ひまわり油鉄板おすすめランキング10選【健康や美容に良いけど危険!? ひまわり油を安全に摂取する方法】

ひまわり油鉄板おすすめランキング10選【健康や美容に良いけど危険!? ひまわり油を安全に摂取する方法】

ひまわり油
この記事を書いた人

本物のオリーブオイルだけを常時10種類以上使い分ける、オリーブオイルマイスター。今までに試した数は計り知れず・・・。オリーブの産地からこだわってます。

夏になると咲く、黄色くて元気なひまわりの花。そのひまわりの種子を圧搾して抽出されるのがひまわり油 です。

ひまわり油

ひまわり油は日本ではそれほどまだ知名度がありませんが、欧米では「サンフラワーオイル」として大好評

ビタミンやミネラルなどの栄養成分が豊富に含まれており、美容や健康のために役立つと言われています。

ひまわり油の特徴としては、無味無臭で加熱にも強く、揚げ物やお菓子作りにもおすすめです。

また、肌に塗っても美肌効果が期待できると言われているので、ひわまり油は万能オイルと言えるでしょう。

ひまわり油のさまざまな利点や情報をご紹介しますので、ぜひ生活の中にうまく取り入れてみてはいかがでしょうか。

最終更新日:   閲覧数:1296
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ひまわり油、お買い得でコスパがいい商品はどれ?

ひまわり油プロット画像
商品名 価格 内容量 コレステロール 産地
1 ズッキ ひまわり油 ぺット 918g 524円 918g - イタリア
2 名寄給食センター 北の耀き ひまわり油 瓶 275g 1,390円 275g - 日本
3 昭和 オレインリッチ ぺット 600g 387円 600g ゼロ -
4 長崎BKネット 花の岬「香々地」 ひまわり油 瓶 90g 1,293円 90g - 日本
5 オルキデ トルコのひまわり油(1L) 1,180円 1,000ml ゼロ トルコ
6 花の岬「香々地(かかぢ)」 フレーバーオイル バジル+ひまわり油 115g 1,805円 115g - 日本
7 ひまわり油(270ml) 1,188円 270ml - イタリア
8 CRUDIGNO イタリア産 有機ヴァージンひまわり油(458g) 994円 500ml - イタリア
9 CRUDIGNO イタリア産 有機ひまわり油 無香タイプ(687g) 1,276円 750ml - イタリア
10 インターフレッシュ サンフラワーシードオイル 1L 1,609円 1,000ml - スペイン
2018年8月現在の情報です。

ひまわり油ってどんな味がするの?

太陽の光をいっぱい浴びて、美しい花を咲かせるひまわり。このひまわりの種子を絞ることで得られるのがひまわり油です。

このひまわり油ですが、あまり使用する機会がないという方も多いと思いますが、欧米では日常的に多々使用されているのです。

ここで、当サイトの人気ランキング商品10選の原産国を主要ショップの最安価格と併せてご紹介します。

商品名 価格 原産国
ズッキ ひまわり油 ぺット 918g 524円 イタリア
昭和 オレインリッチ ぺット 600g 387円 日本
長崎BKネット 花の岬「香々地」 ひまわり油 瓶 90g 1,284円 日本
名寄給食センター 北の耀き ひまわり油 瓶 275g 1,390円 日本
よい食工房 ひまわり油(270ml) 1,188円 日本
ルブラン ヒマワリオイル 瓶 500ml 欠品中 フランス
CRUDIGNO イタリア産 有機ヴァージンひまわり油(458g) 994円 イタリア
パックスナチュロン オイル 60ml 766円 日本
クオリティライフ エーゲの輝き 瓶 250ml 1,920円 トルコ
ヘルシーオイル しそ ひまわり 500ml COCOLIN HEALTHY OIL 欠品中 日本

食べる機会が少ないと言われている日本にも、ひまわり油を生産しているメーカーはたくさんありました。

少々値が張る贅沢なオイルなので、ドレッシングやパンにつけたりなど、ぜひ生のまま味わってみてください。

オイルを注いでいる

何となくクセがあるような印象のひまわり油ですが、具体的な風味の面ではどういった特徴があるのでしょうか。

ひまわり油はさらっとしており、香りもあまりしないため、どんな料理に使用しても大きく料理の香りを壊すことがありません

ひまわり油の味ですが、香りと同様に特に強い味を感じませんサラダ油菜種油などのクセがない植物油と同様に多用できます。

油は調理の方法によって味が違う場合もあります。ひまわり油は揚げ物として使用してもさらっとしているのでとても向いています。

ひまわり油を使用して揚げ物を作る際は、強い香りがしないため、食材自体の味を大きく損ねることがありません

また、炒め物にひまわり油を使用しても食材の味を変えてしまったり、香りを変えてしまうということはないです。

炒め物

油の中には、フレッシュな状態で摂取すると香りや味のクセが強く、苦手に感じる方もいることでしょう。

例えば、中鎖脂肪酸のココナッツオイルは独特の甘い香りがあるので、生の状態で口にするのがとても苦手に感じる方もいます。

これに対してひまわり油は、生の状態でも調理したのと同様にクセがないので、ドレッシングなどとしてお楽しみください。

ひまわり油には、不飽和脂肪酸であるオメガ9系脂肪酸の1つのオレイン酸が含まれており、便秘解消や美肌への働きが。

美肌

さらに、悪玉コレステロールを下げ、生活習慣病を予防してくれるなどの健康への効果も期待されています。

過剰摂取が懸念されるリノール酸の摂取量減少に役立つことから、普段の食生活にぜひ取り入れてほしい脂肪酸の1つと言えます。

ただし、このリノール酸をを多く摂りすぎてしまうと炎症が引き起こされてしまうという危険性も。

それは、リノール酸が代謝されるとアラキドン酸を経て、炎症を引き起こす炎症性物質である、生理活性物質が生成されるからです。

逆に、細胞膜の成分になっている「α-リノレン酸」や「EPA・DHA」などのオメガ3系の油には、炎症を抑える働きがあります。

オメガ6系とオメガ3系の油の摂取量をバランスよく保つことで、慢性炎症にならないよう注意しましょう。

健康や美容に良いってウワサは本当?

油の中にはさまざまな美容や健康に良い効果を持っているものが数多くありますが、ひまわり油の場合はどうなのでしょうか。

ひまわり油に含まれるビタミンB群には、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸といったものが挙げられます。

ひまわり油のいちばんの特徴は、美容や健康に対して良い効果が期待できるオレイン酸が多く含まれていることです。

では、このオレイン酸には果たしてどのような効果や効能があるのかを詳しく解説していきます。

知っておきたい!ひまわり油の効能で内側も外側も美しく

美肌や美髪を手に入れられる

美髪

ひまわり油やオリーブオイルなどの植物油に多く含まれるオレイン酸は、美容効果が高く、美容オイルとしても活用

不乾性油で蒸発しにくく保湿力が高いので、髪の毛や肌などに美容オイルとして使えば、乾燥を防いでしっとりとツヤを与えてくれます

また、皮脂の41%を占める主成分で肌なじみが良く、マッサージオイルや保湿オイルとしても大活躍。

心疾患などの深刻な病気を予防

心疾患

オレイン酸には悪玉コレステロールを減らし、血中コレステロールを適切に保つ効能があります。

悪玉コレステロールはホルモンなどの材料になる大切な物質ですが、増えすぎると血管の壁に張りつき動脈硬化を引き起こします。

オレイン酸には善玉コレステロールを増加させる働きがあり、それによって血管を柔らかく保ち、心疾患などの病気を予防できると言われています。

アンチエイジングで若々しく

アンチエイジング

ひまわり油には、老化の原因になる活性酸素を抑制する抗酸化成分が含まれています。

加齢によるさまざまな肌トラブルを防止して、美肌へと導いてくれる「若返りのオイル」。

アンチエイジングを意識するのであれば、日々の食生活の中にオレイン酸をたっぷり含むひまわり油を摂取するように心がけましょう。

高血圧にサヨウナラ

血圧を測っている

ひまわり油には単にオレイン酸だけが含まれているのではありません。もう1つ注目したい栄養素としてリノール酸があります。

リノール酸には血圧を下げる効果の期待でき、加えて血中コレステロールを下げる効果も持っています。

さらには皮膚の保湿効果に優れており、日常的に皮膚が乾燥してかゆみが発生しやすい方は、リノール酸を多く含むひまわり油を活用しましょう。

ひまわり油は危険って聞くけど?

太陽の光を思いっきり浴びて育つひまわりの種子から圧搾して取り出されるヘルシーなイメージのひまわり油。

ひまわり

果たして、安全性の面に関しての注意点やほかにも問題はないものなのでしょうか。

まず油の圧搾方法ですが、伝統的な方法では単に種子を圧搾して油を取り出す方法がなされています。

高温で処理をされると油の中に含まれている栄養成分がなくなってしまうので、伝統的な方法では高温で作業を行うことがありません

また、高温で処理することにより、健康を損ねる成分であるトランス脂肪酸が発生してしまう点が懸念されています。

トランス脂肪酸

このことから、最近ではこの方法だけではなく、有機溶剤を使用してより効率的に抽出する方法を採用している商品もあります。

ただし、有機溶剤を使用した高温処理する方法ではトランス脂肪酸量が増え、健康を損ねてしまう可能性も。

健康面を考えると。どのひまわり油でもいいというわけではなく、伝統的な方法で製造されたひまわり油のを購入をおすすめします。

伝統的な製法で作られた商品のポイントとしては、ビタミンEがより豊富に含まれているところです。

ビタミンEは抗酸化作用があり、活性酸素による体の老化を遅らせてくれる効果が期待できるでしょう。

ビタミンE

またビタミンEが多い反面、リノール酸が少ないという欠点も見逃せません。リノール酸は健康のために欠かせない栄養素ですが、摂取量には十分注意を。

安全性を考えると、体への悪影響を減らすことができるので伝統的な製法で作られたひまわり油がおすすめです。

ひまわり油も製法が商品によって異なっています。実際に購入をする際にはできるだけ高温処理をせず昔ながらの方法で作られた商品を選びましょう。

製造行程と正しい選び方や使い方が知りたい!

昔ながらの作り方は手作業で丁寧に行うため、フレッシュで味わい深いひまわり油を作ることができます。

ひまわり油の一般的な作り方としては、まず最初の重要な行程であるひまわりの選別からスタート!

ひまわりの匂いを嗅いでいる

特にグレードの高い商品になると、品質の悪いひまわりの種はこの時点で除外されるため、高品質な種だけが使用されます。

ひまわりの種はいきなり圧搾を行うのではなく、まず中の油が取り出しやすくなるための焙煎作業が行われます。

この作業によって種子が柔らかくなり、香ばしい香りが!焙煎したひまわりの種を圧搾することでひまわり油を抽出。

ひまわりの種

この時点では不純物の混ざっており、そのまま商品にすることはできません。不純物を取り除くために湯洗いによって精製が行われます。

さらにここからは濾紙などを利用して、より不純物を細かく除去する細やかな作業が行われます。

現代的な製法は短時間での製造が可能ですが、伝統的な製法では敢えて時間がかかる方法を選択し、高品質なひまわり油を製造。

ひまわり油は、高品質なものほどフレッシュな状態で食べることにより、その味をストレートに堪能することができます。

ひまわり油をダイレクトに味うためには、加熱せずにそのまま使用できるドレッシングを作る際に、ひまわり油を使用するという方法です。

サラダとオイル

ひまわり油はクセがなくさらっとしているので、オリーブオイルなどに比べて、どなたでも楽しく食事ができるでしょう。

このひまわり油を使ってドレッシングを作るとコクが強くクセがなく、野菜本来の味を上手に引き出すことができます。

フレッシュなまま食べる方法として相性が良い食品であるパンにつけてみると、よりリッチな味になっておすすめ!

クセがなく食べやすいという点から、食材の味を損ねることがないので、どの料理に使用しても料理をおいしく仕上げることができます。

炒め物に使用すると適度にコクをプラスし、また食材の味もしっかりと感じることができるというメリットも。

また、揚げ物に使用してみるとよりリッチな舌触りと香ばしい香りが感じられ、高級感を持たせることができます。

揚げ物

ひまわり油を使用して揚げ物を作る際の注意点は、発煙点は234~238度、引火点は320~321度が適温ということです。

生でそのまま食べるもよし、炒め物や揚げ物などの調理に使用してもよし、使い勝手の良いひまわり油は最強の万能オイルと言えるでしょう。

ひまわり油鉄板おすすめランキング10選

1010位: インターフレッシュ サンフラワーシードオイル 1L

商品詳細
  • 商品重量:4.82 Kg
  • 原産国名:スペイン
  • 原材料:食用ひまわり油

99位: CRUDIGNO イタリア産 有機ひまわり油 無香タイプ(687g)

商品詳細
  • 商品重量:1.12 Kg
  • 容器の種類:瓶
  • 原産国名:イタリア
  • 原材料:有機食用ひまわり油
レビュー: 3.30点/5点

全対象ショップのレビューは計6件、その平均は3.30点(5点満点)。

ショップ点数レビュー件数
Amazon3.30点6件

88位: CRUDIGNO イタリア産 有機ヴァージンひまわり油(458g)

商品詳細
  • 商品重量:821 g
  • 容器の種類:瓶
  • 原産国名:イタリア
  • 原材料:有機食用ひまわり油
レビュー: 5.00点/5点

全対象ショップのレビューは計2件、その平均は5.00点(5点満点)。

ショップ点数レビュー件数
Amazon5.00点2件

77位: ひまわり油(270ml)

商品詳細
  • 商品重量:549 g
レビュー: 5.00点/5点

全対象ショップのレビューは計1件、その平均は5.00点(5点満点)。

ショップ点数レビュー件数
Amazon5.00点1件

66位: 香々地 花の岬「香々地(かかぢ)」 フレーバーオイル バジル+ひまわり油 115g

商品詳細
  • 商品重量:308 g
  • 産地(地方):九州地方
  • 産地(都道府県):大分県
  • 容器の種類:瓶
  • 原産国名:日本

55位: オルキデ トルコのひまわり油(1L)

商品詳細
  • 商品重量:998 g

44位: 長崎BKネット 花の岬「香々地」 ひまわり油 瓶 90g

商品詳細
  • 商品重量:249 g
  • 産地(地方):九州地方
  • 産地(都道府県):大分県
  • 容器の種類:瓶
  • 原産国名:日本
レビュー: 5.00点/5点

全対象ショップのレビューは計1件、その平均は5.00点(5点満点)。

ショップ点数レビュー件数
Amazon5.00点1件

33位: 昭和 オレインリッチ ぺット 600g

商品詳細
  • 商品重量:640 g
レビュー: 3.43点/5点

全対象ショップのレビューは計17件、その平均は4.23点(5点満点)。

ショップ点数レビュー件数
Amazonパントリー5.00点3件
ヨドバシ4.33点3件
ケンコー総合評価なし1件
Amazon4.40点10件
外部ショップでの口コミ: 1件
  • 軽くて、しつこくなく、そのままパンにつけて食べています。体にもいいですよ。

22位: 名寄給食センター 北の耀き ひまわり油 瓶 275g

レビュー: 4.25点/5点

全対象ショップのレビューは計4件、その平均は4.25点(5点満点)。

ショップ点数レビュー件数
ケンコー4.25点4件
外部ショップでの口コミ: 1件
  • 生協の復興支援の取り組みとしてひまわり油が取り上げられ、注文したのがきっかけで初めてひまわり油に出会いました。それまでオリーブオイル、アボカドオイル、えごま油、亜麻仁油などなどいろいろ利用しましたが、ひまわり油が一番好き。とても香ばしくてサラダにかけたり、調理に使ったり、ナッツのコンフィに使ったり…どれもこれも最高です!すぐになくなったので、また注文しようとしましたが、お店にはなかなかありません、ネットで必死で探してやっと見つけました!圧搾法で栄養も満点、3本買いましたがまたリピートすると思います。ありがとうございました!

11位: ズッキ ひまわり油 ぺット 918g

商品詳細
  • 内容量:300g以上
レビュー: 4.60点/5点

全対象ショップのレビューは計19件、その平均は4.60点(5点満点)。レビューが多く、レビュースコアも高い鉄板商品。

ショップ点数レビュー件数
Amazon4.60点19件
外部ショップでの口コミ: 1件
  • コスパ最高、品物満足、リピします。

ひまわり油鉄板おすすめランキング10選の上位商品比較

  商品画像 商品名 最安価格 単位あたり価格 メーカー ブランド
1位の商品ズッキ ひまわり油 ぺット 918gズッキ ひまわり油 ぺット 918g¥524¥52/100mlズッキズッキ
2位の商品名寄給食センター 北の耀き ひまわり油 瓶 275g名寄給食センター 北の耀き ひまわり油 瓶 275...¥1,390¥505/100ml名寄給食センター名寄給食センター
3位の商品昭和 オレインリッチ ぺット 600g昭和 オレインリッチ ぺット 600g¥387¥65/100ml昭和昭和
4位の商品長崎BKネット 花の岬「香々地」 ひまわり油 瓶 90g長崎BKネット 花の岬「香々地」 ひまわり油 瓶 ...¥1,296¥1440/100ml長崎BKネット長崎BKネット
5位の商品オルキデ トルコのひまわり油(1L)オルキデ トルコのひまわり油(1L)¥1,180¥118/100mlオルキデオルキデ

ひまわり油の関連ページ

スマートショッピング人気記事


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。