豚汁の栄養とカロリーは?おすすめ紹介も

豚汁は、特に少し寒さが出たら食べたくなる汁ものです。豚汁は「とんじる」とも「ぶたじる」とも読みますが、野菜を煮込んで味噌で調味した料理です。認識では、豚肉が入っている味噌汁の一種であり、地域によって具材が異なります。最近ではレトルト食品やインスタントカップなど手軽に食べられる豚汁がたくさんあります。そもそも、豚汁はけんちん汁に肉を入れたという説や、旧日本海軍においてカレーの代わりに味噌を入れて作ったなどといった説、屯田兵発祥という説などがあります。豚汁は具だくさんですので、メインディッシュとしてもボリュームがあり満足できます。そのため、ダイエット中の人にも向いていますし、簡単に栄養を摂取することもできます。

豚汁のおすすめ | 栄養やカロリー、ダイエット効果を徹底調査

豚汁の栄養とカロリー

豚汁は、野菜たっぷりで栄養豊富です。豚汁の主役である豚肉には、ビタミンB1がたくさん含まれていますので疲労回復効果があります。豚肉のカロリーがあるからカロリーが高いと思われがちですが、それほどでもありません。

豚汁は、具材である野菜にも、かなりたくさんの栄養があります。たとえば、大根にはでんぷんの消化酵素としての働きを持つジアスターゼ、グリコシターゼといった酵素が含まれています。そのた、消化吸収もとてもよいですし、腸の働きを整えてくれます。また、ニンジンはカロテンが豊富です。カロテンは体内でビタミンAとなり、健康維持や視力維持、呼吸器を守る働きなどがあります。ゴボウは、食物繊維が豊富であり、便秘海容などに役立ちます。

豚汁に栄養が多いのは、野菜だけではありません。豚汁に入っているこんにゃくにはグルコマンナンと呼ばれる非水溶性の食物繊維が入っており、腸内の有害部室を排出するという働きがあります。そして、糖分や塩分を減らす役割がありますので糖尿病を予防してくれます。そして、豚汁は味噌で野菜と豚肉を煮込んで作っています。

油揚げにも味噌にも使われている大豆は、良質なタンパク質が多く含まれるからです。大豆には、生命維持に不可欠な必須アミノ酸8種類が含まれていますし、ビタミン郡やカリウム、食物繊維などが豊富に含まれています。また、過酸化脂質の増加を防ぐといわれているサポニンという物質も効果があります。

このように、豚汁は一杯で豊富な栄養を摂取することができます。そして、インスタント食品も出ていますので、手軽に摂取できるのも魅力の一つです。

豚汁のカロリーは、具材にもよりますがだいたい200から250キロカロリー程度ということになります。これは、わかめスープが25キロカロリー、けんちん汁や味噌汁が160キロカロリー、コーンクリームスープが172キロカロリー程度ですので、それに比べたら高いということになります。豚肉などの具材を多くすると250キロカロリー程度になります。カロリーの高い具材としては、イモ類などもありますので、その辺でバランスを調整するようにするとよいでしょう。

豚汁は豚肉とそして野菜の栄養が効果的に摂取できる汁ものですし、おなかが膨れやすいですので、それだけで置き換えることができます。そのため、カロリーが高くなったとしてもそれだけで食事にできるおかずと考えたら優秀です。ですので、毎日の食事に豚汁を取り入れるのが良いでしょう。

豚汁はダイエットに効果ある?

豚汁は豚肉を使っていますので、汁物の中でもカロリーだけで見れば高いほうになります。ですが、お肉があるとはいえ野菜がたくさん入っている豚汁は腹持ちもよいですし、食事の代わりにもなります。このような豚汁は効果的に取り入れることによってダイエットにもなります。

豚汁は、カロリーの割には糖質の少ない汁ものです。カロリーは、一杯当たり200キロカロリー程度ですが、糖質は5グラムから10グラム程度です。ご飯一杯が糖質50グラムを超えますので、これに比べると糖質オフダイエットをしているような役割になりそれゆえ痩せやすいのです。

豚汁にはダイエットに有効な成分がかなり入っています。味噌には大豆ペプチドという物質が入っておりその大豆ペプチドが腸内環境を整えてくれますので、便秘が解消されてお通じが良くなります。また、味噌に含まれるたんぱく質のなかにロイシンやイソロイシンが含まれており、それが体内の脂肪を燃焼させてくれます。

豚汁には豚肉が入っていることが最大の特徴ですが、豚肉にはアミノ酸の一種であるカルチニンという成分が含まれていますので、そのカルチニンが体内の脂肪を燃焼させてくれるため痩せられます。ほかには野菜のにんじんやゴボウは食物繊維が入っていますので、ダイエットに最適です。イモ類は、糖質が高いことでも知られていますが、中でも里芋はあまり糖質がありませんので痩せることが目的ならば里芋を取り入れるとよいでしょう。

簡単な豚汁ダイエットの方法としては、朝食や夕食を豚汁に置き換えるだけです。豚汁にはたくさん食罪が入っていますので、その一つ一つの具材がダイエットを助けてくれます。また、豚汁は身体を温めてくれますので、朝ご飯に豚汁を摂取することで、昼食時のエネルギー吸収量を抑えることもできます。

豚汁ダイエットをより効果的にするのであれば、具材を工夫することです。豚肉が入ることでカルチニンを摂取できます。カルチニンは痩身に効果もありますので豚肉を入れるようにしましょう。それだけではなく、ニンジンやゴボウなど食物繊維を豊富に含むもの、キノコやこんにゃくなどローカロリーでかつ腹持ちの良いものを投入することで豚汁だけでもおなかがすく、ということはありません。

また、豚汁は味噌味でご飯が進みますが、豚汁ダイエットのときはご飯を食べずに豚汁だけをたっぷりと絶えるようにしましょう。そうすることでよりダイエットを効果的に遂行できます。

豚汁のおすすめ

8位: 名店の味巡り ぽん多とん汁 5食×7袋

名店の味巡り ぽん多とん汁 5食×7袋
¥121/100g ¥72/個
86%安

7位: いつものおみそ汁 豚汁 12g

いつものおみそ汁 豚汁 12g
¥850/100g
¥102 SEIYUネットスーパー(ス)
¥108 (x10) Amazon(アマゾン)
他1ショップ

6位: アマノフーズ おかずになる具だくさん汁 シャキシャキ白菜の豚汁 17.5g

アマノフーズ おかずになる具だくさん汁 シャキシャキ白菜の豚汁 17.5g
¥1269/100g
¥222 爽快ドラッグ
¥232 (x3) LOHACO(ロハコ)
他1ショップ

5位: アマノフーズ 化学調味料無添加 豚汁 バラ 12.5g

アマノフーズ 化学調味料無添加 豚汁 バラ 12.5g
¥1008/100g
¥126 ヨドバシカメラ
¥138 (x10) Amazon(アマゾン)

4位: はなまる屋 とん汁 カップ 1食

はなまる屋 とん汁 カップ 1食
¥226/100g ¥140/個
74%安

3位: カゴメパスタソース カルボナーラ 140g

カゴメパスタソース カルボナーラ 140g
¥74/100g
55%安
¥104 爽快ドラッグ
¥129 (x6) Amazon(アマゾン)

2位: 冷え知らずさんの 生姜とん汁 カップ76g

冷え知らずさんの 生姜とん汁 カップ76g
¥195/100g
78%安
¥148 ヨドバシカメラ
¥158 (x60) LOHACO(ロハコ)
他2ショップ

1位: 神州一味噌 コクが自慢の とん汁 袋180g

神州一味噌 コクが自慢の とん汁 袋180g
¥113/100g
87%安
¥204 SEIYUネットスーパー(ス)
¥247 (x12) Amazon(アマゾン)

豚汁のおすすめ | 栄養やカロリー、ダイエット効果を徹底調査

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。