納豆鉄板おすすめ人気ランキング5選【発酵食のプロに聞いた!おすすめ商品紹介も】

納豆 メイン画像

ご協力いただいた専門家
奥田涼子プロフ画像
発酵ライフクリエイター/発酵こころ美人主宰:奥田 涼子

東日本大震災をきっかけに「発酵」の素晴らしさに目覚め、「発酵」の仕組みそのものに人を幸せにするヒントがたくさん隠されていることに気づく。 2012年より発酵教室を開始し個人・企業向けの講座を行う。「Veggy」2016年3月号掲載・雑誌「安心」2016年8月号掲載「おなかぺたんこダイエット」掲載等。

奥田涼子ブログ

フードライター:大木
この記事を書いた人

グルメ雑誌やレストランガイドなどで取材・執筆を行うライター。これまでに取材したお店は1000軒を超える。Smart Shoppingでは、役立つ「食」情報を発信。

日本を代表する食品の一つとして納豆があります。

納豆は好きな人もいれば嫌いな人もいるでしょう。
納豆は大豆が原料で、それを納豆菌が発酵させることによって得られる発酵食品です。

納豆ごはんとして食べられることはもちろん、様々な料理やアレンジ方法で食べられることも

納豆

このような特徴のある納豆には、ダイエット効果があると紹介されることもあります。

メディアでもヘルシーな食材として扱われることの多い納豆。
どんな栄養や効果があるのかや、納豆の種類やおいしい食べ方について紹介しています。

さらに今回は、「発酵ライフクリエイター」の奥田涼子さんに納豆についていろいろ教えていただきました。

奥田さんおすすめの納豆のご紹介も!

納豆を選ぶとき、ぜひ参考にしてくださいね。

↓詳しく見る↓

安い納豆はこちら

【発酵食のプロ】奥田涼子さんに納豆について聞きました!

"日本人の国民食"といってもいい食べ物「納豆」。

今回は、「発酵ライフクリエイター」として活躍されている、奥田涼子さんに納豆の魅力、おすすめの納豆を教えていただきました。


発酵ライフクリエイター 奥田涼子



発酵ライフクリエイター/発酵こころ美人主宰:
奥田 涼子

東日本大震災をきっかけに「発酵」の素晴らしさに目覚め、「発酵」の仕組みそのものに人を幸せにするヒントがたくさん隠されていることに気づく。 2012年より発酵教室を開始し個人・企業向けの講座を行う。
「Veggy」2016年3月号掲載・雑誌「安心」2016年8月号掲載「おなかぺたんこダイエット」掲載等。


それでは、奥田さんのコメントとともに、納豆について詳しく見ていきましょう。

女性の味方!納豆の栄養と嬉しいその効果について

大豆には、大豆由来のたんぱく質が豊富に含まれています。
そのため、たんぱく源をたくさん摂取するのに便利な食材

たんぱく質は、動物性たんぱく質と植物性たんぱく質に分けられます。
そのうちの植物性たんぱく質に納豆は分類されます。

たんぱく源としては牛や豚などの肉が注目されることが多いですね。
しかしこれらの動物性タンパク質は、たくさん食べてしまうと健康への影響が気になる食材です。

納豆ヘルシー

一方、 納豆は植物性たんぱく質。
そのため脂肪が少なく、ヘルシーなので、健康によいと人気
があります。

それでは、納豆に含まれる栄養素とその効果を紹介していきます。

納豆に含まれる主な栄養素

  • たんぱく質
  • ビタミンB6
  • カリウム
  • マグネシウム
  • 鉄分
  • 食物繊維
  • ビタミンE
  • カルシウム
  • ビタミンB2

納豆にはこれだけのたくさんの栄養素が含まれています。納豆1パックでこれだけの栄養素を摂取できるのはすごいですね!

納豆の健康効果は?

納豆の健康効果

納豆には上記のようにたくさんの栄養素が含まれていることがわかりました。 では、納豆にはどんな健康効果があるのでしょうか?

今度は効果を見ていきましょう!

便秘改善効果

納豆に含まれる2種類の食物繊維や納豆菌の働きによって、腸内環境を整えてくれる効果が期待できます。

動脈硬化の予防効果

動脈硬化の予防に大活躍なのが、「ナットウキナーゼ」

ナットウキナーゼには血栓を溶解してくれる作用があり、血管系の病気を予防してくれます。

発酵食のプロのアドバイス

奥田さんプロフ
奥田涼子さん

納豆菌は、その発酵過程で様々な「酵素」を作り出しますがその中でも注目したいのが『ナットウキナーゼ』

この『ナットウキナーゼ』、実は世界中の食べ物の中で納豆にしか含まれていないんです。
そして、その効果がすごい!!

ナットウキナーゼには強力な血栓溶解作用があり、心筋梗塞や脳梗塞などの血栓症の予防に効果があるとして今とても注目されています。

睡眠中は水分を取らないので血栓ができやすい時間帯。
血栓症予防効果を期待するなら、「夜納豆」がおススメです!

花粉症の予防・症状の緩和も期待!

納豆花粉

納豆に含まれる成分は、インフルエンザや花粉症に対する効果が期待できます。

納豆の「ムチン」という成分は鼻の粘膜を保護・修復する作用があり、花粉症の鼻水で傷めがちな粘膜の機能を元に戻すとされています。

ほかにも、免疫力そのものを高める「納豆菌」・「タンパク質」・「セレン」やアレルギー抑制効果が期待できる「レバン」、炎症を防いで粘膜を正常に保ってくれる「ビタミンB2」など、納豆はさまざまな有効成分を含有。

納豆を毎日食べることは花粉症の対策になり、インフルエンザや風邪の予防にもなります。

山葵や辛子を入れると、抗菌作用が加わるのでおすすめ。

高血圧・高血糖の改善・予防効果

納豆高血圧

ナットウキナーゼの中には、血圧を降下させる作用も。
その作用によって、高血圧症を予防してくれる効果が期待できます。

また、納豆に含まれる食物繊維が糖質の吸収や抑制、さらには糖質の排出も促進。

さらに高血糖や糖尿病にはレシチンという成分が働きます。
このレシチンには、インスリンの分泌を高める働きがあります。

このレシチンが高血糖や糖尿病の改善・予防に効果を示します。

骨粗しょう症の予防効果

納豆骨粗鬆症

意外かもしれませんが、骨粗しょう症には大豆イソフラボンが力を発揮します。

大豆イソフラボンの中に含まれる栄養成分「エストロゲン(女性ホルモン)」が骨からカルシウムが溶け出すのを抑制してくれるのです。

さらに、納豆にはカルシウムも含まれています。
エストロゲンとカルシウムを摂取することで、骨粗しょう症の予防のW効果が期待できます。

女性特有の病気に効果的

納豆女性特有の病気

納豆には女性にうれしい栄養素がたくさん含まれています。
そんな栄養素の中でも、特に「大豆イソフラボン」が効果を発揮!

実は大豆イソフラボンは、女性ホルモンとほとんど同じ構造
しかも、その働きも女性ホルモンに近いのです。

女性ホルモンは年齢やストレスなどの様々な原因で低下します。

納豆から大豆イソフラボンを摂取することで、女性ホルモンが活性化され、女性特有の病気の改善が期待できます。

納豆はぜひ毎日の食生活に取り入れたいですね

発酵食のプロのアドバイス

奥田さんプロフ
奥田涼子さん

ここまで、納豆に含まれる栄養素やうれしい効果について書いてきましたが、実は、大豆を納豆に変身させてくれるのは「納豆菌」という生き物のおかげなんです。

そしてこの「納豆菌」は菌の世界でも最強の強さを誇ります。

何が強いかって、「熱」と「酸」に強い!

熱に強い納豆菌は、120℃以下では死滅しません。そして酸にも強いので、人間の胃酸にも負けず生きて腸まで届き、腸内環境を良くしてくれます。

納豆菌は、熱に強いので、納豆ビビンバや納豆パスタ、納豆春巻き、納豆マーボー豆腐、納豆キムチチャーハンなどの加熱料理もおすすめです!

どんな納豆があるの?豆の大きさと品種でタイプが分かれる納豆

今ではスーパーなどの納豆売り場にはいろいろな種類の納豆が売っていますよね。
豆にこだわっているものから粒のサイズまで実にさまざま!

そこで納豆にはどんな商品があるのかを調べてみました。
使用している豆の大きさや、豆の種類の違いなどによって商品としてのタイプが変わってくるようです。

納豆の種類〜豆の大きさ編〜

納豆納豆ごはん

納豆の原料は大豆。
その大豆の大きさにより、発酵度合いが変わる納豆

大豆が小さければ小さいほど、発酵の進みが早く商品となったときの「納豆」らしさが際立ちます。

ひきわり

割った大豆で作られているひきわり納豆。

主に東北地方で好んで食べられています。大豆を割ってから納豆菌で発酵。
その発酵も早いので、普通の粒納豆よりもにおいが強いです。

好みが分かれるところですね。
よく、納豆巻きで使われているのがひきわりです。

納豆ひきわり

発酵食のプロのアドバイス

奥田さんプロフ
奥田涼子さん

ひきわり納豆は、粒が小さい分匂いが強く、粘りも出ます。
その分やわらかく、料理に使う時の絡み具合もよくなります。パスタソースや和え物などに

極小粒

特に小さい豆を使って作られています。

納豆の表面積が全体的に多く、かき混ぜると全体に強い粘りが出ます。

ごはんにかけて、納豆ごはんにして食べるのが一番おいしいです。
粒納豆としては、最も発酵が強く納豆好きの中では一番人気の商品。

小粒

市販されている納豆の中で、最も使用されているのがこの小粒と言っても過言ではないでしょう。

納豆は小さければ小さいほど、発酵が進みやすいもの
納豆メーカーでも取り扱いやすい豆のサイズはこの小粒あたりと言ったところでしょうか。

小粒でおすすめの納豆「北海道 小粒納豆」
北海道産の小粒大豆を使用した、こだわりの納豆です。

納豆納小粒

中粒

小粒よりも大豆の旨味と豆の食感を楽しめるのが「中粒」。

ふっくらとした見た目が食欲をそそります。
やわらかめの食感も特徴。

小粒と大粒のいいとこをとった納豆と言ってもよいでしょう。

発酵食のプロのアドバイス

奥田さんプロフ
奥田涼子さん

中粒や小粒は、スーパーなどで一番手に入りやすく、最も人気のある大きさです。

食べやすさ、やわらかめの食感と粘りのバランスがよく、匂いも控えめなものが多いので、納豆初心者にもおすすめ。ごはんと相性が良いです。

大粒

納豆の種類〜豆の大きさ編〜豆の大きさ〜

その名のとおり、大粒なので歯ごたえがいいので、食べごたえ・満足感を感じられる納豆。

粒が大きく、中まで発酵されていないので、大豆本来の旨さや甘みを感じられます

小粒・中粒に比べると粘りが少なく、匂いも控えめ

最近では大粒の納豆がトレンドです。
こういった特徴が好まれているところでしょうか。

大粒でおすすめの納豆「一粒のめぐみ 大粒」
北海道十勝産の大粒の大豆を使用した本格的な味わいの納豆です。

納豆納大粒

発酵ライフクリエイターのアドバイス

奥田さんプロフ
奥田涼子さん

大粒納豆は、食べごたえが抜群!一粒一粒がしっかりしているため、食感もしっかりしており、大豆本来の甘みを感じることが出来ます。

ただ、他の大きさの納豆に比べると粘りが少ないので納豆というよりも大豆の風味が勝ります。ぜひそのまま召し上がってみてください。

納豆の種類〜豆別編〜

納豆は大豆を発酵させて作る発酵食品ですね。
その大豆にもさまざまな種類があり、納豆に最も使用されているのは黄大豆

そのほかにも、枝豆、黒豆などがありますが、これらは全て大豆です。

この辺りのことを詳しくご紹介していきます。

黄大豆

納豆の原料

この黄大豆とは、大豆の中で最もポピュラーな種類
節分の豆まきなどに使用している豆で、納豆には一番よく使用されています。

スーパーなどでよく見る一般的な納豆はほとんどがこの黄大豆を使った商品ですね。

枝豆

枝豆は実は、黄大豆と同じ品種の大豆。

枝豆は通常の大豆(横大豆)より1ヶ月ほど早く収穫したもので、青く未成熟な大豆です。

煮豆やきな粉として、多く使われています。
甘みと香りが高いのがが特徴。

実は大豆は成熟してしまうと、甘みや香りの元となるアミノ酸などの成分が減少してしまうとのこと。

豆の味わいをもっと楽しみたい方におすすめです。

納豆枝豆

青大豆

実は青大豆は枝豆と同じと思われがちですが、実は違う品種の大豆。
熟成しても青いままの大豆を青大豆と言います。

黄大豆と比べると油分が少なく、糖質が多いのが特徴。

豆のツヤとハリ、丸々して大きく甘味も強い品種ですね。

黒豆

黒大豆は大豆の品種違いの豆。
黒豆ともいいます。

お正月のおせち料理には必ずといっていいほど入っているのがこの黒豆ですね。
納豆になったとき、黒い見た目に少し驚きますが、味は普通の納豆です

納豆黒豆

黒豆の特徴は、豆が普通の大豆に比べて大きめで、甘みが強い商品となっています。

黒豆にはポリフェノールが多く含まれているので、美容や健康を気にされている方におすすめ。

初心者からツウまで納得!納豆のおいしい食べかた

栄養たっぷりな納豆。できれば毎日でも食べたいですよね。
でも、毎日同じ食べ方では飽きてしまいます。

また、納豆をあまり食べたことがない、苦手だけど健康のために食べてみたい・・・そんなかたもいらっしゃいますね。

そんなあなたに!
納豆をさらにおいしく食べられるちょい足しアレンジ方法などを紹介します。

ちょい足し食材によっては、さらに栄養満点に納豆を食べれますよ!

○○回混ぜればさらにおいしくなる!

納豆混ぜる

みなさんは納豆を何回くらい混ぜて食べていますか?
実は納豆、混ぜれば混ぜるほどおいしくなります

400回混ぜるのが最も納豆がおいしくなると言われています。
納豆好きの方はぜひお試しあれ。

ちょい足しでさらにおいしく!

納豆ちょいたし

キムチ

発酵食品+発酵食品なこの食べ方。
納豆菌によって乳酸菌が多くなり、その相乗効果で便秘解消などが期待できます。

キムチには、脂肪燃焼効果がある「カプサイシン」が入っています。
ダイエットをしているかたにおすすめの食べ方。

キムチを刻んで納豆と混ぜるのが美味しさの秘訣。

たまご

納豆たまご

たまごが納豆のネバネバやにおいを抑えてくれます

また、味もマイルドになるので、すごく食べやすくなります。
卵の栄養が加わるので、納豆の栄養価がさらにアップするのもお得ですね。

ラー油

辛いもの好きなかたにおすすめの食べ方。
ラー油の香りと味が納豆の味やにおいをごまかします。

油を適度に摂取することで、便秘解消効果も期待できます。
辛いもの好きな方にはぜひ試していただきたい!

納豆ラー油

チーズ

これはもう、間違いない組み合わせ。
チーズを入れるだけで、納豆のにおいが気にならなくなります

味もマイルドでネバネバと合わさるともうたまりません。
チーズも納豆も栄養価がとても高いので、栄養面でみても◎

そのまま食べるのはもちろん、たまごを混ぜてオムレツにしたり、ごはんにかけたり、餃子にしたりとアレンジは無限大

納豆オムレツ

マヨネーズ

定番中の定番マヨネーズ×納豆。
すっぱいものと納豆って意外と合うのです。

一時期、有名人やモデルの間で「納豆トースト」が人気となっていました。

これを納豆のみで作ってもおいしいですが、マヨネーズの中に含まれている酢が納豆のにおいを抑えてくれるので、納豆のみよりも食べやすくなりますよ!

納豆マヨネーズ

発酵食のプロのアドバイス

奥田さんプロフ
奥田涼子さん

実は、意外な組み合わせですが「納豆」×「酢」もおすすめ!

「納豆のにおいが嫌い」
「ネバネバしたり、独特の食感が苦手」


納豆がカラダにイイのはわかっているけど・・・そんな方にもおすすめの「納豆」×「酢」。

納豆に酢を少量加えてよくかき混ぜるとにおいやねばりが軽減するので、納豆嫌いの人も

「においがしない!」
「とろとろふわふわで食べやすい!」


と納豆好きのきっかけになるケースも。

納豆のナットウキナーゼという酵素が、血栓を溶かして血液をサラサラに。
酢は血糖値や血圧の上昇を抑えるので「納豆」×「酢」はアンチエイジングに最適な組み合わせ。

さらに納豆には代謝を良くするビタミンB群が豊富で、酢には内臓脂肪を減少させ、代謝を上げる効果があるので、「納豆」×「酢」はダイエットにも最適です。

【発酵食のプロに聞いた!】おすすめの納豆2選

発酵ライフクリエイターの奥田涼子さんにおすすめの納豆を紹介していただきました。


奥田涼子 プロフ画像
発酵ライフクリエイター:奥田涼子

東日本大震災をきっかけに「発酵」の素晴らしさに目覚め、「発酵」の仕組みそのものに人を幸せにするヒントがたくさん隠されていることに気づく。 2012年より発酵教室を開始し個人・企業向けの講座を行う。「Veggy」2016年3月号掲載・雑誌「安心」2016年8月号掲載「おなかぺたんこダイエット」掲載等。


マスコミや雑誌にもよく掲載されている納豆!

野呂食品 鎌倉山納豆 鎌倉の小粒 パック40g×2 [4227]

野呂食品 鎌倉山納豆 鎌倉の小粒 パック40g×2 [4227]
奥田涼子さんプロフ
奥田涼子さん

こちらは同じ鎌倉山納豆の小粒バージョン。

まず、何といってもパッケージが可愛い!

鶴岡八幡宮、長谷寺の大仏、人力車など、鎌倉名物がイラストになっていて、納豆を食べる前から期待感大!

また、大豆は北海道産の「すずまる」という高級大豆を使用。

柔らかめの納豆の食感と、力強いネバリ、そして繊細な糸引きが高い評価を受け、全国納豆鑑評会で優秀賞(厚生労働省医薬食品局食品安全部長賞)を受賞したり、マスコミや雑誌にもよく掲載されているのがこの「鎌倉小粒」です。

また、付属のタレも化学調味料・合成保存料を使用しない、こだわりが随所に感じられる納豆です。

カツオ風味の効いた「香る鰹だしたれ」と納豆の相性は抜群!

タカノフーズ おかめ納豆 国産丸大豆納豆 40g×3

タカノフーズ おかめ納豆 国産丸大豆納豆 40g×3
奥田涼子さんプロフ
奥田涼子さん

お手軽な金額で国産大豆というのが嬉しいですよね。そして、スーパーでも比較的手に入りやすいのもいいところ。

豆の大きさは中粒とありますが、どちらかというと大粒に近い大きさです。

1つ1つの豆がしっかりもっちりとしていて食べ応えが十分。納豆のにおいも控えめでお豆の味を楽しめます。

タレは、やや甘め。塩分も少な目で食べやすく、カツオ風味の効いた「香る鰹だしたれ」と納豆の相性は抜群!

ネギを刻んだものを乗せたり、ごまをたっぷりかけて、その上からタレをかけるだけで、立派なおかずの一品になります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
日本人のほとんどが好んで食べる納豆

いろいろと調べてみると、豆の種類から粒の大きさ容器などに違いがあることに驚きました。

また、紹介したちょい足し食材のほかにも、納豆にちょい足しするとおいしい食材はまだまだあるはずです。

ぜひ、あなただけの納豆のおいしい食べ方を見つけてみてくださいね。

納豆鉄板おすすめ人気ランキング5選

3位:

2位: タカノフーズ おかめ納豆 国産丸大豆納豆 40g×3

タカノフーズ おかめ納豆 国産丸大豆納豆 40g×3

商品説明

国産大豆を使用しているため、大豆の風味が抜群。

また、大きいサイズの中粒以上の大豆を使用しているので、食べ応えのある食感を楽しむことができます

多種類のだしをブレンドして作られた鰹だしは、風味や味も一級品。

だしを引き立たせるため、色が薄く香りが少ない醤油を使用しています。

1位: タカノフーズ おかめ納豆 極小粒カップ3 30g×3

タカノフーズ おかめ納豆 極小粒カップ3 30g×3

商品説明

契約栽培の極小粒大豆を使用。

1カップ30gと通常の納豆よりも少なめの食べきりサイズ。タカノフーズの厳しい品質管理のもとで作られています

旨味が凝縮されていて、歯ごたえ・食べ応えがある昔からのロングセラー商品


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • スマートショッピングは価格比較・購買代行のサービスです。購買代行後の際の発送・梱包等のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。
 
Wait a minute .....
It will take few seconds
to coorporate with EC shops