米油のおすすめは?効果・効能や作り方、使い方まで

米油の使い方とは?おすすめ紹介も

油にもいろいろな種類がありますが、米油は日本人の主食となる米を原料としています。正確には米ぬかから採るオイルです。お米は収穫した時は玄米の状態です。玄米を精米すると白米になりますが、この時米ぬかが出ます。

米ぬかはぬか味噌や化粧品など幅広く活用できるので、米油以外にも様々な使い道があります。油によって原料は異なりますが、米を原料にするため、米の生産が盛んな日本では全国で米油が作れるのがメリットです。そのため米油を製造する工場は、北海道から沖縄まで全国にあります。日本人にとって馴染み深い米から作る油には、様々な効果も期待できます。入手しやすく摂ることで様々なメリットがあることから、油の中では人気の高さも特徴です。

最終更新日:   閲覧数:190
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

米油の栄養成分と特徴

米油は名前からもわかるように、米を原料にした油です。日本人の主食としても欠かせない米ですが、米油は玄米を精米する時にできる「米ぬか」を原料にしているので、大量の米を使うというわけではありません。玄米から白米に精米する時にできる、いわばカスを使って作る油ですから、ゴミが減り地球環境にも優しい油なのです。

米ぬかはカスというイメージがあるものの、実は豊富な栄養を含んでいるので、健康にも美容にも役立つ効果が期待できます。米ぬかを使った化粧品などもありますから、米油は女性にもおすすめです。米油に含まれている成分を紹介します。

米油の約半分を占めるのが、オレイン酸です。全体の42%がオレイン酸ですから、米油を摂っていると悪玉コレステロールを抑えることができます。次に多いのがリノール酸です。全体の37%がリノール酸ですが、リノール酸は血中コレステロールを抑える働きがあります。血中コレステロールが増えると、血がドロドロになり血管に負担をかけます。これにより動脈硬化のリスクが高まるので、脳梗塞や心筋梗塞といった重篤な病気のリスクをも高めてしまいます。

米油にはビタミンEの一種、トコフェロールが豊富に含まれています。ビタミンEといえば高い抗酸化作用があることでも知られていますが、トコフェロールに関してはビタミンEの50倍もの抗酸化作用を持っています。体を酸化から守ってくれるので、老化予防に効果が期待できます。体の酸化は老化だけでなく、サビの原因にもなるので年齢を重ねるほどに、抗酸化物質を意識して摂ることが大切です。

米油独特の成分としては、ガンマーオリザノールにも注目したいところです。年齢とともに目立ってくる更年期障害や胃腸への負担を軽減したり、症状を緩和させたりする効果が期待できます。

米は植物ですから、米ぬかにも植物性ステロールが豊富です。植物性ステロールは、コレステロールの吸収を邪魔する働きがあります。米油は特に植物性ステロールが豊富に含まれているので、コレステロールが気になる人や、食事のコレステロールが多くなってしまう人にもおすすめできます。

オリーブ油は体に良い油としても知られていますが、オリーブオイルにも豊富なオレイン酸が含まれています。米油にもオリーブオイルに負けないくらいのオレイン酸が含まれていますし、米油特有のガンマーオリザノールなど、美容にも健康にも役立つ成分が豊富に含まれていますので、かなりおすすめです。

米油の効果・効能

米油には様々な効果・効能が期待されています。どのような効果・効能があるのかを見ていきましょう。米油の主な効果・効能は、コレステロールを下げる効果、動脈硬化予防硬化、美容効果、老化予防効果などです。他にも更年期障害の症状を緩和させるなど、女性に嬉しい効果・効能が多いのも特徴です。それぞれの効果・効能と、その理由を詳しく説明します。

米油にはオレイン酸やリノール酸が豊富に含まれています。他にも体に良いと言われる油はいくつかありますが、オレイン酸やリノール酸を豊富に含むというところは共通しています。米油が体にいい油と言われるのは、ガンマーオリザノール、トコトリエノールが豊富に含まれているのも理由になります。

中でもガンマーオリザノールは、米油特有の成分です。米油自体も酸化しにくいのですが、ガンマーオリザノールには血液中のコレステロールを抑える働きや、更年期障害の症状を緩和させる効果が期待できるのです。コレステロールには悪玉と善玉がありますが、ガンマーオリザノールが減らすのは、悪玉コレステロールだけです。さらに善玉コレステロールを増やすという嬉しい効果も期待できます。

米油に含まれるトコトリエノールには、ビタミンEの50倍とも言われる高い抗酸化作用があります。抗酸化物質を摂ることで、体内の活性酸素を除去できるので、細胞が傷つくのを防いだり、体が酸化して錆びたりするのを予防することができます。酸化は老化を促進んさせる原因となるので、それを美容面でうまく活用すれば、アンチエイジング効果も期待できます。

トコトリエノールには、血管をサポートする効果も期待できます。年齢とともに血管も老化が進みますので、何もしないでいると血管が硬くなり動脈硬化が進んでしまいます。コレステロールの多い食事をしている人は、動脈硬化のリスクもさらに高めてしまいます。トコトリエノールには血管が固くなるのを防ぐ効果が期待できますので、結果的に動脈硬化予防につながります。ビタミンEは血行促進にも欠かせないものですから、血行不良改善にも役立ちます。

米油は酸化しにくいので、胃もたれしにくいのも特徴です。米油特有成分のガンマーオリザノールには、胃や腸の神経をサポートする働きもあるので、食事で胃もたれする時にもおすすめです。元々米を包んでいる米ぬかから米油を作るので、お米を炊く時炊飯器に数滴たらすとお米が美味しくなるのもポイントです。

米油の作り方

米油は玄米を精米する時にできる、米ぬかから作る油です。どのように米油が作られているのか、その作り方を紹介します。

まず玄米を精米して米ぬかを作ります。精米工場で採れる米ぬかと胚芽を使います。米ぬかの不純物を取り除き、米ぬかから米油を抽出します。精米工場は日本全国にありますから、毎日のように米ぬかが作られているから、米油の原料は豊富です。

米ぬかから抽出された油が、米油の原油となります。ちなみに米ぬかの搾りかすは、肥料や家畜の餌として使われるので、無駄になりません。ここまでが、米油抽出の工程です。米ぬかには20%ほど油分が含まれているので、この油分を抽出します。抽出した米油の原油は、不純物などを除去してから、熱処理をして乾燥させておきます。次は精製の工程に進みます。

米油の原油は、脱酸と結晶化させます。脱酸する時には、苛性ソーダを使い、遠心分離機にかけます。この時に油を一度冷やし、固まった固体脂やロウを結晶化させて取り除きます。

脱酸したものは石鹸やインクなどの原料になります。この時ろ過で残ったものは粗ワックスとなり、コーティング在や化粧品の原料としてつかわれます。

次に残った米油に活性白土を加え色素を取り除きます。米ぬかには独特のニオイがあるので、このままでは少し匂います。脱臭するために成分を水蒸気で高温にして、蒸留します。これによりクリアでニオイやクセがない、綺麗な米油になります。その後品質管理を行い、出荷されます。

米油は多くの工場で生産されていますが、中には危険な劇薬を使って抽出している工場もあります。劇薬を使うのは米ぬかからではなく、玄米から抽出する場合です。玄米から米油を抽出するには、ノルマルヘキサンという成分を使いますが、これがが劇薬なのです。物質を溶かす作用がありますが、人体への影響が懸念されているので、できるだけ製造過程も見てから米油を選ぶことをおすすめします。

ノルマルヘキサンを摂取すると、めまいや手足のしびれなどの症状が出ることもあります。ただしこれらの症状が出るのは、蒸気吸入か過剰摂取した場合です。玄米からではなく米ぬかから抽出しているかどうかを確認するようにしましょう。見極めポイントとしては、圧縮一番搾りと書いてある米油なら、ノルマルヘキサンを使用していないので安心して使えます。玄米から抽出する米油のほとんどは、ノルマルヘキサンを使用しているので、選ぶ時は要チェックです。

米油の使い方は?

米油は米ぬかから抽出する油ですから、美容や健康にも良い効果が期待できます。ただしあまりポピュラーではないため、米油を買っても使い方が良くわからないという声が多く聞かれます。そこで、米油をよく知らない人も、有効活用できるように、米油の正しい使い方を紹介します。

まず、油にはいろいろな種類があります。種類によっては油に含まれる成分が違いますし、成分の違いにより使い方は全く違ってきます。熱に弱い油は加熱調理に不向きですし、加熱すると酸化してしまい油の良さが損なわれてしまいます。米油は酸化にも熱にも強いので、幅広い使い方ができます。美容と健康に役立つと言われるオイルの中には、加熱調理に向かないものが多いのですが、米油は幅広く使える万能な油としてもおすすめです。

揚げ物をして油っこくなったり、胃もたれしたりするのは、油が酸化している可能性があります。米油は酸化しにくく、熱にも強いので揚げ物をしても、カラっと揚がり油っこくなりにくいから胃もたれしにくいのも特徴です。油のキレもいいから、表面がサクサク&カリカリになるのもポイントです。揚げ物を美味しく食べたいという時は米油を使ってみてください。

米油は揚げ物だけでなく、炒め物にも使えます。酸化に強いから高温で調理しても米油にはほとんど影響しません。米油自体に高い抗酸化作用のある成分が含まれているので、開封後もきちんと保存していれば、油が劣化するのを防げますし、長く使えます。

米油の使い方は揚げ物や炒め物以外にも、まだまだ活用できます。米ぬかから抽出した油ですから、米との相性も抜群です。お米を炊く時に炊飯器に米油を垂らしておくだけで、ご飯がふっくらと炊き上がり美味しくなります。酸化しにくいので加熱しても劣化せず、ご飯が冷めても美味しく食べられるなどメリットもあります。目安はお米2合に小さじ半分の米油です。

米油は加熱調理にも使えますが、そのままでも美味しく食べられます。ドレッシングを作る時に米油を使うといつものドレッシングがワンランク上のドレッシングになります。ここまでいいところがいっぱいあると、値段が気になるところです。米油は普通のサラダ油よりは若干高めですが、それほど高額ではないのでちょっと良い油を使いたい時用に買っておくのもいいかもしれません。近所のスーパーにない時は、ネットで簡単に探せますし購入もできて便利です。美容と健康を考える人におすすめです。

米油のおすすめ

55位: 築野食品 こめ油 ぺット 1000g

商品説明
100%国産のお米(米糠・米胚芽)が原料。酸化しにくいのが特徴で、油のいやな臭いも気になりません。植物ステロールも豊富でコレステロールが気になる方にもおススメです。天ぷら・揚げ物・炒め物はもちろん、こめ油は無味無臭でサラッとしているので、ドレッシングづくりにもご使用頂けます。
商品詳細
  • 商品重量:1.06 Kg
  • 産地(地方):関西地方
  • 産地(都道府県):和歌山県
  • 成長期別:6か月
  • 容器の種類:ペットボトル
  • 原産国名:日本
レビュー: 4.80点/5点

全対象ショップのレビューは計17件、その平均は4.80点(5点満点)。レビュー数が充実しており、レビュースコアも高い鉄板商品。

ショップ点数レビュー件数
Amazon4.80点17件
外部ショップでの口コミ: 1件
  • 一箱に、最大何本入るなどが事前に分かるとありがたいです。

44位: ボーソー 調合こめ油 1350g

商品説明
【商品詳細】 ■内容量:1350g■原材料:食用こめ油、食用サフラワー油(ハイリノール) 【栄養成分表示】大さじ1杯(14g)あたり: エネルギー126kcal、たんぱく質0、脂質14g、炭水化物0、ナトリウム0、ビタミンE3.5mg、コレステロール0mg、植物ステロール120mg、γオリザノール10mg、トコトリエノール3.9mg、オレイン酸5g、リノール酸6g 【取り扱い上のご注意】開栓後は1~2ヶ月を目安にお召し上がりください。油は加熱しすぎると発煙、発火します。その場を離れるときは、必ず火を消してください。水の入った油を加熱したり、加熱した油に水が入ると、油が飛びはね、火傷をすることがあります。低温で白いにごりや固まり、沈殿が生じることがあります。米油の成分ですので温めれば元に戻ります。品質に問題はありません。ご使用後の油は、流しに捨てないでください。商品容器に熱い油を入れないでください。
商品詳細
  • 商品重量:4.32 Kg
レビュー: 4.78点/5点

全対象ショップのレビューは計30件、その平均は4.57点(5点満点)。レビューが多く、レビュースコアも高い鉄板商品。

ショップ点数レビュー件数
ケンコー4.55点29件
Amazon5.00点1件
外部ショップでの口コミ: 1件
  • 米油は以前から使ってますが、調合タイプは使ったことがありません、購入者のレビューで購入しました。なんせ品薄で!

33位: サンワユイル 米油 ぺット 600g

商品詳細
  • 内容量:300g以上
レビュー: 4.78点/5点

全対象ショップのレビューは計18件、その平均は4.78点(5点満点)。レビューが多く、レビュースコアも高い鉄板商品。

ショップ点数レビュー件数
ケンコー4.78点18件
外部ショップでの口コミ: 1件
  • 様々な米油を用意できるのも,ケンコーコムならではだと思います. 豊富な品揃えは,心強く,いつも大変助かっております. また注文したいと思います.

22位: ボーソー 米油 ぺット 600g

商品説明
ビタミンE、トコトリエノール、γ‐オリザノールと言った抗酸化成分を含む油です。揚げ物はもちろん、炒め物やドレッシングなど幅広くお使い頂けます。
商品詳細
  • 原材料:食用こめ油
  • 原産国:日本
  • 内容量(g):600g
  • 栄養成分:14g(大さじ1杯)当たり:脂質:14g:ビタミンE:4.9mg:植物ステロール:150mg:γ‐オリザノール:14mg:トコトリエノール:6.3mg:オレイン酸:6g:リノール酸:5g
  • サイズ:55×70×230mm
  • 賞味期限:547日
  • 熱量:14g(大さじ1杯)当たり:126kcal
レビュー: 4.55点/5点

全対象ショップのレビューは計319件、その平均は4.55点(5点満点)。レビューが多く、かつ点数も高い間違いない商品。

ショップ点数レビュー件数
ヨドバシ4.38点16件
LOHACO4.50点219件
ケンコー4.75点65件
爽快ドラッグ4.53点19件
外部ショップでの口コミ: 3件
  • 商品はとてもキレイです^^早々の対応ありがとうございます.梱包も丁寧で気持ちよくお取引をさせていただきました.安心して取引が出来ました。又ご縁がありましたら宜しくお願いいたします'
  • スーパーより安く購入できました。 ただ、ネットを見るともっと量が入ったものが安く売っていたので、こちらでも取扱いをしてほしいです。
  • 連絡が遅くて残念な結果でした 商品は良いです

11位: 築野食品 こめ油 ぺット 1500g

商品説明
100%国産のお米(米糠・米胚芽)が原料で、酸化しにくいのが特徴です。こめ油で揚げ物をした後の油は傷みが少ないので、いつもより多く繰り返してご使用頂けます。油のいやな臭いも気にならないので、快適に調理が出来ます。また高温にも強いので天ぷら・揚げ物などもカラッと仕上がり、冷めても美味しさが長持ちします。無味無臭に近いので生食用のドレッシングにもおススメです。プロの料理人も愛用する国産こだわりオイルを是非お試しください。
商品詳細
  • 商品重量:1.5 Kg
  • 産地(地方):関西地方
  • 産地(都道府県):和歌山県
  • 保存方法:賞味期間 1年
  • 特別用途食品:遺伝子組換対象外または不使用
  • 商品タイプ:ペットボトル
  • 容器の種類:ペットボトル
  • 原産国名:日本
レビュー: 4.64点/5点

全対象ショップのレビューは計1,150件、その平均は4.69点(5点満点)。レビュー数が充実しており、かつ点数も高い間違いない商品。

ショップ点数レビュー件数
ケンコー4.76点589件
爽快ドラッグ4.77点324件
Amazon4.40点237件
外部ショップでの口コミ: 10件
  • 火に強いしヘルシーで良い油です!もう少し安ければな~
  • これからは  こめ油しか使いません。
  • 1本の量が1.5リットルと丁度手ごろで置き場所にとっても使い易く大変いいです。一本づつお使い物にもして喜ばれています。
  • サラダ油はあまり良くないそうなので、買ってみました。軽い感じで良いです。
  • 毎回こればかりがメインであとは有れば良いかな・・と言った具合で定期的な購入です・・揚げ物のに使ってますがさっぱり癖が無く美味しく頂けます。胃もたれも感じませんのでやっぱりこの油が良いですね。
  • 今まで小さな容器で買ってましたがこれからは胡麻油と混ぜて本格的な?天麩羅が楽しめそうです。格安料金で嬉しい限りです。ありがとうございました。
  • 米油にかえて揚げ物の味が変わりました。 家族にも好評で、揚げ物は米油じゃないと食べられないくらい美味しいです。
  • いつも行ってたストアーから商品が無くなり困ってました。 安くで買えたので、嬉しいです。 ありがとうございました(^-^)
  • 揚げ物の衣がサクサクで、とても美味しいです。こめ油を使い始めると、他の油を使う気にはなりません。これからも注文させていただきます。
  • 最安値で送料無料です。 こめ油だと胃もたれが軽減できるのでとても重宝します。

米油のおすすめの上位商品比較

  商品画像 商品名 最安価格 単位あたり価格 メーカー ブランド
1築野食品 こめ油 ぺット 1500g築野食品 こめ油 ぺット 1500g¥994¥66/100ml築野食品築野食品
2ボーソー 米油 ぺット 600gボーソー 米油 ぺット 600g¥423¥71/100mlボーソー油脂ボーソー
3サンワユイル 米油 ぺット 600gサンワユイル 米油 ぺット 600g¥642¥107/100ml三和油脂サンワユイル
4ボーソー 調合こめ油 1350gボーソー 調合こめ油 1350g¥1,047¥78/100mlボーソーボーソー
5築野食品 こめ油 ぺット 1000g築野食品 こめ油 ぺット 1000g¥772¥77/100ml築野食品築野食品

「米油のおすすめ」に挙げた商品以外にも、「米油」カテゴリ内で最近スマートショッピングで注目を集めている商品をご紹介します!

22位: 築野食品 こめ油 ぺット 750g

商品説明
100%国産のお米(米糠・米胚芽)が原料で、酸化しにくいのが特徴です。こめ油で揚げ物をした後の油は傷みが少ないので、いつもより多く繰り返してご使用頂けます。油のいやな臭いも気にならないので、快適に調理が出来ます。また高温にも強いので天ぷら・揚げ物などもカラッと仕上がり、冷めても美味しさが長持ちします。無味無臭に近いので生食用のドレッシングにもおススメです。プロの料理人も愛用する国産こだわりオイルを是非お試しください。
商品詳細
  • 商品重量:798 g
  • 産地(地方):関西地方
  • 産地(都道府県):和歌山県
  • 特別用途食品:遺伝子組換対象外または不使用
  • 容器の種類:ペットボトル
  • 原産国名:日本
レビュー: 4.00点/5点

全対象ショップのレビューは計27件、その平均は4.00点(5点満点)。

ショップ点数レビュー件数
Amazon4.00点27件
外部ショップでの口コミ: 2件
  • お安く購入できて良かったです。
  • こちらのショップはお安く購入出来てうれしいです!揚げ物がからっとあがります。いくらでも食べられます。胃もたれしません。米胚芽油も販売してほしいです!写真のサイズと間違えて購入。。。。しまったーーーー

11位: まいにちのこめ油(1500g)

商品説明
国内で生産された米ぬかを使用した米油です。酸化しにくく、揚げ物をしているときに嫌な油臭もなく、さっぱりと軽く揚がります。また油自体が軽く香りもほとんどないため、料理の邪魔をせず、炒めものから生食まで幅広く使用できます。
商品詳細
  • 商品重量:4.78 Kg
レビュー: 4.75点/5点

全対象ショップのレビューは計29件、その平均は4.59点(5点満点)。レビューが多く、かつ点数も高い間違いない商品。

ショップ点数レビュー件数
Amazon4.50点24件
ケンコー5.00点5件
外部ショップでの口コミ: 8件
  • 商品頂きました。迅速な対応ありがとうございます、またご縁がありましたら宜しくお願いします。
  • とてもキレイに梱包されて届きました たくさん入っていて、お買い得です♪
  • 内祝として購入。米油がいいとのことで大変喜ばれました。自宅用にも欲しいです
  • 少しお高めですが、揚げ油として使うのにたっぷり入ってて良いです。 ポイント消化で購入しました。
  • カラッと揚がるので重宝しています
  • テレビでコメ油が健康に良いと聞き 購入しようとしたが スーパーになく テレビで放送してたメーカーをネットでさがしました 癖がなく 思ったよりさっぱりしていて ドレッシングやマヨネーズを作って食べてます 
  • まだ使ってないので味はわかりませんが紙パックが使い切った時に便利だな、と思い注文しました 梱包も丁寧でした
  • 1500g のこめ油は、使用期限が半年とか1年ですが、こちらの商品は2年も期限がありましたので購入致しました。また、これまで購入していた商品はプラスチックのボトルですが、こちらの商品は紙パック使用になりますから、場所を取らずに保存可能が嬉しいです。まいにちのこめ油というネーミングに引かれました。

米油の関連ページ



  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。
 
Wait a minute .....
It will take few seconds
to coorporate with EC shops