安い・激安の卵・たまご

39商品
0お気にいり 1,753View
  • 安い順
1 2

卵・たまご全39商品の価格を、1個あたり安い方から並べて紹介。 最安値の商品は「セブン&アイホールディングス イトーヨーカドー 顔が見えるたまご まごころたまご 国内産 パック6個」の¥30/個で、よく買う商品より安いかも!?
スマートショッピングではうずらの卵鳥卵(生卵)といったジャンルの品揃えはもちろん、セブンプレミアムはごろもといった有名ブランドの商品を取り揃えています。
送料がかかると最安ショップが変わるかもしれないので、送料いれて価格比較もチェックしてみて。

1位: セブン&アイホールディングス イトーヨーカドー 顔が見えるたまご まごころたまご 国内産 パック6個

卵・たまごのサブカテゴリ

卵・たまごのブランド

関連キーワード



「卵・たまご」カテゴリの新着口コミ

味付けしてお弁当に入れました。

冷凍にはせず煮物で使い切れました。 煮なくてもめんつゆに漬けておくだけでも添え物に使えます。

とてもとてもおいしかった。 また、機会があれば買いたいです。

防災対策として購入させていただきました!ローリングストックとして美味しく食べて、また買わせていただきます!

お酒は飲めませんが、おつまみが好きで購入しました。思っていたよりも味が濃かったですが、ウズラの食感は良かったです。

お料理をボリュームアップしたい時に、よく使います。日持ちもするし、便利です。

出汁醤油風味のものを気に入ったのでこちらも試してみましたが、燻香が強いのでいまいち

卵・たまご通販で賢い買い方

卵・たまご

卵かけごはん、ゆで卵、目玉焼き、 スクランブルエッグ、オムレツなど、朝食だけでもあげるとキリがない卵・たまごのメニュー。一日必ず1個は食べているという方も多いことでしょう。日本人がよく食べる卵は鶏卵ですが、栄養素の塊といっていいほどの優れた食べ物です。たんぱく質を構成する20種類のアミノ酸のうち、人間が生きていくうえで必要不可欠であり、体内で合成することができないため、食べ物から摂取しなければならない8種類を必須アミノ酸といいます。卵には必須アミノ酸がバランスよく配合されており、特に免疫力アップに貢献してくれます。

通販では、近所のスーパーでは手に入らない、餌や飼育方法などに徹底的にこだわった新鮮な卵やだし巻きやうずらの卵の水煮、茶わん蒸しなどの加工品も豊富に販売されています。食卓で毎日消費される卵・たまご商品を品質にこだわって選んだり、お弁当などにも使える加工品を常備するために買いだめしたりと、さまざまな買い物の仕方を楽しむことができます。人気の高い卵や加工品を価格をなるべく抑えて購入することができるためおすすめです。

【1.卵・たまごの種類と特徴】

スーパーなどでパック詰めされている一般的な卵は、毎日卵を産む品種の鶏を効率的に大量に飼育している農場から仕入れることで、安い価格で提供することが可能です。最も流通しているものには、ホワイトレグホンという白い卵やロードアイランドレッドという赤卵などがあります。地卵として売られている卵に明確な定義はなく、土の上で放し飼いしていたり、昔ながらの餌を使っていたりと、飼育方法もさまざまです。

ヨード卵は、餌にヨード分を強化したものを混ぜて飼育している親鶏が産んだ卵です。海藻の粉末などを餌に混ぜることが多いようですが、一般的な卵の20倍ほどのヨードが含まれています。有精卵は、雄を交配した雌鶏から生まれた卵で、条件を整えればヒヨコが生まれてくる卵のことです。一般的に流通している無精卵と栄養的にそれほど変わるものではありません。

【2.卵が健康にいいと言われる理由】

卵に含まれている必須アミノ酸のひとつであるメチオニンは、体の老廃物や毒素などを排泄する働きがあることで知られています。ビタミンも種類が豊富で活性酸素の発生を抑制したり、除去したりする作用が期待できるため、生活習慣病の予防やアンチエイジング効果が得られるといわれています。卵を食べるとコレステロール値が上がるといわれることがありますが、卵に含まれているコリンは、中性脂肪量の調節をしたり、あるいは血圧を降下させたりといった働きがあり、高コレステロール血症や脂肪肝の予防・改善にも良いとされています。

少し前、風邪薬に「塩化リゾチーム」が配合されたことが話題になりました。この塩化リゾチームは、卵の白身に含まれているリゾチームという酵素からつくられたものです。体内に侵入してきた細菌などを溶かす働きがあります。また、コラーゲンの主原料となるアミノ酸を多く含んでいるため、美容にも効果を期待することができるのです。

【3.卵の選び方と食べ方】

昔は、スーパーに並ぶ卵といえば、殻の色が白いものばかりでした。最近では、赤褐色の卵もよくみかけます。見た目が地卵のようでなんとなく栄養価が高そうだと白卵よりも人気があるものになっていますが、実際のところは栄養価にほとんど違いはありません。卵の殻の色は基本的には鶏の種類によって異なるものです。同様に、黄身の色が濃いほど栄養価が高いと思われがちですが、これは餌の配合によって決まるものであり、栄養価に直接的な関係はありません。

卵を使った料理にはさまざまなものがあるため、どのような形でもおいしく食べられます。卵に豊富に含まれているビタミンB群は熱に弱いことから、栄養面からみると最も理想的な食べ方は生食ということになります。朝の卵かけごはんは最高の栄養がとれる食事といってもいいでしょう。栄養の消化吸収効率でいうと、温泉卵のような状態になるまで加熱した方が高くなります。卵料理との組み合わせでは、卵に含まれないビタミンCや食物繊維などを含む野菜がおすすめです。

【4.おすすめの卵・たまご商品】

「イセ食品 森のたまご」は、親鶏にマグロやカツオから抽出した魚油、パプリカやよもぎなどをブレンドした飼料を与えて産ませた卵です。色やツヤの良さだけでなく、卵本来のコクや風味を感じられる極上の卵として人気があります。「ヨード卵 光」は、昔からプレミアム卵としてロングラン商品となっている卵です。海藻粉末、白身魚の魚粉などの専用飼料を使用しており、盛り上がった濃い黄身と厚い殻が特徴で、味のコクは一般的な卵の3倍以上あるといわれています。

「キューピー ほしえぬ うずら卵水煮」は、国産のうずら卵を茹でて殻をむき、食塩で味付けして缶詰にされたものです。サラダにそのままトッピングできるほか、八宝菜や中華丼などの中華料理、お吸い物など幅広いメニューに手軽に使うことができます。「ふじや食品 具だくさん茶碗蒸し 海老入り」は、大ぶりの海老や揚げつみれ、シイタケやクワイなど存在感のある8種類の具材と濃厚な出汁で無洗卵を味わえる誰もが喜ぶ茶碗蒸しです。

【5. 通販で上手に買うための留意点】

卵・たまごジャンルは、安い価格の商品が多く生卵は賞味期限もあるために、それだけでまとめ買いすることは難しいでしょう。ただ、だし巻き卵やうずら卵の水煮など保存がきく商品も多数あるので、それらと組み合わせて送料無料にする方法があります。また、高級食材としてなかなか手に入れられないピータンなどもあり、もてなし料理の材料として買い求めることもできます。全国の産地の違いを卵で楽しむのもいいでしょう。

ちょっと買いで安い?まとめ買いがお得?

通販ショップの安さ・品揃えは?

卵・たまごでおすすめの通販ショップは、お得に買うなら3.1%安いLOHACO(ロハコ)。一方幅広く選ぶなら16商品を扱うAmazon(アマゾン)です。

通販ショップ 取扱商品数 ショップ平均からの節約率
Amazon(アマゾン)

16

-0.4%

爽快ドラッグ

8

-8.3%

ケンコーコム

5

2.7%

LOHACO(ロハコ)

5

3.1%

ヨーカドーネットスーパー[ス]

11

0%


卵・たまご 人気トップ10商品

卵・たまご人気ランキング1位は"サラダクラブ うずら卵水煮 袋6個"で、人気スコアが88点。レビューも高く、おすすめの人気商品です。

卵・たまごのブランド別最安商品

卵・たまごの周辺を探す

卵・たまごの関連カテゴリ



  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。