【発酵食のプロに聞いた!】醤油鉄板おすすめ人気ランキング10選【老舗メーカー紹介も】

【発酵食のプロに聞いた!】醤油鉄板おすすめ人気ランキング10選【老舗メーカー紹介も】

醤油メイン画像

ご協力いただいた専門家
奥田涼子 プロフ画像
発酵ライフクリエイター/発酵こころ美人主宰:奥田 涼子

東日本大震災をきっかけに「発酵」の素晴らしさに目覚め、「発酵」の仕組みそのものに人を幸せにするヒントがたくさん隠されていることに気づく。 2012年より発酵教室を開始し個人・企業向けの講座を行う。 「Veggy」2016年3月号掲載・雑誌「安心」2016年8月号掲載「おなかぺたんこダイエット」掲載等。


この記事を書いた人

アタシ東京生まれ東京育ち、塩辛いヤツは、だいたい大好き。留学時に現地で購入した醤油が、あまりにもマズかったのをキッカケに、醤油に目覚める。香川でうどん屋を営む祖母を師に、試した醤油は20種類以上。ちなみに、香川特産のしょうゆ豆は、子供の頃から大好きなおやつ。

本日の特集は趣向を変えて調味料、「醤油」です。

醤油は毎日の生活にも欠かせない調味料ですね。
しかしスーパーなどでペットボトルや瓶詰めの醤油を買うと、どうしても重くなりがち。

醤油

これもまた通販で買うにはにはぴったりの商品ですね。

深い伝統を持ち、日本の食卓には欠かせない調味料である醤油には、驚くほどたくさんの種類が存在しています。
きっとあなたが知らない美味しい醤油が見つかることでしょう。

ここでは醤油をさまざまな角度から調べ尽くしたいと思います。

さらに今回は、「発酵ライフクリエイター」の奥田涼子さんに醤油の製造方法や種類、有名ブランドについて教えていただきました。

奥田さんおすすめの醤油もご紹介!

醤油を選ぶときの参考にしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【発酵食のプロ】奥田涼子さんに聞きました!

和食には欠かせない調味料の「醤油」。

今では様々な醤油がスーパーや通販などで販売されています。

今回は、「発酵ライフクリエイター」の奥田涼子さんに醤油についていろいろ聞きました。


発酵食専門家 奥田涼子



発酵ライフクリエイター/発酵こころ美人主宰:
奥田 涼子

東日本大震災をきっかけに「発酵」の素晴らしさに目覚め、「発酵」の仕組みそのものに人を幸せにするヒントがたくさん隠されていることに気づく。 2012年より発酵教室を開始し個人・企業向けの講座を行う。 「Veggy」2016年3月号掲載・雑誌「安心」2016年8月号掲載「おなかぺたんこダイエット」掲載等。


それでは早速、奥田さんのコメントとともに見ていきましょう!

醤油の製造方法 | その原料は?

醤油の原料

醤油の原料としては何を思い浮かべますか?
「大豆と塩」と答えられるかたは多いと思います。

醤油材料

それ以外にも、実は「小麦」がかなりの割合で使われています。

その割合は濃口醤油で大豆と小麦の割合がほぼ1:1と同じ
かなりの量の小麦を原料として使用しているのです。

大豆だけではなく、小麦がよくとれる産地で昔から醤油作りが盛んだったことも、これで頷けますね。

また、醤油を購入するときによくみるのが「丸大豆」

丸大豆ってなに?大豆の一種?
と思われがちかもしれませんが、これは大豆の状態を指した言い方です。

大豆を乾燥させたり、加工したりせず、そのままの状態のことを「丸大豆」といいます。

「丸大豆」という言葉が商標や成分表示の中にある場合は、加工大豆ではないそのままの大豆が原料に。

反対に「丸大豆」という言葉がないものは、大豆から油分を取り除いた脱脂加工大豆が原料となっていることが多いです。

醤油 丸大豆

発酵食のプロからのスペシャルアドバイス

奥田涼子 プロフ
奥田 涼子さん

醤油に使われる大豆には「丸大豆」と「脱脂加工大豆」の2種類があります。

実は、醤油の全生産量のうち8割以上は「脱脂加工大豆」から造られたものです。

脱脂加工大豆は、フレーク状になっており、油をほとんど含んでいないためうま味成分の指標となる「窒素」成分が多く、また成分の分解や溶出も早くなります。

丸大豆よりもコストが安くまた短期間でうま味成分の強い醤油を作ることができるため、現在多くの蔵元で使用されています。

また「脱脂加工大豆」を使った醤油は油分を含まない分キレがあるのが特徴です。

一方、丸大豆を使った醤油の生産はわずか2割弱で、そのうち外国産の大豆が約15%。

国内産の丸大豆の使用にいたってはわずか約3%です。国産丸大豆を使った醤油は大変貴重です。

丸大豆を使った醤油の味は、油分を含むためまろやかになりますが、大豆の油分は発酵過程においては必要ではないということもあり、上記のようなさまざまな理由で脱脂加工大豆が支持される傾向にあります。

醤油の製造方法

醤油の製造方法について、ものすごく簡単に説明すると、
大豆と小麦にそれぞれ熱を入れる。

大豆と小麦を種麹で発酵させる。

塩水を加える。

熟成させる。

出来上がり。

このときの大豆と小麦の割合や、塩水の加減、熟成の度合いなどでさまざまな種類の醤油が出来上がります。

さらに書き加えると、出来上がった醤油を火入れ(加熱処理)しないものが「生醤油」

キッコーマン いつでも新鮮 しぼりたて生しょうゆ ボトル450ml


加熱処理したものを普通に「醤油」と呼びます。

加熱処理していない「生醤油」は、かつては保存や賞味期限などの制約が。
醤油の蔵元でしか購入できなかったようですが、今ではスーパーなどでも見かけますね。

流通システムや製造・保存技術が向上した恩恵だとも考えられます。

醤油の原料

発酵食のプロからのスペシャルアドバイス

奥田涼子 プロフ
奥田 涼子さん

味噌を手作りしたことはあっても、醤油を手作りしたことのある方はなかなかいないのではないでしょうか。

実は、My手作り醤油も作れるんです!

仕込み時は、緑がかった色の醤油。発酵・熟成していくと醤油の色は赤み→茶色がかってきます。

どろどろと茶色がかった「醤油諸味」を圧搾して液体を抽出したものがご存知、「醤油」です。

しぼりたての醤油のことを「生揚げ(きあげ)醤油」といいます。

これは本当に貴重!
なぜって、「火入れ」も「ろ過」もしない、ほんとうにしぼりたての醤油。

市場にはまず出回らないので、手作り醤油を作った人の特権ですね!

また、「火入れ」をしないものの、「ろ過」をして酵母を無菌化したものを「生(なま)醤油」といいます。

火入れをしない醤油はめずらしく、ほとんどの醤油が火入れの工程を経ます。80~85℃で10分~30分の火入れをします。

火入れをしない「生揚げ醤油」や「生醤油」、本当に貴重です!

実は様々!醤油の種類

醤油の種類

醤油の種類

まずは、日本農林省(JAS)が醤油として分類しているものをご紹介します。
正しく「醤油」と分類されているものは、6種類もあります。

皆さまはこの中で何種類ご存知でしょうか?

濃口醤油

最もポピュラーな醤油。大豆と小麦がほぼ1:1の割合で作られています。

色合いや味も濃いめです。

どんな料理にもオールマイティーに使えます。
代表的なものは角煮、すき焼き、チャーハン、ぶり大根など。

醤油角煮

しっかりした味付けをしたいときに使うのがオススメ。
人気商品の「キッコーマン 特選丸大豆醤油」も濃口醤油です。

薄口(淡口)醤油

大豆の使用量を抑え、色合いが薄いのが特徴。

ただし、醤油の塩辛さを保つために「塩」が多く含まれています。

見た目には濃口醤油よりさっぱりしているイメージですが、実は塩分は高く、高血圧の方などは控えた方が良いでしょう。

素材の味や色を引き立てるので、さっぱりとした味に仕上がります

主に懐石料理や精進料理などに使われていることが多い醤油。

ご家庭で使う場合は、炊き込みご飯、出し巻き卵、茶碗蒸しなどを作るときにおすすめ。

醤油懐石

たまり醤油

大豆のタンパク質由来の旨味が強く、香りや味も濃く、他の醤油よりもトロッとしているのが特徴。

普通の醤油の2倍の年月をかけて製造されています。

このたまり醤油、実は味噌を製造している工程で、味噌樽の下にたまっていた成分を醤油として使用したのがはじまり。

そのため、本来のたまり醤油には小麦を使用していません。

味の濃さ・旨味の強さから、刺身醤油や照り焼きのタレとしてよく使われます。

また、熱するとキレイな赤色になるという性質を生かして、せんべいや佃煮にも使われています。

最近では、濃口醤油などに添加物や調味料などを加え「たまり醤油」風にした商品も。

本物の「たまり醤油」が欲しい!というかたは注意してください。

下記の商品はオーガニック大豆100%使用、三年熟成のたまり醤油。

オーガニック たまり醤油 360ml

再仕込み醤油

どろりとした質感、濃厚な味が特徴の再仕込み醤油。

「再仕込み」の名前の由来はその製法。

普通の醤油を仕込む時には塩水を使用しますが、再仕込み醤油は塩水の代わりになんと「醤油」を使用しています。

その深い味わいが好まれ、主に卓上のかけ用として使われています。

濃厚な味わいは、たまり醤油と同じく刺身や寿司などにも◎

白醤油

様々な醤油の中で最も色が薄い琥珀色の醤油

琥珀色の理由は、主原料として小麦を使用しています。

醤油小麦リッチ

濃口醤油の大豆と小麦の割合が1:1なのに対し、白醤油はなんと1:9と材料のほとんどが小麦。

使い方も、かけたりつけたりというよりは、隠し味として使うことが多いタイプ

味は醤油らしい塩辛さはなく、ほんのりとした甘みがあります。

色の薄さと香りを生かして、お吸い物や茶碗蒸し、煮物の隠し味にも。

よく高級料亭などでも使われています。

甘口醤油

九州地方で好まれている、甘い醤油。なんと、みりんなど甘味料を入れて甘くしているんだとか。

九州地方以外の人間にはなんとも信じがたい醤油。

煮物や卵かけごはんにとっても合います

醤油卵かけご飯

その他の醤油

合成調味料や着色料、保存料を使わない無添加醤油も販売されています。

実は、特売の醤油などは、添加物で味が整えられており、醤油風調味料として販売されているんだとか。

無添加醤油を探している方は、無添加の表示があるものや、成分表示ができるだけシンプルなものを選ぶとGood。

また、醤油の原料である小麦を使用せず作った醤油も販売されています。

こちらは小麦アレルギーの方などが購入されることが多いようです。

小麦を使っていないおすすめの醤油

イチビキ 小麦を使わない丸大豆しょうゆ ボトル500ml

丸大豆と食塩のみで醸造した醤油。
小麦を一切使用していないので、小麦アレルギーの方や糖質制限をしている方におすすめ!
普通の濃口醤油の代わりとして使えます。

下記に、今までご紹介したそれぞれの醤油の特徴をまとめてみました。

塩分見た目(色の濃さ)使うシーン主な料理
濃口醤油16~17%濃いほぼ何にでもぶり大根、角煮
薄口(淡口)醤油17~19%薄い素材の色を引き立てたいとき懐石・精進料理、出し巻き卵、茶碗蒸し
たまり醤油15~17%濃い濃い味付けをしたとき刺身、照り焼き、佃煮、寿司
再仕込み醤油14~16%非常に濃い濃い味付けをしたいとき刺身、冷奴、寿司
白醤油17~18%薄い料理の隠し味にお吸い物、汁物、煮物
甘口醤油8〜9%薄め甘辛さがほしいとき卵かけごはん

醤油として分類されていない商品

  1. だし醤油

    昆布やかつお節でとった「だし」をブレンドした「だし醤油」も数多く販売されています。

    純粋に「だし」だけ入っているのが特徴で、「めんつゆ」のようにみりんなどの調味料は入っていません。

    分類的には「つゆ」でも、「醤油」でもありません。

    だしを効かせたい煮物料理などに使用するのがおすすめ。

    だし醤油
  2. 減塩醤油

    その名のとおり、塩分控えめの醤油。

    実はそのほとんどの減塩醤油が「脱塩工程」を経て作られます。

    醤油を製造するにはどうしても塩分が一定以上入っていなければなりません。

    よって減塩にするためには、醤油が出来たあとに塩分を抜くという工程が必要です。

    減塩されていればいるほどお値段は高め

    医者から塩分を控えるようにと言われている方には「減塩醤油」をおすすめします。

  3. 醤油調味料

    醤油を使用して様々な調味料やその他の発酵調味料をブレンドしたもの。
    めんつゆのような使い方もでき、いったいどちらなの?と思われるかたもいらっしゃるかもしれません。

    「〇〇つゆ」か、「〇〇醤油」とするか、どちらのイメージが強いかなど、考えたメーカーによるネーミングセンスだと思われます。

    広島県産のかきエキスや魚醤などをブレンドしたこんな商品も。

  4. かき醤油

    アサムラサキ かき醤油 瓶600ml

    かきの旨味に魚醤、さらにはかつおの風味を加え、味に深みを出しています。
    醤油としてだけではなく、煮物・焼き物など和のオイスターソースとして幅広く使えます。

    発酵食のプロからのスペシャルアドバイス

    奥田涼子 プロフ
    奥田 涼子さん

    日本の食卓に欠かせない醤油ですが、濃い・淡い・塩分・甘いなどその種類は様々で、また全国各地それぞれの地域性や好まれる醤油の味があります。

    一般的に、南に行くほど甘い醤油が好まれ、北に行くほど辛い醤油が好まれる傾向があります。

    また、東海地方は濃厚な「たまり醤油」や逆に色が薄く小麦を多く使用した「白醤油」が好まれて使用されます。

    それぞれの地域の食文化の違いで、好まれる醤油も違うので面白いですよね。

醤油大国!現代の醤油事情

醤油の消費量

醤油情報センターによると、醤油の出荷量はここ数年はやや減少傾向とのこと。
しかし一方で、だし醤油やぽんず醤油、つゆ・たれ類の生産量が伸びています。

これは日本人の食生活が多様化してきたことが原因と考えられています。
この多様化とは一概に食の欧米化に限らず、日本全国の食のコモデティ化についても含まれます。

一方、世界的な日本食ブームにより世界各国への醤油の輸出が増加しているという面も。

醤油消費量

現在、日本で生産される醤油の量は82万5,000キロリットル
これは1リットルパックを立てて並べたときに東京ー新大阪間を59往復できるくらいの長さ。

また、1人が1年間に消費する醤油の量は2.2リットルで、1世帯当たり6.9リットル程度になるそうです。

醤油の種類としては、濃口、薄口(淡口)…と様々。

多くの人がまずイメージするのは濃口醤油で、全国の出荷量を見ても84%を占めています。
その次に薄口が12%のシェア。他の種類の醤油の認知度は低いかもしれません。

醤油考案

醤油の産地・有名ブランド

醤油製造業は食品製造業に分類される業種であり、業界団体として日本醤油協会が組織されています。

元来、野田(千葉)・銚子・野田(加賀)・龍野(兵庫)・小豆島が醤油の五大名産地とされてきました。

Wikipediaによると、生産地としては、千葉県35.11%、兵庫県15.72%と、生産量の約半分をこの2県が占めています。

またメーカーの生産量の順位としてはみなさんも一度は耳にしたことがあるキッコーマンが市場の1/4を占めていて26.3%
以下、ヤマサ醤油(11.0%)、ヒゲタ醤油(5.2%)、ヒガシマル醤油(4.9%)、盛田(3.5%)と続いています。

こういった醤油メーカーなどは実は江戸時代からの創業が多く、老舗といえるメーカーばかり。

キッコーマンやヤマサなどの大手メーカーはもちろん、地域に根ざした蔵元も老舗が多く存在します。

醤油蔵元

発酵食のプロからのスペシャルアドバイス

奥田涼子 プロフ
奥田 涼子さん

全国の醤油蔵1231社(2018年)のうち、キッコーマン、ヤマサ、正田、ヒゲタ、ヒガシマルの大手5社だけで、醤油生産量のシェアの50%以上を占めています

さらに、正金、イチビキ、ワダカン、ヤマモリ、フンドーキン、フジジン、マルシチ、サンビシ、マルテン、キノエネの上位15社(2013年)を合わせるとシェア率76%

1231社-15社=残り1216社の醤油蔵で残り25%の醤油を生産しています。

そう考えると、地域に根差し、頑張って生産されている全国の小さな「醤油蔵」、応援していきたいですよね!

【発酵食のプロが教える!】おすすめの醤油3選

発酵ライフクリエイターの奥田涼子さんにおすすめの醤油を教えていただきました。


奥田涼子 プロフ画像
発酵ライフクリエイター/発酵こころ美人主宰:奥田 涼子

東日本大震災をきっかけに「発酵」の素晴らしさに目覚め、「発酵」の仕組みそのものに人を幸せにするヒントがたくさん隠されていることに気づく。 2012年より発酵教室を開始し個人・企業向けの講座を行う。 「Veggy」2016年3月号掲載・雑誌「安心」2016年8月号掲載「おなかぺたんこダイエット」掲載等。


最後まで新鮮なおいしさを味わうならコレ!

キッコーマン いつでも新鮮 しぼりたて生しょうゆ ボトル450ml

奥田涼子 プロフ
奥田 涼子さん

日本の家庭にはほぼ「卓上醤油」がありますが、最初の内は美味しかった醤油もずっと卓上に置いていると、そのうち酸化して風味が変わってしまい独特の味に。

「キッコーマン いつでも新鮮 しぼりたて生醤油」は新鮮な美味しさをキープするため、二重構造の「やわらか密封ボトル」に入っています

通常の醤油と違い、火入れ(加熱処理)をしていない、しぼりたての生(なま)醤油

特殊なボトルに入っていることでお醤油の風味が損なわれず、最後まで生(なま)醤油の新鮮な美味しさを味わうことができます。

これはスゴイ発明だわ…

伝統的な天然醸造製法で作られた醤油!

井上醤油 古式じょうゆ 瓶 360ml

奥田涼子 プロフ
奥田 涼子さん

安心の国産原材料を使った醤油。

加熱処理や酵母の添加による醸造促進をせずに伝統的な天然醸造製法で作られています

また、一般的な濃口醤油の場合、麹の原料となる「大豆」と「小麦」は同量混ぜますが、この「井上 古式じょうゆ」は大豆の量が約2割増なんです。

そのため、とてもコクがあり、うま味を強く感じる濃口醤油。シンプルにお刺身やお豆腐などにかけて食べると絶品

加熱処理をしていないので、開封したら冷蔵庫保存してくださいね。

どんな料理にもよく合う万能選手!

フンドーキン 吉野杉樽天然醸造醤油 瓶500ml

奥田涼子 プロフ
奥田 涼子さん

フンドーキンは九州の醤油蔵。

九州は「あまくち醤油」もよく使いますが、この醤油は甘くはない、正統派の濃口醤油

味もまさに正統派。塩分や風味が尖らず、まろやかな味わいで、どんな料理にもよく合う万能選手

醤油味が主張し過ぎないので、そのままつけて食べるお刺身だけでなく、煮物・うどんやそばつゆなど、どんな料理も美味しく引き立ててくれます。

また、一般的な醤油はステンレス樽で作られますが、この醤油は「杉樽」という木の樽で作られています

醤油鉄板おすすめ人気ランキング10選

近年では、有名寿司チェーンでも、何種類かのお醤油を設置するなど、お醤油にこだわる人が増えてきました。ここでは、お取り寄せしてまで買いたい人気のお醤油をご紹介します。

10位: オーガニック たまり醤油 360ml

商品説明

商品説明文「たまり醤油 オーガニックたまり 360ml」は、有機丸大豆と天日塩を使用し、杉桶の中でじっくりと熟成させた有機JAS認定のたまり醤油です。知多半島の温暖な気候と江戸時代から蔵に住み着いた菌達、職人の業により造り上げられました。濃厚な味わいをご賞味ください。保存料は使用しておりません。使用方法一般醤油と同様、煮物・汁物・照り焼き・付け醤油と幅広くご使用ください。 尚、保存料を一切使用しておりませんので、開栓後は必ず冷蔵庫で保存してお早めにお使いください。保存方法直射日光を避け、常温保存

商品詳細

  • 商品重量:671 g
  • 認定:ヨーロッパ有機栽培認定, 米国有機栽培認定, 日本有機栽培認定食品(有機JAS)
  • 原産国名:日本

レビュー: 4.70点/5点

全対象ショップのレビューは計25件、その平均は4.70点(5点満点)。レビュー数が充実しており、かつ点数も高い間違いない商品。

ショップ点数レビュー件数
Amazon4.70点25件

外部ショップでの口コミ: 2件

マクロビでこの商品が勧められていたので購入してみました。 一般の醤油のようにサラサラでなく少しとろみがある感じがします。 味はしょっぱ過ぎず美味しいと思いました。

味が濃いめなので少しの量でOK。長持ちしてます♪

9位: イチビキ 小麦を使わない丸大豆しょうゆ ボトル500ml

商品説明

小麦を使っていないしょうゆなので、小麦アレルギーの方に特にオススメの商品です。通常のこいくちしょうゆと同様にお料理用としてもご使用頂けます。小麦は鶏卵、乳製品に次いで高い食物アレルギーの原因物質となっております。大豆の比率が他のタイプのしょうゆと比べて高い為、窒素分が多く、旨味が強いお醤油です。

商品詳細

  • 商品重量:1.26 Kg

レビュー: 4.65点/5点

全対象ショップのレビューは計201件、その平均は4.71点(5点満点)。レビューが多く、レビュースコアも高い鉄板商品。

ショップ点数レビュー件数
ケンコー4.74点135件
Amazon4.70点48件
爽快ドラッグ4.50点18件

外部ショップでの口コミ: 5件

普通のお醤油と変わらない美味しさでした。

小麦粉を使っていませんが、全くわかりません。

小麦粉のアレルギーなのでグルテンフリーの商品があると助かります。市販商品にありそうですがなかなか無かったのが醤油でした、お菓子類とか お惣菜 醤油味の物は原材料が 米 もち米 小麦以外 なのに ほとんど味付けの醤油が小麦を含んでいる為食べられません。醤油味で食事が出来てうれしいです。商品のデザインが一目でグルテンフリーと分かりやすくていいと思いました。取り出し口がもう少し小さいと食卓でも使い易いと思います。

小麦アレルギーのため美味しく安心して頂いています。

質問の回答も早く、商品取り寄せも早急にして頂いたので助かりました。

8位: 森田醤油 再仕込み 三年熟成しょうゆ(150mL)

7位: チョーコー 超特選 むらさき 濃口 1L

商品説明

「チョーコー 超特選 むらさき」は長崎発の醤油・味噌メーカー、チョーコーのしょうゆ。チョーコーは日本で初めて無添加のしょうゆを作ったメーカーで、それ以来安心安全なしょうゆを作り続けています。

「超特選 むらさき」は再仕込みしょうゆに分類されます。超特選の階級に指定されており、最高級の旨味を持つしょうゆと言えるでしょう。チョーコーのしょうゆらしく無添加で、原料である大豆や小麦、塩以外にはほとんど何も入れない徹底した原料管理がなされており、しょうゆ本来の味が楽しめると評判です。

一般的には刺身やお寿司に勧められる再仕込みしょうゆですが、これは煮物に使っても美味しいです。九州のしょうゆらしく甘みがあり、滑らかな口当たりが特徴。かなり濃い味になっているので、それが苦手な方には向かないかもしれません。しかしこれほど旨味をしっかり感じられるしょうゆも珍しいので、一度試していただきたい商品です。また、質の割に高すぎない値段も魅力の一つです。

九州出身の方でもし使っていないなら、非常におすすめです。また、刺身や冷奴などに合うしっかりしたしょうゆを探している方にもおすすめ。

商品詳細

  • 名称:こいくちしょうゆ(本醸造)
  • 内容量(ml):1000ml
  • 特徴:濃口醤油
  • ブランド:チョーコー
  • 寸法:78×78×270mm
  • 原産国:日本
  • 賞味期限:18ヶ月(常温未開封)
  • 保存方法:直射日光を避けて、常温で保存してください
  • 容器の種類:ペットボトル
  • エネルギー:(100ml当り):熱量116kcal、たんぱく質10.5g、脂質0.0g、炭水化物18.4g、ナトリウム6.8g(食塩相当量17.4g)
  • 表示すべきアレルギー項目 ※お手元に届いた商品を必ずご確認ください:小麦、大豆
  • 原材料 ※お手元に届いた商品を必ずご確認ください:小麦、大豆(遺伝子組換えでない)、食塩、米
  • 種類 ※お手元に届いた商品を必ずご確認ください:濃口

レビュー: 4.71点/5点

全対象ショップのレビューは計139件、その平均は4.71点(5点満点)。レビュー数が充実しており、レビュースコアも高い鉄板商品。

ショップ点数レビュー件数
LOHACO4.70点12件
ケンコー4.68点76件
爽快ドラッグ4.76点51件

外部ショップでの口コミ: 4件

無添加でこの品質に満足しています。おススメです!

香りよく、コクもあり、なにに使ってもそれなりに満足しています。 ただ、少しよいお値段なので、常時は使えていません。

このお醤油なら経済的に無理なく健康に続けて行けそうです。 まろやかで、お料理が優しい味になります。

いつも買ってるので。ふつーです。

6位: ヤマシン 金完熟 白醤油 瓶1.8l

商品説明

「ヤマシン 金完熟」は、白しょうゆを作り続けて200年という伝統あるヤマシンの白しょうゆ。宮内庁でも使われているという、由緒の正しい、かつ格式高いしょうゆです。

味の方は、白しょうゆらしくほのかな甘みがあり、濃口しょうゆのような塩辛さはありません。深い味わいなのですがしつこくなく、スッキリした味になっています。また、特級に指定されており、旨味が強いです。そんな味わいなのに出汁には全く色がつかないので、隠し味として活躍してくれること間違いなしです。

主に煮物やおでん、お吸い物、うどんなどに使うのがおすすめ。料亭などでも使われている白しょうゆで、家庭で手軽に料亭の味わいが表現できると人気です。家庭の味わいにバリエーションを加えたいと考えている方には強くおすすめします。何となくいつも同じ味になってしまうという方、是非一度お試しください。

スーパーなどで探すと小さいサイズしか売っていないことが多いので、もし常備されたいなら通販で1.8Lのサイズを買うのがおすすめです。

商品詳細

  • 商品重量:3.11 Kg
  • 産地(地方):中部地方
  • 産地(都道府県):愛知県
  • 容器の種類:瓶
  • 原産国名:日本

レビュー: 4.10点/5点

全対象ショップのレビューは計13件、その平均は4.10点(5点満点)。レビューが多く、かつ点数も高い間違いない商品。

ショップ点数レビュー件数
Amazon4.10点13件

外部ショップでの口コミ: 1件

うまみの豊かな美味しい白しょうゆです。 このしょうゆと本膳しょうゆを一緒に買えるお店はほとんど無いので、 このお店を見つけたときは嬉しくてたまりませんでした。 ヤマシンが姑息な表示問題を犯さなければ星5つでしたのに。残念。

5位: キッコーマン 特選有機本醸造しょうゆ 丸大豆も小麦も有機栽培 ペット750ml

商品説明

誰もが知るトップブランド、キッコーマンからは特選有機本構造しょうゆが人気です。
キッコーマンは江戸時代の設立以来、約100年近くしょうゆを作り続けており、現在でも日本市場の25%を占めているんだとか。また、世界100を超える国にも出荷されており、世界的に認められた醤油ブランドです。

その中でも、この特選有機しょうゆは、JAS特級の認定を受け、旨味が強いことが証明されているお醤油です。原料は、栽培から農薬が厳しく制限された大豆、小麦を使っており、健康を気を使っている人にもおすすめ。スーパーには、この有機のしょうゆは売っていないことが多いので、ネットで買うのがおすすめです。値段もお手頃なので、迷ったらこれを買うと良いかもしれません

商品詳細

  • 種類:調味料
  • 内容量(ml):750ml
  • 特徴:有機醤油
  • ブランド:特選 有機しょうゆ
  • 原産国:日本
  • 原産地:有機大豆:アメリカ、カナダ 有機小麦:アメリカ、カナダ

レビュー: 4.40点/5点

全対象ショップのレビューは計13件、その平均は4.40点(5点満点)。レビュー数が充実しており、かつ点数も高い間違いない商品。

ショップ点数レビュー件数
LOHACO4.40点13件

外部ショップでの口コミ: 3件

全く液だれしない注ぎ口が気に入りました。このサイズだと、直接入れる時も重たくなくてちょうど良いです。くせのないすっきりした感じのお醤油だと思います。

安定してリピート商品として愛用中。コストパフォーマンスもなかなか良好。

どんな料理にもあわせやすいので気に入ってます。

4位: 味千汐路 だし醤油 100g 1本

商品説明

味千汐路(あじせんしおじ)は、素材に徹底的にこだわっているメーカー。有機JAS認定を受けた無農薬の野菜のみを厳選して使用、味調整などにも添加物を一切使わない徹底ぶりです。

この味千汐路 だし醤油もそのコンセプトそのまま、国産の厳選された大豆から作られます。もちろん化学調味料などは使われていません。アマゾンでベストセラーになっていることからも、その質の高さが伺えます

実は、この商品は生後5ヶ月ほどの赤ちゃんの離乳食用に作られたもの。まろやかでしょっぱくなく、優しい味。塩分も約3%しか含まれていません。(通常のこいくちしょうゆは15〜18%ほど。)お子さんがいる家庭はもちろん、卵焼きに使ったり、サラダなどに使ってもおいしいので、普通の醤油では塩分が多くて健康に心配だ、という人にも、おすすめのお醤油です。

商品詳細

  • 商品重量:249 g
  • 産地(地方):甲信越地方
  • 産地(都道府県):新潟県
  • 保存方法:開栓前は直射日光を避け常温で保存して下さい。開栓後は冷蔵庫に入れその日のうちにお使い下さい。
  • 認定:日本有機栽培認定食品(有機JAS)
  • 容器の種類:瓶
  • 原産国名:日本
  • 原材料:有機キャベツ、有機玉ねぎ、有機大根、有機人参、有機じゃがいも、有機ネギ、有機さつまいも、有機かぼちゃ、有機ごぼう、有機醬油(大豆・小麦含む)、昆布、煮干、鰹節

レビュー: 3.60点/5点

全対象ショップのレビューは計28件、その平均は3.60点(5点満点)。

ショップ点数レビュー件数
Amazon3.60点28件

外部ショップでの口コミ: 2件

届くまでだいぶ時間かかりましたね

大人が味見するとおいしくないかも・・・。 子供にはこんなもんなのかなぁ? 結局使い切れなかった。

3位: アサムラサキ かき醤油 ボトル1000ml

商品説明

アサムラサキ かき醤油は、モンドセレクションを数々受賞している醤油ブランド、アサムラサキのもの。このお醤油も、モンドセレクション最高金賞を受賞するなど、高い評価を受けています。

かき醤油

特徴は、何と言っても広島産の牡蠣のエキスがふんだんに使われていること。かつおや昆布、しいたけのだしに牡蠣のうま味成分が加わり、深い味わいになっています。そう言われると、「牡蠣くさい臭いが気になるのでは?」と思われるかもしれませんが、そのようなことはありません。牡蠣の香りも味も実際はほとんどせず、うま味だけを取り出しています。

味は、濃いめのしょうゆ。めんつゆのような感覚で、炒め物への味付けや、普通のかけしょうゆのようにも使えます。うどんや汁物にも、めんつゆのような感じで使えますよ。そのため、これ一本で様々な料理が美味しく作れると人気です

つゆのようにも使うと消費が激しいですが、1000mlのボトルなので心配要りません。全体的な料理の味付けに、一工夫しようと考えている人には、是非おすすめです。

商品詳細

  • 名称:しょうゆ加工品
  • 内容量(ml):1000ml
  • 特徴:だし醤油
  • シリーズ名:かき醤油
  • ブランド:アサムラサキ
  • 寸法:92×92×238mm
  • 原産国:日本
  • 賞味期限:1年
  • 成分:(100gあたり):熱量86kcal、たんぱく質4.3g、脂質0.1g未満、炭水化物17.2g、ナトリウム5460mg
  • 保存方法:直射日光をさけて冷暗所に保存
  • 容器の種類:ペットボトル
  • エネルギー:86kcal(100gあたり)
  • 表示すべきアレルギー項目 ※お手元に届いた商品を必ずご確認ください:小麦、大豆
  • 原材料 ※お手元に届いた商品を必ずご確認ください:しょうゆ、砂糖、みりん、食塩、かつおぶし、かきエキス、植物たん白加水分解物、かつおエキス、こんぶエキス、こんぶ、乾しいたけ、調味料(アミノ酸等)、アルコール、酸味料、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)

レビュー: 4.82点/5点

全対象ショップのレビューは計372件、その平均は4.82点(5点満点)。レビュー数が充実しており、レビュースコアも高い鉄板商品。

ショップ点数レビュー件数
ヨドバシ5.00点2件
ケンコー4.83点330件
LOHACO4.80点20件
爽快ドラッグ4.65点20件

外部ショップでの口コミ: 9件

うちでは牡蠣醬油は欠かせない存在だったから、大容量は助かる。コスパいい。

思ったより早くついて助かりました。 またお願いしたいです。

送料無料は助かります。また購入したいです。

早々の対応ありがとうございます.梱包も丁寧で気持ちよくお取引をさせていただきました.安心して取引が出来ました。又ご縁がありましたら宜しくお願いいたします'

瀬戸内で醤油といえば牡蠣醤油。久しぶりに味わってみたくて購入しました。やはり美味い。次は1.8L2本の業務用を買おうと思っています。

いつも通り美味しいです。 もう少しお安くなれば、、、

お店の都合もあるとは思いますが、注文から約10日くらいかかったのが、残念です。もう少し早く対応して欲しかったです。

早く着きました。 有難うございました。

とてもいい味です。添加物もなくお料理に毎回使ってます。

2位: フンドーキン 吉野杉樽天然醸造醤油 瓶500ml

商品説明

吉野杉樽天然醸造醤油は、九州発の調味料メーカーで、分類としては濃口しょうゆに当たります。フンドーキンといえば、他にゴールデン紫というお醤油も人気の商品です。その名の通り、吉野杉の木樽で時間をかけ発酵・醸造させた、自然由来の贅沢なお醤油です。

このお醤油の特徴は、豊かな香り。栓を開けるとぶわっとしょうゆのまろやかな香りが広がります。味は、「これ、だし醤油?」とってくらいの旨味があります。まろやかで塩辛くも甘くもなく、比較的何にでも合います。

濃口しょうゆらしく、角煮や煮物によく合いますが、しょうゆ本体に旨味があり美味しいので、シンプルなものにかけるとお醤油本来の味が楽しめます。日常使いできて美味しいものを、と考えられている人にはおすすめですよ。

商品詳細

  • 寸法:69×69×223mm
  • 内容量(ml):500ml
  • ブランド:フンドーキン
  • 原産国:日本
  • 賞味期限:24ヶ月
  • 保存方法:開戦後は密栓のうえ、冷蔵庫に保存してください。
  • 容器の種類:瓶
  • エネルギー:71kcal【100gあたり】
  • 表示すべきアレルギー項目 ※お手元に届いた商品を必ずご確認ください:【100gあたり】エネルギー 71kcal、たんぱく質 8.1g、脂質 0g、炭水化物 9.7g、ナトリウム 5400mg、食塩相当量 13.7g
  • 原材料 ※お手元に届いた商品を必ずご確認ください:大豆(遺伝子組み換えでない)、小麦、食塩
  • 種類 ※お手元に届いた商品を必ずご確認ください:醤油

レビュー: 3.12点/5点

全対象ショップのレビューは計281件、その平均は4.04点(5点満点)。

ショップ点数レビュー件数
Amazonパントリー4.00点126件
LOHACO4.50点28件
Amazon4.00点126件
爽快ドラッグ総合評価なし1件

外部ショップでの口コミ: 1件

ちゃんとした原料で、 ちゃんと発酵 ちゃんと熟成した安心の醤油 ペットボトル入りの安い醤油とは全く別物です。

1位: 井上醤油 古式じょうゆ 瓶 360ml

商品説明

井上古式じょうゆは、1867年創業の井上醤油店の商品。分類としては濃口しょうゆにあたります。製造方法・原料にこだわりがあり、オーガニック系統の書籍でよく紹介されるほど。過去には、アマゾンや楽天のしょうゆランキングで一位になったこともあるほどの人気商品です

かき醤油

特徴は、醸造の過程にあります。通常はしょうゆを発酵・醸造させるときに、なんらかの処理で醸造を促進します。しかし、この井上古式しょうゆは一切手を加えず、自然に任せる昔ながらの手法を使っています。また、原料は島根を中心とした安全な国産品のみを使用。健康にも安心して使えるしょうゆです。

味はサッパリとしていて、濃口しょうゆの中では塩分が多めです。色はすこし薄めで、濃口しょうゆと薄口しょうゆの中間に位置するお醤油と言えるでしょう。醤油そのものの味わいが楽しめる、卵かけ御飯や、冷奴によく合います。また、味を引き締めるために煮物などにもおすすめ。少し高めではありますが、健康に気をつけたい方、しょうゆにこだわりたい人におすすめです。

商品詳細

  • 商品重量:680 g
  • 産地(地方):中国地方
  • 産地(都道府県):島根県
  • 保存方法:賞味期限:製造後2年(未開封)。直射日光を避けてなるべく涼しい場所に保存してください。開封後は冷蔵庫に保存して、できるだけお早めにご使用ください。
  • 容器の種類:瓶
  • 原産国名:日本

レビュー: 3.90点/5点

全対象ショップのレビューは計25件、その平均は3.90点(5点満点)。

ショップ点数レビュー件数
Amazon3.90点25件


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。
 
Wait a minute .....
It will take few seconds
to coorporate with EC shops