安い 安い・激安のトリートメント

トリートメント の人気ランキング

トリートメント 人気ランキング1位は"マキアレイベル ナチュラルヘアカラー ブラック 180g"で、人気スコアが88点。レビューも高く、多くの通販ショップで売られている、おすすめの人気商品です。

人気順にもっと見る

トリートメントの安さランキング

トリートメント単位あたり価格ランキング1位はナンバースリー フォーシー トリートメント 詰替 3000ml。 レビューも高く、 おすすめの商品です。

安さ順にもっと見る

安い・激安のトリートメント一覧

通販で販売されている安い トリートメント1,757商品 を紹介。

1,757商品
5,092View
  • 安い順
1 2 3 4 5 6 7

トリートメント全1757商品の価格を、100gあたり安い順に紹介。 最安No.1商品は「ナンバースリー フォーシー トリートメント 詰替 3000ml」の¥40/100g、1186/個で、よく買う商品より安い可能性あり!?
スマートショッピングではヘアトリートメントアウトバストリートメントといったジャンルの品揃えはもちろん、ラックスパンテーンといった有名ブランドの商品を取り揃えています。
送料いれて価格比較も要チェック。

トリートメントのサブカテゴリ

トリートメントのブランド


「トリートメント」カテゴリの新着口コミ

主人(50代)が使用しています。使用前はほとんど白髪でしたが、2週間ほどで変化が見られました^^ 他社製品に変えたこともありましたが、この商品以外は効果が無かったです。トリートメント不要なので、その分を考えるとコスパも悪くないと思います。 主人曰く、商品は良いが爪をよく濯がないと黒い色が残るのが残念、とのことなので☆1っだけマイナスにします。

数年間愛用してます! 特に何がいいという訳ではありませんが、 たまに別の物を使うと良さに気づきます。 私の髪には合っているようです! 近頃店頭でめっきり見かけなくなり いつも必死に探し回ってます。 今回は店頭で見つける事ができず 初めてネットで購入しました。 まずはひと安心です。

髪もまとまります。 香りも良いです。 継続して使用しようと思います

もともと近くのドラッグストアで購入してたのですが、置いて無かったので、こちらで購入しました。 泡が出ないけど、使い心地は最高にいいです。

こちらのシリーズのシャンプー、トリートメントと使うと最高の仕上がりになります。また、他の生活臭などの匂いが付き辛いので、ロクシタンの香りを楽しめます。

安いので、たっぷり使えます。店頭では なかなか買えない商品なので、リピートします。

髪にツヤが出て香りも良く大変気に入ってます。 又注文させて頂きす。

いつも使っているシャンプーで近くのお店に大容量の詰め替えが売ってなかったので購入頻度に買わずに済みました。

髪に艶が出て香りも満足です しばらく続けて使用したいと思います

ロングなので、2プッシュでは足りなく、3〜4プッシュ必要です。 夜お風呂の後、髪を乾かす前に使用してます。朝もしっとりまとまっています。 残念なのは、つけたばかりはよい香りなのですが、数時間後には香りが全くしなくなってます。 まだ使って日が浅いので、ワンボトルが、何日で無くなるのか、、コスパの方はわからないです。

トリートメントを安く買うために

トリートメント

トリートメントだと、髪の内部にまで成分が浸透して、髪のダメージを修復したり栄養保キュしたりしてくれます。髪の健康に根本から働きかけることで、中長期的に髪の毛の健康状態を良くしてくれるアイテムです。細かくは、栄養補給をメインに濡れたままの髪につかうインバストリートメントで洗い流すタイプのものと、保湿・艶出しをメインに乾いた髪につかうアウトバストリートメントと呼ばれるもので若干働きは変わってきます。

平均的な相場価格について。15年11月現在、トリートメントタイプだと100gあたり770円/100gが平均単位あたり価格になります。ブランドにより安いものからかなり高級なものまで振れ幅のあるアイテムではありますが、この2つの数字を目安に高い・安いを判断できると高値づかみがなくなり、スマートにショッピングできるようになるはずです。ちなみに徹底的に安いトリートメントだと、トプラン アミノ酸コンディショナーの1kgボトルが79円/100gの853円で入手可能です。平均相場の10分の1になっているので、一度チェックしてみて損はないと思います。

トリートメント通販で賢い買い方

トリートメント

髪の毛の洗浄を行う上で、シャンプーは欠かす事のできない洗浄液です。基本的にシャンプーは髪の毛についている整髪料や、ほこりなどを洗い流す為のもので、頭皮から出る老廃物を綺麗に取り去る為のものです。また、髪の毛を洗う時には指の先か、専用のヘアブラシで洗いますので、マッサージ効果も行う事によって、リフレッシュ効果や育毛効果も期待できます。

洗浄が終わった後には、リンスやコンディショナー、またはトリートメントを行いますが、これは髪の毛のヘアケアには重要な作業で、髪の毛のダメージを補修したり保全する効果があります。しかし、リンスやコンディショナー、トリートメントの効果は異なるのものなのか、理解して使っていかなければなりません。

【1.日本のヘアケアの歴史】

ヘアケアの歴史とシャンプーの歴史は切っても切れない間柄で、インド周辺で始まったとされるシャンプーは香油で行っていたもので、シャンプーとヘアケアの両面での起源という事にもなるでしょう。平安時代には髪の毛を1年に1回しか洗わなかったとか、江戸時代でも1か月に一度しか洗わなかったなどとの記述を見かけますが、これは至ってナンセンスで矛盾だらけと言えます。

3世紀の中国の記録では、日本人は非常に清潔好きで沐浴の習慣があり、寺院では蒸し風呂に近いものを利用し、病を退ける入浴が推奨されているとあります。日本人が、1か月や1年と体だけ洗って、頭髪だけを洗わないとするのは不自然であり、櫛だけでふけなどの垢の汚れは落ちるものではありませんし、温泉が近くに無くとも川などはあります。

【2.トリートメントの作用を知っておこう】

シャンプー開発され、それが一般的になったのはごく最近の事で、その開発されたシャンプーも最初は粉タイプや固形のものが主流でした。昭和に入り洗濯機が広まり、固形から粉へそして液状の洗剤も開発されると、それはシャンプーへも転用されるようになります。油分を補う為のリンスも作られますが、シャンプーにリンス効果がプラスされる事で、リンスも次第に姿を見なくなってきました。

もともとリンスはコーティング作用が主な働きで、トリートメントは髪の毛の内部へと作用する成分で出来ています。毛髪の外側はキューティクルで守られており、毛髪の内部はケラチンが主成分で、セラミドやコラーゲンなどの蛋白質で構成されており、これらの成分に作用するものや同様の成分が使われているおかげで、補修効果が行えるのです。

【3.ダイエットによる髪のダメージ】

メタボリックシンドロームという言葉が聞かれるようになって、既に十数年が経ってしまいましたが、相変わらず肥満体系の方は多く、南国の国では肥満率が90%を超える国まであります。先進国の中ではアメリカが多く、実に30%が肥満と言われています。肥満は、摂取カロリーが消費カロリーを上回る事で起こるもので、決して油物を食べたから起こっているものではありません。

使われなくなったエネルギーは、それが野菜から取ったものであれ、鳥のささ身から取ったものであれ、摂取しすぎる事で全て脂肪に蓄えられてしまいます。したがって無理なダイエットによって、偏った食事をする事でバランスが悪くなり必要な栄養素が吸収できなくなり、老化を促進するというスパイラルに入り、薄毛や白髪も促進してしまうのです。

【4.体の内側と外側からのヘアケアのポイント】

髪の毛のダメージは、主に外的な要素によって受けるもので、強い日差しものとでの紫外線や、ヘアカラーにパーマなどでも強いダメージを受けます。また、第二成長期の終わる20歳以降では、緩やかに老化が始まっており、ホルモンバランスの崩れやすい40歳以降からは、急激にその老化は促進されていくものです。

髪の毛の老化の特徴は、髪に艶が無くなって行き次第に髪の毛は細くなり、くせ毛が目立つようになっていきます。白髪は遺伝性のものですのでほとんどない方もいますので、個人差はありますが、毛根が細くなると次第に抜け毛が増えていき薄毛へと発展します。その為、ヘアケアの為には外側だけのケアだけではなく、内側からのケアも重要で髪の毛に必要な栄養素を摂る事も、心がけなくてはなりません。

【5.通販でのお得な購入法】

トリートメント剤は、価格的にもあまり高くなく、頻繁に使うものですので、できればまとめ買いをしておきたいところですが、利用したことの無いものは自分に合うのかどうか、人気のものでも一度お試しのうえでご購入なさると良いでしょう。あくまでもトリートメント効果が期待できるものであって、育毛効果はありませんので、そうした目的の商品はカテゴリで探すと良いでしょう。

ご自分に合う目安としては、頭皮にトラブルが起こらない事で、実際に髪の毛の潤いや艶が保たれているかどうかを見極めてみると良いでしょう。整髪剤を付ける前に指通りを確かめておくと良いでしょう。こうしたメーカーは、イベントなどでキャンペーンを行っている場合もありますので、お得な情報があるのか確かめておくのも有効です。

ちょっと買いで安い?まとめ買いがお得?

通販ショップの安さ・品揃えは?

トリートメントでおすすめの通販ショップは、お得に買うなら16.4%安いPREMOA(プレモア)。一方幅広く選ぶなら1339商品を扱うAmazon(アマゾン)です。

通販ショップ 取扱商品数 ショップ平均からの節約率
Amazon(アマゾン)

1339

9.8%

爽快ドラッグ

728

-5.8%

ケンコーコム

734

-4.7%

イトーヨーカドー

86

-0.7%

楽天西友ネットスーパー

96

-1.9%

ヨドバシカメラ

312

13.9%

LOHACO(ロハコ)

364

-3.7%

ヨーカドーネットスーパー[ス]

122

-3.4%

Amazonパントリー

91

9%

ロフト

144

-10.3%

DCMオンライン

6

0%

PREMOA(プレモア)

36

16.4%

トリートメントの特集記事



  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • スマートショッピングは価格比較・購買代行のサービスです。購買代行後の際の発送・梱包等のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。
 
Wait a minute .....
It will take few seconds
to coorporate with EC shops