味噌テッパンおすすめ人気ランキング10選【効能・種類、使い方を徹底調査!】

味噌

小さい頃から味噌が大好き!味噌はなくなるたびに違う種類の商品を購入し、味の違いを楽しんでいます。スーパーにある味噌はほぼ網羅しました。現在は味噌好きが高じて、愛知県の八丁味噌工場へ見学に行ったり、旅先でその土地オリジナルの味噌を購入して味比べをしています。

みなさん一度は食べたことがあるであろう、日本古来の食品、味噌味噌は、大豆と麹、塩を混ぜて発酵させた食品です。味噌には主にタンパク質・アミノ酸・酵素・ビタミンEなどの栄養素が含まれていて、日本人にとって大切なたんぱく源として食べられてきました。

味噌には日本全国の地域によって、その土地の名前がつけられており、特徴があります。例えば「仙台味噌」は赤味噌で辛味があり、「府中白味噌」は甘味が感じられます。味噌のカロリーは、甘さによって異なります。甘い味噌の方が、カロリーは高めです。また、辛い味噌は、塩分が多くなっています。

こちらの記事では、そんな味噌についてのお得な情報をお届け。たくさんある味噌の種類を紹介したり、おすすめの味噌の使い方、保存方法などを詳しく調査しました。私たち日本人にとってなじみ深い味噌について、さらに知識を深めてみてはいかがでしょうか。

最終更新日:   閲覧数:122
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

味噌の効能|健康への影響は?

味噌はよく健康にいいと言われていますよね。では、どんな風に健康にいいのか、みなさんはご存知でしょうか。ここでは、味噌に含まれる栄養素は何か、どのような効果があるのかを紹介していきます。

主な成分

味噌に含まれる主な成分はこちら。

  • たんぱく質
  • 脂質
  • 炭水化物
  • ビタミンE
  • ビタミンB2
  • 先ほども少し述べましたが、味噌にはたんぱく質が豊富に含まれていて、日本人は味噌を貴重なタンパク源として摂取してきました。味噌の主原料である大豆には、たんぱく質が豊富に含まれています。大豆は「畑の肉」などどいわれることもありますよね。

    さらに大豆を発酵させることで、アミノ酸やビタミンが大量に生成され、栄養バランスがより高まります。味噌にはここで紹介した栄養素のほかにも、カリウムやマグネシウム、食物繊維などの栄養が含まれています。まさにオールインワンの食品といっていいほど、味噌にはたくさんの栄養素が詰まっているのです。

    このように栄養価の高い味噌を摂取することで、私たちの身体にはどのような効能が期待できるのでしょうか。

    味噌の効能|健康への影響は?

    疲労回復、コレステロール値の低下

    まずは味噌の主な栄養素であるたんぱく質について。三大栄養素であるたんぱく質は、私たちの体内にある血液や筋肉、エネルギーをつくる働きがあり、生きていく上で必要不可欠の栄養素です。たんぱく質にも種類があるのですが、大豆に含まれるたんぱく質は疲労回復・コレステロール値の低下・集中力を高める効能が期待できます

    老化防止、健康維持

    味噌に主に含まれるビタミンは、主にビタミンEとビタミンB2。これらの栄養素は、大豆が発酵したことによって生成されます。ビタミンEには抗酸化作用があり、体内で衰えゆく細胞の働きを抑えてくれます。その効果によって、老化防止や動脈硬化などの生活習慣病を予防できます

    ビタミンB2には、身体の皮膚や粘膜の健康をサポートしてくれる働きがあります。また、糖質・脂質・たんぱく質の三大栄養素を体内でエネルギーへするための代謝もサポートする役割りをもっています。あまり聞きなれない栄養素かもしれませんが、私たちが生きるためにはなくてはならない栄養素です。

    味噌が健康にいいとされる研究結果も!

    味噌がもたらしてくれる効能に関しては、さまざまな研究機関によって日々実験がおこなわれています。中には、先ほど紹介した老化・生活習慣病などのリスクの低下、1日3杯以上の味噌汁で乳がんの発生率を減少、味噌に含まれる塩分は胃がんの発症を促さない、などの研究結果も発表されています。

    私たちにとって身近な存在の味噌には、これだけの豊富な栄養素が含まれていることがわかりました。最近は食の多様化により、和食離れが著しくなっていますが、ぜひみなさんもこの機会に味噌を積極的に摂取してみてはいかがでしょうか。

    味噌の種類・カロリー|九州味噌、無添加など

    大豆麹(こうじ)、塩を発酵させて作る味噌。日本全国で生産されていて、その種類は多岐に渡ります。ここからは、味噌にはどのような種類があるのが紹介します

    味噌は大きく分けて3種類

    まず、味噌を大きく分けると、「赤味噌」、「白味噌」、「淡色味噌」などの種類があります。

    赤味噌は、その名の通り赤みがかった味噌。味は白味噌よりも辛口です。白味噌は原料の米麹に甘みがあるため、赤味噌よりも甘口に仕上がります。淡色味噌というのは、赤味噌よりも淡い色をしているので、そう呼ばれています。淡色味噌は、味にはあまり違いがなく、色が薄めの味噌汁を作りたいときなどに使われるようです。

    ちなみに、味噌の色ですが、「メイラード反応」といって、味噌に含まれているアミノ酸が糖と反応して、化学変化により褐色になります。醸造する期間が長いほど、メイラード反応が進むことから味噌の色は濃くなり、熟成が足りないと白味噌になります。その中間が、淡色味噌です。

    麹の種類で味噌の種類も変わる

    また、発酵させるときに使う麹にも種類があり、この麹の種類によって、「米味噌」、「麦味噌」、「豆味噌」に分かれています。この3つの味噌をそれぞれ合わせたものを、「合わせ味噌」といいます。

    味噌の種類・カロリー|九州味噌、無添加など

    日本各地における味噌の種類

    味噌は地域ごとに特色があり、北海道から本州にかけては「米味噌」、「麦味噌」は九州、東海地方では「豆味噌」がよく使われているようです。日本国内で生産されている味噌の8割が、米味噌だということです。麦味噌は、麦の香りがする味噌で塩分濃度が低く、やさしい味わいです。また、豆味噌は、やや豆の渋みのある味噌です。愛知県の八丁味噌が、豆味噌の中では有名です。

    味噌のカロリーは意外と低い!

    代表的な味噌のカロリーはこちら。

  • 赤味噌・・・大さじ1あたり、およそ32kcal
  • 白味噌・・・大さじ1あたり、およそ35kcal
  • 淡色味噌・・・大さじ1あたり、およそ33kcal
  • 味噌のカロリーは、甘みの強いものほど高くなりますが、どの種類もそれほど大きな差はありません。カロリーもさほど高くない上に、一度に大量に食べる食品でもありませんので、食べすぎで太ってしまう心配はないでしょう。

    塩分には注意!

    ただ、味噌に含まれている塩分の量ですが、赤味噌が小さじ1で0.7g、淡色味噌小さじ1が0.8g、白味噌は小さじ1が0.4gとなっています。カロリーと対照的に塩分量については、白味噌が一番低くなります

    味噌汁を飲むときに、「塩分の摂りすぎが心配」とおっしゃる方は少なくありません。塩分は血圧と密接な関係があり、塩分の摂りすぎで血液中のナトリウムの濃度が高くなります。高血圧などの病気で、塩分制限を受けていることもあるでしょう。高血圧が気になる人は、カロリー以上に味噌の中に含まれている塩分が気になるようです。

    塩分が気になる方は、塩分を大幅にカットしてある減塩みそ汁を購入するのがおすすめ。さらに、最近は健康志向が高まっているため、原料にオーガニック素材が含まれている味噌や、添加物を一切使われてないい無添加味噌も人気です。

    料理での味噌の使い方

    毎日味噌を食べるのが健康にはとてもいいですが、毎日同じメニューでは飽きてしまいますよね。そこで、ここでは味噌を使った料理を紹介します。

    赤味噌を使った料理

    赤味噌は色が濃いため、赤だしの味噌汁や煮込み料理などを作るときに向いています。デミグラスソースを使ったハンバーグや、赤ワインを使った料理などの隠し味として、赤味噌を加える方法もあります。

    赤味噌を加えることによって、料理にコクと深みが出ます。ただし、赤味噌は辛口で、塩分が多めに含まれていますので、入れすぎると辛くなり、料理がしょっぱく感じられます。最初は少なめに加え、味をみながら徐々に量を増やしていきましょう

    白味噌を使った料理

    赤味噌とは対照的に、白味噌を入れると料理が白っぽく仕上がるため、クリームシチューやグラタンなどのクリーム系の料理に適しています。白味噌は赤味噌より甘口なので、味がまろやかになります。白味噌は塩分濃度も低いので、量が多くなりそうな料理に入れたとしても大丈夫です。ただし、色で味がわからないため、時々、味見をしながら加えるようにしてください

    料理での味噌の使い方

    白味噌を使った料理

    淡色味噌は、赤味噌と白味噌の中間のような存在で、広範囲の料理に使うことができます。味噌田楽や酢味噌和えなど、お酒のつまみとして食べられるようなものにも使えます。料理を選びませんから、赤味噌と白味噌とでどちらを使おうかと迷ったときには、淡色味噌をお使いになってみるとよいでしょう。

    味噌はアレンジレシピで大活躍!

    味噌のディップソースは、食べる直前に作っておくと野菜スティックなどにつけて、手軽に食べることができます。辛いものがお好きな方は、辛口の「赤味噌」を、甘めに作りたい場合は「白味噌」をお使いになるといいでしょう。

    ディップソースのレシピですが、お好みの味噌に、マヨネーズやケチャップ、一味唐辛子などをまぜるだけです。キュウリやニンジンなどの野菜をスティック状に切って、ディップソースにつけてお召し上がりください。

    保存・時短には味噌玉!

    便利な味噌の使い方ですが、「味噌玉」を作っておくと、手軽に味噌汁に入れて飲むことができます。味噌玉の中身は、なんでもかまいません。味噌汁の種類として、「わかめ味噌汁」の場合は、赤味噌にわかめとネギを小口切りにしたものを混ぜ込みます。これを丸めるだけです。

    ほかに、大根の味噌汁、ほうれん草の味噌汁、しめじの味噌汁など、好きな具材を入れて作りましょう。味噌玉は、朝の忙しい時間のないときなどに、お椀に味噌玉を入れてお湯を注ぐだけで簡単に作れます。味噌玉の日持ちする日数ですが、時間のあるときにまとめて作って冷凍しておけば、一ヶ月は持ちます

    味噌の保存方法|賞味期限は?

    冷蔵保存がおすすめ

    味噌の保存方法ですが、味噌は塩分濃度が高いので、常温保存でも長持ちします。常温保存の場合は、風通しの良い冷暗所に保存してください、しかし、カビが生えることがあるため、冷蔵庫で保存した方がよいでしょう。これは、通常の味噌の場合です。味噌によって含まれている塩分濃度が異なります。特に減塩味噌は、含まれている塩の量が少なめなので、賞味期限を守って早めに使い切りましょう

    味噌は発酵食品なので、しばらく放置しておくと、どんどん熟成が進んでいきます。赤味噌と白味噌でも色に違いが出ますが、味噌の色がしだいに濃くなっていきます。さらに、置いておくと液が多くなり、風味も悪くなるので、使いきれないと思ったら少なめの量を購入しましょう。使いやすいように小分けされている味噌もあります。

    常温保存の場合の味噌の賞味期限は、2ヶ月くらいとなっています。冷蔵保存した場合の賞味期限は、1年くらいといわれています。季節によっても違いがあり、夏の暑い季節は冷蔵保存か冷凍保存しておきましょう。冷蔵庫に入れておけば、発酵をおさえられますし、菌の繁殖を防ぐことができます

    味噌の保存方法|賞味期限は?

    タッパーなどに詰め替えるのも◎

    冬は温度が低いため、空気が入らないように密封しておけば、常温でも保存できるでしょう。味噌を冷凍保存する場合ですが、タッパーなどに入れておけば、1年以上持ちます。なお、味噌の凍る温度は-50℃以下といわれているので、冷凍庫に入れても凍ることはありません。冷凍庫にスペースがあるなら、冷蔵庫よりも冷凍庫の方がいいかもしれません。

    味噌を保存しておく専用のパックなども販売されています。購入したときに入っている容器がありますが、あれは一時的な保存容器なので、長期で保存する場合は詰め替えた方がよいでしょう。丸型のものと角型の容器がありますが、角のない丸型の容器の方が、味噌をすくいやすいのではないでしょうか。

    味噌の塩分濃度が高ければ、長持ちしますが、どうしても鮮度は落ちてきますから、賞味期限を目安に早めに食べきることをおすすめします。安いからといって大量に購入せずに、食べきれる量を買うといいでしょう。

    味噌テッパンおすすめ人気ランキング10選

    9位: マルコメ プラス糀 生糀みそ カップ650g

    マルコメ プラス糀 生糀みそ カップ650g
    ¥59/100g
    ¥385 ヨドバシカメラ
    ¥405 ヨーカドーネットスーパー(ス)
    他4ショップ

    商品説明

    「マルコメ プラス糀 贅沢に麹を使った甘みと深い旨みの生糀みそ 650g」は、マルコメの女性スタッフが中心となって、女性の視点から開発された商品です

    通常の味噌の二倍の糀を使った糀味噌です。塩味が強い単調な味ではなく、豊富に使われた麹が、コクとほんのりとした甘さを与え、深みのある味噌に仕上げています。香りも豊かで、芳醇な味噌の香りを楽しめます。国産米100%使用、食品添加物無添加。

    商品詳細

    • ブランド:プラス糀

    レビュー: 4.67点/5点

    全対象ショップのレビューは計40件、その平均は4.60点(5点満点)。レビュー数が充実しており、レビュースコアも高い鉄板商品。

    ショップ点数レビュー件数
    ヨドバシ4.67点9件
    ケンコー4.83点6件
    爽快ドラッグ4.52点25件

    8位: チョーコー 長崎みそ(1kg)

    チョーコー 長崎みそ(1kg)
    ¥62/100g
    41%安
    ¥622 ケンコーコム
    ¥653 爽快ドラッグ
    他1ショップ

    商品説明

    「チョーコー 長崎みそ」は、厳選した国内産のはだか麦をふんだんに使用した麦麹と、大豆、食塩を発酵、長期熟成させた後、熱処理や保存料などを一切使用しないで作られた純正生みそです。

    麦麹のクセのない、やわらかで上品な香りと、風味がありあっさりとした甘みのある、長崎県・島原地方の伝統的な麦味噌です。

    少し甘めのこの味噌は、味噌汁はもちろん、豚汁、酢みそ和えや、みそ田楽、煮込み料理などのみそを使う料理一般におすすめです。味噌汁の塩気が苦手な方も、この商品を使ったみそ汁ならばおいしくいただけるでしょう。

    麦みそは、麦の繊維、こうじなどのいわゆる「みそカス」が多く含まれているので、みそこしを利用して味噌をこしてから作るのがポイントです。マイルドで口当たりの良いみそ汁が作れます。

    また、米味噌などを自分でブレンドして、お好みの味にして利用するのもおすすめです。保存料などが一切使われていないので、お子様にも安心して提供できますので一度お試ししてはいかがでしょうか。

    レビュー: 4.61点/5点

    全対象ショップのレビューは計126件、その平均は4.59点(5点満点)。レビューが多く、レビュースコアも高い鉄板商品。

    ショップ点数レビュー件数
    ケンコー4.68点25件
    爽快ドラッグ4.56点86件
    Amazon4.60点15件

    7位: ひかり 女子栄養大学監修 減塩みそ 650g

    ひかり 女子栄養大学監修 減塩みそ 650g
    ¥46/100g
    71%安
    ¥296 LOHACO(ロハコ)
    ¥411 SEIYUネットスーパー(ス)
    他1ショップ

    商品説明

    「ひかり味噌 女子栄養大学栄養クリニック監修 無添加減塩みそ 650g」は、女子栄養大学が監修した、健康に気を遣う人のために開発された商品です

    ひかり味噌の従来の商品に比べて、塩分を25%もカット。米糀由来の甘みと、大豆由来のうま味をバランスよく混ぜ合わせ、減塩でもおいしく食べられるように工夫されています。味は薄めですが、香りがしっかりあるので、食べ飽きることもありません。日頃から健康を気にしている方におすすめです。

    商品詳細

    • 主原材料:米(国産)、大豆(遺伝子組換えでない)、食塩
    • 製造国:日本国
    • 内容量:650g
    • 熱量:100gあたり213kcal
    • 栄養成分:(100gあたり)エネルギー213kcal、たんぱく質10.1g、脂質4.7g、炭水化物32.5g、ナトリウム3.2g、(食塩相当量8.1g)
    • ブランド:女子栄養大学栄養クリニック監修

    レビュー: 4.40点/5点

    全対象ショップのレビューは計66件、その平均は4.40点(5点満点)。レビュー数が充実しており、レビュースコアも高い鉄板商品。

    ショップ点数レビュー件数
    LOHACO4.40点66件

    6位: イチビキ 献立いろいろみそ 450g

    イチビキ 献立いろいろみそ 450g
    ¥66/100g
    59%安
    ¥295 ケンコーコム
    ¥295 爽快ドラッグ
    他1ショップ

    商品説明

    「イチビキ 献立いろいろみそ 450g」は、江戸時代から続く、愛知県名古屋市の老舗醸造所「イチビキ」の商品。豆味噌や麦味噌をブレンドした合わせ味噌です。体に優しい化学調味料無添加タイプなのもおすすめポイント

    豆味噌と米味噌をブレンドした合わせ味噌。そのままカツやフライにかけるのはもちろん、調味料としても活用できます。甘くて濃厚な味わいをかんたん手軽に料理に足せます。

    レビュー: 3.73点/5点

    全対象ショップのレビューは計16件、その平均は4.63点(5点満点)。

    ショップ点数レビュー件数
    ケンコー総合評価なし1件
    爽快ドラッグ4.91点11件
    Amazon5.00点4件

    5位: フンドーキン 無添加麦 九州そだち カップ500g

    フンドーキン 無添加麦 九州そだち カップ500g
    ¥84/100g
    ¥419 SEIYUネットスーパー(ス)
    ¥522 ケンコーコム
    他2ショップ

    商品説明

    「フンドーキン 無添加麦 九州そだち カップ500g」は、九州大分県に醸造所をもつフンドーキンの国産味噌。大豆と大麦を仕込んで熟成・発酵した麦味噌で、原料は国産に限定し、添加物も使用していない無添加味噌です

    甘口でまろやかな味わいと、芳醇な香りが特徴的。お味噌汁はもちろん、煮物や炒め物などにもおすすめです。高温のなかで保存していると味噌の色が濃くなることがありますが、品質には問題ありません。

    レビュー: 4.15点/5点

    全対象ショップのレビューは計32件、その平均は4.54点(5点満点)。レビューが多く、レビュースコアも高い鉄板商品。

    ショップ点数レビュー件数
    ケンコー4.76点25件
    爽快ドラッグ4.00点1件
    Amazon3.70点6件

    4位: 会津天宝 にんにくみそ 120g

    会津天宝 にんにくみそ 120g
    ¥657/100g

    商品説明

    「会津天宝 にんにくみそ」は、140年以上続く会津の老舗醸造所「会津天宝醸造所」が販売する国産の商品。会津みそと、たっぷりのにんにくを合わせたおかずのような味噌です

    コクと甘みがあるのが特徴で、ご飯との相性が抜群。いくらでもご飯が食べられちゃいます。料理の味付けの調味料としても大活躍してくれます。

    レビュー: 5.00点/5点

    全対象ショップのレビューは計1件、その平均は5.00点(5点満点)。

    ショップ点数レビュー件数
    Amazon5.00点1件

    3位: フンドーキン 生きてるあわせ 1Kg

    フンドーキン 生きてるあわせ 1Kg
    ¥59/100g
    40%安
    ¥594 ケンコーコム
    ¥595 爽快ドラッグ
    他2ショップ
    コメント

    みそっ子

    レビュー

    米麹と麦麹をあわせた、合わせ味噌。九州の会社が製造している味噌で、関東出身の私はネットで評判を聞きそのまま購入しました。その後高級スーパーに置いてあるのを見かけましたが、なかなかいつも利用しているスーパーにはありませんね。

    甘みが強く、やさしくてまろやかな味わいが特徴です。味噌汁にして食べると、いつも食べている味噌とは違った甘い風味が印象的で新鮮に感じました。いつの味噌に飽きてきた方はぜひ!

    商品説明

    「フンドーキン 生きてるあわせ」は九州の大分県に本社がある、醤油やみそ、ドレッシング、調味料などを製造するフンドーキン醤油株式会社の商品です。

    大分県の自然豊かな土地で製造された国産品。米・大豆・大麦を仕込み、麹の香りを残した甘口でまろやかな合わせみそです。加熱処理をしていないため、酵素が生きていて、まろやかな味と香りを楽しめるみそです。

    味噌汁など汁物全般はもちろん、煮物や炒め物、酢みそにもぴったり。また、甘めなのでそのまま野菜につけて食べるのもおいしいです。九州大分県の家庭の味をぜひみなさんも味わってみてください。

    この商品は加熱処理をしていないので、保存中に熟成がすすみ、色が濃くなることもありますが品質には問題ありません。冷蔵庫で保存をすれば熟成を遅らせることができます。開封後は冷蔵庫での保存は必須です。

    レビュー: 3.77点/5点

    全対象ショップのレビューは計40件、その平均は4.01点(5点満点)。

    ショップ点数レビュー件数
    ケンコー4.50点22件
    Amazonパントリー3.40点9件
    Amazon3.40点9件

    2位: マルコメ オルニチン貝だし ボトル430g

    マルコメ オルニチン貝だし ボトル430g
    ¥46/100g
    71%安
    ¥196 ヨドバシカメラ
    ¥198 (x10) Amazon(アマゾン)
    他5ショップ
    コメント

    みそっ子

    レビュー

    はじめてこの商品をスーパーで見かけたときはびっくりしました!いよいよ味噌も時短商品が登場するなんて!実際に使ってみると、本当に鍋の中に入れるだけで、かんたん手軽にお味噌汁が作れて感動しました

    使うときに味の心配があったのですが、貝だしの香りがきいていて、なかなかおいしいです。共働きで忙しい家庭での時短料理にもぴったりですが、一人分の料理しか作らない一人暮らしの方にもおすすめです。

    商品説明

    「マルコメ オルチニン貝だし 430g」は、本格的な味噌汁が楽しめる、液みそです。味噌に貝だしが含まれていて、一杯にしじみ170個分のオルニチンが配合。二日酔い明けの朝や、疲れているときに飲むのにぴったりです。

    液味噌は、本商品を振って鍋やお椀に注ぎ、お湯を入れるだけ。かんたん手軽においしいみそ汁が楽しめます。本商品1本で味噌汁約25杯分。

    商品詳細

    • ブランド:液みそ

    レビュー: 4.51点/5点

    全対象ショップのレビューは計251件、その平均は4.33点(5点満点)。レビューが多く、レビュースコアも高い鉄板商品。

    ショップ点数レビュー件数
    ヨドバシ4.36点44件
    Amazon4.20点59件
    LOHACO4.30点131件
    ケンコー4.88点8件
    爽快ドラッグ4.89点9件

    1位: マルサンアイ 味の饗宴 無添加生 カップ750g

    マルサンアイ 味の饗宴 無添加生 カップ750g
    ¥43/100g
    56%安
    ¥326 爽快ドラッグ
    ¥362 イトーヨーカドー
    他1ショップ
    コメント

    みそっ子

    レビュー

    米麹・麦麹・豆麹と、3種類もの原料が使われているだけあって、上品でコクのある味わいが印象的。無添加なので、時間が経つにつれ自然と変わっていく風味も楽しめます。

    お味噌汁や炒め物、煮物などの調味料として使うのもいいですが、おすすめは味噌をそのままきゅうりや生姜にディップしてかじる!味噌本来の旨味を堪能できます。値段はやや張りますが、味や素材、健康に気を遣っている方はぜひお試しください。

    商品説明

    「マルサンアイ 味の饗宴 無添加生 カップ750g」は豆・米・麦の3種類の麹を原料に仕込んで熟成した、マルサンアイこだわりの味噌で、マルサンアイのロングセラー商品です。

    みその原料になる3種の麹を製造段階から仕込むことで、ブレンドでは出せない、よく絡み合った香り豊かなおいしい味噌ができあがります

    さらに余計な添加物は入っていない無添加の商品で、加熱殺菌処理をしていない本格生みそですので、酵母が生きている蔵から出したままの香りや味が楽しめます。無添加みそは加熱殺菌処理をしているみそが多い中、こちらの商品は「生」にこだわった安心できる味です

    ちなみに本商品は、だし入りのみそではありませんので注意してください。せっかくの無添加、原料が活かされた商品なので、天然だしなどを使うと、よりおいしい味噌汁ができますよ。マルサンアイの公式ホームページにはレシピも紹介されていますので、参考にしてみるのもいいかもしれません。

    レビュー: 4.53点/5点

    全対象ショップのレビューは計30件、その平均は4.17点(5点満点)。レビュー数が充実しており、かつ点数も高い間違いない商品。

    ショップ点数レビュー件数
    ヨーカドー3.90点20件
    ケンコー4.70点10件

    味噌テッパンおすすめ人気ランキング10選の上位商品比較

      商品画像 商品名 最安価格 単位あたり価格 最安ショップ メーカー ブランド
    1位の商品マルサンアイ 味の饗宴 無添加生 カップ750gマルサンアイ 味の饗宴 無添加生 カップ750g¥326¥43/100g爽快ドラッグマルサンアイマルサンアイ
    2位の商品マルコメ オルニチン貝だし ボトル430gマルコメ オルニチン貝だし ボトル430g¥196¥46/100gヨドバシマルコメマルコメ
    3位の商品フンドーキン 生きてるあわせ 1Kgフンドーキン 生きてるあわせ 1Kg¥594¥59/100gケンコーフンドーキン醤油フンドーキン
    4位の商品会津天宝 にんにくみそ 120g会津天宝 にんにくみそ 120g¥788¥657/100gAmazon会津天寳醸造会津天宝
    5位の商品フンドーキン 無添加麦 九州そだち カップ500gフンドーキン 無添加麦 九州そだち カップ500g¥419¥84/100gSEIYUスーパー(スーパー)フンドーキン醤油フンドーキン
    1位の商品2位の商品3位の商品4位の商品5位の商品
    マルサンアイ 味の饗宴 無添加生 カップ750g
    マルサンアイ 味の饗宴 無添加生 カップ750g
    マルコメ オルニチン貝だし ボトル430g
    マルコメ オルニチン貝だし ボトル430g
    フンドーキン 生きてるあわせ 1Kg
    フンドーキン 生きてるあわせ 1Kg
    会津天宝 にんにくみそ 120g
    会津天宝 にんにくみそ 120g
    フンドーキン 無添加麦 九州そだち カップ500g
    フンドーキン 無添加麦 九州そだち カップ500g
    最安価格 ¥326¥196¥594¥788¥419
    単位あたり価格 ¥43/100g¥46/100g¥59/100g¥657/100g¥84/100g
    最安ショップ 爽快ドラッグヨドバシケンコーAmazonSEIYUスーパー(スーパー)
    メーカー マルサンアイマルコメフンドーキン醤油会津天寳醸造フンドーキン醤油
    ブランド マルサンアイマルコメフンドーキン会津天宝フンドーキン

    より広い範囲から探す


    スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
    簡単な使い方


    • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
    • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
    • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
    • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
    • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。