安い・激安のレトルト類

安い・激安のレトルト類一覧

1,159商品
0お気にいり 5,747View
  • 安い順
1 2 3 4 5 6 7

レトルト類全1159商品の価格を、100gあたり安い順に紹介。 最安値の商品は「2人前のなすの旨み溶け込むトマトソース 245g・2人前」の¥37/100gで、よく買う商品より安いかも!?
スマートショッピングではカレー(レトルト)ビーフカレー(レトルト)といったジャンルの品揃えはもちろん、エスビーMCCといった有名ブランドの商品を取り揃えています。
送料いれて価格比較も要チェック!

1位: 2人前のなすの旨み溶け込むトマトソース 245g・2人前

レトルト類のサブカテゴリ

レトルト類のブランド



「レトルト類」カテゴリの新着口コミ

量が少ないのと、人工的な味がレトルトカレーにしてはしないところが特徴かと。リピートはないかな。レトルトカレーはやっぱりちょっとお高くても銀座カリーが好きです。

1 いいね

えー。西友だと¥100切るんですね。知らなかった。。。

自称レトルトカレーマニア失格ですね。これは西友の購入に切り替えよう

安いので重宝してます。

0 いいね

自称レトルトカレーマニアですが、ライフだと確か¥180かなんかで売っているのでその時買います。

0 いいね

自称レトルトカレーマニアですが、いつもライフで¥220税抜きで買ってました。

そうか、ロハコが安いのか、、、

0 いいね

まだ食べていないので、味の評価は控えさせていただきます。いざというときの備蓄用には最適だと思います。

まだ食べていないので、味の評価は控えさせていただきます。いざというときの備蓄用には最適だと思います。

辛さもちょうど良く濃厚な味が楽しめたから最高でした

ドラッグストアやスーパーよりも お値打ちに購入出来て 良かったです。

スーパーよりも、安く買えて 助かりました。

少しお高いけど普段使いの商品なので満足です。

レトルト類を安く買うために

レトルト類

手軽に本格的な味わいたい時の強い見方がレトルトです。ネット通販では定番商品からこだわりの商品まで、品揃えが豊富ですが、レトルトを安く買うために、気をつけておくポイントが2つあります。

まずは各レトルト食品の相場感について。基本的には具材の量に応じて価格が決まるようで、具が多く入っているものほど単位あたり価格が高くなります。15年10月現在、100gあたりの平均価格で見ると、レトルトカレー・パスタソースが真ん中くらいで190円/100g、レトルト丼・シチューが270-290円/100gと高く、ハヤシライスが160円/100g、スープ類が135円/100gと低くなっています。まずは平均的な商品の相場として覚えておきましょう。いずれもお米・パスタとセットで食事として成り立つので、安く済ませるならやはり鉄板のカレー・パスタなどはコスパが高く、レトルト丼・シチューだと若干贅沢といった感じでしょうか。安いものから高級なものまで平均すると、カレーだと通常200g弱として1食が300円程度になります。

次に代表的な安い商品について。15年10月現在、ハチ食品が販売しているレトルトが安いことが多そうです。カレーだとメガ盛りカレーが39円/100g、1食100円程度で大盛りのカレーが食べられます。パスタソースだと、41円/100gで1食100円ちょいでソースたっぷりのパスタが楽しめます。味でもある程度評価が高いものでいくと、ハウスのカリー屋カレーが48円/100gでこれも1食100円程度。コスパも高くおすすめです。キューピーのパスタソースも一定のクオリティがありつつ安く買えます。おかゆだと味の素のおかゆシリーズ、テーブルランドの雑炊シリーズが安く買えます。最新価格は商品の詳細ページでチェックしてみてください。

最後にプロ向け商品について。宮島醤油、ハインツ、エスビー、テーオー食品などが3kg以上のボリュームにはなりますが、レストランクオリティの業務用商品を出しています。高いクオリティの商品が、平均以下の100gあたり価格で手に入るという点で、非常にコストパフォーマンスが高いので、気になる商品があれば是非チャレンジしてみたいものです。ホテルで食べるようなカレー、シチュー、ハッシュドビーフなどを家庭で楽しむことができます。

レトルト類通販で賢い買い方

レトルト類

レトルトは、調理された本格的な味を手軽に味わえる頼もしい商品。忙しくて毎食準備してられないけど、カップ麺だとちょっとという現代人にはぴったりの食べ物です。保存料、殺菌料が入っていないので安全・安心。また、加熱により栄養分が損なわれていると考えられることも多いようですが、真空で処理されており、栄養素の消失は抑えられています。

公益社団法人日本缶詰びん詰レトルト食品協会によると、レトルト食品の年間生産量は、30万トンを超え、年々増加傾向にあります。生産が一番多い品目はカレーで、その量は14万トン超で全体の約45%を占めています。

さらに、最近では名店の味を再現したもの、高級具材を使用したもの、ご当地メニュー、エスニック風のもの等の贅沢な商品も出てきていて、安っぽいイメージは大分変わってきています。カレーやパスタソースが鉄板アイテムですが、ごはんにかけるだけの丼タイプ、だしがおいしい雑炊、麻婆豆腐、ふかひれスープまで。ネットだとこだわりの商品まで、膨大な品数からおかずを選べるようになりました。

1. レトルト商品の分類・比較・買い方について

レトルトと一口で言っても多数の商品がありますので、まずは商品群ごとに概要・特徴を見つつ比較していきたいと思います。

<カレー・ハヤシライス>

  • レトルトの代表格。お湯またはレンジで温めて、温かいごはんに掛けるだけで食べられ、一人暮らし中の方、一人暮らしをしたことがある方であれば重宝したと思います。余ったご飯や冷凍ご飯、またパックご飯を食べる際のお供としても便利です。
  • 定番ブランド以外にも様々な商品があり、種類はかなり豊富で、レトルトカレーを300種類以上販売する専門店もあるようです。カレー専門店ものだけでなく、タイカレーやインドカレー、黒トリュフやブランデーを効かせたカレー、日本のご当地カレーの代表でもある牡蠣カレーや牛タンカレー、さらには「酒造の酒カレー」といった変わり種などもあり、パッケージを見ているだけで楽しめます。

<パスタソース>

  • カレーに次ぐレトルトの主流商品。パスタソースは、ボロネーゼやジェノベーゼ、カニクリーム、イカスミカレーなど、手間がかかったり、普段家にない材料が必要だったりしますが、こう言った味もパスタさえ茹でれば手軽に本格的な味が楽しめます。さらに、時短の観点では、最近は大抵の100円ショップで電子レンジでパスタを茹でるための容器が売られています。
  • 温めてかけるタイプのほか、混ぜるだけで良いものや、カロリーを抑えるために1人分の分量を調節したもの、ひき肉の代わりに大豆ミートを使った健康志向のもの等、パスタソースのバリエーションもどんどん増えてきています。

<丼もの・中華>

  • レトルトカレーだけでは飽きが来る、といった場合、同じく温かいごはんにかけるだけで食べられる牛丼や親子丼などの丼ものは重宝します。中華では、中華丼がメジャーですが、麻婆丼に加え、麻婆豆腐やジャージャー麺、あんかけ等もあります。

<雑炊・おかゆ>

  • 他のレトルト商品の陰に隠れそうな雑炊・おかゆですが、実はかなりの種類の商品が揃っています。シンプルな白がゆから、梅・カニ・フグ・すっぽん・はも等が入ったもの、五穀米や十穀米を用いたもの、または中華風、リゾット等、本当にたくさんの選択肢があります。何より、他の商品と異なり、ご飯やパスタと合わせることのない点も強みです。
  • 雑炊・おかゆというと体調を崩した時に食べるイメージがありますが、体調が悪い時はご飯を炊く気にも、調理する気にもなりませんし、スーパーやコンビニに行く気にもなりませんよね。こういった時に、家にレトルトのおかゆがあると、本当に助かります。

レトルト食品をメインで食べる、という方は少ないと思いますが、知らず知らずの間にお世話になっている方も多いと思います。レトルト食品を利用する場面というのは、自宅にいて、忙しくて一から手作りをするほどの時間はないが、カップ麺やコンビニ弁当では少し物足りないといった場面で、そのタイミングで家にパスタやご飯があるかどうかで決めているのではないでしょうか?

また、レトルト商品は賞味期限が1年から2年と長く、まとめ買いをして常備しておくのにも適しています。そのため、ご自身の食生活に応じて組み合わせてまとめ買いをすることをお勧めします。

具体的には、ご飯をよく炊く人であればレトルトカレーや丼ものを、よくパスタを作る人で常に自宅にはパスタがあるという人はパスタソースを多めに、といった形でまとめ買いをしておくと良いと思います。さらに、上記でも触れましたが、雑炊・おかゆは忘れがちですが、いざという時にあると本当に助かるので、人数分×2食分程度を常備しておくことをお勧めします。

2. レトルトの美味しい食べ方・アレンジレシピ

レトルトは家に常備しているとついつい便利で使い過ぎてしまします。そういう時、短時間でレトルトで済ませたいけど、そろそろ同じ味に飽きてきたので一工夫したい、と思ったことはありませんか?ここでは、レトルトの代表商品である、レトルトカレー、パスタソースについて、一手間で美味しくする方法、これらを使ったアレンジレシピを紹介したいと思います。

<レトルトカレー>

  • レトルトカレーを美味しくする方法:①玉ねぎのみじん切りをバターで炒め、そこにレトルトカレーを入れて温める、②人参・玉ねぎを適当な大きさに切りレンジでチンして、温めたレトルトカレーに入れる、等々、レトルトカレーで失われやすい風味や食感などをつけたす方法が紹介されています。
  • カレードリア:①ご飯とカレーをグラタン皿で混ぜ、②ホワイトソースを上に乗せ、③溶けるチーズをのせてトースターで焼けば完成です。②は省略でも構いません。相性抜群のトマトを加えるとさらに美味しくなります。
  • カレーリゾット:レトルトカレーをフライパンに入れ、お玉1杯分の水、めんつゆ適量、ご飯を茶碗1杯分入れます。水分をお米に吸わせながら温めつつ混ぜ合わせていき、あったまってきたところで溶けるチーズを入れて混ぜながら溶かせば完成完成。お好みで最後に黒胡椒をかけるのとさらに美味しくなります。
  • カレーうどん:レトルトカレーを鍋に出し、水150ml、めんつゆ大さじ2杯ほどを入れて温めれば完成です。ネギを入れるとさらに美味しくなります。
  • 贅沢なオムライス:オムライスを作り、そこにハヤシライスのソースをかければ、一段上のオムライスの完成です。
  • タイ風スープ:レトルトのグリーンカレー、ブイヨン、水を一緒に混ぜて温めるだけ。

<パスタソース>

  • レトルトパスタソースをレベルアップさせる方法:①麺は通常より1~2分茹で時間を短くする。②パスタソースをフライパンで煮詰め、そこにソースに合わせて粉チーズや故障を適量入れる。③茹で上がった麺を、ソースを煮詰めたフライパンに入れて混ぜ合わせる。これは、レトルト商品が通常のパスタソースよりも水分を多く含んでいるため、極めて効果的なようです。
  • トマトソースの煮込みハンバーグ:ナポリタンソースと冷凍ハンバーグを共にフライパンに入れて煮込むだけで、トマトソースの煮込みハンバーグの完成です。
  • イカスミカレー:玉ねぎを切って炒め、そこにトマト缶を入れ煮詰めます。そこにカレー粉を入れてさらに煮詰め、最後にイカスミソースを加えて煮詰めれば完成です。赤ワインやその他香辛料(クミン、コリアンダー、ガラムマサラ、チリパウダー)等を入れるとさらに味わい深くなります。
  • ミートグラタン:ひき肉と玉ねぎ、なすを炒めます。その後、ミートソースを入れて混ぜ合わせたら皿に盛り、チーズをのせて焼けばミートグラタンの完成です。

4. 通販で上手に買うための留意点

レトルト商品の単品での価格はおおよそ100円前後から300円前後の価格帯のものが多いです。賞味期限が1~2年と長いこと、自宅にあれば便利なこと、意外と使うこと、飽きてしまった場合も多数のアレンジ手法があること等を踏まえ、まとめ買いをお勧めします。一つ一つはそれほど大きくないので、保存場所には困らないはずです。また、保存が効くため、こまめに買い足していくのではなく、「大部分を消費した後のタイミングでまとめ買い」するか、もしくは「何か他の通販での買い物がある場合に合わせて前倒し」で買い進められていくのが効率的な買い方です。

カレーや丼ものなどのご飯ものにするのか、パスタソースを中心にするのか、生活スタイルに合わせて選ばれることをお勧めしますが、できるだけ同じものを多く買わないよう工夫する必要があるでしょう。また、すでに書きましたように、雑炊やおかゆを家族の人数分の2倍ほどまとめて買われておくのは便利で、個人的にはお勧めです。

ちょっと買いで安い?まとめ買いがお得?

通販ショップの安さ・品揃えは?

レトルト類でおすすめの通販ショップは、お得に買うなら16.1%安いcainz。一方幅広く選ぶなら953商品を扱うAmazon(アマゾン)です。

通販ショップ 取扱商品数 ショップ平均からの節約率
Amazon(アマゾン)

953

-4.7%

爽快ドラッグ

352

-1.9%

ケンコーコム

405

-2.2%

イトーヨーカドー

105

11.5%

ヨドバシカメラ

204

8.1%

LOHACO(ロハコ)

350

-11.9%

ヨーカドーネットスーパー[ス]

157

14.1%

カクヤス

19

8.6%

Amazonパントリー

195

4%

アカチャンホンポ

10

1.8%


レトルト類 人気トップ10商品

レトルト類人気ランキング1位は"マイサイズ 蟹のあんかけ丼 150g"で、人気スコアが95点。レビューも高く、多くの通販ショップで売られている、おすすめの人気商品です。

レトルト類の特集記事

レトルト類の周辺を探す

レトルト類の関連カテゴリ



  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。
 

Wait a minute .....
It will take few seconds
to coorporate with EC shops