アイスクリームおすすめランキングとダイエット中の食べ方

アイスクリーム・氷

アイスクリームはおやつとして、とても人気が高く、子供から大人までみんなに愛されています。現在では、さまざまな種類のアイスクリームが登場していて、いろいろなメーカーから販売されています。

日本だけではなく、世界中にアイスクリームのメーカーは存在しています。自分の好きなアイスクリームがあるという方はたくさんいると思います。

アイスクリームには、どのような種類があるのか紹介します。また、アイスクリームはダイエット中でも食べて良いのかという点について説明します。

どのくらいのカロリーがあり、ダイエットをしているときにアイスクリームをどのように食べれはいいのかを解説します。ぜひ、アイスクリームを食べるときの参考にして、アイスクリームを楽しみましょう。

アイスクリームの種類

アイスクリームは、実はいろいろな種類が存在し、原料成分量で分類されています。一般的にアイスクリームと呼ばれているものは、乳固形分が15%以上含まれ、そのうち乳脂肪分が8%以上のものです。すべてのアイスクリームの中でも、乳固形分や乳脂肪分が一番多く含まれ、ミルクの風味をはっきりと感じられるのが特徴です。

アイスミルクというものがあります。乳固形分が10%以上であり、そのうち乳脂肪分が3%以上のものです。牛乳に含まれるのと同じくらいの乳成分が含まれています。植物油脂が使われていることもあります。アイスミルクから、さらに乳固形分が少なくなったものがラクトアイスです。乳固形分が3%以上のものです。

上記以外のものは氷菓と分類され、かき氷やアイスキャンディーなどが含まれます。アイスクリーム類とされているものは、乳かこれを原料としたものを凍結させて作られています。その中でも、乳固形分が3%以上のものという定義となっています。

さらに、アイスクリームにはいろいろな形態があり、カップに入っているものは一般的でしょう。紙やプラスチックなどでできたカップの中に入っていて、そこにはフタやシールがしてあります。

スティックタイプも一般的で、バーと呼ばれることもあります。コーンの上にアイスクリームが乗っているものも多いです。

アイスクリームの種類

モナカの中にアイスクリームが入っているものもあります。ビスケットをはじめ、ほかの食べ物でアイスクリームをサンドしているものもあります。

アイスクリームの種類は以上のようになっています。大まかに分ければ、ラクトアイスとアイスクリーム、アイスミルクがあることを知っていれば良いでしょう。

この中でも、市販されているアイスクリームの中で多いのは、ラクトアイスでさっぱりとした味が特徴です。アイスミルクはアイスクリームとラクトアイスの中間的なものです。

アイスクリームは、ほかのものに比べると高級品が多いです。かなり風味が良く、栄養もしっかりとしています。

アイスクリームは、このような種類分けがされています。詳しい定義を知らない方は意外と多いです。普段、何気なく食べているアイスクリームには、どのような種類が存在しているのかチェックしておきましょう。アイスクリームを買うときに意識してみてください。

気になるアイスクリームのカロリーは?

アイスクリームのカロリーに対するイメージは人それぞれ異なるでしょう。かなりの高カロリー商品であるというイメージを持っている方もいれば、低カロリーであると考えている方もいます。基本的にはアイスクリームのカロリーは100gあたり180kcalくらいです。

ほかのラクトアイスやアイスミルクといったタイプのカロリーは、ラクトアイスのカロリーは100gあたり224kcalくらいで、アイスミルクは100gあたり167kcalくらいです。アイスクリームよりも乳脂肪分が少ないラクトアイスですが、油脂の添加が認められています。

そのため、油脂の分のカロリーが加わることにより、一般的なアイスクリームよりもラクトアイスの方がカロリーが高くなりやすくなっています。

ただし、すべてのラクトアイスが高カロリーというわけではありません。最近では、低カロリーなラクトアイスも登場しています。消費者の中には、ラクトアイスは意外と低カロリーではないと気がついた方が増えていて、そのような方のために、カロリーの低いラクトアイスが注目されています。

一方、アイスミルクにも油脂の添加は認められていますが、標準のアイスクリームよりもカロリーは低くなっています。

気になるアイスクリームのカロリーは?

実際に売られているアイスクリームのカロリーは、1個あたり150〜300Kcalくらいのものがあります。そのため、きちんと選べばカロリーの低いアイスクリームを食べることができます。純粋にアイスクリームだけが含まれている商品というのは少なく、いろいろなものがトッピングされていることが多いです。

なかには果物が入っていたり、練乳がかけられているような商品もあります。アイスクリームの選び方によって、カロリーに大きく差がでます。

アイスクリームは、基本的には水分が多く、半分以上が水分によってできています。ほかには、炭水化物や脂肪の割合が大きいです。

栄養素は、カルシウムやリン、カリウム、ビタミンAといったものの割合が高くなっているので、アイスクリームは意外と栄養が豊富です。上手く活用することによって、ダイエットに役立てることもできます。

どのようなアイスクリームでもパッケージには必ずカロリーが記載されています。それを参考にして、アイスクリームを選びましょう。

ダイエットの天敵ではなかった?ダイエット中のアイスクリーム

アイスクリームは、実はダイエットに役立ちます。なぜなら、栄養価が高く、空腹感をまぎらわせてくれるという効果もあるからです。

そのため、適切なタイミングで適切な量のアイスクリームを食べれば、それはダイエットにも良い影響を与えてくれるでしょう。

また、アイスクリームを食べると体が冷えますが、ここにダイエット効果があります。体温が冷えれば、それを元に戻そうと体が反応します。これによって、脂肪を燃焼させることができます。

アイスクリームの中には、カルシウムが含まれていますが、これはストレスを解消させる効果があります。イライラをなくすことができるため、ダイエット中で精神が不安定なときに特におすすめです。

血糖値の上昇も、ほかのお菓子と比べると、比較的緩やかであるという研究結果も出ています。糖質の量についても、アイスクリームはほかのスイーツに比べると少なくなっていて、意外とヘルシーです。

ダイエットの天敵ではなかった?ダイエット中のアイスクリーム

さらに、アイスクリームには乳糖が含まれていますが、こちらは、脂肪の増加を抑えるという働きがあります。

ダイエットに、最も適しているアイスクリームはバニラアイスです。バニラには独自の香り成分が含まれており、これによって、リラックス効果が得られ、食欲を抑えることができます。

また、脂質とタンパク質がバランス良いので、これによって代謝を活発にさせられます。栄養のバランスが良くて、空腹感がなくなるでしょう。

アイスクリームにいろいろなものを加え、食べるのも楽しみの一つといえるでしょう。さまざまなアレンジができることも、アイスクリームの魅力です。アーモンドやドライフルーツ、シナモンパウダー、しょうがパウダーなどがおすすめです。これらを加えることで、さらに多くの健康効果が期待でき、栄養もしっかりと摂取できるようになります。

アイスクリームをダイエットに活用するときの注意点があります。まず、食事の代わりとしてアイスクリームを食べ続けるのはやめましょう。あくまでも食事の一部だけを代用するためのものです。また、コーンはできれば避けた方が良いでしょう。コーンは、かなり高カロリーです。アイスそのものと同じぐらいのカロリーが含まれている場合もあります。

以上の点を守って、ダイエットにアイスクリームを活用してみましょう。きっとあなたのダイエットを応援してくれるでしょう。

アイスクリームおすすめランキング

1. 爽 バニラ 190ml

爽 バニラ 190ml
¥51/100ml
55%安
¥96 SEIYUネットスーパー(ス)
¥105 ヨーカドーネットスーパー(ス)

「爽 バニラ190ml」は夏にはピッタリの氷菓アイスです。きめ細やかな氷を再現したことによって生まれたシャリシャリ感と後味すっきりのこの食べやすさにリピーターが続出しています。190ml と他のアイスに比べて量の多いのは大人はもちろん、お子様も大喜びですね。また、この後味の爽快感があることで、甘いスイーツが苦手な方にもオススメです! バニラアイスなのでアレンジがしやすく、例えば黒蜜ときな粉をかけて食べたりするといつもとは違った味が楽しめます。なので飽きやすい人にこそ、いろいろ試して楽しみながら食べていただきたい商品でもあります。また、カロリーは190mlも入っているのにもかかわらず、約250カロリー。食べ応えはあるのにローカロリーと女性にも嬉しいですね。そしてお値段はおよそ100円と誰もが満足するような値段です。スポーツ後や夏の海辺でゆっくりしている時、お風呂上りなどさまざまなシーンでおいしさを楽しめます。大量かつ低カロリーで安価とこんなに好条件が揃ってるアイスはなかなかありません! まだ食べたことがない方は、ぜひ味わってみてください。きっとやみつきになってリピーターとなること間違いなしです。


2. チョコモナカジャンボ 150ml

チョコモナカジャンボ 150ml
¥64/100ml
43%安
¥96 SEIYUネットスーパー(ス)
¥105 ヨーカドーネットスーパー(ス)

「チョコモナカジャンボ 150ml」はパリっとしたもなかの食感が特徴のアイスです。厚い板チョコのまわりを濃厚なバニラアイスが包み込み、さらにモナカで挟んだ、非常に贅沢な3層で作り上げています。アイス全体の水分がモナカに吸収されてパリパリ感を失わないようにするため、モナカの裏側にはチョコレートのコーティングされています。これはチョコレート好きにはたまらないですね。このコーティングのおかげでモナカのパリパリ感が持続するのです。また、普通の板チョコの大きさの約1.5倍はあるこのアイスは、分けやすいようにアイス本体に板チョコのような型が押されているため、少しづつ分けて食べることができます。もちろんひとりで豪快にかぶりつくのも贅沢でいいですが、小さいお子さんや年配のかたはなかなか1つは食べれないので、小分けにできるのは便利です。片手に持って食べながら家事や仕事をしたりできますが、ときよりサクサクすぎるモナカがおちてくるので、要注意です。

気になる価格は130円前後ととてもお手頃で、家族が多い方やアイス好きの方にはオススメです! 「チョコモナカジャンボ 150ml」まとめ買いをしてストックしておいてみてはいかがでしょうか。


3. ハーゲンダッツ バニラ カップ110ml

ハーゲンダッツ バニラ カップ110ml
¥185/100ml
¥204 ヨーカドーネットスーパー(ス)
¥212 SEIYUネットスーパー(ス)
他1ショップ

「ハーゲンダッツ バニラ カップ110ml」は世界中に賞賛され、昔から愛されているアイスクリームです。アイスクリームがお好きなお子様だけではなく、大人の方にも上品な味と人気が高いです。このハーゲンダッツバニラ味の美味しさの秘密は他のアイスクリームと違いクリームと相性抜群のレッドビーンズを使ってるところ。より香り高く濃厚な味わいが至福の時へと導いてくれます。また、バニラ味はそのまま食べてももちろん美味しいですが、他のスイーツとも相性が抜群のため温かいスイーツと一緒に食べるのもオススメです。例えば、そのままのアイスにエスプレッソをかけて、アフォガードに。または温かいパンケーキやホットケーキなどに添えてもとても美味しくなります。

お値段は250円程でお高め。頑張った自分への週末のご褒美や疲れた時の癒しになりますね。「ハーゲンダッツ バニラ カップ110ml」はサイズ感もしっかり考えられています。ホームパーティーやバーベキューなどにもデザートとして食べやすく、また小腹が空いてしまった時などにもちょうどいいサイズです。200円を切ったらお得な価格ですので、ストック分を含め即買い決定です。冷凍庫にあるとなんだか幸せな気分にしてくれるアイス、お安い時にまとめ買いしておきましょう。


4. チョコミント 150ml

対象ショップで取扱いなし


5. NPファミリア バニラ&チョコ 2L

対象ショップで取扱いなし

NPファミリア バニラ&チョコ 2Lは明治が販売する大容量のホームタイプアイスクリームです。スプーンがすっと入っていく滑らかなアイスクリームは大人も子供も大満足の2リットル入り。定番のバニラとチョコの2色の味で飽きずに食べられます。あっさりとした口どけのいいアイスはおやつやデザートとしてもおすすめです。大容量パックはホームパーティーなどでも大活躍。グラスに取り分けてから、生クリームやフルーツで飾りつけすると見た目も華やかなパフェの出来上がり。アラザンやチョコスプレーで飾りつけすれば、子供も楽しめるエンターテイメントになります。シンプルな味だからこそ、色々なアレンジが楽しめ、フルーツソースやパンケーキなどとも相性が良いのが特徴です。あたたかいコーヒーやココアに浮かべたり、自由な発想でたっぷり使うことができます。ボックスタイプは好きな時に好きな分だけ使えるのがポイントです。コスパも大変良い商品なので、買い置きにはもってこい、家族みんなで美味しく味わうことができます。ただし、ワンボックスで2129kcalとかなりハイカロリーになっているので、ついつい食べ過ぎてしまったということのないように注意しましょう。


6. チョコレートアイスパフェ カップ185ml

チョコレートアイスパフェ カップ185ml
¥52/100ml
54%安
¥96 SEIYUネットスーパー(ス)
¥105 ヨーカドーネットスーパー(ス)

「チョコレートアイスパフェ カップ185ml」はチョコチップがふんだんに入った濃厚なバニラアイスにクルクルッとチョコのソースとチョコアイスがかかっている豪華なラクトアイスです。さらに、ビターな感じを出すためにチョコレートクッキーもトッピングされており、見た目も可愛く、食べたらやみつきになること間違い無しです。チョコレート好きな方にはもちろん、チョコレートアイスはいつもくどくて途中で飽きてしまうと言う方にもバニラが入っているので、飽きることなく完食できるはずなのでオススメです!

お値段はおよそ130円程度で、カロリーも容量が185ml もあるのにも関わらず200カロリー程度なので、安心して食べることができます。また、容器が長細くプラスチック製なので、歩きながら食べたりできますし、紙のカップよりも溶けにくいのでゆっくり味わって食べることができます。何かアレンジ加えたい方はフルーツなどをのせたりしてフルーツパフェのようにしてもいいかもしれません。小さなお子様がいる方は、一緒に好きなフルーツなどのトッピングをのせて楽しみながら食べるのも喜びます。チョコとバニラの絶妙なバランスをたのしんでください。


7. ハーゲンダッツ ストロベリー カップ110ml

ハーゲンダッツ ストロベリー カップ110ml
¥185/100ml
¥204 ヨーカドーネットスーパー(ス)
¥212 SEIYUネットスーパー(ス)

「ハーゲンダッツ ストロベリー カップ110ml」はイチゴ好きにはたまらない濃厚さと甘酸っぱさ、そして後味の良さを兼ね備えた最高のアイスクリームです。甘すぎず、ちょうどいい甘さのこのアイスクリームはハーゲンダッツならではの工夫がほどこされています。例えば、甘みや酸味を考えながら様々なイチゴの配分を考えたり、濃厚なクリームに味がしっかり絡むように、イチゴの種類を厳選したりしています。また、ハーゲンダッツは見た目も美しく仕上げているため、目でもおいしさを体感できます。カロリーは230カロリーと決して低くはありませんので、寝る前などは控えたほうがよさそうです。週末の頑張った自分へのご褒美や、お子様へのご褒美に良いのではないでしょうか。アイスクリームそのまま食べるのも美味しいですが、温かいパンケーキやガトーショコラなどに添えて、食べるのもオススメです。また、その他のハーゲンダッツのシリーズと一緒にお友達と食べあいするのも楽しみ方の一つです。価格は、およそ270円程度で他と比べると少し高いですが、ハーゲンダッツのきめ細やかなこだわりを味わえる、最高のひと時が手に入るはずです。是非、安いサイトを見つけた時はストック用にも味違いで購入しちゃいましょう!


8. クーリッシュ バニラ 140ml

クーリッシュ バニラ 140ml
¥69/100ml
39%安
¥96 SEIYUネットスーパー(ス)
¥105 ヨーカドーネットスーパー(ス)

「クーリッシュバニラ」は、ロッテの「飲むアイス」として有名な商品です。青ベースで爽やかなパッケージは、夏になると手にしたくなるという人も多いようです。片手で持って食べきるにはジャストのサイズなので、コンビニなどで見つけると、ついつい手にとってしまいます。このアイスクリームが他のアイスクリームと違うところは、なんと言ってもその絶妙な柔らかさにあります。吸い上げることができる柔らかさなのに、ちゃんとアイスクリームの食感を保っているのです。硬すぎず柔らかすぎずのアイスクリームは、唯一無二と言えるでしょう。また、その容器にもかなりの工夫がなされており、握って食べる時に、手が冷たくなりすぎないような新素材が採用されているのです。大人の手のひらにおさまるようにと計算されたサイズも抜群です。容器、食感ともにかなり工夫されているのに、価格がとても安いことも人気の秘密ですが、もちろん、味にも人気の秘密はあります。味は、濃厚で高級感あるバニラで、飲むには最高の爽やかな甘さです。器に出して、柔らかめのアイスクリームとして楽しむなら、バルサミコ酢をプラスすると味わいが濃厚になり、ホテルのデザートで出てくるようなアイスクリームを楽しめます。


9. パルム チョコレート 袋90ml

対象ショップで取扱いなし


10. エッセルスーパーカップ 超バニラ カップ200ml

エッセルスーパーカップ 超バニラ カップ200ml
¥48/100ml
58%安
¥95 ヨーカドーネットスーパー(ス)
¥96 SEIYUネットスーパー(ス)

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。