安い 安い・激安の介護食品

人気順にもっと見る

介護食品のサブカテゴリ

介護食品のブランド

関連キーワード

「介護食品」カテゴリの新着口コミ

便秘になりやすいので、食物繊維が多いこの商品をご飯に混ぜて食べさせています。 舌触りも良く食べ易くなるのでご飯の進みが良く食欲がない時によく使っています。

食が細い母のために購入しています。色々な味がありますが、ピーチが一番口に合うようです。バナナは苦味が口に残ると言っていました。

お茶の味が良く、とろみがついていたので安心して飲むことができました。とろみ飲料を初めて購入しましたが、すぐに飲むことができ、とても便利でした。

高齢の母の朝食がパン食の際には、必ずこのシリーズを出しています。少々牛乳を加えると美味しさが増すようです。他のネットストアでは、このシリーズのコーンやポテトは販売しているのですが、かぼちゃを扱っている所がほとんどなく、とても助かっています。ちなみにポテトが一番ユルい感じで液状に近く、このかぼちゃが最も濃厚な感じで、パウチから絞り出すのに少々苦労します。

介護している妻に食べさせていますが、果肉の割合が高く口当たりも良いらしく本人も美味しそうに食べています。

味もよく飲んでいて飽きない。 続けて購入してみた。

味はどうしても好き嫌いがあるので、 ミックスジュース系は飲みやすいようだ。

高齢の両親の歯が弱くなり、最近食事がしづらいと言っているので試しに購入しました。 程よい柔らかさで、味も美味しいとの事です。 またリピートしようと思います

高齢の両親の歯が弱くなり、最近食事がしづらいと言っているので試しに購入しました。 程よい柔らかさで、味も美味しいとの事です。 またリピートしようと思います

父の用に購入しました。使いやすそうです。

介護食品通販で賢い買い方

介護食品

高齢者にとって、必要な栄養をしっかりと取り入れることは健康維持にとりわけ欠かすことができないことです。とはいえ、かむ力や、飲み込む力が弱くなってしまっている高齢者にとって、食べるという作業は若い時とは比べ物にならないほど大変なこともあります。食べるために多くのストレスがかかってしまうと必要な栄養が十分に摂取できないということもあるでしょう。また食べる楽しみがなくなってしまうと精神的にも弱ってしまうことも考えられます。

そこで注目されているのが、介護食品です。介護食品とは、高齢者が食べやすいようにベビーフードや病院給食の技術を生かして嚥下しやすいように作られた食品のことで、主食のみならず、おかずやデザートまで多彩な種類が開発されています。ミキサーなどで毎回介護職を作るのが難しい時や、食事の補助食品として利用すると大変便利です。

このような介護食品を常に切らさないように通販で定期的に補充しておくと大変便利でしょう。通常、介護食品はキロ単位での購入になるため、平均単価が数千円ですので、単品で購入しても送料無料で購入できることが多いでしょう。お年寄りが毎回の食事を楽しめるように、介護食品の上手な利用方法や、購入方法をご紹介します。

【1. 介護食品の選び方のポイント】

介護食品の選び方は、どの程度かむ力や飲み込む力があるかによって変わってきます。介護食品は過多さや粘度が4つの区分に分けられています。区分1は「容易にかめる」というもので固いものや大きいものは食べにくい方でも、普通の飲み込む力のある方に適しています。それよりも柔らかい方が良い場合には、区分2の「歯茎でつぶせる」や区分3の「舌でつぶせる」という柔らかさの物を選ぶとよいでしょう。それでも飲み込むのが難しい場合には、区分4の「噛まなくてよい」という区分のものを選ぶことができます。

【2. 介護食品の便利な使い方】

介護食を作るにはミキサーなどがあると便利ですが、あらかじめ食材の風味を生かしたミキサー食に加工してある介護食品を使うと、準備の手間も大幅に減らすことができるでしょう。温めても、そのままでもおいしく食べることができるものが多いので、好みの応じていろいろと試してみるのも人気です。気に入った介護食品はある程度備蓄できるようにしておくと、いざというときにも安心です。

【3.介護食品の豊富な品揃え】

介護食品市場は非常にたくさんのニーズに応えてあらゆる新商品を導入しています。食品の幅も様々で、いんげんの胡麻和えや里芋の煮ころがし、きんぴらごぼうなどのお年寄りが大好きなおかずのラインナップも充実しています。また、プリンなどのデザートも儒実していますので、高齢者でも食事を楽しむことができるでしょう。食事をする力が衰えたとしても毎回の食事が楽しみになるなら、気持ちの面でも元気でいられます。

【4. お得に購入する方法】

お得に介護食品を購入したい場合、まず送料無料になるかどうかをチェックしましょう。賞味期限も開封していなければある程度の期間持つものもありますので、賞味期限の長いものを合わせて購入することも良い方法といえるでしょう。また、小さなサイズの物をお試しとして購入することで送料無料の金額まで達成させるのもお勧めです。それでもその価格に達しない場合には、介護に必要なほかの備品などを合わせて購入することも可能かもしれません。

【5. 介護食品で栄養を十分に取りましょう】

介護食品を上手に組み合わせながら、毎日の献立を組み立てることは非常に大切です。介護食品は主食となるごはん系から、おかず、デザートまで幅広いラインナップが魅力です。その用途も様々で、たんぱく質やエネルギー補給を目的とした主食として食べるものから、大豆たんぱく質など良質なたんぱく質を摂取できるように開発されたデザート、また、お豆腐のような食感で食べるストレスを与えない柔らかい食品などがあります。エネルギーになりやすいMCTという中鎖脂肪酸油を取り入れているものもありますので、含まれる栄養分にこだわって選ぶのも良いでしょう。まずは小さなサイズでいろいろなものを試しながら、基本的に必要とされる栄養素が毎回の食事でバランスよくとれるように考えるとよいかもしれません。食べやすいものや味が好きなものを選んで、栄養バランスも考えながらお気に入りの献立をお年寄りと一緒に立てていくのも良いかもしれません。

ちょっと買いで安い?まとめ買いがお得?

通販ショップの安さ・品揃えは?

介護食品でおすすめの通販ショップは、お得に買うなら42.1%安いイトーヨーカドー。一方幅広く選ぶなら905商品を扱うAmazon(アマゾン)です。

通販ショップ取扱商品数ショップ平均からの節約率
Amazon(アマゾン)

905

-15.7%

イトーヨーカドー

190

42.1%

楽天西友ネットスーパー

49

20.4%

LOHACO(ロハコ)

279

-33.1%

Amazonパントリー

67

22.5%

cainz

64

18.7%

DCMオンライン

40

-7.8%

PREMOA(プレモア)

29

10%

ビックカメラ

51

6.7%

ジョーシンweb

131

3.4%

楽天24

412

3.1%

コジマ

83

10.4%

たのめーる

29

5.2%

介護食品の特集記事

介護食品の周辺を探す

介護食品の関連カテゴリ


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • スマートショッピングは価格比較・購買代行のサービスです。購買代行後の際の発送・梱包等のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。