串カツソースの種類は?おすすめランキングも

関西で言うところの串カツは、関東では串揚げという愛称で親しまれているグルメですよね。手軽に食べられるB級グルメとして高い人気を誇る串カツは、地方によって食文化が異なるのも面白いですよね。関西では1種類の食材に1本の串が通っているのが主流ですが、関東の串揚げは1本の串にカツやうずらの卵、玉ねぎなどの食材が刺されています。関西と関東で味の好みが違うという話はよく聞きますが、このように同じ料理でも場所が違えば食べ方も違う、グルメ好きな方はどちらも味わってみたいとお思いのことでしょう。さて、そんな串カツの味を決めるのは、やはり「タレ」の存在ですよね。串カツ用のソースは普通のソースとどのような点で異なるのでしょうか。

串カツソースおすすめランキング | 種類やアレンジレシピは?

串カツソースの種類

ご家庭にあるソースは、だいたいウスターソースやとんかつソース、中濃ソースだと思いますが、これらには味ととろみという違いがあります。ウスターソースはコクが深く味は少し辛めで、しょっぱさに加えて辛味があるのが特徴です。一方でとんかつソースはというと、こちらはしょっぱさと甘さを兼ね備えているソースとなっており、とろみについてもウスターソースよりもドロドロしているのが特徴です。そしてウスターソースととんかつソース、両者の間にあるのが中濃ソースで、ウスターソースほど辛くはなく、とんかつソースほど甘くもないという違いがあります。

それでは串カツソースはどのようなソースなのかについて見ていきましょう。串カツソースはウスターソースが持つ辛さ、醤油が持つしょっぱさと風味、中濃ソース程度のとろみと、様々な調味料が組み合わされて作られています。有名店や老舗になれば、串カツの味の決め手になるタレは門外不出で、それぞれの割合やレシピはそうそう手に入るものではありません。しかしながら近年ではソースを製造している企業の努力によって、串カツに合う味が研究され、お店の味が再現されており、ご家庭でも本場の味を楽しめるようになっています。串カツで有名な大阪、新世界の味にも近づくほどで、串カツ用ソースの人気商品も登場しています。

ところで、串カツ店にてよく見かける「二度づけ禁止」というルールを皆さんはご存知でしょうか。本場では、串カツにタレがかかっている状態でお客さんの前に出されるわけではなく、タレはタレの容器に入れられており、そこへお客さん自身が串カツを浸け込んで味付けをします。一度口を付けたカツを、何度もタレの入った容器につけることは、衛生面を考慮するとあまりよろしくはありません。したがってこのようなルールが設けられることになったわけですが、商品の中にはこの容器に入れられたソースにそのままカツを浸ける、という文化に着目したものもあります。ボトルの口が大きく、串カツをそのまま入れてタレをつけられるタイプのソース。こちらも非常に人気が高く、味についても文句の付けようがない、まさに串カツ用のソースと言えますね。

有名な串カツ店の秘伝のタレは、家庭にいながらでも楽しむことが可能です。ウスターソースにはない串カツ用ソースならではの味わいを、皆さんもぜひお楽しみください。家庭ではなかなか出せない本場の味も、ソース一つですっきり解決。自宅にいながらにして串カツ屋さんの味を楽しめるのは、串カツ用ソースの他では得られない魅力ですよ。

串カツソースを使ったアレンジシレピ

串カツソースは普通のソースとは違い、用途が限定されてしまっている点がネックですよね。ウスターソースや中濃ソースといったソースであれば、汎用性も高く、様々な料理に使用することが可能ですが、濃厚ソース(とんかつソース)になると、とんかつ以外に使うと少しソースの味が料理に合わないというケースもあります。この他にもお好みソースなども人気が高い特徴的なソースと言えますが、こちらも味の個性が強くて、お好み焼きやたこ焼き以外の料理に使用することは少ないですよね。串カツソースも同様に、串カツ用に作られているソースであることから、串揚げや串カツ以外に使用すると味が合わなくなってしまう可能性があります。したがって串カツ用ソースを購入することも抵抗生れてしまうわけですが、となると適量を作る方法はないかと思うのは当然の流れです。

串カツソースの作り方は意外と簡単です。必要な材料は中濃ソースと薄口しょうゆ、みりん、酢、砂糖、出汁で、それぞれをかけ合わせて煮立てたら完成です。作る際のポイントになるのは割合で、中濃ソースが大さじ2、薄口しょうゆが小さじ1/2、みりんが小さじ1、酢が大さじ2、砂糖が小さじ2、だしが大さじ1の割合で合わせるようにしましょう。作ってみると分かることですが、とろみは少なく酸味と出汁の風味が出ていることが串カツソースの美味しさの決め手になります。ソースの量や薄口しょうゆの量を微調整すると、しょっぱさや甘みが変化しますので、ご自身の好みに合わせてソースを作ってみてください。

串カツソースの本場の味は、テレビ番組などでも度々取り上げられておりますが、レシピの公開までには至っていません。材料だけは教えてもらえることがありましたが、その割合については非公開で、そのお店独自の味はやはり他では出せないということになってしまいます。ちなみに公開されている情報では、ウスターソースと赤ワイン、そして鰹だしが材料になっていて、それを煮詰めてソースを仕上げていくとのこと。それほど難しくはなさそうですがシンプルがゆえに実現するのが困難で、お店の味はお店でしか味わえないという現実があります。素人には味を再現するのにどうしても限界がありますので、ソースのメーカーに任せてしまうことをおすすめします。安い串カツ用ソースもありますので、ぜひ購入してみてください。全く同じでなくとも非常に高い際限度で、やみつきになってしまいそうですよ。

串カツソースおすすめランキング

5位: ハグルマ 串かつソース 500ml

¥343 ケンコーコム
¥378 (x2) Amazon(アマゾン)
他1ショップ

4位: 大黒屋 なにわ名物 串かつソース 二度漬け禁止! たっぷり漬けてや! ペット500ml

3位: ハグルマ 串かつソース 150ml

対象ショップで取扱いなし

2位: 大黒屋 元祖なにわ名物串かつソース 壷入り カップ250g

大黒屋 元祖なにわ名物串かつソース 壷入り カップ250g
219円お得
¥100/100g
¥251 爽快ドラッグ
¥380 (x2) Amazon(アマゾン)

1位: 大黒屋 なにわ名物 串かつソース 1.8L

串カツソースおすすめランキング | 種類やアレンジレシピは?

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。