安い 安い・激安の脱毛・除毛グッズ

人気順にもっと見る

脱毛・除毛グッズ616商品を、1刃あたり安い順に紹介。 最も安い商品は「ナイアード ガスール 固形タイプ 150g」の¥0.49/個で、よく買う商品より安い可能性あり!?
スマートショッピングではカミソリ女性用電気シェーバーといったジャンルの品揃えはもちろん、パナソニックエピラットといった有名ブランドの商品を取り揃えています。
送料がかかると最安ショップが変わるかもしれないので、送料いれて価格比較もチェックしてみて。

脱毛・除毛グッズのサブカテゴリ

脱毛・除毛グッズのブランド

関連キーワード

「脱毛・除毛グッズ」カテゴリの新着口コミ

脱毛作用はないと思いますが、保湿効果はあるので、毎回使用しています。

髭剃りもシックなのでコレもシックで統一して使っています。

外装がプラスチックでチャッチイイメージです。

使い心地は良いです。ただし、音が結構大きいので、その点だけ要注意です。

いつも使っている物でお安いので購入しましたが本体が多少日焼けしていて長期滞在品なのかなーと思いました。問題なく使えたのでそのまま使ってます。

近所のドラッグストアよりお安く迅速で助かりました。

VIOを含めてこちらでムダ毛のお手入れをしていますがスルリと綺麗に剃れます。 しかもデリケートな所も結構雑に手を動かしても傷つくことなく安全に剃れます。 (でも皆さんはデリケートゾーンは慎重にしてね) 本体も壊れないのでこちらの替刃を買えば長く使えて経済的です。

しっかりした作り。サイズもピッタリでした。買って良かったです。柴犬3ヶ月半5キロのメスでxsを購入しました。

プレゼント用に購入しました。 近所のお店には取り扱いが無いらしく、とても喜んでいただけました。

以前に購入した商品が良かったので2度目の購入です。バージョンアップしていて使い勝手の良さが増していました。使用感はとても満足しています。

脱毛・除毛グッズ通販で賢い買い方

脱毛・除毛グッズ

脱毛や除毛は、女性特有の物と長い間されてきましたが、最近では男性専用のエステなども増えてきて、脱毛や除毛を行う若い男性も増えてきました。あまりに毛深い体質であれば、専門の病院などの施設に相談するのも良いですが、ムダ毛処理程度であれば、家庭などでも簡単に行う事ができます。しかし、面白い事に、ムダ毛処理に不慣れな男性諸氏は、痛みに耐えきれず自分で行う事ができないようです。

一方女性はこうした痛みにも、比較的強く自分一人で処理する方も多く、脱毛や除毛グッズの種類も多く、それなりの需要があるようです。実は、このムダ毛処理はかなり以前から行われており、絶世の美女とされるクレオパトラもムダ毛処理を行っていた記録が見つかっています。

【1.ムダ毛処理の歴史を知っておこう】

人間の美の欲求は紀元前より行われていたようで、今から6000年も前からムダ毛処理が行われていたといいます。古代オリエントの、最初の文明と言われているのがメソポタミア文明で、この時代のムダ毛処理は、硫黄と石灰とでんぷんをペースト状にしたものを塗って、ハーレムの女性達は脱毛を行っていました。また地中海地方では紐をねじって輪を作り、毛を抜くという脱毛法も行われており、現在でも周辺の国々で行われています。

他にも焼いたハスの葉と油を一緒に混ぜ、カバの脂肪を加えたものでも脱毛を行っていた記述もありますが、ほかにも動物の骨や貝殻なども使われていたようです。古代エジプトではカミソリも使われており、クレオパトラはハチミツと砂糖練ってワックスの様に脱毛に利用していました。

【2.日本でのムダ毛処理】

日本でも麿まゆは有名で、平安時代には貴族の間でこのまゆが一般的に行われていました。またこの時代のお公家は男女問わずおしろいと紅をさしてお洒落を楽しんでいたのです。手足のムダ毛処理も行われており、木の実から取った油と軽石を砕いて粉末にしたもの塗り、皮膚でこするという摩擦法で行われていた記述が残されています。

また江戸時代では、遊女の間でアンダーヘアのムダ毛処理も行われており、石と石を毛に挟みこする事で切る毛切り石を利用していました。しかも専門のムダ毛の処理職人もおり、線香で焼き切る事で先端を丸くしていたのです。毛切り石は男性も利用していたようで、湯屋には毛切り石が置かれていたのだそうです。また遊女はアフターケアも行っており、うぐいすの糞とへちま水を利用していました。

【3.国別のムダ毛処理文化人気の脱毛】

世界では、多くの国でムダ毛処理が行われており、欧米人のほとんどが日本に来て銭湯などに入ると、ムダ毛処理を行っていない事に驚くのだそうで、そうした国々では不潔の対象とされているのだそうです。世界ではアメリカが脱毛先進国と言われるほど、盛んに行われておりアンダーヘアの手入れは常識になっています。

意外な事に中東やイスラム圏の人々も、男女問わずムダ毛処理を行っており、宗教上の理由からなのだそうで、衛生的な意味合いもあり、特に女性は全身のムダ毛処理を行います。またヨーロッパの国々の人もムダ毛処理率が高いといいます。他の国を見てみると、やはり文化の高い都会などに住む人たちは、ムダ毛処理を行う事が多く日本と似た感じのようです。

【4.上手なムダ毛処理の行い方】

現在ムダ毛処理とされている部分は、男女によって勿論その差があります。女性は腕やすね毛にわき毛を始め、顔にまゆ毛の見える部分などのムダ毛処理を行い、アンダーヘアやOゾーンのムダ毛処理を行う人も居ます。男性も同様ですが、鼻毛やひげの処理は基本的に行われており、毛深い人は胸毛や腹毛に背中、お尻までありますので、1人で行うのは難しいようです。

主なムダ毛処理の方法は、毛抜きで抜く方法やひげ剃りやカミソリ、シェーバーなどを使う方法が良く行われています。薬品を使う方法もあり、脱毛クリームや脱色クリームが使われるほか、粘着力のあるワックスや粘着シートで、剥がす方法が良く行われている方法と言えるでしょう。また、専用の器具や機器を使って行う方法もあります。

【5.通販でのお得な購入法】

脱毛・除毛グッズの中では、専用の機器などが価格的には一番高価なものですが、毛深く常用的に行わなければならない方には、かえって向いていると思われます。逆にさほど毛深くない方は、安い除毛グッズを選ぶといいでしょう。購入するポイントは、処理を行う頻度と処理の方法で、どの方法で脱毛と除毛を行うのか決めておかなければなりません。

永久脱毛などは専門的な病院に行かなければならず、費用もそれなりに掛かりますが、毛深く悩んでいる方はそうした専門の場所で、相談するのも良いでしょう。悩んでいる部分だけ処理して、自分で出来る範囲は自分で行うという事もできますので、悩んでいるのであればまずは相談といったところが一番です。

ちょっと買いで安い?まとめ買いがお得?

通販ショップの安さ・品揃えは?

脱毛・除毛グッズでおすすめの通販ショップは、お得に買うなら19.6%安いヨドバシカメラ。一方幅広く選ぶなら478商品を扱うAmazon(アマゾン)です。

通販ショップ取扱商品数ショップ平均からの節約率
Amazon(アマゾン)

478

3.7%

イトーヨーカドー

43

-7%

楽天西友ネットスーパー

33

-10.1%

ヨドバシカメラ

29

19.6%

LOHACO(ロハコ)

136

-11.8%

Amazonパントリー

81

19.1%

ロフト

14

-1.5%

cainz

54

0.8%

DCMオンライン

138

0.2%

PREMOA(プレモア)

50

-2.7%

ビックカメラ

235

10.7%

ジョーシンweb

158

5.4%

楽天24

191

-11.4%

コジマ

197

-2.2%

ヤマダ電機

123

-3%

エディオン

58

3.1%

ソフマップ

79

-19.8%

脱毛・除毛グッズの特集記事


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • スマートショッピングは価格比較・購買代行のサービスです。購買代行後の際の発送・梱包等のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。