最終更新日:2018-02-01
 
閲覧数: 96

冷凍チャーハンおすすめランキングとカロリー・健康への影響

チャーハン・ピラフ(冷凍)

中華料理店で食べても、お家で食べてもおいしい、みんなが大好きなチャーハン

作り方もシンプル、調理時間も短いために、お店のようなパラパラしたチャーハンをお家で味わうにはちょっとしたコツが必要。しかし、冷凍チャーハンならレンチン(電子レンジでチン)、もしくはフライパンで炒めるだけで中華料理店の味ができてしまうのです!

忙しいお母さん、ひとり暮らしで料理が苦手な人、はたまた無性にチャーハンが食べたくなってしまうとき、冷凍チャーハンは強い味方。

フランスの冷凍食品専門店「ピカール(Picard)」が日本上陸を果たしたりと、最近はクオリティの高い冷凍食品も増えて話題にもなっていますが、冷凍チャーハンはいち早く、そのおいしさにみんなが虜になった冷凍食品界のパイオニアともいえる存在

冷凍食品のなかでも人気の高いチャーハンは、市場規模が年間約400億円とも言われています。

今回は、最新の冷凍チャーハン事情にズームイン!!

冷凍チャーハンは健康に影響があるのか? カロリーはどのくらい? どんな商品があって、どれが人気?など、気になる冷凍チャーハン情報から、テレビでも話題のよりおいしく食べる“ちょい足し”レシピまでを紹介していきます。

冷凍チャーハンのカロリーと健康への影響

冷凍チャーハンのカロリーは商品によって異なりますが、100gあたり200kcal前後のものがほとんど。1人前は約200g〜300gほどなので、1食のカロリーは400〜600kcalになります。

インスタントやレトルト食品と同じように、ヘルシー志向の人には敬遠されがちな冷凍チャーハンですが、果たして冷凍チャーハンは健康への影響があるのでしょうか?

まずは、アレルギーについて。多くの商品パッケージには、きちんとアレルギー物質が含まれているかどうかが表記されています。アレルギーを持つ人にとって、こうした表記があるかどうかは重要なこと。冷凍チャーハンは、小麦や卵、大豆や豚肉が使われていることが多いので、食物アレルギーがある人は注意が必要です。

ひと昔前までは、「レトルトや冷凍食品は体に良くない添加物がたくさんだ」なんて言われていたこともありますが、時代も変化し、食品加工の技術も進化しています。

食材を産地や生産者まで確かめて購入するこの時代、メーカーも工夫を凝らし、残留農薬検査をした野菜を使用したり、それぞれのメーカーが設けている厳しい基準で管理していたり、成分や産地をwebサイトで公開しているところもあります

一般社団法人日本冷凍食品協会のwebサイトによると、「冷凍食品には保存料を使う必要がない」とのこと。-18℃以下の低温で保存すると腐敗や食中毒の原因となる細菌が活動できないので、保存料やそれにかわる食品添加物を使用しなくても良いのだそう。

冷凍チャーハンのカロリーと健康への影響

また、食品添加物は冷凍食品に限らず、加工食品全般に使われているもの。それらは、厚生労働省の許可を受け、規定量が守られています。安全性については、食品安全委員会が“人の健康を損なうおそれがない”ものに限り、成分の規格や基準を定めて使用を許可しています。

ただ、健康を気にするなら気をつけたいのが、「塩分」と「野菜不足」

世界保健機関(WHO)は、1日の食塩摂取目標を5g未満としています。例えば、味の素冷凍食品の「ザ★チャーハン」の場合、1人前(300g)あたりの食塩相当量は4.8g。1食でWHOの摂取目標値にかなり近づいてしまいます。

そして卵や肉は入っていても、野菜があまり入っていない冷凍チャーハン。サラダや野菜スープを一緒に食べる、1食を冷凍チャーハンにしたなら他の食事は野菜中心にするなど、栄養バランスが偏らないように注意しましょう。

どんな食品・食材にも言えることですが、過剰摂取は良くありません

サイドメニューや1日の食事をトータルで考え、バランスの良い食事を心がけていれば、カロリーや塩分過多を防ぐことができます

テレビで紹介された話題の冷凍チャーハンたち

安定のおいしさで、その人気ぶりをキープしている冷凍チャーハンですが、メーカーの切磋琢磨ぶりも素晴らしく、続々とニューフェイスたちが仲間入り

そこで、テレビで紹介されて爆売れしたものや、ネットの口コミから人気に火がついたものなど、「一度は食べてみたい!」“最旬”冷凍チャーハンを紹介していきます。

『マツコの知らない世界』でおすすめ「UCCフーヅ 冷凍炒飯」

まずは、テレビ番組『マツコの知らない世界』(TBS系/2015年11月17日O.A.)にて、チャーハンに魅せられた山本 晋さんが紹介した「UCCフーヅ 冷凍炒飯」

こちらは、“お店のニーズに応えられる高品質な洋食調理食品”を提案するUCCフーヅのオリジナルブランド「ロイヤルシェフ」から発売されているもの。いわば業務用食材の本格炒飯です。

食べた瞬間、マツコ・デラックスさんは、「これヤバイ!レンゲ入れた瞬間から違う!」さらには、「これいるぞ! これ出してる店」と大絶賛

おそらく、それまで一部のお店の人にしか知られていなかった“秘蔵っ子チャーハン”が一気にお茶の間に広まり、ネットショップでも大人気に。Amazonでも好評価な口コミが並んでいますが、ほとんどの人がテレビ番組を機に購入しています。

『王様のブランチ』でおすすめ「香炒飯」「ザ★チャーハン」

続いて、『王様のブランチ』(TBS系/2017年9月2日O.A.)で、冷凍生活アドバイザーの西川剛史さんが選ぶ「冷食のプロが厳選! 最新&絶品!冷凍食品ランキング」第2位“中華の達人の味を再現した冷凍炒飯”として紹介されたのが、「香炒飯(かおりチャーハン)」(味の素冷凍食品)

京王プラザホテル「南園」総料理長・李国超(りこくちょう)シェフ監修のもと誕生した商品で、中華の達人の味と香り、そしてパラパラ感が再現されています。

番組では、電子レンジでチンするだけでパラパラ炒飯になる工夫や秘密も紹介されていました。

テレビで紹介された話題の冷凍チャーハンたち

大ぶりのエビに、八角をほんのり効かせた焼き豚、じっくり炒めて香りを引き出した生姜とオイスターソース&たまり醤油のコクがマッチした本格的な味。そして、女性2人が食べるのにちょうどいい400gという内容量も、女性には嬉しいところ。

そして、同番組で“冷凍炒飯シェアNo.1”として紹介されていた「ザ★チャーハン」(味の素冷凍食品)も忘れてはいけません。「香炒飯」の内容量が400gなのに対し、こちらは600g
2015年に発売するやいなや、数ヶ月でその年のNo.1売上を獲得。そして同年、年間ナンバーワンの冷凍食品・アイスを選出する「フローズン・アワード 2015」(日本アクセス主催)を受賞するなど、男性を中心に多くの人の胃袋をガチっと掴んでいる商品です。

「ザ★チャーハン」は朝の情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ系/2017年10月26日O.A.)人気コーナー「ココ調」でも取り上げられました。

『めざましテレビ』でおすすめ「本格炒め炒飯」

同じく、『めざましテレビ』「ココ調」で紹介され、“冷凍チャーハンの重鎮”ともいえるのが「本格炒め炒飯」(ニチレイフーズ)

累計40億食を記録しているロングセラー商品で、16年連続売上No.1(インテージSRI/2001年3月〜2017年2月/冷凍調理・炒飯カテゴリー販売金額/累計による)という、まさに不動の地位を獲得している商品。「第5回フローズン・アワード 2017-2018王者決定戦」(日本アクセス主催)では冷凍食品部門大賞も受賞しています。

「本格炒め炒飯」(ニチレイフーズ)の人気の秘密は、その製法にあります。ごはんに卵をコーティングする一次炒め後、250℃以上の高温熱風をまとわせ、最後に仕上げの炒めを行う“新・本格炒め製法”で、香ばしさ+パラパラ感を実現

そこに自社工場で、丁寧に仕込まれた焼豚と焦がしネギ油が加わり、コク深いチャーハンになっているのです。

Amazonベストセラー1位「大阪王将 冷凍炒めチャーハン」

テレビ番組ではありませんが、ネットで話題の商品も無視できません。

Amazon「炒飯・ピラフ」部門売れ筋ランキング・ベストセラー1位を獲得したのは、「大阪王将 冷凍炒めチャーハン」。日本国内のみならず、海外にもチェーン展開する中華料理店が手がけた冷凍チャーハンですが、ネットでの口コミを中心に人気を集め、一度購入した人のリピート率も高いと話題に。

卵でキレイにコーティングされたパラパラ感のあるお米に、ネギとタケノコのシャキシャキ食感、そして香ばしさと旨味が口の中に広がり、やみつきになる人が続出中です。

あなどれない!コンビニの冷凍チャーハン

食品メーカーのみならず、コンビニ各社のプライベートブランドからも続々発売されている冷凍チャーハン。

ローソン、サークルKサンクス、ファミリーマート、セブンイレブンなど、冷凍コーナーをチェックしてみると、必ずといっていいほど冷凍チャーハンが並んでいます。

ネットでの口コミ評価も高く、スマートショッピングでも人気なのが、プライベートブランド「セブンプレミアム」がノリにノッているセブンイレブン

あなどれない!コンビニの冷凍チャーハン

「セブンプレミアム」から発売され、「本格的でおいしすぎる!!」とネットで話題になっていたのが、「直火炒め 香味炒飯」です。

2017年にリニューアルし、現在は「極上炒飯」として発売されていますが、香味油にラードを加えた炒め油の香りとコク、XO醤とオイスターソースの旨味が冷凍食品とは思えない味わいを実現しています。

しかも、「極上炒飯」は袋のままレンチン(電子レンジで温め)が可能。ラップがなくても、袋に穴を開けてボタンを押すだけで完成です。

料理が苦手な人でも、ボタンひとつでお店に負けない味がお家で食べられるなんて、ステキな時代になったものです。

おすすめ!お得な値段のコスパ最強冷凍チャーハン

中華料理店で食べれば800〜1000円ほどのチャーハンを300円〜500円ほどで食べられる冷凍チャーハンは、そもそもコスパが良い商品と言えますが、そのなかでもスマートショッピング内でコスパの良さが際立つ商品を紹介します(価格は2018年1月25日現在のもの)。

「冷凍 日清 チキンラーメン 金の炒飯」(日清)

内容量450gで235円100gあたりの値段が52円と、スマートショッピング内の商品では、いちばん価格が安い商品です。日本中で親しまれている「チキンラーメン」味のチャーハンで、当初は一部地域でしか発売されていなかったものが、あまりにも好評で全国発売に。子どもから大人まで満足できる優しい味わいなので家族みんなでおいしく食べられます

おすすめ!お得な値段のコスパ最強冷凍チャーハン

「レンジでふっくらパラッと五目炒飯」(ニチレイ)

内容量はたっぷり500gで278円100gあたりの値段は56円で、スマートショッピング内では、コスパNo.2の商品。「第5回フローズン・アワード 2017-2018王者決定戦」(日本アクセス主催)で冷凍食品部門大賞に輝いた「本格炒め炒飯」と同じ製法でつくられているので、電子レンジでもふっくら&パラパラ感のある仕上がりに。

「ビビンバチャーハン」(マルハニチロ)

いつもの味に飽きたり、もっとガッツリ系が食べたくなったらコチラがおすすめ。内容量450gで286円100gあたりでは64円とお試しするならコスパも◎。牛カルビ肉とナムル(もやし、ほうれん草、ニンジン、ゼンマイ、タケノコ)、卵がたっぷり入り、ピリ辛&風味豊かなゴマ油とコチュジャンが食欲をそそります

冷凍チャーハンに“ちょい足し”で100倍おいしく!

最後に、おまけとして冷凍チャーハンに“ちょい足し”するとおいしいものを紹介します。

キムチやチーズ乗せ、納豆や明太子は王道ともいえる“ちょい足し”ですが、意外な組み合わせがおいしかったりするようです。

テレビ番組で紹介されたのをきっかけに、注目されているのが冷凍チャーハンにメープルシロップを“ちょい足し”する方法。なんでも、たった大さじ1のメープルシロップを加えるだけで、高級中華料理店の味になってしまうのだとか。

このレシピをテレビ番組で紹介していたのは、“サイゲン大介”こと、うしろシティ・阿諏訪泰義さん

冷凍チャーハンに“ちょい足し”で100倍おいしく!

作り方はとても簡単です。

[材料(1人前)]冷凍チャーハン…1袋、メープルシロップ…大さじ1

[作り方]

  1. 肉と野菜を炒める
  2. 冷凍チャーハンの袋をあけ、メープルシロップを入れます。
  3. 袋をシャカシャカ振ってよく混ぜます。
  4. お皿に冷凍チャーハンを入れて電子レンジでチンすれば完成!

簡単すぎて、おいしすぎる“ちょい足し”アレンジをぜひ試してみてください。

冷凍チャーハンおすすめランキング

5位: 焦がしにんにくのマー油と葱油が香るザ・チャーハン 袋600g

焦がしにんにくのマー油と葱油が香るザ・チャーハン 袋600g
¥64/100g
¥386 SEIYUネットスーパー(ス)
¥426 ヨーカドーネットスーパー(ス)

商品説明

味の素が販売している焦がしにんにくのマー油と葱油が香るザ・チャーハンは、大容量600gの大変にお得感のある冷凍食品です。チャーハン系の冷凍食品は数多くの種類が販売されていますが、このザ・チャーハンで特に売りにしているのは、商品名にもなっている通り焦がしにんにくのマー油と葱油の香ばしさです。さらに、冷凍食品ではお肉が小さめになっていることも多いですが、こちらの商品は焼豚も食べごたえのあるしっかりサイズで、油っこいものが好きな方やお肉をがっつり食べたい方にお勧めです。

マー油や葱油と油分を売りにしているため脂分が多めですが、調理の仕方である程度脂分を調整できるのも良い点です。特に意識せずに盛り付けてレンジで温めればしっとりめのチャーハンに仕上がりますし、大きめのお皿に薄く広げるようにして水分を飛ばすようにすれば脂分を少なめにして食べることもできます。また、フライパンで炒める調理でも良いので、パラパラしたご飯が好きな方にはフライパン調理のほうがおすすめです。

容量が多い分お値段も高めですが、店舗によって400円~500円前後とばらつきがありますので、できるだけ安く購入したい場合には、複数店舗の価格をしっかりと比較するのが良いです。

4位: あけぼの 直火炒めビビンバチャーハン 袋450g

あけぼの 直火炒めビビンバチャーハン 袋450g
¥61/100g
¥276 ヨーカドーネットスーパー(ス)
¥278 SEIYUネットスーパー(ス)

商品説明

あけぼのから販売されている直火炒めビビンバチャーハンは、牛カルビ肉やもやし、ホウレンソウ、にんじん、ぜんまい、たけのこ、卵など豊富な具材がたっぷりと入った、ピリ辛風味の冷凍食品です。特に野菜が特にしっかりと入っているため、お肉より野菜が好きな方に良い商品です。ピリ辛の風味づけにはごま油とコチュジャンが使用されています。

タレがしっかりと染み込んでいますがその一方で、たれでべたべたになりすぎないよう調整がされているので、電子レンジ調理のほか、フライパンで調理してよりパラパラとしたチャーハンらしい仕上がりにして食べることもできます。時間がない時や面倒な時は電子レンジで調理を行い、もっと美味しく食べたい時にはフライパンで炒めるという使い分けができるのも便利な点です。調理の際の注意点として、電子レンジで調理する際にオート設定してしまうと加熱しすぎてしまうことがあるので、必ず袋に表記された時間とワット数を指定するようにしてください。

お値段は店舗によって異なりますが300円前後でコンビニ弁当よりも安いくらいの、買いやすい価格です。内容量は450gとなっており、たくさん食べたい人も満足できる量が入っていますし、女性など食べる量が少ない人は複数回の食事にできるのでお得感もあります。

3位: チキンラーメン 金の炒飯 袋450g

チキンラーメン 金の炒飯 袋450g
¥52/100g

商品説明

チキンラーメン 金の炒飯はすぐおいしい・すごくおいしいのキャッチフレーズで有名なチキンラーメンの風味を存分に活かした鶏がらスープと醤油味で美味しくいただくことのできる、電子レンジで手軽に楽しむことのできる冷凍チャーハンです。

チキンラーメンの具材としても美味しい卵をたっぷりと使用し、ふんわりとした卵が米粒にしっかりと絡み、食べごたえのある本格チャーハンに仕上がっています。他にも食感の改良された鶏チャーやネギなど、チャーハンらしい具材がたっぷりと入っています。

電子レンジで調理することを前提とした冷凍商品ですのでもちろん電子レンジ調理でも美味しくいただくことができますが、より香ばしさとチャーハンらしいパラパラとしたご飯を楽しみたいのであれば、フライパン調理を行うのもおすすめです。油を退かずに凍ったままの冷凍チャーハンを熱したフライパンに入れ、中火で4分ほど炒めるだけで、一見しただけでは冷凍とわからない出来栄えになります。

チキンラーメン 金の炒飯はオープン価格となっているため店舗によって値段が異なる場合がありますので、安く買いたい場合は最安値の比較を行うのがおすすめです。ただしネット通販を利用する場合には送料がかかるため、数をまとめて買うなどして送料無料になるようするのがお得です。

2位: あけぼの あおり炒めの焼豚炒飯 袋450g

あけぼの あおり炒めの焼豚炒飯 袋450g
¥62/100g
¥278 SEIYUネットスーパー(ス)
¥298 ヨーカドーネットスーパー(ス)

商品説明

「あけぼの あおり炒めの焼豚炒飯」は冷凍炒飯業界の人気商品であり、その注目度は複数のTV番組で取り上げられるほどです。この炒飯のすごい所は、日本国内における中国料理の老舗有名店「赤坂離宮」のオーナーシェフ、譚彦彬(たんひこあき)氏が直伝したという「あおり炒め製法」をとっていることです。中国料理界の重鎮とも言える料理人が直伝した炒め方を再現して作られた炒飯は、冷凍でもパラッとふっくらしており、出来上がりは香ばしく仕上げています。電子レンジやフライパンで老舗中国料理店の味を簡単に味わうことが出来るのでとてもお得です。鶏卵、焼豚、ねぎ、オイスターソース、香味油など、炒飯のお馴染みの材料が詰まっている食べごたえ満点の炒飯です。メインの焼豚は、コクのある特製ダレでじっくり焼きあげるひと手間を加えています。さらに驚くべきことに、かに、酵母、ポーク、金華ハムなどの豪華なエキスも配合されており、より本格的な味わいになっています。米、焼豚、卵、ねぎは全て国産を使用しているので、育ち盛りのお子様のお弁当やランチにも安心して使用できます。内容量も450gというボリュームなので、よく食べる男性の方の食事にも、複数人でシェアするのも可能です。

1位: ニチレイ レンジでふっくら パラッと五目炒飯 袋500g

ニチレイ レンジでふっくら パラッと五目炒飯 袋500g
¥56/100g
¥278 SEIYUネットスーパー(ス)
¥309 ヨーカドーネットスーパー(ス)

商品説明

プロの工程を忠実に再現した”本格炒め炒飯”で冷凍炒飯の売上「14年連続 NO,1」を記録したニチレイが新たに売り出したのが、この「レンジでふっくら パラッと五目炒飯」です。ねぎ、卵、焼豚、にんじん、たけのこ、しいたけ、きくらげの7種の具材を贅沢に使い、中華の高級調味料XO醤とオイスターソースで仕上げた五目炒飯です。家庭で同じ具材の炒飯を作るとなると、買い物から下処理まで非常に手間がかかります。しかし、そんな手間暇もこれ一品あれば必要ありません。XO醤は干し貝柱や干しエビ、唐辛子などと各種調味料を合わせた中華の味噌風うま味味調味料です。オイスターソースはその名の通りカキを主原料とした調味料です。どちらも濃厚な海鮮の風味と旨みが特徴であり、炒め物などに加えると格段に風味がよくなります。そんな万能調味料が加わった五目炒飯はどんどん食べたくなる美味しさです。電子レンジでもフライパンでも簡単調理ができます。家庭では難しいパラパラの具沢山炒飯を家で手軽に味わえるのは冷凍炒飯の強みです。疲れた時のお夕飯に、ちょっとお休みしたい休日のお昼に是非おすすめです。本格的な味の炒飯は子供達のお弁当にも、お父さんのビールのおつまみにもぴったりです。

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。