UQモバイル格安SIMユーザーが教える!メリット・デメリットから乗り換え・速度・料金・キャンペーン・評判・他者との比較

UQモバイルトップ

UQモバイルが気になっているけど、格安SIMには会社がたくさんあって考えるのが面倒。そんな方も多いかと思います。

実はUQモバイルは、auのサブブランド。後ほど詳しく後述いたしますが、他の格安SIMに比べて通信速度が速いです。

そんなUQモバイルが気になるけど、口コミや評判、レビュー評価を見てもイマイチよく分からない...そんな方も多いと思います。

そこで、この記事ではメリット・デメリットはもちろん、通信速度・乗り換え・端末・料金・キャンペーン・SIMロック解除などの疑問についても分かりやすく解説!

UQモバイルを検討している方、他と比べてUQモバイルってどうなの?と疑問に思っている方はぜひチェックしてみて下さい。


詳しく見る


目次


UQモバイルのメリット・デメリットまとめ

UQモバイルのメリット・デメリットまとめ

ロゴ引用:UQモバイル公式サイト

メリット

 UQメリット

au回線の利用で通信速度が速い

UQモバイルは他の格安SIMに比べて通信速度が速いです。

なぜならUQモバイルは、auのサブブランドであり、auの自社回線を利用しているから。

詳しくは「UQモバイルはサブブランドで通信速度が速い?」の章で解説していますが、他社の格安SIMの多くは大手携帯事業者の回線を借りてデータ通信サービスなどを提供しています。

だからUQモバイルは他社の格安SIMに比べて通信速度が速く、快適にデータ通信の利用が可能。

電話のかけ放題プランがある

UQモバイルには電話のかけ放題プランがあります。

電話のかけ放題プランがない格安SIMもある中、仕事やプライベードで電話をする機会が多い方にオススメ。

一部対象外の通話はありますが、月に90分以上通話される方はお得なプランです。

支払い方法にクレジットカードだけでなく、口座振替も選べる

UQモバイルでは支払い方法にクレジットカードだけではなく、口座振替も対応。

支払い方法がクレジットカードのみという格安SIMもあるので、口座振替を使っている方には便利なのではないでしょうか。

ご自身の支払い方法に合ったほうをお選び下さい。

実店舗で直接サポートを受けられる

UQモバイルは公式サイト以外にも、全国にある取扱店舗で契約手続きをしたり、質問したりすることが出来ます。

特に格安SIMは毎月料金がかかるものなので、なるべく疑問は残さずに利用したいですよね。

UQモバイルは「契約する時に直接相談したほうが安心できる」と感じる方にとてもオススメです。

データ繰り越しや高速・低速モードの切り替えがアプリで簡単にできる

UQモバイルは、専用アプリを使って、データ繰り越しや高速・低速モードの切り替えが可能。

データ繰り越しが出来ない格安SIMがあったり、高速・低速モードの切り替えが面倒な場合もあるので、アプリ1つで管理出来るのはとても便利です。

毎日使うスマホだからこそ、アプリの使い勝手が良いと思う方にはオススメ。

デメリット

 UQデメリット

2年縛りのプランがある

UQモバイルの一部のプランでは2年縛りがあります。

更新月以外に他社へ乗り換えや解約をしてしまうと、解除料として9,500円が発生。

そのため、一度UQモバイルに乗り換えてしまうと解約するタイミングを慎重に考えないといけません。

データシェアが出来ない

他社の格安SIMの中にはデータシェアが出来るものもありますが、UQモバイルではデータシェアが出来ません。

現在、家族でデータシェアをしてスマホを利用している方は要注意。

データシェアが出来ないことを懸念されている方は、使えるデータ量が多いプランを選ぶなど工夫をされると良いでしょう。

選べるプランの種類が少ない

UQモバイルは他社のプランと比べて少ないと感じるかもしれません。

選べるプランは「スマホプランS(月データ量3GBまで)」、「スマホプランM(月データ量9GBまで)」、「スマホプランL(月データ量14GBまで)」と、データSIMの「データ高速プラン」、「データ無制限プラン」のみ。

あと少し容量が足りない時はデータチャージでも対応できますが、自分の使う通信量とピッタリのプランが良いという方にはデメリットになってしまうかもしれません。


詳しく見る

料金プランは高い?徹底解説!

UQモバイルの料金プランは高い?徹底解説!

UQモバイルには主に3つのプランがあります。

料金を安く抑えたい方には「スマホプランS」

月額のデータ容量は3GBとやや少なめですが、月々1,980円と大変お得です。

「少し高くても良いので容量をもっと増やしたい!」という方には「スマホプランM」

月額のデータ容量は9GB、料金は月々2,980円となっています。

「たっぷり楽しみたい!」という方には、「スマホプランL」

月額データ容量は14GB、他のプランに比べて容量も多くなっています。

月々の料金は3,980円です。

この他にも月々980円で利用できる「データ高速プラン」や、月間データ容量が無制限の「データ無制限プラン」(月々1,980円)があります。

以降詳しく解説していきますので、自分にぴったりのプランを探してみましょう。

基本料金プランのSプランMプランLプランとは?

UQモバイルの基本料金プランのSプランMプランLプランとは?

UQモバイルは2019年10月から料金プランが変更。

新規契約できるのは「Sプラン」「Mプラン」「Lプラン」の3つです。 データ通信量・月額料金は以下の表をご確認ください。

料金プラン データ容量 月額料金 UQ家族割適用時
スマホSプラン 3GB 1,980円 1,480円
スマホMプラン 9GB 2,980円 2,480円
スマホLプラン 14GB 3,980円
3,480円

筆者おすすめプランはコレ!  

UQモバイルの筆者おすすめプランはコレ!

自宅にネット回線を引いていて、データはwifiを利用しているという人が多いと思います。 

その場合は、毎月のデータ容量は3GBで足りる場合がほとんどでしょう。 

そういった人たちには! 

UQモバイルはau回線を使用しているため、他の格安SIMと比較するとダントツに通信速度は高速で安定しています。

容量はたくさんいらないが、大手キャリア並みにストレスなくスマホを使いたいという人には最適と言えるでしょう。 

3大キャリア(au・ドコモ・ソフトブランク)と比較!本当に安い?

3大キャリア(au・ドコモ・ソフトブランク)と比較!本当に安い?

では、UQモバイルは3大キャリア(au・ドコモ・ソフトブランク)と比べると料金は本当に安いのでしょうか。 また、安くなるとしたらどれくらい安いのでしょうか。 

気になる料金をUQモバイルおすすめのSプラン(3G)を例にして徹底比較!

*3Gの設定がない場合は、最も近いプランで比較。

キャリア プラン データ容量 月額料金
UQモバイル スマホプランS 3GB 1,980円
au ピタットプラン5G 5G

1,980円(25カ月以降は2,980円)
ドコモ ギガライト 3GB 3,980円(2年間定期契約あり)
ソフトバンク ミニフィット 3G 5,980円

上記のようにauの「ピタットプラン5G」を除き、ドコモやソフトバンクよりもUQモバイルのスマホプランS(3G)はかなりお得な料金になっています。

auの「ピタットプラン5G」に関しても、25カ月以降は2,980円になるので、結果としてUQモバイルのスマホプランS(3G)は、3大キャリア(au・ドコモ・ソフトブランク)と比較すると確かに料金が安くなるということがわかります。

データsimの高速プランと無制限プランの違いは?

データsimの高速プランと無制限プランの違いは?

「データ高速プラン」は月額980円で利用でき、3GBの高速データ通信量が付いています。

「データ無制限プラン」は月額1,980円で、上下最大500Kbpsの通信速度で無制限に使い放題が可能。

データ無制限はデータ高速プランより1,000円値上がりしますが、動画などのデータ通信量を屋外でも気にせず使えます。

データ無制限プランは月額料金が安いので、お試しで使ってみるのも良いかも知れません。

どちらも最低利用期間はありません。

料金プラン 月額料金 データ通信
データ高速プラン 980円 3GB
データ無制限プラン 1,980円 無制限

UQモバイルの電話のかけ放題プランとは?

UQモバイルの電話のかけ放題プランとは?

「かけ放題プラン」は、月額1,700円で国内通話がかけ放題となるプランです。

時間制限がなく、24時間いつでも通話が可能。

SMSやナビダイヤルなど一部対象外の通話はあるものの、月に90分以上通話される方にはお得なプランです。

「1ヶ月に90分も電話しないけど、連絡手段として電話をよく利用する」という方には「10分かけ放題」がおすすめ。

月額料金700円で、10分以内であれば回数無制限で通話ができます。

通常の通話料は30秒で20円かかるため、1ヶ月で18分以上通話する方は10分かけ放題がお得です。

最後にご紹介する「通話パック」は月額料金が500円、毎月2,400円分の通話料が無料となるプランです。

「普段は LINEの無料通話などがメインだけど、電話も時々利用する」という方は、こちらのパックがお得。

自分の目的に応じて、どのプランが良いか検討してみると良いでしょう。

UQモバイルは家族割での申し込みが安い?

UQモバイルは家族割での申し込みが安い?


UQモバイルの料金プランの1つ「UQ家族割」は、家族で複数回線を契約すると毎月の料金から500円が値引きされるサービス。

最大9回線まで割引対象となるため、最大500円×8回線=4,000円。家族の人数が多い家庭には大変おトクになるプランです。

UQモバイルへ乗り換える時のメリットと注意点

UQモバイルへ乗り換える時のメリットと注意点

UQモバイルへ乗り換えたいときは、WEB・店舗・電話のいずれかで行うこととなります。

専門スタッフの方と直接話しながら決めたい場合は店舗、時間があまりない方はwebや電話を利用するなど、自分の用途に合わせて契約方法を決めることが可能です。

それぞれにメリットデメリットについても簡単に説明しています。

さらに、詳しい支払い方法や、ちょっと気になるUQモバイルとiPadの相性についても解説。

UQモバイルへ乗り換えを検討している方は必見です。

ネットと店舗(ゲオなど代理店)で契約ができる!

UQモバイルはネットと店舗(ゲオなど代理店)で契約ができる!

UQモバイルは公式サイトを通じて契約手続きや乗り換えができるため、わざわざ店舗に足を運ぶ必要がありません。

最短10分程度で乗り換えができるので、時間がない方におすすめです。

公式サイト以外にも、全国にあるUQスポットや取り扱い店舗(代理店)で契約手続きを行うことができます。

最短で当日の乗り換えが可能であり、専門スタッフと話せる点は最大のメリットと言っても良いでしょう。

UQスポットでは修理を受け付けてもらえますが、代理店では修理受付を行っていない店舗もあります。

仮に自宅や職場の近くにUQスポットがなかったとしても大丈夫。

宅配による預かり修理を利用することが可能です。

AndroidはUQスポットで修理を受け付けてもらえますが、iPhoneの場合はApple StoreやApple認定修理窓口での受付となりますので注意しましょう。

支払い方法がクレジットカードだけではなく口座振替が可能!

支払い方法がクレジットカードだけではなく口座振替が可能!

UQモバイルでは、クレジットカード支払いだけでなく口座振替も可能です。

格安SIMや格安スマホはクレジットカード決済が主流となっている中で、クレジットカードを持っていない人でも契約できるというのは大きなメリットと言えるでしょう。

口座振替契約をする場合は手数料を取られることが多いのですが、UQモバイルであれば手数料は無料。

メリットを感じられる一方で、口座振替になるまで時間がかかるというデメリットもあります。

銀行引き落としになるまで、およそ1ヶ月かかることもあるそうです。

クレジットカードに比べて手間や時間がかかりますが「カードを持っていないけど格安SIMを契約したい」という方には、大きな助け舟となるでしょう。

iPadは使えるの?

UQモバイルでiPadは使えるの?

通信速度が速いと人気のあるUQモバイル。

iPadで使いたいと考えている人もいることでしょう。

ネットでは「使える」という声もありますが、公式サイトの動作確認一覧には、残念ながらiPadの記載はありません。

もし使えなかった場合は全て自己責任となるので注意しましょう。

詳しく見る

UQモバイルはau回線利用で通信速度が速い?

UQモバイルはau回線利用で通信速度が速い?

格安SIMを利用する時、通信速度を気にされている方も多いのではないでしょうか。

データの読み込みが遅かったり動画が途中で動かなくなったりすると、やはりストレスを感じてしまうでしょう。

一般的に、大手キャリアに比べて格安SIMの通信速度は劣ると考えられています。

メリットの項目にも書きましたがその点、UQモバイルは格安SIMの中でも通信速度が早く、ユーザー満足度も高いという特徴が。

この章ではドコモ回線ではなく、au回線を使用しているUQモバイルの通信速度などについて解説します。

*MMD研究所「2020年3月格安SIM・格安スマホ通信速度調査」より全国主要3都市の平均ダウンロード速度の調査結果から、2020年度結果の上位8位までを抜粋し、UQモバイルにて加工・編集したものです。

画像引用・参照:UQが選ばれる6つのポイントをチェック

auのサブブランド的な格安SIM

UQモバイルはauのサブブランド的な格安SIM

「MVNO」とは、au・ドコモ・ソフトバンクといった大手携帯会社の回線を借りて、データ通信サービスなどを提供している事業者のこと。

MVNOの場合は自社の通信回線設備を持っていないため、基地局の維持費などを抑えることが可能で、多くの格安SIMがこれにあたります。

一方でUQモバイルは、KDDIグループ会社のUQコミュニケーションズが運営している格安SIMであり、auのサブブランド的な存在(厳密にはMVNOですが、サブブランドと非常に似た料金体制やサービスを展開しているため、サブブランドとして扱われています)。

サブブランドとは、大手キャリアが運営している格安SIMのことを示し、MVNOとは異なりサービスが充実しているほか、自社回線を利用しているため通信速度が速いのが特徴。

UQモバイルもこの例に漏れず、充実したサービスと、auの4G LTEと同じサービスエリアを有しています。

通信がつながらない?

UQモバイルの通信がつながらない?

「格安SIMは繋がりにくい」という言葉を耳にしたことはありませんか? スマホの通信速度が遅かった場合、ストレスを感じる方も多くいることでしょう。

「UQモバイルがつながらない」と言われるのは、スマホの利用が増えるランチタイムや、通信量が増える20時〜21時台などが中心となっています。

この時間帯にスマホが繋がりにくくなるのは三大キャリアも同じ。

auのサブブランドであるUQモバイルは、auとほぼ変わらない通信速度のため、混んでいる時間帯を避ければ不自由なく使用することができるでしょう。

UQモバイルは通信速度の切り替えアプリがある!

UQモバイルは通信速度の切り替えアプリがある!

UQモバイルには、利用状況に応じて簡単に切り替えのできるポータブルアプリが存在します。

データ通信を利用していないときは「節約モード」に設定し、データ容量の消費を抑えることができます。動画を見たいときなどは「高速モード」に切り替えて、サクサク快適な通信を楽しみましょう。

格安SIMの場合はデータ容量の制限が少ないこともあり、アプリを利用しないのは非常にもったいないです。

設定は簡単なので、この機会を利用しアプリの設定方法を学んでいきましょう。

画像引用・参照:UQ mobileポータルアプリ

アプリ設定手順について解説!

UQモバイルのアプリ設定手順について解説!

ポータブルアプリの初期設定手順
  1. アプリをダウンロードし、利用規約を確認の上「同意する」を選択
  2. my UQ mobileのID、パスワードを発行済の方は「OK」を選択、未発行の方は「my UQ mobile発行手続き」を選択
  3. my UQ mobileのID、パスワード入力

たった3ステップで設定は完了。

ダウンロードしたい方は、UQ mobileポータルアプリインストール方法をチェックしてみてください。

詳しく見る

UQモバイルのMNP乗り換え方法と初期設定について

UQモバイルのMNP乗り換え方法と初期設定について

近年、耳にする機会が増えたMNP。

こちらは「Mobile number portability (番号ポータビリティ)」の略称で、現在使用している電話番号をそのままに、携帯会社を変えられるサービスのことを言います。

この項目では、UQモバイルのMNP乗り換え方法や初期設定について詳しく解説。

MNP乗り換えをすれば今までの電話番号を引き継げるので、電話番号の変更手続きなども必要ありません。

便利なサービスであるため、気になる方は検討してみると良いでしょう。

他社からUQモバイルに乗り換える手順

他社からUQモバイルに乗り換える

手順は以下の3ステップ!

  1. 現在、契約中の携帯電話会社でMNPの予約申し込みを行い、「MNP予約番号」を受け取る。
  2. 必要書類を用意したうえで、申し込む。
  3. 店頭以外で申し込みの場合、手元にSIMカードが届き次第、my UQ mobileにログインし、回線切替の手続きをする。

MNP予約番号の有効期限は予約当日を含めて15日間です。 

UQモバイルのオンラインショップで申し込みの場合、MNP予約番号の取得日から2日以内に申し込みを! 

ユーザーが回線切替の手続きが行わなかった場合、MNP予約番号の有効期限切れを防ぐため、UQモバイルがSIMカードを発送した日の7日後に自動的に回線切替を行います。

my UQ mobileにログインは、こちらから!

初期設定手順について徹底解説!

UQモバイルの初期設定手順

モバイルの初期設定は「回線切り替え手続き」と「APN設定」の2つ。

契約の種類によって設定方法が異なります。

・MNP乗り換えでスマホセット契約の場合:回線切り替え手続きのみ

・MNP乗り換えでSIMカードのみの契約の場合:回線切り替え手続きとAPN設定

・新規契約でスマホセット契約の場合:初期設定不要

・新規契約でSIMカードのみの契約の場合:APN設定のみ

回線切り替え

元の携帯会社からUQモバイルへ回線を切り替えることを「回線切り替え」と言います。

UQモバイルの回線切り替え手続きはとても簡単。

UQモバイルで利用予定のスマホ、もしくはPCなどからmy UQ mobileにアクセスし「回線切替」ボタンを押すだけで完了です。

APN設定

APN設定とは、UQモバイルでデータ通信を可能にするための設定。

APN設定は利用している端末によって設定方法が異なります。

UQモバイル動作確認端末一覧にアクセス UQモバイルで使う予定の端末を選択した後、「APN手順書」を確認

その後、「プロファイルのインストールが必要となります。ダウンロードはこちら」をタップ Android端末の場合はアイコンが表示されます。

そのアイコンをクリックすると、手順方法が画像で説明されたPDFが開かれます。

その手順に従って設定を行えば完了です。

もし「APN手順書」の項目が設定不要となっていた場合は何もする必要はありません。

事務手数料はいくら? 

UQモバイルの事務手数料はいくら?

UQモバイルでは、初期費用として事務手数料3,000円(税抜)がかかります。

新規契約・乗り換え契約・機種変更・SIMカード交換など、何かしらの契約を交わしたときには基本的に事務手数料がかかると思った方が良いでしょう。

オンライン・店舗・代理店、いずれの場合も事務手数料が発生するので注意が必要です。

一方で、オンラインからの申し込みであればキャッシュバックを受けられるものも。

事務手数料の負担を少しでも軽減したい方は、オンラインからの申し込みがおすすめです。

キャッシュバックはキャンペーンとして行われていることも多く、突然終了する可能性があります。

こまめにサイトをチェックして、チャンスを逃さないようにしましょう。

詳しく見る

UQモバイルのSIMロック解除

UQモバイルのSIMロック解除

SIMロック解除は義務化されており、解除することでキャリアの乗り換えが可能になり、新しい端末に買い換える必要がありません。 

大手のキャリアから通信回線を借り、格安な料金で利用できるMVNO(格安SIM)に乗り換えることによって、月額料金を大幅に節約できるようになります。

SIMカードとは?

SIMカードとは?

SIMカードは、「Subscriber Identity Module Card」の略称。 

契約内容ごとに設定される、携帯電話番号などの識別情報と呼ばれるデータが記録されているカードです。 

SIMカードを、スマートフォンなどの端末に挿入することで、インターネット通信や通話となどさまざまなサービスを利用することが可能に! 

SIMカードのサイズと種類は、15×12mmの「micro SIM」、 25×15mmの「標準SIM」、 12.3×8.8mmの「nano SIM」の3種類があり、現在販売されているスマートフォン端末の場合、iPhoneはnano SIM、Android端末はmicro SIMもしくはnano SIMが使用されています。

SIMロック解除の手続き

UQモバイルのSIMロック解除の手続き

UQモバイルでは、UQモバイル契約者(端末購入)本人の場合、 

パソコン・スマホから 

電話(UQお客さまセンター) 

上記いずれかでSIMロック解除の手続きができます。 

どちらも手数料は無料。 

また、UQモバイル契約者(端末購入)本人以外の場合は、電話でのみの受け付けになり、手数料は3,000円(税抜)。

SIMロック解除条件 

SIMロック解除は以下の条件をすべて満たすスマホ端末が対象です。 

2015年5月以降にUQモバイルが発売したSIMロック解除機能対応の機種であること。

SIMロック解除対象機種
  • iPhone 7
  • iPhone 6s
  • iPhone SE

・機種購入から101日目以降であること。

 ただし、以下の場合は機種購入日から100日以内でもSIMロック解除手続きが可能です。 

SIMロック解除手続きが可能な場合
  1. 当該機種を一括払いで購入している場合
  2. 当該機種を分割払い(割賦)で購入し、割賦残債がない場合(一括での残債精算済みなど)または毎月のお支払いがクレジットカードの場合
  3. ①②以外の場合で、対象回線におけるSIMロック解除実績※1があり、前回のSIMロック解除受付日から101日目以降の場合

*2017年7月11日以降に受け付けしたSIMロック解除が対象です。 

ネットワーク利用制限中の携帯電話でないこと。

・ UQ mobile通信サービスおよび付帯する料金(製品代金を含む)に滞納がないこと。 

*利用履歴により、手続きを断る場合があります。

*上記条件を満たした場合でも、故障がある場合は、故障修理等が完了してからの手続きとなります。

参照:UQモバイルSIMロック解除のお手続き

パソコン・スマートフォンからのSIMロック解除方法

1  my UQ mobileにログインする 

 my UQ mobileにログインする

2  トップ画面の「ご契約内容」ボタンをタップ

トップ画面の「ご契約内容」ボタンをタップ

3 「契約回線情報一覧」をタップ

3 「契約回線情報一覧」をタップ

4 SIMロックを解除したい契約の「詳細へ」ボタンをタップ

SIMロックを解除したい契約の「詳細へ」ボタンをタップ

5 契約の内容が表示されます。画面下部の「SIMロック解除」をタップ  

契約の内容が表示されます。画面下部の「SIMロック解除」をタップ

6 SIMロックの状態が表示されますので、「ロック解除」ボタンをタップ  

SIMロックの状態が表示されますので、「ロック解除」ボタンをタップ

7 内容を確認して「実行」ボタンをタップ 

内容を確認して「実行」ボタンをタップ

8 受付画面が表示され、SIMロック解除が受け付け 

受付画面が表示され、SIMロック解除が受け付け

 *画像引用:UQモバイルSIMロック解除

詳しく見る

利用できるスマホ端末・購入できるスマホ端末

利用できるスマホ端末・購入できるスマホ端末

では、UQモバイルで利用できる端末にはどのような端末が含まれているのでしょう。 

ドコモ・ソフトバンクのAndroid端末の中には、au4GLTEの主要周波数である「バンド18/26(800MHz帯)」が非対応の端末があります。 

主要周波数が使用できない端末は、郊外・山間部・ビル内などで電波がつかめない場合も。

自分が今、使っているスマホがUQモバイルでそのまま利用可能かどうかをまずはUQモバイル動作確認済みの端末一覧で確認しましょう! 

UQ mobileオンラインショップでスマホ端末を購入する 

UQ mobileオンラインショップでスマホ端末を購入する

今使っているスマホ端末をそのまま使って端末代を節約したいという人も多いですが、せっかくだから最新スマホ端末をセットで買いたいという人もいるのでは。 

ここでは、UQ mobileオンラインショップでスマホ端末を購入し、契約・申し込みするまでの手順をご紹介します。

*画像引用:UQ mobileオンラインショップ

UQ mobileオンラインショップで購入できるスマホ端末

・iPhone

一括 分割
iPhone 7(32GB) 18,000円 24回750円/月 36回500円/月
iPhone 7(128GB) 28,800円 24回 36回 1,200円/月 800円/月

*参照:UQ mobileオンラインショップトップ 端末一覧

*画像引用:UQ mobile機種変更

・Android

一括 分割
OPPO Reno3 A 21,600円 24回 36回 900円/月 600円/月
Galaxy A41 25,200円 1,050円/月 700円/月
Xperia 8 25,200円 24回 36回 1,050円/月 700円/月
AQUOS sense3 21,600円 24回 36回 900円/月 600円/月
AQUOS sense3 basic 14,400円 24回 36回 600円/月 400円/月
Galaxy A20 10,800円 24回 36回 450円/月 300円/月
BASIO 4 10,800円 24回 36回 450円/月 300円/月
OPPO A5 2020 18,000円 24回 36回 750円/月 500円/月

*参照:UQ mobileオンラインショップトップ 端末一覧

*画像引用:UQ mobile機種変更

詳しく見る

オプションを解説!

オプション

海外でも利用できる?」そんなオプションに関する疑問を一気に解決。

UQモバイルのオプションを一覧にまとめているので、自分が知りたい情報をまるごとチェックできます。

また、入っておいて損はない「つながる端末保証」についても詳しく解説。

特にAndroid端末をお使いの方は注目の気になるUQモバイルのオプションについて、早速見ていきましょう。

オプション一覧

オプション一覧

UQモバイルのオプションは以下の通りです。

オプションサービス一覧
UQあんしんパック 家族みまもりパック クラウドバックアップ by AOS
UQ SNS セキュリティ by MyPermissions みまもりサービス by Family Locator KKBOX
RecMusic filii UQあんしんサポート

UQあんしんパック

スマホに関する悩みを電話やメールなどでサポートしてくれる「UQあんしんサポート」

クラウドバックアップは端末のデータ容量が保存できない悩みを解決できる「クラウドバックアップ by AOS」

WEBサービス・アプリの個人情報のアクセスを検知してくれるセキュリティーサービス「UQ SNSセキュリティ by MyPermissions」

この3つのオプションサービスをまとめたものが、「UQあんしんパック」です。

初心者向けのオプションサービスがまとまっており、最大2ヶ月間は無料で利用可能。スマホを初めて使う人は試してみるといいかもしれません。

家族みまもりパック

アプリを入れておけば家族がどこにいるかがすぐに確認できる「みまもりサービス by Family Locator」

そしてネットの危険からお子さんを守る「filii」にまとめて加入できるのが、「家族みまもりパック」

子供のネット上の行動に加えて、外出先での行動も見守りたいなら、家族みまもりパックは大変おすすめです。

クラウドバックアップ by AOS

「クラウドバックアップ by AOS」は、端末のデータ容量が少なく、写真や動画が保存できないという悩みを解決できるサービス。

Wi-Fi接続時のみの設定も可能のため、通信量も気にせず利用できます。

UQ SNSセキュリティ by MyPermissions

アプリやWEBサイトの個人情報へのアクセスを検知して教えてくれるセキュリティーサービスが「UQ SNSセキュリティ by MyPermissions」

月額利用料は350円で、1つのIDで最大3人まで利用も可能です。

みまもりサービス by Family Locator

「みまもりサービス by Family Locator」は、スマホを持つお子さんの居場所を確認し、安全に見守るためのサービス。

リアルタイムで位置情報がわかり、また、過去7日間の位置データを確認できます。

KKBOX

「KKBOX」は台湾で始まった音楽配信サービス。

今では日本でも普及し、邦楽から洋楽まで2,000万曲以上を聴取でき、最大2ヶ月は無料で利用可能です。

RecMusic

「RecMusic」は、定額制の音楽聴き放題のミュージックビデオ見放題のサービスです。

パソコンとスマホで楽しめ、高音質(AAC 320kbs)のストーリミング再生も可能。

filii

ネットの危険からお子さんを守ってくれる「filii」

お子さんの友人関係や、いつ頃SNSを利用しているかなど、プライバシーを最大限配慮しているのが特徴です。

UQあんしんサポート

「UQあんしんサポート」とは、インターネットに新規申し込みの際の悩みや、操作方法などのスマホ初心者の悩みを解決してくれるサービス。

専門のスタッフが電話やリモート操作でサポートしてくれます。

テザリングは可能か?

テザリングは可能か?

UQモバイルでテザリングすることは可能ですが、あくまでもテザリング機能が搭載されている端末に限ります。

テザリング機能のない端末では利用できないので注意しましょう。

月額料金は無料、申し込みも不要です。

テザリングの種類は、Wi-Fi・Bluetooth・USBの3種類あり、利用シーンに応じて使い分けりことができます。

複数の機器を同時に接続したいのであればWi-Fiテザリング、あまり電池を消耗したくないのであればBluetoothテザリングなど、目的に応じて最適なものを選ぶと良いでしょう。

海外で使うことができるか?

海外で使うことができるか?

ローミング対応機種で音声通話とSMSは利用できるものの、データ通信は残念ながら利用できません。

LINEのメッセージ送受信や通話も利用できないため、日頃利用している方は気を付けましょう。

また、音声通話ができるからと言って長時間の通話は禁物です。

国内通話よりも通話料が高いため、高額請求になってしまうことも考えられます。

料金や時間に配慮しながら使用する必要があるでしょう。

つながる端末保証とは?

つながる端末保証とは?

UQモバイルの「つながる端末保証」は、Android端末が対象の保証です。

端末が自然故障や破損、全損、水没した際に、無償修理や交換機の提供を受けることができます。

キャリアやSIMフリー、購入から1年経過した端末でもOK。

Android端末であれば、正規修理店による修理が年2回まで可能です。

正規修理店で修理を行ってくれるため、安心して修理を依頼することができるでしょう。

詳しく見る

解約方法をカンタン解説!

解約方法

UQモバイルを解約したいと考えたとき、解約金&解約の方法が気になる方は多いでしょう。

最低利用期間が定められているプランもあり、よく確認しないまま解約すると痛い目を見ることに。 

UQモバイルを使っている方はもちろんのこと、これからUQモバイルを利用したいと考えている方も必見です。

気になる詳細について、早速見ていきましょう。

画像引用:解約をご検討中のお客さまへ(UQ mobile)

解約するときに必要なもの

解約するときに必要なもの

UQモバイルを解約する場合の受付方法は、「UQお客様センター」への電話連絡のみとなっています。

解約をする際には契約時に決めた暗証番号が必要です。

担当者に電話がつながった際に聞かれるため、あらかじめ番号を控えておくと良いでしょう。原則書類の送付も必要ありません。

特に用意するものはないものの、解約をするときは電話口でのやり取りとなります。

解約する理由を事前に考えておくと、手続きもスムーズに進むでしょう。

のちほどご紹介しますが、解約をする際には「解約にかかる契約解除料」などが発生する可能性があります。

金額を確認し、お金を準備することも忘れずに行いましょう。

解約金・違約金・最低利用期間はない?

 解約金と最低利用期間

2019年10月から提供が開始されている「スマホプラン」には、契約期間・契約解除料はありません。

2019年9月以前より「おしゃべりプランS/M/L」「ぴったりプランS/M/L」「データ高速/無制限+音声通話プラン」を契約している方は契約解除料(違約金)が発生するため、契約期間を確認する必要があります。

「おしゃべりプランS/M/L」「おしゃべりプランS/M/L」の契約期間は25ヶ月間です。

それ以前に解約した場合、契約解除料9,500円(税抜)が発生するので注意しましょう。

一方「データ高速/無制限+音声通話プラン」を契約されている方は、課金開始日から365日以内に解約した場合に契約解除料9,500円(税抜)が発生します。

最低でも1年間は利用してから解約を申し出るようにしましょう。

なお、データ高速(無制限)プランなど音声通話が付帯されていないプランについては、契約期間の定めがなく、契約解除料も発生しません。

データ通信のみのプランに加入されている方は、特に契約期間などを考慮する必要はないでしょう。

解約金・最低利用期間の解説!

解約金・最低利用期間の解説!

解約金は契約プランの利用月数により異なります。

スマホプラン

契約期間の定めがなく、契約解除料はかかりません。

おしゃべり・ぴったりプラン

契約期間は2年間

契約更新月(契約満了月の翌月)に解約をする場合は契約解除料は発生しません。

契約更新月(契約満了月の翌月)に解約の申し出がない場合、さらに2年間の契約として自動更新されるので要注意。

契約満了月の翌月以外に解約された場合は、9,500円(税抜)の契約解除料がかかります。

データ高速・無制限+音声通話プラン

12ヶ月(365日)の最低利用期間があり、最低利用期間内に解約した場合は、9,500円(税抜)の契約解除料が発生します。

データ高速・無制限プラン

契約期間の定めはなく、契約解除料はかかりません。

紛失した時は?

紛失した時は?

UQモバイル紛失時は、パソコンやスマホから自分のUQモバイル携帯電話の位置を検索することが可能です。

自分で探すことができるため、紛失時にはまず自分で携帯の位置を確認してみると良いでしょう。

携帯を探す作業と同様、携帯の不正利用を防ぐことも忘れてはいけません。 

不正利用を防ぐために回線を緊急停止したいときは、「UQお客さまセンター」に連絡しましょう。

24時間対応しているので、深夜・早朝に電話することも可能です。

紛失をしたからといって慌てるのではなく、まずは冷静な対応を心がけましょう。

smartshopping編集部 通信ライターチーム
  • 「格安SIMって?」「話題になっているけどどうなの?」キャリアから乗り換えた初心者、普段から実際に格安SIMスマホを使っているユーザーまで。様々な視点から気になる疑問点を徹底解説! mvno乗り換え回数5回、格安simは使い続けて7年、節約のための損のないお得な料金プランに精通している、3年間の携帯代理店の販売員経歴を持つなど…。 当編集部には、通信に特化した知識を持つライターが集まっています! 複雑で難しいイメージを持たれることが多い格安SIM。実はとてもシンプル!メリット点も多く、快適に使うことができます。 その魅力を「わかりやすく伝える」を意識した記事作りを心がけています。


UQモバイルのキャンペーン記事・特集記事をご紹介!

最後にUQモバイルのキャンペーン記事・特集記事をご紹介します。 

気になる方はぜひ目をお通しください。

UQモバイルのキャンペーン特集

UQモバイルをもっとお得に利用できるキャンペーンを解説しています。

UQモバイルのキャンペーン記事はこちら

UQモバイル 家族割のメリットデメリットや料金の特集

UQモバイル 家族割のメリットデメリットや料金などについて解説しています。

UQモバイル 家族割のメリットデメリットや料金の特集記事はこちら

UQモバイルの解約方法の特集

UQモバイルの解約方法を徹底解説しています。

UQモバイルの解約方法の特集記事はこちら

UQモバイルの機種変更の特集

UQモバイルの機種変更のやり方について解説しています。

UQモバイルの機種変更の特集記事はこちら

UQモバイルのソフトバンクからの乗り換えの特集

UQモバイルのソフトバンクからの乗り換え手順、料金プランを比較し解説しています。

UQモバイルのソフトバンクからの乗り換えの特集記事はこちら