カルダモンの使い方は?おすすめ商品ほか

スパイスにはいろいろな植物が使用されているのですが、その中にはカルダモンと呼ばれている種類もあります。中にはあまりよく知らないという人もいるでしょうが、日本ではショウズクと呼ばれています。ショウガ科の植物になるのですが、日本ではまだそれほど知名度があるわけではありません。カルダモンではなく、カーダモンと呼ぶ人も存在しています。

スパイスと言えばカレーによく用いられているのですが、カレーの専門店などでは数十種類のスパイスを混ぜて使用していることは知っているでしょう。もちろんカルダモンもよくカレーに使われていますし、原産地でもある東南アジアでは、定番のスパイスになっているのです。普通の人はルーを購入するので、それほど馴染みがあるというわけではありません。

カルダモンとは? | どんな味なの?

カルダモンはショウガ科の多年草です。インドやスリランカ、マレー半島周辺が原産地と言われています。カレーなどのスパイスによく用いられていることが多いでしょう。似たような種類のスパイスもいろいろとあるのですが、そんな中でもカルダモンはもっとも古くから使われているスパイスだと言われているのです。そんなカルダモンはスパイスの女王と呼ばれている国もあるのですが、なぜならとても高貴で上品かつさわやかな香りがするからです。

スパイスは辛みと香りが特徴なので、香辛料という名前が付いているのですが、スパイスには絡みが強くある種類と、香りが強くなっている種類が存在しています。もちろん両方とも強くなっている種類もあるのですが、カルダモンはそれほど辛みが強いスパイスではありません。どちらかというと香りが強くなっている種類なので、カレーに使用する場合であっても、辛みを追加するために用いられているのではなく、香りづけに用いられているのだと言えるでしょう。

さわやかな香りというだけではなく、柑橘類や油が混じっているような香りになっているのが特徴なので、カレーだけではなく、パンやお菓子に使われていることもあるのです。もちろん辛み成分をプラスするためではなく、香りづけや臭い消しなどに用いられていると言えるでしょう。香りの強いスパイスというのは、よく臭い消しに使われていることがあります。日本料理でよくショウガを臭い消しとして使用することが多くなっているのは知っているでしょう。

カルダモンもショウガ科の植物なので、臭い消しには最適なスパイスなのです。日本料理であれば魚に臭い消しのスパイスを用いることがあるのですが、外国では肉料理で臭い消しの役割があるスパイスを用いているケースが多くなっています。もちろんカルダモンも肉料理の臭い消しによく使われているのですが、基本的にスパイス以外の目的で使用されているケースは殆どありません。そんなカルダモンは比較的標高の高いエリアに自生しています。

大体標高が500メートルから1500メートルぐらいの場所に自生しているのですが、比較的湿気を好む傾向にある植物なので、湿潤林に多くなっている植物です。しかも湿地のようになっている場所で、あまり日光が当たらない場所を好む傾向にあります。苔が生えている場所が最適だと言えるでしょう。比較的大きくなるのもカルダモンの特徴で、成長すると3メートルぐらいまで大きくなるのが一般的です。カルダモンは種子を香辛料として用いています。

カルダモンの効果・効能とは?

カルダモンはスパイスとしてよく用いられているのですが、スパイスにも当然いろいろな効果があります。では、カルダモンにはどのような効果や効能が期待できるのでしょうか。比較的スパイスにはよく見られる効果としては、消化を助けてくれるという点です。カルダモンにも消化を助けてくれる効果が期待できるのですが、スパイスというのはたくさん使用する物ではありません。少量しか使用しないので、あまり効果が期待できないのではと思う人もいるでしょう。

しかし、カルダモンをはじめとしたスパイスというのは、少量であっても継続的に摂取することで、効果が出てくることもあるのです。ただし、ビタミンやミネラルなどと違い、毎日3食続けて摂取するというのはあまりおすすめできません。ある程度間を空けて、定期的に継続的に摂取することが重要なのです。消化を助けてくれる以外にも、カルダモンにはいろいろな効果が期待できるのですが、特に男性にうれしい効果が、口臭を消してくれるという点です。

これは他のスパイスや柑橘類にもよく見られる効果なのですが、スパイスを多く使っている食品というのは、逆に口臭の元になってしまうと思う人も多いでしょう。しかし、食べた後の臭いというのは口臭ではありません。きちんと歯を磨くことで、食べ物自体の臭いは殆どなくなります。しかし、口臭はそう簡単になくならないので、定期的に摂取しておくとよいでしょう。また、呼吸器官の改善にも効果があると言われているのです。

簡単に言えば喘息や長引く風邪などに効果的なのですが、咳というのはかなりつらいですし、酷くなると眠れなくなることや、息苦しくなってしまうこともあるでしょう。カルダモンは薬ではないので、即効性は期待できません。しかし、定期的に摂取することで改善できる場合もあるのです。簡単に言えば、カルダモンのようなスパイスを使った食事をすることで、自然に安全に改善していくことが可能だと言えるでしょう。

他にもカルダモンの効果はあるのですが、それは貧血の改善です。最近は栄養バランスが乱れている人が多く、貧血気味の人が多くなっています。その理由としては、鉄分が足りなくなっているからなのですが、人によっては毎日鉄分を摂取するのが難しい場合もあるでしょう。そんなときにはカルダモンを入れたお茶やスープを飲むという方法があります。今回紹介した以外にも、カルダモンにはいろいろな効果や効能が期待できるので、ぜひ料理に取り入れてみるべきでしょう。

カルダモンの使い方 | おすすめレシピは?

カルダモンは主にスパイスとして用いられているのですが、インドやスリランカなどが原産地となっていることから、カレーに用いられているのが定番です。カレーにはたくさんのスパイスを使用するのが一般的なのですが、その中でもカルダモンは定番のスパイスだと言えるでしょう。カレーというのはただ辛いだけではなく、香りや味も重要になります。カルダモンは主に香りづけによく用いられているスパイスなので、カレーに入れることでとてもよい匂いになります。

カレーに使用する場合には、特に加工をすることはなく、さやに入った状態のカルダモンをそのまま入れるのが特徴です。このように何も加工をしない状態の物を、カルダモンホールと呼んでいます。カレー以外には使用されていないのかというと、決してそのようなことはありません。カレー以外にも、さやの中に入っている種子をそのままの状態で食べることも可能です。特に加熱する必要もありませんし、そのままでもあまり辛くはないので安心でしょう。

そのまま食べることによって、口臭の除去や予防になると言われています。もちろん食べ過ぎはいけませんので、1日1粒か2粒程度にしておきましょう。また、飲み物に入れて飲むのもよいと言われています。どのような飲み物に合うのかというと、コーヒーや紅茶、ミルクやスープなどがよいでしょう。飲み物に入れる場合には、そのままの状態のカルダモンを入れるのではなく、種子を出して少し砕いてから入れるようにするのが一般的です。

あまり細かくし過ぎる必要はありません。ある程度砕けばしっかりと飲み物にカルダモンの匂い成分が出てくるので、香りを楽しみながら飲むことができるでしょう。さらにパンやケーキなどの生地に混ぜて使うこともできます。パンやケーキの生地に混ぜて使用する場合には、そのままの状態でも少し砕いただけでもいけません。しっかりと粒が残らないように、細かくカルダモンを砕いてから使うようにしましょう。そうしないとおいしく焼くことができません。

また、パンやケーキの生地に混ぜるときにも、まんべんなく混ぜるようにしましょう。まんべんなく混ぜることによって、香りの強い部分と弱い部分が出てしまうことがなく、どの部分を食べてもカルダモンのよい香りがするようになるのです。定番となっている使い方はこれぐらいなのですが、他の使い方がないというわけではありません。いろいろなレシピを調べてみれば、他にも使い道がありますし、オリジナルの使い方をしてみるのもよいでしょう。

カルダモンのおすすめ

5位: ヴォークススパイス カルダモン パック 15g

対象ショップで取扱いなし

4位: ニュークラウンエース カルダモン 瓶 35g

ニュークラウンエース カルダモン 瓶 35g
¥1683/100g
33%安

3位: エスビースパイス カルダモン 瓶 13g

エスビースパイス カルダモン 瓶 13g
¥3092/100g
¥402 ケンコーコム
¥426 爽快ドラッグ
他1ショップ

2位: マスコット カルダモン 瓶 22g

マスコット カルダモン 瓶 22g
¥1845/100g

1位: ギャバン カルダモン パック 3g

ギャバン カルダモン パック 3g
¥5567/100g

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。