょう。

一番満足度が高い使い方としては、料理の下味づけ・ちょっとした味調整に食卓塩(精製塩)を使い、天ぷらや肉に乗せて粒をそのまま食べるような塩そのものの味が重要になる際には自然塩(天日塩)を使うことでしょう。やはり精製塩の圧倒的な安さは捨てがたいですし、2本家庭に置いてうまく使い分けることで節約しつつも、日々の食卓でプチ贅沢も実現できるでしょう。

最近では塩にハーブと他のスパイスを絶妙なバランスで配合した、NY発のクレイジーソルトも人気です。値段は高くなりますが、魚・サラダ・肉などいろんな料理に一振りするだけでプロの味が再現できる優れものと評判が高いです。他のスパイスを混ぜたものとしては天ぷらの味を引き立てる抹茶塩や、みんな大好きニンニク風味のガーリックソルト、ピリリとおいしいカレーソルトなども人気があります。

そんな、精製塩・天日塩・再生自然塩、海水塩・岩塩、クレイジーソルトと実は細かく分かれている塩の世界。安く手に入れるために気をつけたいポイントが2つあります。

まずは塩の平均的な相場について。15年12月現在、純粋な食塩の100gあたり平均単価は320円/100gになります。クレイジーソルトだと約3梅で100gあたり900円/100gが平均相場になるようです。いつもお買いの塩はこれと比べて十分スマートに変えているでしょうか?次回以降の買い物では、これらを相場として覚えておくと、買い物で損をすることがなくなると思います。ちなみに、とにかく安いものが欲しいという方には、塩事業センターのクッキングソルト800gが18円/100gの143円と激安。天然塩でも、クジラマークのパッケージが特徴のクーちゃん天日塩3kgも20円/100gの589円が最安値という激安っぷり。なんと平均の1/10以下の値段で手に入ってしまいます。いずれもネットだと業務用の大容量アイテムがあるため、ここまで安くなるわけです。腐らないため賞味期限も存在しないため、一気に買いだめしてしまっても全く問題ない商品でもあります。クレイジーソルト・スパイスミックス系だと、マコーミックのハーブ&ロックソルト350gボトルが211円/100gの740円と最安商品になっています。是非一度チェックしてみてください。

最後に代表ブランドの最安値について。15年12月現在、CMでもおなじみの伯方の塩は粗塩1kgで32円/100gの317円、500gで39円/100gの194円が最安値になっています。焼塩だと1kgで51円/100gの513円までは上がりますが、いずれにせよある程度のボリュームでまとめ買いすると爆安プライスで買えてしまいますね。フレンチシェフからも支持されているゲランドの天日塩だと、大粒の顆粒が入って有名な250gボトルが334円/100gの834円が最安値です。岩塩だとその味わいで最高評価を受けているアルペンザルツの岩塩250g缶が164円/100gの410円が最安値、肉との相性が抜群と評判です。あとは一気に有名になったジェーンのクレイジーソルトはホテルレストランサイズの269gボトルが371円/100gの998円が最安値。毎日の食事の味が全体的にレベルアップすることを考えると、決して高い投資ではないはずです。皆様の大好きなブランドの商品はいくらでしょうか?最新情報は気になるアイテムを検索の上、商品ページにてご確認ください。

塩・ソルト通販で賢い買い方

塩・ソルト

塩味は料理の決め手となるもので、美味しさの指標にもつながる味覚の主軸となるものです。塩味は素材も持ち味を一番引き出してくれる調味料として、古くから使用されてきました。何も味付けされていない魚や肉などに、一振りするだけでその素材の味が引き出されるのですから、その重要性は古代から貴重なものとされてきたのでしょう。

同じ調味料の甘みは、炭水化物さえ取れれば、無くても生きていく上で困るものではありませんが、塩は敵に塩を送るということわざ通り、生きていく上でも必要不可決のものでもありました。日本は島国でもあり、周囲を海に取り囲まれていますので、比較的塩に困るような事はありませんでしたが、大陸では塩が原因で戦争に発展するという事もあったのです。

【1.塩分の必要性を知っておこう】

人間が生命を育むのは母親の胎内ですが、その子宮内に満たされている体液は羊水と言い、濃度は違いますが海水とその成分はよく似ているものです。海は生命の源とも言われ、その主成分は塩化ナトリウムであり塩そのものなのです。ナトリウムは五大栄養素に含まれているミネラルに分類されるもので、ミネラルは鉱物の主成分とされるものです。

ナトリウムは、人が生きていく上で大事な栄養素と言えるもので、不足してしまうと筋肉異常や神経障害といった障害が起こります。通常の食生活では不足する事はありませんが、昔から塩の作用は知られており、戦略的に相手を疲弊させる為、塩の輸出を止めるという行為が頻繁に起こされていたのも事実です。また、塩の利権により、戦争が引き起こされる事もありました。

【2.塩分の体内作用とその効能】

塩分には摂りすぎによる弊害もありますが、人間の体にとって重要な働きがなされている事を、ご存知の方は意外に少ないのではないのでしょうか。

・浸透圧を保つ:塩は体液の浸透圧を調整する作用があり、調整する事により体の隅々まで栄養素を送りやすくしています。血液をなめると塩味を感じるのはそのせいなのです。

・消化液:胃酸の成分が塩酸だという事はご存知でしょうが、この塩酸は塩から生成されるものです。・神経伝達:人間の体は神経の伝達により、筋肉を含むあらゆる物理的作用が働いていますが、この伝達を行っているのがパルス信号を送るナトリウムイオンなのです。

・栄養吸収:食べ物として重要な栄養素である糖質と蛋白質は、消化作用によってブドウ糖とアミノ酸に分解されますが、腸内で吸収されるにはナトリウムを必要とします。

・食欲増強作用:何も味付けがなされていない食べ物は、全く美味しさを感じさせないもので、塩味は物を美味しく食べる為には必要不可欠なもので、食欲増強とその満足度を満たしてくれます。

【3.塩製品の種類やその用途】

天然塩と精製塩との違いは、その成分の違いと製法によるものです。精製塩は塩化ナトリウムの純度が高く、不純物がほとんど無いもので、天然塩は他のミネラル分も多く残されていますので、最近は栄養価の面でも味の点でも見直されているのです。

・食卓塩:炭酸マグネシウムと炭酸カルシウムが配合されており、防湿されているもので、特徴はそのさらさら感でしょう。添加物塩とされるものですが、湿気ない代わりに旨味が少なく、出汁などが濁る為に高級日本料理店では使う事はありません。

・精製塩:日本に売られている塩のほとんどがこの種類のもので、塩化ナトリウムの純度が99%となっています。この塩を材料に様々なミネラルを添加し、加工塩や調整塩が作られています。

・天然塩:海水を原料に天日塩や平釜塩、岩塩や湖塩に分類され、海水由来のものはミネラルの種類が豊富です。

【4.人気の塩を選ぶポイント】

家庭で使用する塩は、ほとんどが調理に使われるものですが、種類によって塩を選ぶ事で、料理の腕前もグンと上がるものです。・焼き塩:天然の塩を原料とするもので、高価ですが湿気がなくサラサラしており、卓上塩やてんぷらにお刺身と用途は様々です。

・ハーブ塩:天然ハーブの乾燥粉末を添加しているもので、数種類のスパイスをあわせており、肉料理や魚料理に使うものです。いくつかのスパイスが合わさっているタイプは一回の振りかけで味付けが完了する為にお手軽です。

・並塩:塩水で下ごしらえを行ったり、漬物の粗漬けや本漬けをする時に使います。

・岩塩:一見ミネラルが豊富なようですが、岩塩は塩の化石のようなもので、塩化ナトリウム以外のにがりやマグネシウムなどのミネラルは、ほとんど含まれていません。あっても吸収できない成分がほとんどです。

【5.通販での塩のお得な購入法価格】

家庭で塩を利用する場合には、料理に直接使う塩と、並塩やあら塩といった凡庸の塩とで分けて使う事で、利用の幅が広がってきます。また、調理に使う塩は吸い物など出汁に使うものと、ハーブなどを合わせたものや凡庸に使えるものとに分けておくと、料理の幅が広がる事でしょう。

基本的に塩は、傷んだりしませんので、買い置きしても大丈夫なのですが湿気を嫌います。塩は比較的安く購入できるものが多く、購入する際に、まとめ買いが難しいようであれば、他の商品と組み合わせて購入するのも良いでしょう。柑橘類の果汁と組み合わせて、レモン塩やカボス塩などを作るのにも利用できますので、そうした組み合わせも相性が良いものです。

ちょっと買いで安い?まとめ買いがお得?

通販ショップの安さ・品揃えは?

塩・ソルトでおすすめの通販ショップは、お得に買うなら18.7%安い楽天西友ネットスーパー。一方幅広く選ぶなら348商品を扱うAmazon(アマゾン)です。

通販ショップ取扱商品数ショップ平均からの節約率
Amazon(アマゾン)

348

-11%

爽快ドラッグ

161

-4.4%

ケンコーコム

176

5.9%

イトーヨーカドー

22

7.8%

楽天西友ネットスーパー

21

18.7%

ヨドバシカメラ

61

13.5%

LOHACO(ロハコ)

31

0%

Amazonパントリー

41

15.5%

塩・ソルトの特集記事



  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • スマートショッピングは価格比較・購買代行のサービスです。購買代行後の際の発送・梱包等のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。
 
Wait a minute .....
It will take few seconds
to coorporate with EC shops