コーンスープのカロリーは?おすすめランキングも

コーンスープはあたたかくて冬の朝食や少し小腹がすいた時などに利用できます。コーンスープ単体で食べるのはもちろん、コーンスープをパンなどに浸して食べることができます。そのため、健康づくりや朝食にかなり用いられています。そのようなコーンスープですが、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?どのようにしてダイエットをするのかも含めて、知っておくとよいでしょう。コーンスープといっても、自分で作るのは大変手間ですが、最近では、インスタント食品なども豊富になっていますので、より手軽に摂取できるようになっています。コーンスープと一口に言ってもバリエーションが豊富ですので、そのようななかで自分の好みのものを選びましょう。

コーンスープおすすめランキング | カロリーやダイエットほか

コーンスープの栄養とカロリー

コーンスープと一口に言ってもいろいろなものがあります。手軽に飲むことができるインスタントのコーンスープもありますし、外食先で食べることができるコーンスープは、ファミリーレストランから格式高いレストランまで数多くのところでサイドメニューとして頼むことができます。よりクリーミーなコーンクリームスープもあります。

¬市販の液状コーンスープであれば、牛乳パック型で売られているものと、粉末で売られているものがあります。牛乳パック型のものであれば、一人分を150~250グラムだとすると、そのカロリーは172キロカロリーです。このカロリーはご飯1膳分に匹敵しますが、それだけでおなかがいっぱいになることを思うと、妥当なカロリーかもしれません。

粉状のコーンスープは、個包装になっており、お湯を注ぐだけで便利になっていますが、これは量が少ない分カロリーも低いです。だいたい市販のコーンスープは一袋で81キロカロリーです。保存状態を良くするために塩分が多いのが特徴ですが、これに気を付けるとかなりカロリーダウンをすることができるでしょう。そのため、ダイエットに適しています。ただ、牛乳を入れたりパンに浸したりするとその分カロリーが跳ね上がりますので注意が必要です。

外食先では、ファミリーレストランからファストフード店まで多くの店でサイドメニューとしてコーンスープが取り入れられています。そのカロリーとしては、かなり高い200キロカロリー程度のものもありますが、ファストフード店のサイドメニューであれば100キロカロリー程度です。

冬場によく飲まれる缶のコーンスープとしては、1缶50キロカロリーから100キロカロリー程度です。

1缶でおなかがいっぱいになります。一食置き換えてもよいでしょう。

次に、コーンスープの栄養素です。コーンスープの栄養素としては、まず疲労回復に役立つビタミンB1が入っていることです。そのほかは、リンやカルシウム、ナイアシンや炭水化物なども入っています。特にインスタントのコーンスープは塩分も入っています。コーンスープにはビタミンB2やカルシウム、タンパク質が入っており、どちらも1日に必要な量の10パーセント程度は含有していますので、まずは1食置き換えたりするのであれば、おすすめでしょう。

コーンスープのカロリーや栄養素としては、比較的豊富に含まれていますので、1日の食事のいずれかを置き換えてダイエットをすることでも成立します。

コーンスープにダイエット効果?

コーンスープはダイエットに向いています。まず、身体を温めて代謝を良くする役割がありますので、ダイエットに向いています。栄養素やカロリーもそれなりにありますので、1日1食の食事置き換えダイエットとしても向いています。

コーンスープの中に豊富に含まれている栄養素としては、まずカリウムが挙げられます。カリウムは、身体を温めて代謝を良くしてくれるだけでなく、寝ている間に溜まったむくみを朝の一杯で解消してしまえるのが、コーンスープダイエットです。

コーンスープダイエットは、コーンスープを1食置き換えるだけという手軽なものです。味にもし飽きてきたら、カボチャのポタージュもビタミン豊富ですので、交互に飲んでみることで味に飽きることなくダイエットをすることができます。

また、一見カロリーの高いコーンスープですが、よりカロリーの高い生クリームや牛乳を材料としたコーンポタージュも魅力の一つです。たとえば、コンソメスープなどもダイエットに活用されていますが、コンソメスープを食べたとしてもそれだけでは満足せずに結局はおかずを食べてしまうことになります。ですが、コーンスープであれば、コーンスープを飲んでいるだけで他の食べ物をドカ食いしてしまうことは、まずありません。

そして、糖質が約12グラム程度含まれていますので、ダイエット中のため甘いものが食べられない場合でも、コーンスープの甘さが救いになることもあります。そのため、甘いもののかわりとしても小腹がすいた時に食べると、それだけで次の食事まで辛抱することができて無駄な間食を減らすことができます。

そして、コーンスープの何よりの魅力は、コーンスープはどこででも食べられることができます。インスタントで手軽に食べることもできますし、お湯を入れなくても温めるだけでよい牛乳パック型のコーンスープもあります。一方で、ファミリーレストランからファストフード店まで、多くのお店でサイドメニューとして採用されています。そういった店で高カロリーのメニューを食べるのではなく、コーンスープをチョイスするだけで、それだけで外出しながらダイエットになります。身近な料理でダイエットができるのはとてもうれしいことです。

とはいえ、コーンスープのカロリーは他のスープに比べても決して低いとは言えませんので、食べ過ぎには注意が必要です。総カロリーに気を付けながらも、しっかりとダイエットに取り組みましょう。

コーンスープおすすめランキング

10位: クノール カップスープ つぶたっぷりコーンクリーム 箱46.5g

クノール カップスープ つぶたっぷりコーンクリーム 箱46.5g
¥333/100g ¥52/個
¥155 ヨドバシカメラ
¥169 ヨーカドーネットスーパー(ス)
他4ショップ

9位: シェフズリザーブ レンジでごちそう コーンのポタージュ 袋150g

¥173 (x3) LOHACO(ロハコ)
¥173 (x5) Amazon(アマゾン)
他1ショップ

商品説明

袋のまま電子レンジで温められるレンジ対応パウチ入り、1人前食べきりサイズのスープです。甘みと風味の強い北海道産スーパースイートコーンをたっぷり使い、具だくさんに仕上げました。パンと相性の良い、旨みとコクがしっかりとした味わいのスープです。化学調味料を使用せず、素材の味わいを大切にいかしました。

8位: クノール コーンクリーム 袋69g

クノール コーンクリーム 袋69g
¥226/100g
¥156 SEIYUネットスーパー(ス)
¥203 爽快ドラッグ
他2ショップ

7位: じっくりコトコト こんがりパン コーンポタージュ カップ32.2g

対象ショップで取扱いなし

6位: クノール カップスープ つぶたっぷりコーンクリーム 16袋入 箱248g

¥586 ヨーカドーネットスーパー(ス)
¥626 イトーヨーカドー
他2ショップ

5位: キューピー コーンスープ 4倍濃縮タイプ 1Kg

キューピー コーンスープ 4倍濃縮タイプ 1Kg
¥98/100g
66%安

4位: カップスープ つぶたっぷりコーンクリーム 8袋

¥278 SEIYUネットスーパー(ス)
¥315 (x6) Amazon(アマゾン)
他4ショップ

商品説明

クノールカップスープつぶたっぷりコーンクリームは、味の素が販売するカップスープです。

クノールはもともとドイツの会社です。1964年に初めて日本に登場したクノールのスープはお鍋で調理するタイプのスープで、現在最も人気のあるコーンスープはまだありませんでした。その後の1973年にいまや定番であるお湯で溶かすカップスープタイプのコーンスープが登場しました。

クノールカップスープつぶたっぷりコーンクリームは、コーンの風味とミルクのコクがしっかりと感じられてコーンの粒もたっぷり入っているので充実感があるカップスープです。クノールカップスープつぶたっぷりコーンクリームは、原料のコーンにこだわっています。厳選したスーパースイートコーンは徹底的な管理のもとで育てられ、一番おいしいタイミングで収穫されます。収穫後はすぐに工場へ運ばれて、美味しい部分だけをぜいたくに使ってコーンの甘みたっぷりのコーンパウダーに加工します。こうして収穫後24時間以内にパウダー化されたコーンを使って、クノールカップスープつぶたっぷりコーンクリームが作られます。

味の素のホームページには、カップスープにひと手間加えたスープやカップスープを利用したお料理のレシピが紹介されているので、参考にしてみるのも良いでしょう。

3位: クノール カップスープ 冷たい牛乳でつくるコーンポタージュ 3食 箱53.1g

¥183 (x4) Amazon(アマゾン)
¥245 ケンコーコム

2位: キャンベル コーンポタージュ EO缶305g

キャンベル コーンポタージュ EO缶305g
¥64/100g ¥196/個
78%安
¥195 (x4) Amazon(アマゾン)
¥209 ケンコーコム
他3ショップ

1位: カップスープ コーンクリーム 8袋

¥278 SEIYUネットスーパー(ス)
¥319 ヨーカドーネットスーパー(ス)
他5ショップ

コーンスープおすすめランキング | カロリーやダイエットほか

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。