【2018年決定版】カップラーメンおすすめ最新ランキング!ジャンル別おすすめも!

【2018年決定版】カップラーメンおすすめ最新ランキング!ジャンル別おすすめも!

カップラーメン
この記事を書いた人

カップ麺は日本が生んだ世界的発明だと信じているカップラーメン愛好家。「カップヌードルミュージアム」にも10代で訪問済み(しかもひとりで)。人生におけるファーストカップラーメンは「日清カップヌードル」。青春時代にお世話になったのはエースコックの「スーパーカップ」。最近は1周まわって「わかめラーメン」が好き。

日本で生まれ、世界中に広まったカップ麺

1971年に「カップヌードル」(日清食品)が発売されて以降、袋麺や生麺など様々な進化を遂げてきたカップ麺ですが、2000年以降は“味”の追求時代へ突入

全国各地のコンビニで販売されるご当地ラーメン、人気ラーメン屋の味を再現したコラボカップ麺、季節感を重視した期間限定ものなど、新しいカップ麺がどんどん発売されています。

そこで、人気のカップ麺はどれなのか、今いちばん食べるべきカップラーメンはどれなのか!? カップラーメンを愛してやまないマニアライターが徹底調査

ジャンル別のおすすめから、実際に食べ比べをした実食ランキングまで、カップラーメン愛を詰め込んだアツアツの情報をお届けします。

最終更新日:   閲覧数:82613

メーカー別!鉄板おすすめカップラーメン

まずは人気メーカー(ブランド)を代表する鉄板カップラーメンを見ていきましょう。

それぞれの特徴をチェックしていくと、メーカーごとの個性が浮き上がってきます。興味を惹かれた商品があれば、同メーカーのシリーズのカップ麺を食べ比べるのもおすすめです。

麺にこだわる人に食べてほしい!“マルちゃん”こと東洋水産

「♪赤いきつねと緑のたぬき〜」のCMフレーズが頭のなかでリフレインする“マルちゃん”こと東洋水産ですが、個人的にはカップラーメンの麺がしっかりしている印象があります。

マルちゃん

コスパも味も申し分なしの「マルちゃん正麺」

そして、マルちゃんの麺へのこだわりがマックスに達したカップ麺が「マルちゃん正麺」シリーズ。

長年の歳月をかけて研究し、特許を取得した“一度ゆでた麺を独自技術で乾燥する方法”でカップ麺なのに生麺のような滑らかな食感と弾力のあるコシ、そしてのびにくい麺を実現

同じく生麺カップラーメンといえば日清の「ラ王」シリーズがありますが、「ラ王」が220円(税抜き/メーカー希望小売価格)なのに対して、「マルちゃん正麺」は205円(税抜き/メーカー希望小売価格)。

価格面では「マルちゃん正麺」のほうがリーズナブルです。それでいてクオリティも申し分なしなので、コスパも良し。

イチオシのカップ麺はズバリ「マルちゃん正麺 旨こく豚骨醤油」と「マルちゃん正麺 うま辛担担麺」

「マルちゃん正麺」の麺は、しっかりとした存在感があるので、濃厚なスープと良く合います

ノンフライ系カップラーメンのイチオシ「麺づくり」

ノンフライ系カップラーメンの代表格といえば、「麺づくり」シリーズ

1992年の発売以降、とにかく“おいしい麺”にこだわり、スープの味によって麺のかたちや太さまで変える徹底ぶり

カップラーメンの麺は、ツルツル感はあってもコシが弱いことが多いのですが、「麺づくり」の麺はしっかりコシを感じます

ノンフライなのでスープに麺からの油が溶け出さず、油っぽくならないのも◎

まだ食べたことのない人は、ぜひ細麺の「麺づくり 鶏ガラ醤油」 から、こってり派の人は中太麺の「麺づくり 醤油とんこつ」か極細麺の「麺づくり 旨コク豚骨」がおすすめです。

縦型カップラーメンも麺がおいしい!「MARUCHAN QTTA(クッタ)」

そして2017年に発売された新ブランド「MARUCHAN QTTA(クッタ)」にも、マルちゃんらしい麺へのこだわりが見て取れます。

縦型カップラーメンといえば、誰しもが日清の「カップヌードル」を思い浮かべますが、比較してみると「MARUCHAN QTTA(クッタ)」の麺はツルツルもちもちで生麺に近い食感

具材も多く、スープにもコクがあり、リピートしたくなるおいしさがあるので“縦型カップラーメンの新星”として期待大です。

すべてはココから!懐かし好きと本格派の両方をカバーする日清食品

日清

カップラーメンの生みの親、日清食品のラインナップはどんな好みの人でもドンピシャが見つかるくらい豊富

日本の国民食「カップヌードル」「チキンラーメン」

誰もが一度は食べたことのある「カップヌードル」シリーズ「チキンラーメン」は、もはや国民食と言っても過言ではありません。

いくらヘルシー志向が高まっても、あのサッパリしつつもコクのあるしょうゆベースの味は、時折無性に食べたくなる“罪な味”です。

カップヌードルの中でも、特に人気のカップ麺が、「カップヌードル カレー」と「カップヌードル シーフードヌードル」の2商品。

  • カップヌードル カレー
  • カップヌードル カレー」は、まろやかでとろみのあるスープがポイント。

    コシのあるめんに、とろっとしたスープが絡みつきます。

    スープは野菜の甘みが凝縮されているので、小さいお子さんでもおいしく食べられますよ。

    ポテト、ダイスポーク、ミンチポーク、にんじん、ねぎと5つの具材が加わっていて、食べ応えもばっちり。

  • カップヌードル シーフードヌードル
  • カップラーメン付きたちに熱い支持を受けるのが、「カップヌードル シーフードヌードル」。

    ポークと魚介のコクが含まれたスープは意外にも飲みやすく、最後まで飲みきってしまうほど。

    つるっとした麺の食感もたまりません。

    お店の味を追求した「ラ王」「行列のできる店のラーメン」「日清麺ニッポン」

    昨今の“本格派カップラーメン”ブームの源流となったのはツルツルの生麺が発売当初から話題になった「ラ王」シリーズ。

    以降、“お店の味に負けてない!”とリピーターが続出した「行列のできる店のラーメン 和歌山」、2017年から続々新商品が発売されているご当地ラーメンシリーズ「日清麺ニッポン」など、ラーメン鉢に移しかえればカップラーメンとは思えないクオリティの商品も続々。

    「久しぶりにあの味が食べたい」と懐かしむ人も、「とにかくおいしいカップラーメンが食べたい」とグルメな人も包み込む、“カップラーメンの母”らしいラインナップがファンの心を掴んで離しません

    ロングセラーが多く、世代を超えて愛されるエースコック

    スーパーカップ

    とにかくボリューム重視なら文句ナシに「スーパーカップ」!

    エースコックといえば、青春時代にお世話になった人も多いであろう「スーパーカップ」シリーズ。

    発売当時の1988年は、麺の量が60gが主流でした。

    そこへ「もっと麺の量があってもいいのでは?」とユーザーの声を受けて誕生したのが、麺の量を1.5倍の90gに増量したカップ麺、「スーパーカップ」です。

    それまでのカップラーメンは食事と食事の間、“ちょっと小腹がすいたとき”に食べられることが多かったのですが、4ヶ月で80万食も売れた「スーパーカップ」は、カップラーメンを主食に押し上げた立役者でもあります。

    ブタキムチオイルでパンチを効かせた濃厚な豚骨醤油「スーパーカップ1.5倍 豚キムチラーメン」を1993年に発売し、さらに大ヒット。

    2009年には厚みのある“ガッシリ3Dめん”で食べごたえアップ、2014年には角の立った食感を加えた“カドメン”にリニューアルするなど、発売当初のコンセプトであるボリュームをブレずに重視しながらも、おいしさを追求し続ける姿勢がロングセラーの理由かもしれません。

    元祖ヘルシー系カップラーメン「わかめラーメン」

    わかめラーメン

    そして忘れてはならないのが、「♪わ〜かめスキスキ」のCMソング、そして石立鉄男さんの名台詞「お前はどこのわかめじゃ?」で一世を風靡した「わかめラーメン」

    「わかめラーメン ごま・しょうゆ」の醤油スープは、有機丸大豆醤油を使用し、魚介の旨味を加えたスッキリ味

    そして何よりも特徴的なたっぷりのわかめ!

    ミネラルと食物繊維を豊富に含んだわかめは、「カップラーメンでは栄養が偏りそう……」と躊躇する女性や高齢者にも嬉しいトッピング

    「スーパーカップ」が大盛りカップラーメンのパイオニアなら、「わかめラーメン」はヘルシー系カップラーメンの先駆者

    飽きのこないサッパリとした醤油スープの味は、いつ食べてもほっこり。スマートショッピング内でも人気が高く、世代問わず支持されているのも頷けます。

    【ジャンル別おすすめ】こってり派に食べてほしいとんこつ系カップ麺3選

    醤油系、豚骨系、ラーメン店とのコラボ系、地域限定系など、多種多様なタイプに分類されるカップラーメン。

    ジャンル別におすすめのカップ麺を紹介していきます。

    とんこつ

    いくらヘルシー志向や糖質オフがブームになろうとも、誰がなんと言おうと「ラーメンはとんこつだ!」というラーメン好きは多いはず。

    そんなとんこつ好きにおすすめしたいのは、「行列のできる店のラーメン 和歌山」「飲み干す一杯 背脂とんこつラーメン」「マルタイ 高菜ラーメン(とんこつ味)」

    スープが濃厚でテカテカ!「行列のできる店のラーメン 和歌山」

    “行列シリーズ”を代表する「行列のできる店のラーメン 和歌山」(290円/税別/メーカー希望小売価格)は、とにかく濃厚で高級感のある旨み特濃豚骨しょうゆスープがすごい

    とんこつ感はやや抑えめですが、濃厚なのに魚介ダシのような旨味やコクがあり、とろみのあるスープが麺によく絡みます

    和歌山

    カップ麺にしてはややお高い値段ですが、チャーシューを見れば納得。ものすごく分厚くてジューシーでおいしい……

    麺もやや細麺で食べやすく、時間がたってくるとうっすらスープの上に油の層ができるくらいテカテカでしたが、ペロリと完食してしまいます。

    背脂がおいしい「飲み干す一杯 背脂とんこつラーメン」

    別添の「深うまいの素」で仕上げる背脂とんこつスープと、ギュッと詰まった細麺がベストマッチ「飲み干す一杯 背脂とんこつラーメン」(180円/税別/メーカー希望小売価格)。

    なんとなく、縦型よりもどんぶり型のカップ麺のほうが“本格感”があるものが多いイメージだったのですが、これはボリューム、スープ、麺ともに、なかなかの本格感

    値段もネット通販では159円〜169円なので比較的リーズナブルなのも嬉しい

    バリうま!博多っ子の味「マルタイ 高菜ラーメン(とんこつ味)」

    博多っ子のソウルフード・棒ラーメンでおなじみマルタイ「マルタイ 高菜ラーメン(とんこつ味)」(157円)は、一瞬あっさりめのとんこつスープかと思いきや、飲んだあとにとんこつが顔を出す奥深い味わいが特徴

    麺は細めでクセのない縮れ麺で、スープをほどよく絡めてくれます。

    食べ進めるうちに、辛子高菜が主張してくるので“入口はとんこつ、出口は高菜ラーメン”

    とんこつラーメンの本場・博多のメーカーらしい、とんこつ感を味わえます。

    【ジャンル別おすすめ】辛いもの好きに!うま辛系カップ麺3選

    担担麺をはじめ、スープが赤い激辛系にエスニック系と、辛いもの好きにたまらない、うま辛系カップラーメン

    ちょい辛から激辛まで、おすすめ3選は「セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 辛旨味噌」「辛ラーメン」「トムヤムクンヌードル」

    うま辛

    うま辛ラーメンの名作「セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 辛旨味噌」

    うま辛ラーメンを語る上で欠かせないカップ麺が「セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 辛旨味噌」(203円)。

    辛党に人気のラーメン店「蒙古タンメン中本」の味を、セブンイレブンのプライベートブランド・セブンプレミアムが再現

    フタを開けるとプワ〜ンと充満するやや酸味のある香り。お店のタンメン同様こちらのカップ麺も、ひとくち目から早速辛い!

    ただ、スープは辛さのなかに甘みも感じる、まさに“うま辛”テイスト

    中本

    辛いので他のカップラーメンのようにズズズッ!と一気に食べられず、普段より少しスローペースになることと、具もたっぷり入っているので、1個完食する頃にはお腹いっぱいに。ボリューム感も大満足です。

    「蒙古タンメン中本」ファンからも絶賛されたカップ麺だけに、スマートショッピングでも人気商品。

    お店の味と食べ比べるも良し、チーズを加えて少しマイルドにアレンジしても良し。クセになる味をぜひ試してみてください。

    シンプルに唐辛子が辛い!!「辛ラーメン」

    パッケージからして辛そうな「辛ラーメン」は、韓国で人気のカップラーメン

    厳選した唐辛子の辛さと、オリジナルスパイスの旨味がマッチしたスープに、高級麺用の小麦粉を使用したコシのある麺(縮れ麺)が絡みます

    ひとくち目は「あら、意外とあっさり……?」なんて呑気なことを思っているうちに、ジワジワと辛さが襲ってきます

    「蒙古タンメン中本」とはまた違ったタイプの“うま辛”。「蒙古タンメン中本」のほうが濃厚で刺激が強い印象ですが、「辛ラーメン」はシンプルに唐辛子の辛さが前に出てくる印象

    “うま辛こってり”が好きな人は「蒙古タンメン中本」、“うま辛あっさり”が好きな人は「辛ラーメン」がおすすめ

    「辛ラーメン」は袋めんタイプもあるので、卵やチーズを加えたアレンジも人気です。

    エスニックのクセがすごい「カップヌードル トムヤムクンヌードル」

    個人的に辛い系のカップラーメンでお気に入りは「トムヤムクンヌードル」

    2014年の発売当初は、口コミで話題になり、一時は品薄になったほどの人気でした。

    「蒙古タンメン中本」や「辛ラーメン」のような派手な辛さはありません

    辛さは中辛くらいですが、酸味が強いので辛いものが苦手でも比較的食べやすいと思います。

    魚介をベースにココナッツミルクをきかせ、濃厚でクリーミーなスープは、辛みよりも強い酸味とまろやかさが絶妙でおいしい

    エスニック&パクチー系が好きな人にぜひ食べてほしい味です。

    辛いラーメン鉄板おすすめランキング10選

    【ジャンル別おすすめ】糖質オフでもあなどれないカップ麺3選

    糖質オフイメージ

    ビールもパンも“糖質オフ”が大ブーム。

    カップラーメンも負けてはいません

    あちこちで“糖質オフ”の言葉が飛び交っていますが、そもそも、糖質制限は糖質を控えることで血糖値上昇を抑制し、糖質を脂肪として蓄積するインスリンの作用を抑えることが目的

    よく知られているのが、江部康二医師が推奨した糖質制限食ですが、江部氏が提唱した「スーパー糖質制限食」では、糖質の摂取量は1食あたり10〜20g1日30〜60gが目標です。

    例えば、カップラーメンの代表格「カップヌードル」には、約43gの糖質が含まれていますが、糖質オフバージョンの「カップヌードル ナイス」19.9g糖質制限していても「カップヌードル ナイス」なら1食あたりの糖質摂取量内です。

    糖質オフのカップ麺は、麺に食物繊維を練りこんで糖質量を抑えています。そのため、以前は麺にザラつきを感じたり、食感がちょっと固く感じられたりしましたが、今はかなり食感も味も進化しています

    こってり好きも満足!「明星低糖質めん はじめ屋」

    明星低糖質めん はじめ屋パッケージ

    「糖質を控えなきゃ……」と、糖質を気にする人のなかには、こってりした食事が好きな人も少なくないはず。

    糖質オフの商品に切り替えた瞬間「味が薄い」とか「物足りない」と感じた経験のある人にこそ、食べてほしいのが「明星低糖質めん はじめ屋 こってり醤油豚骨味」「明星低糖質めん はじめ屋 こってり豚骨味」です。

    「明星低糖質めん はじめ屋 こってり醤油豚骨味」は、塩麹を配合したコク旨スープなので、こってり濃厚。それでいて、1食(83g)あたりの糖質はわずか20.6g、カロリーも292kcalと抑えてあります。(コラーゲン配合の「こってり豚骨味」は糖質20.8g、カロリー286kcal)

    あっさり味の糖質オフカップ麺が多いなかで、どろり&こってりスープはかなりのインパクト。麺もボソボソした食感はなく、ツルツルでのどごしも◎。パッケージを見なければ、糖質オフ麺と気付かないかもしれません。

    糖質わずか13g!「明星低糖質麺 ローカーボNoodle ピリ辛酸辣湯」

    明星低糖質麺 ローカーボNoodle ピリ辛酸辣湯パッケージ

    「明星低糖質めん はじめ屋 こってり醤油豚骨味」こってり派のための糖質オフカップラーメンだとすると、「明星 低糖質麺 ローカーボNoodle ピリ辛酸辣湯」ややストイックな人向き

    1食(59g)あたりの糖質量は13.0gカロリーも195kcalしかありません。(「明星 低糖質麺 ローカーボNoodles まろやか鶏白湯」は糖質量10.7g、カロリー180kcal)

    酸辣湯の酸味と辛みが、あっさりしがちなスープにアクセントを与えているので、物足りなさはさほど感じません

    ただ、一方で普通の縦型カップ麺より量が少ないかな?という印象があるので、男性よりも女性におすすめです。

    スープは濃厚、麺はライトな「カップヌードル ナイス 濃厚!ポークしょうゆ」

    カップヌードル ナイス 濃厚!ポークしょうゆパッケージ

    「カップヌードル ナイス 濃厚!ポークしょうゆ」1食(58g)あたりの糖質量は19.9gカロリーは178kcal。なのに、豚骨エキス使用のスープはコクも旨味もあり濃厚

    麺はたっぷりの食物繊維(レタス4個分!)を練り込み、さらにノンフライにすることで大幅にカロリー&糖質カットを実現しています。

    食べてみると、麺はかなりライトで量も少なめですが、スープの濃厚さが軽くなりすぎないようバランスを保っている印象。

    男性の1食分で考えると、ちょっと物足りなさは否めませんが、女性なら十分満腹感を得られます

    【ジャンル別おすすめ】セブンイレブン限定!激ウマカップ麺3選

    名店とのコラボ、オリジナル商品など毎週のように新商品が登場し、盛り上がりをみせているコンビニラーメン。

    なかでもセブンイレブンのカップラーメンは、爆発的人気となった「蒙古タンメン中本」を筆頭に、定番商品となった商品も数多くあります。

    今回は、その中からスーパーやデパートには売っていないセブンイレブン限定のカップラーメンをご紹介します。

    博多ラーメン本場の味を家庭でも「セブンプレミアム 一風堂 赤丸新味」

    とんこつラーメンの名店「一風堂」の「赤丸新味」を再現
    博多ラーメンらしく麺は細く、スープは濃厚とんこつに仕上がってます。

    特にスープは辛味噌の主張がやや足りないものの、全体的にかなりの再現度に

    臭みのないとんこつスープが好きな方は、ぜひ一度お試しあれ。

    名店の味をカップ麺で再現「セブンプレミアム 蔦 醤油Soba」

    「ミシュランガイド東京2016、2017」と、ラーメン店としては世界初の一つ星を獲得した東京・巣鴨の「JapaneseSoba Noodles 蔦」
    その名店の味をカップラーメンで再現しました。

    以前発売されていた当時(2017年1月11日)は、品切れ続出するほど人気に

    スープはあっさり醤油ベース。黒トリュフの風味を加え「やさしい味」に仕上げました。

    チーズをプラスしてマイルド感UP「セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 チーズの一撃」

    セブンイレブンの人気カップラーメン「蒙古タンメン中本」にチーズを加えた「セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 チーズの一撃」
    チーズを加えることで辛味がよりマイルドになりました。

    「蒙古タンメン」は、辛くて食べられなかったという人も「蒙古タンメン中本 チーズの一撃」なら食べられるかも。

    余ったスープにご飯を入れて、リゾット風で食べるのも◎

    カップラーメン愛好家ライターの実食ランキング

    不動のロングセラーから、ご当地もの、注目新商品まで10商品をセレクトし、カップラーメン愛好家ライター・カップ麺子が実食

    今回実食した10商品はコチラ。カップ麺子お気に入りのものから、気になっていた人気商品、話題の新商品などからセレクトしてみました。

    カップラーメン実食商品

    カップラーメンにも人それぞれ好みがあります。私、カップ麺子の好みは、お店の味を追求したものよりも、“いかにも"カップラーメンらしいチープさを感じる味

    もちろん、人気ラーメン店とのコラボカップラーメンなども食べますが、リピートするのは決まって「あ〜、カップラーメン食べてるわぁ〜」と実感するチープ系なのです。

    10商品の食べ比べ評価ポイントは下記の通り。

    【コク】……思わずスープを飲み干してしまうほど、コクがあるカップラーメンほど★を多くしています。

    【具の多さ】……味の変化を楽しめる「具」の存在は重要。具材の多いものほど★が多くなります。

    【ボリューム】……食べたあとに満足感を得られるもの、食べごたえのあるものほど★を多くしています。

    【バランス】……麺、スープ、具材が一体となって完成するラーメン。スープと麺の相性、具材と麺の比率など、トータルでバランスが良いものほど★が多く高評価。

    【おかわり度】……「なんだかクセになりそう」「また食べたい」と思えるものほど★を多くしています。

    では、早速ランキングを発表していきます!

    【10位】良くも悪くも、安定の味「カップヌードル」

    カップラーメンの代名詞「カップヌードル」“安定の味"で、いつも単体で食べるときは満足していたのですが、こうやって話題の商品と食べ比べをすると「よくも悪くも、変わらない味」といった印象で、少し物足りなさを感じました

    カップヌードルの中身

    とはいえ、「カップヌードル」の具材は最強だと思います。コロチャー、ダイスポーク、ミンチポーク、エビ、たまご、ネギのバランスも種類も◎。エビも肉類も卵も、取り出してみると結構数が入っていました

    【コク】……★★☆☆☆

    【具の多さ】……★★★☆☆

    【ボリューム】……★★☆☆☆

    【バランス】……★★★☆☆

    【おかわり度】……★★★☆☆

    食べ比べカップ麺のカップヌードル

    【9位】こってりだけに麺にコシがほしくなる……「マルちゃん 正麺 芳醇こく醤油」

    のどごしが良いツルツルの麺に、マルちゃんのこだわりを感じます。冷麺の麺のように黄色のツルツル麺ですが、スープが結構こってりめなので、もう少しコシが欲しいところ。

    食べ比べカップ麺のマルちゃん正麺

    具材はメンマ、ネギ、チャーシュー、海苔とシンプル。欲を言えば、もう少しチャーシューに食べごたえがほしいところです。

    マルちゃん正麺の中身

    【コク】……★★★★☆

    【具の多さ】……★☆☆☆☆

    【ボリューム】……★★★☆☆

    【バランス】……★★☆☆☆

    【おかわり度】……★★☆☆☆

    マルちゃん正麺の成分表示

    【8位】カロリー&糖質が気になる人におすすめ「カップヌードル ナイス 濃厚!ポークしょうゆ」

    カップヌードル ナイス 濃厚!ポークしょうゆ

    こってり濃厚なのに、カロリーは「カップヌードル」の約半分(176kcal)、しかも脂質50%オフ&糖質40%オフという女性に嬉しい「カップヌードル ナイス 濃厚!ポークしょうゆ」

    麺にしっかり絡む、とろみのあるスープは豚骨エキスを使用しているので「カップヌードル」よりも濃厚

    カップヌードル ナイス 濃厚!ポークしょうゆの中身

    具の量で言うと、「カップヌードル」より少ないかな?という印象。麺は平べったく「カップヌードル」に似ていますが、レタス約4個分の食物繊維を練り込んでカロリーと糖質をダウンさせたもの。

    ノンフライ麺なので、かなり軽く、どちらかと言うとフォーを食べているような感覚でした。女性ならちょうど良いボリュームですが、男性だと少し物足りないかもしれません。

    【コク】……★★★☆☆

    【具の多さ】……★★☆☆☆

    【ボリューム】……★★☆☆☆

    【バランス】……★★★☆☆

    【おかわり度】……★★★★★

    カップヌードル ナイス 濃厚!ポークしょうゆの成分表示

    【7位】辛うま派ならクセになるはず……「セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 辛旨味噌」

    アツいファンも多い「蒙古タンメン中本」の味を再現したカップラーメン。麺は太めで、スープにとろみもあってよく絡みます

    フタを開けると、大きな豆腐がゴロゴロ。さらに野菜やキクラゲもあり、かなり具だくさんな印象です。別添のソースは食べる直前に入れる「辛味オイル」。これを入れると一気に辛さがアップします。

    食べ比べカップ麺の蒙古タンメン中本の中身

    お湯を入れて再びフタを開けると、プワ〜ンと香るタンメンの香り。ひと口目からガッツリ辛みが襲ってくるあたりは、さすが。辛さのなかにも、甘みを感じるスープは、食べ進めるうちにクセになります

    食べ比べカップ麺の蒙古タンメン中本の麺

    ただ、個人的には辛うま系がそんなに好みではないので、この評価に……(辛うま系が好みの人にはベスト3に入るほどおすすめしたい商品です)。

    【コク】……★★★★☆

    【具の多さ】……★★★☆☆

    【ボリューム】……★★★☆☆

    【バランス】……★★★☆☆

    【おかわり度】……★★☆☆☆

    食べ比べカップ麺の蒙古タンメン中本

    【6位】シンプル&ほっこり落ち着く味「金ちゃんヌードル」

    食べ比べカップ麺の金ちゃんヌードル

    東日本ではあまり知られていないかもしれませんが、西日本ではポピュラーなご当地カップラーメン「金ちゃんヌードル」

    シンプルなかやく、粉末スープ、丸みのある中細麺のバランスが良く、個人的にはかなり好み。関西に住んでいたときから、ちょいちょい食べていましたが、久しぶりに食べてもやっぱりおいしい。

    食べ比べカップ麺の金ちゃんヌードルの中身

    何度食べても飽きない、どこか懐かしいしょうゆ味。ほっこりさえするのは、具材にしいたけが入っているためでしょうか。カップラーメンに本格を求める人は、素朴すぎて物足りないかもしれませんが、シンプル派の人にはぜひ食べてもらいたいロングセラー商品です。

    【コク】……★★☆☆☆

    【具の多さ】……★★★☆☆

    【ボリューム】……★★★☆☆

    【バランス】……★★★★☆

    【おかわり度】……★★★★★

    食べ比べカップ麺の金ちゃんヌードルの成分表示

    【5位】確かに、飲み干しちゃいます「飲み干す一杯 尾道 背脂醤油ラーメン」

    背脂を浮かせた醤油ベースのスープが特徴で、ラーメン好きにファンも多い尾道ラーメン。お店ごとにかなり個性が異なる尾道ラーメンのなかでも、私のお気に入りは名店「中華そば つたふじ 本店」

    正直、コクがありつつ後味がスッキリの尾道ラーメンは、カップラーメンで再現できるのか? と半信半疑で「飲み干す一杯 尾道 背脂醤油ラーメン」を食べてみました。

    食べ比べカップ麺の飲み干す一杯 尾道 背脂醤油ラーメン

    麺は他のカップ麺より黄色く、玉子麺風。これが程良いコシと弾力があって◎。スープは瀬戸内産いりこの風味がアクセントになり、別添の液体スープを加えれば、尾道ラーメン最大の特徴である背脂もきちんと再現できます。

    食べ比べカップ麺の飲み干す一杯 尾道 背脂醤油ラーメンの背脂

    背脂が入っていても、魚介の風味で後味はスッキリ。食べやすく、気がつけば商品名の通り、スープを飲み干していました

    【コク】……★★★★☆

    【具の多さ】……★★☆☆☆

    【ボリューム】……★★★☆☆

    【バランス】……★★★☆☆

    【おかわり度】……★★★★☆

    食べ比べカップ麺の飲み干す一杯 尾道 背脂醤油ラーメンの成分表示

    【4位】縦型カップラーメンに新ヒーロー誕生!?「マルちゃん クッタ しょうゆ」

    今回、10商品を食べ比べた結果、いちばんの大穴だったのはこの「マルちゃん クッタ しょうゆ」

    食べ比べカップ麺のクッタ

    縦型カップラーメン、しかも「しょうゆ味」だと、誰もが頭に浮かぶのは「カップヌードル」。実際、「マルちゃん クッタ しょうゆ」のフタをあけて中身を見ても「やっぱり『カップヌードル』みたいになっちゃうよね……」という印象でした。

    が、が! が!!! ひとくち食べて、そんな先入観がふっ飛ぶほど「カップヌードル」とは全然違う!

    食べ比べカップ麺のクッタ完成

    ツルツルで弾力のある麺は、ラードを使った油で揚げられているため、スープにもラードの旨味が溶け出し、濃厚でコクを感じる味に。

    食べごたえがありつつも、食べたあとに重たくない。こんなカップラーメンはちょっと初めて食べたかもしれません。

    あくまで個人的な意見ですが、色々とカップラーメンを食べてきたなかで、なんとなく「縦型はいい意味でカップラーメンらしい即席感が魅力」「丼型はお店の味を目指した本格趣向」というイメージがありました。

    私はどちらかと言うと、縦型が好みだったのですが、「マルちゃん クッタ しょうゆ」は縦型と丼型のいいとこ取りといった印象。「こんなカップラーメン待ってました!」と開発者の方に御礼を言いたいくらいです。

    【コク】……★★★☆☆

    【具の多さ】……★★★☆☆

    【ボリューム】……★★★★☆

    【バランス】……★★★★☆

    【おかわり度】……★★★★★

    食べ比べカップ麺のクッタ成分表示

    【3位】やっぱり、わ〜かめスキスキ♡「わかめラーメン」

    カップラーメンを食べるとき、女性なら一度は「栄養が……」「カロリーが……」とどこか罪悪感にも似た感情を抱いたことがあるのでは?

    「わかめラーメン」の最大の特徴であり魅力である、たっぷりのわかめは、食物繊維とミネラルが豊富に含まれ、“ちょっとした罪悪感"をやわらげてくれます。

    食べ比べカップ麺のわかめラーメン

    麺を口に入れる度に、わかめの旨味、ゴマの香ばしさ、コーンの甘みが交互に押し寄せ、変化を楽しめるのも魅力。スープは有機丸大豆醤油を使用し、いりこや鰹などの魚介の旨みを加えたすっきりとした醤油味で優しく、あっさりした風味。インスタントのわかめスープに似た、飲みやすい味なので、普段カップラーメンを食べ慣れていない人でも食べやすいと思います。

    食べ比べカップ麺のわかめラーメンの中身

    中身はかやく、液体スープに加え、粉末のスパイスも。麺も弾力があるので、食べごたえも◎

    【コク】……★★★☆☆

    【具の多さ】……★★★☆☆

    【ボリューム】……★★★★☆

    【バランス】……★★★★☆

    【おかわり度】……★★★★★

    食べ比べカップ麺のわかめラーメンの成分表示

    【2位】王者の風格さえ漂う「ラ王 背脂コク醤油」

    “生タイプ麺より生麺に近い"と言われる「次世代ノンフライ麺」で、本格派カップラーメンを牽引する「ラ王 背脂コク醤油」

    食べ比べカップ麺のラ王

    ストレート麺でコシも強く、スープもコクと醤油のあっさり感が程良いバランス。器をラーメン鉢に移し替えたら、本当にまちの中華屋さんの中華そばのような味わいです。

    食べ比べカップ麺のラ王の中身

    「ラ王」を素晴らしい!と思ったのは、麺、スープ、具、器、そのすべてに“王者のプライド"のようなこだわりをヒシヒシと感じたから。見てください!このチャーシューの分厚さをその一方で「かやく」はネギのみという潔さ。恐ろしいまでのツンデレにメロメロです。

    家系ラーメン好きには、ちょっとあっさりめかもしれませんが、醤油ラーメン派には十分なコクがあります。麺を食べたあとは、白ご飯を加えておじやにしてもおいしそう

    【コク】……★★★★☆

    【具の多さ】……★★☆☆☆

    【ボリューム】……★★★★☆

    【バランス】……★★★★★

    【おかわり度】……★★★★☆

    食べ比べカップ麺のラ王の中身

    【1位】こってりだけどペロリ完食「行列のできる店のラーメン 和歌山 特濃豚骨しょうゆ」

    和歌山ラーメンは、とろ〜り濃厚なスープが特徴なのですが、それが見事再現された「行列のできる店のラーメン 和歌山 特濃豚骨しょうゆ」

    食べ比べカップ麺の行列のできる店のラーメン

    細麺好きに嬉しい中細ストレート麺が、豚骨に醤油を加えた濃厚ソースによく絡みます。スープはうっすら油の層ができるほどのこってり感ですが、コク深い醤油がしつこさを抑えてくれるので、いつの間にかスープもゴクゴク

    普段、あまりこってり系カップラーメンは好みではないのですが、これは本当にペロリと完食。スープには少し魚系の香りも感じました。

    食べ比べカップ麺の行列のできる店のラーメンの中身

    中身は麺、粉末スープ、かやく(メンマ・ネギ・花型ナルト)、大判焼豚、食べる直前に入れる液体スープ

    若干、具が少ない気もしますが、これだけコクがあれば、もはやスープが具材といってもいいでしょう。食べ終わるとかなりの満足感を得られます。

    【コク】……★★★★★

    【具の多さ】……★★☆☆☆

    【ボリューム】……★★★★★

    【バランス】……★★★★★

    【おかわり度】……★★★★☆

    食べ比べカップ麺の行列のできる店のラーメン成分表示

    カップ麺徹底比較!ボリューム感やコクの深みは?

    商品名 価格 コスパ/1個あたり カロリー/kcal 食塩相当量/g 特徴
    1 行列のできる店のラーメン 和歌山 特濃豚骨しょうゆ カップ 130g×12 756円 252円 457kcal 8.2g 醤油のコクを保ちながらスープの豚骨感を強める
    2 ラ王 背脂コク醤油 カップ 115g 198円 198円 437kcal 6.1g 肉の旨みぎっしり厚切チャーシュー
    3 わかめラーメン ごま・しょうゆ カップ 93g 155円 155円 155kcal 2.5g 有機丸大豆醤油を使用のすっきりとした醤油スープ
    4 マルちゃん QTTA しょうゆ味 73g 162円 162円 346kcal 4g ラードの香ばしい風味がする麺
    5 飲み干す一杯 尾道 背脂醤油ラーメン 69g×12個 1,788円 149円 304kcal 4.3g 瀬戸内産いりこの風味が香る醤油スープ
    6 金ちゃん ヌードル カップ 85g 137円 137円 388kcal 4.6g 麺に肉エキスを練り込み、芳ばしさと香り付け
    7 セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 辛旨味噌 カップ 118g 203円 203円 540kcal 6.6g 「蒙古タンメン中本」の激辛ラーメンを再現した本格カップ麺
    8 マルちゃん マルちゃん正麺 芳醇こく醤油 111g 180円 280円 370kcal 6.6g 生麺の味わいをカップで
    10 カップヌードル カップ 77g 126円 126円 353kcal 4.8g ペッパーを利かせたコクのあるオリジナルしょうゆ
    2018年9月現在の情報です。

    BEST10の商品をコスパで比較

    食べ比べカップ麺の価格比較

    食べ比べをした10商品を価格順に並べると上記のようになります。いちばん安くてコスパも良いのは、3位の「わかめラーメン」

    次いで、9位の「マルちゃん 正麺 芳醇こく醤油」、6位の「金ちゃんヌードル」が続きます。

    価格がいちばん高い1位の「行列のできる店のラーメン 和歌山 特濃豚骨しょうゆ」ですが、内容量が131gと他の商品より多いので、1gあたりの価格で比較するとそれほどコスパは悪くありません

    コスパで言うと、1個179円「カップヌードル ナイス 濃厚!ポークしょうゆ」は、内容量が58gと少ないので1gあたりの価格は3.08円といちばん高くなっています。

    ネットでカップラーメンを購入するときは、まとめ買いすることが多いので、あながちこのコスパは無視できませんおいしくてコスパが良いものを選びたいものですね。

    カップラーメン最新おすすめ人気ランキング

    1010位: カップヌードル ナイス 濃厚!ポークしょうゆ カップ 58g

    商品説明

    「こってり好きだけど、カロリーは抑えたい……」そんなワガママさんにおすすめの「ありえナイス!」なカップヌードル。

    カップヌードルならではのオリジナルしょうゆスープをコク深い味わいに仕上げ、濃厚なのに脂質50%オフ、糖質40%オフ、低カロリー(178kcal)!

    「カップヌードル ナイス」シリーズは、カップヌードルユーザーど真ん中の30〜40代男性をターゲットに、飲んだあとにラーメンを食べて“やっちゃった”という罪悪感を払拭すべく誕生したのだそう。

    「待ってました!」と言わんばかりに、2017年4月10日に発売されるやいなや、39日間で販売累計1000万食を突破する大ヒットに。

    ヒットのヒミツは、脂質や糖質を減らす一方でおいしさを担保したこと。実は、「カップヌードル ナイス」は「カップヌードル」よりも食塩相当量が多く、塩分を減らさないことで、“従来より濃厚・こってり”を実現したのだとか。また、麺には、「カップヌードルライト」よりも多いレタス約4個分相当の食物繊維を練り込みながら、カップ麺らしい食感に仕上がっています。

    カップヌードル ナイス 濃厚!ポークしょうゆの中身
    商品詳細
    • 内容量:58g(麺40g)
    • エネルギー:178kcal(めん&かやく152kcal、スープ26kcal)
    • 原材料:めん(小麦粉、植物性たん白、植物油脂、食塩、でん粉、チキンエキス、ポークエキス、醤油、たん白加水分解物、香辛料)、スープ(ポークエキス、糖類、醤油、食塩、香味調味料、小麦粉、大豆粉、豚脂、香辛料、たん白加水分解物、野菜調味油、香味油、メンマパウダー、ポーク調味油)、かやく(キャベツ、味付豚ミンチ、味付卵、ねぎ、レッドベルペパー)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、カラメル色素、かんすい、炭酸Ca、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、炭酸Mg、香料、香辛料抽出物、カロチノイド色素、酸味料、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分、ごま、ゼラチンを含む)
    レビュー: 1.66点/5点
    外部ショップでの口コミ: 2件
    • コスパも良く、おすすめです。
    • うまいし、カロリー引く、二個食べてしまう(笑)

    99位: ラ王 背脂コク醤油 カップ 115g

    商品説明

    昨今の“本格派カップラーメン”ブームの火付け役といっても過言ではない「ラ王」初代「ラ王」が発売されたのは1992年、「しょうゆ味」が第1弾でした。

    「ラ王」の真髄を継承している「ラ王 背脂コク醤油」は、醤油のコクにこだわり、鶏ガラと背脂の旨味と甘みが合わさった味わい深いスープに、“生タイプ麺より生麺に近い”次世代ノンフライ麺がよく絡みます。

    次世代ノンフライ麺は日清独自の技術「3層太ストレート製法」(特許登録済)により、生麺のような「つるみ」、中芯感のある「コシ」を表現したもの。

    誕生から26年、進化を続けてきた「ラ王」の軌跡が詰まった一杯です。

    食べ比べカップ麺のラ王
    商品詳細
    • 内容量:115g(麺75g)
    • エネルギー:423kcal(めん&かやく330kcal、スープ93kcal)
    • 原材料:めん(小麦粉、食塩、植物油脂、大豆食物繊維、卵粉、チキンエキス)、スープ(動物油脂(豚、鶏)、醤油、チキンエキス、野菜調味油、食塩、たん白加水分解物、魚介エキス、魚介調味油、香味油、糖類、魚粉、香味調味料、香辛料)、かやく(チャーシュー、海苔、ねぎ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、かんすい、増粘多糖類、カラメル色素、炭酸Ca、酒精、乳化剤、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、香料、ビタミンB2、ビタミンB1、香辛料抽出物、(原材料の一部に乳成分、さば、ゼラチンを含む)
    レビュー: 4.27点/5点

    全対象ショップのレビューは計20件、その平均は4.10点(5点満点)。レビューが多く、かつ点数も高い間違いない商品。

    ショップ点数レビュー件数
    ヨドバシ4.31点13件
    Amazonパントリー5.00点1件
    Amazon3.50点6件
    外部ショップでの口コミ: 7件
    • 生麺的な食感は、この
    • ラ王のカップ麺はひと味違う。具もリッチでおいしい。麺がもちもちで歯ごたえがとてもいい。
    • 他の方もおっしゃっているが、2種類×6個というバリエーションをせめて3種類×4個ぐらいまで拡張していただけるとありがたい。ただし、当方は毎日食べるわけではないので、このアソートでも不満ということではない。
    • 2種類×6個というのは、毎日食べても飽きることがないアソート。ラ王であれば種類が異なってもレベルの高い美味しさもあるので、最強のセットとも言える。価格がもう少し安ければ完璧。
    • 自分用ではないため、味はわかりませんが、喜んでもらえました。送るにはたすかります。
    • 近くのスーパーやドラッグストアより安く購入できて良かったです。賞味期限が短かったですが、全く問題ありません。
    • 本当に生麺に近いのでこの価格だとすごくありがたいです。ただ具が大きなチャーシューだけっていうのは寂しい

    88位: わかめラーメン ミニ ごま・しょうゆ カップ 38g

    商品説明

    ヘルシー系ラーメンのパイオニア! 1983年に登場し、2018年で発売35年を迎えた現在でも愛される超ロングセラー商品

    最近は、「ランチにもうちょっと何かほしい……」と腹ペコOLさんたちの気持ちに寄り添うように、コンビニの棚に「わかめラーメン ミニ ごま・しょうゆ カップ」が鎮座

    そのほか、夜食や食事前など「小腹が減ったときに重宝する」との声が多数。わかめたっぷりで、普通のカップラーメンよりも栄養バランスが補えるというのが愛されている理由。

    ホタテの旨味に香味野菜で味を引き締めたすっきり醤油スープも飽きのこない味です。

    商品詳細
    • 内容量:38g(麺30g)
    • エネルギー:155kcal
    • 原材料:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、しょうゆ、砂糖)、スープ(ブドウ糖、しょうゆ、食塩、でん粉、ごま、香辛料、ホタテエキス、酵母エキス、デキストリン、香味油、全卵粉)、かやく(わかめ、ごま、コーン)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、カラメル色素、かんすい、微粒二酸化ケイ素、酸化防止剤(ビタミンE)、カロチノイド色素、酸味料、ビタミンB2、ビタミンB1、香料、(原材料の一部に卵、乳成分、豚肉を含む)
    レビュー: 4.15点/5点

    全対象ショップのレビューは計17件、その平均は4.16点(5点満点)。レビュー数が充実しており、かつ点数も高い間違いない商品。

    ショップ点数レビュー件数
    Amazonパントリー4.00点8件
    Amazon4.30点9件
    外部ショップでの口コミ: 2件
    • ミニは液体スープじゃなくて粉なのをしらずにかってしまいました
    • カップ麺の中で一番好きです。

    77位: 金ちゃん ヌードル カップ 85g

    商品説明

    西日本ではメジャーなブランド「金ちゃんヌードル」(徳島製粉)。東日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、西日本では熱狂的なファンを持つご当地ラーメンです。

    麺には肉エキスが練りこまれ、香ばしさと歯切れの良いコシが◎。スープは何度食べても飽きない、ちょっと懐かしいしょうゆ味。具材はエビ、豚肉、玉子、しいたけ、ネギとたっぷりです。

    さっぱりしたスープに、ちょっと丸みのある中細麺が独特で、食べるとほっこり。おそらく西日本出身(とくに四国、静岡、沖縄)の人に「金ちゃんヌードルを知らない」と言うと、驚かれると同時に「1回食べてみて!!」と激推しされるはず。

    “知らない人に知ってほしくなる”、これぞご当地ラーメンの真髄です。

    食べ比べカップ麺の金ちゃんヌードル
    商品詳細
    • 内容量:85g(麺72g)
    • エネルギー:388kcal
    • 原材料:味付け油揚げめん(小麦粉、ラード、でん粉、植物油脂、 食塩、しょうゆ、蛋白加水分解物)、食塩、エビ、豚肉、卵、粉末しょうゆ、香辛料、糖類、チキンエキス、酵母エキス、ねぎ、椎茸、ポークエキス、野菜エキス、魚介エキス、植物油脂、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、かんすい、増粘多糖質、カラメル色素、甘味料(ステビア)、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分を含む)
    レビュー: 5.00点/5点

    全対象ショップのレビューは計2件、その平均は5.00点(5点満点)。

    ショップ点数レビュー件数
    ヨドバシ5.00点2件
    外部ショップでの口コミ: 9件
    • なかなか、手に入らない商品で 値段手ごろなところと 迅速な対応で安心してます。
    • 自分の口には合わないが かみさんは、薄味で美味しいとのこと
    • 以前は時々近所のスーパーで見かけましたがここ数年買えなくなったので注文しました。この商品はお湯を入れる際に ラベルシールをめくるタイプではなくプラスチックの蓋を開けるタイプなのでお湯が入れやすく蒸気が漏れないので 冷めにくいので気に入っています。麺はカップ麺とは思えないくらい歯ごたえがありスープも絶品です。 お店の対応も早く注文して2日で届きました。更に到着翌日には取引終了と購入御礼のメールまで送ってくれて 実に親切なお店だと感心しました。商品ともどもこのお店をオススメしたいと思います!
    • 近場で売ってないので 非常にありがたいです また宜しくお願い致します
    • お気に入りなので、またリピートします!
    • お気に入りで、ときどきリピートしています。どことなく懐かしい味が、家族みんな大好きです。
    • なかなかスーパーでも値段が下がらないんですよね、数円でも安く買えました
    • 金ちゃんヌードル最高です。美味しい。ありがとうございます。
    • ありがとうございまーす。またお願いします

    66位: 行列のできる店のラーメン 和歌山 特濃豚骨しょうゆ カップ 130g×12

    商品説明

    “並ばずして味わう全国ご当地ラーメンの味”をコンセプトに、全国のご当地ラーメンを「特濃スープ」と「ご当地めん」で忠実に再現した、発売20年を超える「行列のできる店のラーメン」シリーズ

    シリーズのなかでも、人気の高さをキープし続けているのが「行列のできる店のラーメン 和歌山 特濃豚骨しょうゆ カップ」

    和歌山ラーメンの特徴である中細ストレート麺は、濃厚なスープに絡みやすいコシとつるみがあります。スープはしっかりとした醤油の旨味に豚骨のコクが絶妙に調和した特濃スープ。チャーシューも大判で肉厚ジューシー!

    スープは濃厚を通りすぎてまさに“特濃”なのですが、旨味がすごいので気がつけば飲み干してしまうほど……。ひと口食べたらやめられません。

    食べ比べカップ麺の行列のできる店のラーメン
    商品詳細
    • 内容量:131g(麺70g)
    • エネルギー:471kcal(めん・かやく296kcal、スープ175kcal)
    • 原材料:めん(小麦粉、食塩、植物油脂、チキンエキス、しょうゆ、卵粉、大豆食物繊維)、スープ(ポークエキス、動物油脂(豚、鶏)、しょうゆ、チキンエキス、糖類、小麦粉、たん白加水分解物、香辛料、ポーク調味油、食塩、酵母エキス、植物油脂)、かやく(チャーシュー、味付メンマ、ねぎ、魚肉練り製品):加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(増粘多糖類、加工でん粉)、かんすい、香料、カラメル色素、炭酸Ca、pH調整剤、酸化防止剤(ビタミンE)、乳化剤、カロチノイド色素、グリセリン、香辛料抽出物、ベニコウジ色素、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)
    レビュー: 4.13点/5点

    全対象ショップのレビューは計174件、その平均は4.21点(5点満点)。レビュー数が充実しており、かつ点数も高い間違いない商品。

    ショップ点数レビュー件数
    Amazonパントリー4.30点96件
    Amazon3.90点25件
    LOHACO4.20点53件
    外部ショップでの口コミ: 1件
    • とてもおいしかったです、これで送料無料ならいいのに、次はまとめて注文します

    55位: カップヌードル トムヤムクン カップ 75g

    商品説明

    2014年4月、関東信越・静岡県で発売され、「ヤバイ!おいしい!」「クセになる!!」などの口コミで爆発的ヒット。その勢いは、一時的に販売休止せざるを得ないほどでした。その後、供給が安定したため全国での販売を再開。今でも「カップヌードル」の“顔”ともいえるほどの人気ぶり。

    海外現地法人協力のもと、"タイの若者の間で今、流行っているトムヤムクンの味"を本場の食材にこだわって開発。魚介ベースにココナッツミルクをきかせた濃厚な味わいのクリーミーなスープに、レモングラスやライムリーフを加えた「トムヤムペースト」でエスニックファンの心をガシっと掴みました

    辛すぎず、旨味が強いスープは、本格的なエスニックながらも日本人好みの味。まだ食べていない人はぜひご賞味あれ。

    商品詳細
    • 内容量:75g(麺60g)
    • エネルギー:346kcal(めん・かやく292kcal)
    • 原材料:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、たん白加水分解物、醤油)、スープ(トムヤムペースト、乳等を主要原料とする食品、糖類、食塩、デキストリン、香辛料)、かやく(味付えび、マッシュルーム、赤唐辛子、香菜)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酸味料、炭酸Ca、かんすい、増粘多糖類、香料、カロチノイド色素、香辛料抽出物、酸化防止剤(ビタミンE)、カラメル色素、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に鶏肉、ごまを含む)
    レビュー: 4.30点/5点

    全対象ショップのレビューは計562件、その平均は4.30点(5点満点)。レビューが多く、レビュースコアも高い鉄板商品。

    ショップ点数レビュー件数
    LOHACO4.30点562件
    外部ショップでの口コミ: 7件
    • 好きすぎて箱買いです(笑)定期的に買いたいくらい!
    • くせになるおいしさ  だが 今はぜんそくでのどに刺激をあたえると困るので 残念ながら冬のあいだ食べれません。 でも めっちゃ好きです。
    • デザインが好き 味もピリ辛で美味しいです
    • 数あるカップヌードルの中でもかなりの本格派に属すると思われる。辛くて酸味もあり、現地の味に近いと素直に感じた。
    • 夏のカップヌードルの定番になりました 辛味も酸味も全然ですが、これは買っちゃいます
    • トムヤムクン大好きな人には絶対おすすめです。何度も食べたいです。
    • 一番のお気に入りです。シンガポールラクサも好きだったんだけどなぁ。

    44位: セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 辛旨味噌 カップ 118g

    商品説明

    行列必須蒙古タンメン中本の味がセブンプレミアムに登場。セブンイレブンと日清食品のコラボレーションで共同開発された商品は発売以来SNSでも話題となり、売り切れ店が続出している人気商品です。店頭の味を忠実に再現したカップ麵は、真っ赤っかなタンメンの写真に赤と黒のデザインでパッケージを見るからに「辛そう」と汗がわいてきそうです。実際にパッケージ上部には注意事項として「辛味成分のカプサイシンは刺激が強いので、小さいお子様や辛味が苦手な方の飲食には十分ご注意ください」と書かれているほど。同封されている「辛味オイル」もこれまた辛そうな真っ黒なデザインパッケージに入っています。辛味を抑えたいかたは、まずはオイルなしでお召し上がりいただくといいでしょう。激辛好き、辛さが物足りない方は迷わず、食べる直前にオイルをまぜてお召し上がりいただくことをおススメします。SNSなどには、残ったスープにチーズとごはんを入れてリゾットにして食べるとおいしいとか、飲んだ後に無性に食べたくなるとか口コミも見られます。各々の食べ方、楽しみ方もあるようで試してみてはいかがでしょうか?お店に行けない方には有名店の味がカップ麺でいただけて、その上ネットでも購入できるのは実に便利ですね。

    食べ比べカップ麺の蒙古タンメン中本の麺
    商品詳細
    • 商品重量:458 g
    レビュー: 4.80点/5点

    全対象ショップのレビューは計214件、その平均は4.60点(5点満点)。レビューが多く、かつ点数も高い間違いない商品。

    ショップ点数レビュー件数
    ヨーカドースーパー4.60点214件
    外部ショップでの口コミ: 1件
    • この品物は前から気になっていたのですが、良かったです。

    33位: マルちゃん正麺 うま辛担担麺 カップ 120g

    コメント

    「カップラーメンはチープな味がいちばんおいしい」という偏った持論があった私ですが、昨今のカップ麺業界の本気をこの商品に感じました。

    担々麺なのですが、辛みが前にグイッと出てくるタイプではなく、先に旨味やコクが味わえ、最後にピリリとほどよい辛みが顔を出してきます。麺との辛みも◎。

    コンビニやスーパーの棚は、スペースが限られているため、カップ麺の入れ替わりはかなり激しいのですが、長い期間コンビニでもいいポジションに陳列されているのを見ると、その人気ぶりが伺えます

    商品説明

    “今バツグンにおいしく、10年、20年後も古びることなく愛される即席麺”をコンセプトに、生麺本来の自然な食感と味わいを追求した「マルちゃん正麺」シリーズ。

    シリーズのなかでも、ポークの旨味をきかせた味噌ベースのスープに、花椒(ホワジャオ)とラー油を加えた「マルちゃん正麺 うま辛担担麺」はダントツの人気

    一度食べると「これが即席麺?」と疑いたくなるほどの滑らかな口あたりの麺に、うま辛がクセになるスープがベストマッチ!

    麺にこだわるマルちゃんらしいカップ麺です。

    商品詳細
    • 内容量:120g(麺量65g)
    • エネルギー:456kcal(めん&かやく296kcal、スープ160kcal)
    • 原材料:めん(小麦粉、でん粉、食塩、こんにゃく、植物性たん白、植物油脂、大豆食物繊維)、添付調味料(みそ、ポークエキス、豚脂、ねりごま、砂糖、すりごま、香味油脂、植物油、食塩、でん粉、醤油、豆板醤、香辛料、チキンエキス、たん白加水分解物、酵母エキス)、かやく(味付挽肉、ごま、ねぎ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、かんすい、酒精、炭酸カルシウム、増粘多糖類、酸化防止剤(ビタミンC、ビタミンE、ローズマリー抽出物)、カラメル色素、クチナシ色素、香辛料抽出物、パプリカ色素、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に卵、乳成分を含む)
    レビュー: 4.30点/5点

    全対象ショップのレビューは計26件、その平均は4.36点(5点満点)。レビューが多く、かつ点数も高い間違いない商品。

    ショップ点数レビュー件数
    ヨドバシ4.20点5件
    LOHACO4.40点21件
    外部ショップでの口コミ: 2件
    • なかなかに美味しいです 当たり外れのある中で当たりと言えるでしょう
    • ラーメン店で食べるのは担々麺、このカップ麺もそれに近いので。

    22位: カップヌードル シーフードヌードル カップ 75g

    コメント

    定期的に食べたくなる味。とくに海水浴や釣りなど、海の近くにいくと必ずといっていいほど「シーフードヌードル」を探して食べています

    お気に入りポイントは、クラムチャウダーのようなクリーミーなスープ。名前通り磯の香りもしっかり立っているので食も進みます。

    好きな食べ方は、「シーチキンマヨネーズ」のおにぎり片手にモグモグ……。マヨネーズとツナが、コクのある「シーフードヌードル」スープとよく合います。

    商品説明

    「カップヌードル」と人気を二分する「シーフードヌードル」は、ポークベースに魚介エキスをしっかりきかせたコクのある白濁スープが特徴

    具材はイカの胴部分、カニ風味のかまぼこ、ゲソイカ、キャベツ、たまご、ネギとたっぷり。日清独自のフリーズドライ製法により、防腐剤や合成保存料を使用することなく、おいしさを閉じ込めています

    温めた牛乳を加えてクラムチャウダー風、トマトジュースを入れてブイヤベース風と、アレンジで楽しめるのも人気のヒミツ。チーズなどを加えて自分好みの味にカスタムするのも◎。

    商品詳細
    • 内容量:75g(麺量60g)
    • エネルギー:323kcal(めん&かやく293kcal、スープ30kcal)
    • 原材料:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、たん白加水分解物、醤油)、スープ(ポークエキス、チキンエキス、糖類、香辛料、醤油、乳等を主要原料とする食品、野菜調味油、野菜エキス、たん白加水分解物、魚介エキス、香味油、食塩、オニオンパウダー、魚醤、ポーク調味油)、かやく(いか、キャベツ、魚肉練り製品、味付卵、ねぎ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、かんすい、増粘多糖類、酸味料、ベニコウジ色素、カラメル色素、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE)、香料、カロチノイド色素、炭酸Mg、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部にかに、ごま、ゼラチンを含む)
    レビュー: 5.00点/5点

    全対象ショップのレビューは計5件、その平均は5.00点(5点満点)。

    ショップ点数レビュー件数
    Amazonパントリー5.00点1件
    ケンコー5.00点4件

    11位: カップヌードル カップ 77g

    商品説明

    1971年の発売以来、現在までカップラーメンの代表格として多くの人に愛されている「カップヌードル」。日本のみならず、アメリカやアジア、ヨーロッパなど、世界80ヶ国以上で市販されています。

    湯のびしにくく、しなやかでツルッとした麺に、ペッパーを効かせたスパイシーな醤油スープは飽きがこない永遠のスタンダード。一時は“謎の肉”と呼ばれたダイス型のチャーシュー「コロ・チャー」、ふわっとした玉子は昨今ブームの“本格派カップ麺”とはひと味違う、時々食べたくなってしまう具材です。

    具材はフリーズドライ製法で加工されており、食感・旨味・色やかたちを損なわないため、防腐剤や合成保存料も使用していません

    カップヌードルの中身
    商品詳細
    • 内容量:77g(麺量65g)
    • エネルギー:353kcal(めん&かやく335kcal、スープ18kcal)
    • 原材料:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、チキンエキス、ポークエキス、醤油、たん白加水分解物)、かやく(味付卵、味付豚肉、味付えび、味付豚ミンチ、ねぎ)、スープ(糖類、醤油、食塩、香辛料、たん白加水分解物、香味調味料、チキンエキス、ポークエキス、メンマパウダー)、加工でん粉:調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、かんすい、カラメル色素、増粘多糖類、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE)、カロチノイド色素、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、酸味料:スモークフレーバー、香料(原材料の一部に乳成分、ごまを含む)
    レビュー: 4.00点/5点

    全対象ショップのレビューは計5件、その平均は4.00点(5点満点)。

    ショップ点数レビュー件数
    Amazonパントリー4.00点1件
    ヨドバシ4.00点4件

    カップラーメン最新おすすめ人気ランキングの上位商品比較

      商品画像 商品名 最安価格 単位あたり価格 メーカー ブランド
    1カップヌードル カップ 77gカップヌードル カップ 77g¥155¥155/個日清食品カップヌードル
    2カップヌードル シーフードヌードル カップ 75gカップヌードル シーフードヌードル カップ 75g¥122¥122/個日清食品カップヌードル
    3マルちゃん正麺 うま辛担担麺 カップ 120gマルちゃん正麺 うま辛担担麺 カップ 120g¥191¥191/個東洋水産マルちゃん正麺
    4セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 辛旨味噌 カップ 118gセブンプレミアム 蒙古タンメン中本 辛旨味噌 カッ...¥203¥203/個日清食品セブンプレミアム
    5カップヌードル トムヤムクン カップ 75gカップヌードル トムヤムクン カップ 75g¥171¥57/個日清食品カップヌードル

    「カップラーメン最新おすすめ人気ランキング」に挙げた商品以外にも、「カップラーメン」カテゴリ内で最近スマートショッピングで注目を集めている商品をご紹介します!

    55位: ラ王 濃熟とろ豚骨 カップ 113g

    商品説明
    新しくなった、ラ王カップ麺。豚骨をベースに丸鶏のコク、ガーリックを効かせた濃厚スープ。具材は肉の旨みぎっしり厚切チャーシュー、たっぷりのワケギ、炒り胡麻(白)、別添紅生姜。
    商品詳細
    • 原産国:日本
    • 賞味期限:6か月
    • 名称:カップ麺
    • 内容量:133g
    • 寸法:縦172×横172×高さ70mm
    • ブランド:ラ王
    • 表示すべきアレルギー項目 ※お手元に届いた商品を必ずご確認ください:小麦,卵,乳,豚肉,鶏肉,大豆,ごま,ゼラチン
    レビュー: 4.43点/5点

    全対象ショップのレビューは計18件、その平均は4.42点(5点満点)。レビュー数が充実しており、レビュースコアも高い鉄板商品。

    ショップ点数レビュー件数
    ヨドバシ4.40点5件
    LOHACO4.40点9件
    Amazon4.50点4件
    外部ショップでの口コミ: 4件
    • ラ王シリーズは、どれも美味しいですね。
    • とても良いお買物が出来ました、麺が細くて食べやすい、汁が美味しいて味が中々良い感じがする。又、お願い致します。
    • 期限が近く割引になっていたので購入しましたが、おいしく食べられました。
    • ラ王の中で一番好きな味です。 スープの濃さもちょうど良く、麺も細くて美味しい。 2分で出来上がるのも良いですね。

    44位: セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 辛旨味噌タンメン カップ 118g×12

    商品説明

    開店より四十余年、「辛さの中に旨みあり!」の辛旨ラーメンでおなじみ、「蒙古タンメン中本」から登場した「セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 辛旨味噌タンメン」。日清食品とセブンイレブンのコラボ商品です。中本秘伝の辛味噌麻婆やキャベツ、ニンジン、きくらげ、豚肉をトッピングし、野菜の甘味が感じられるスープに太めのストレート麺がよくからみ、まさに行列店の味を忠実に再現したカップ麺。辛味オイルがついていますので、熱湯を入れて5分待って食べる直前に入れてお召し上がりください。オフィスでは、旨辛の独特のにおいが注目されること間違いなし。口コミでは、お店より若干辛味が抑えられているとのことなので、ものすごい激辛好きの方には少々物足りないとの声も。そういう方には「北極ラーメン」がおススメです。ただ、「蒙古タンメンを食べてみたい」、「激辛は苦手だけど旨辛は好き」という方には、ぜひおススメしたい一品です。店頭でも売り切れ必須の商品ですがネットで気軽に購入可能。おうちでもオフィスでも手軽にいただけるので6色セットの購入がおススメです。リピート買いする人も多いようなので在庫があるタイミングを逃さないようにご注意ください。

    商品詳細
    • 商品重量:2.01 Kg
    • 保存方法:においが強いもののそばや直射日光を避け、常温で保存して下さい。
    • 原産国名:日本
    外部ショップでの口コミ: 2件
    • たまに食べたくなるので、その時その時にコンビニで購入していて、 箱買いできないかな…と思っていたんです。価格もお手頃で、満足しています。
    • ....................

    33位: 和ラー 博多 鶏の水炊き風 カップ 73g

    商品説明

    サンヨー 和ラー 博多 鶏の水炊き風 カップ73gは、和風味のカップ麺です。サンヨーが2年もの歳月をかけて開発を行い、サッポロ食品ブランドから発売されています。カップ麺と人気の郷土料理が合体した和風のラーメン、つまり和ラーです。博多 鶏の水炊き風はユーザーに対するアンケート調査を行い、人気のご当地メニューのなかからカップ麺になったらおいしいと思うものを調査した結果、人気の高かった水炊き風のスープが特徴となっています。

    博多名物の鶏の水炊きを再現し、鶏肉と野菜のうまみがたっぷりの、飽きない味わいが魅力です。このラーメンの最大のメリットは、調味油や香料といった添加物をなるべく使わずに、素材そのもののうまみを生かした味付けということです。調味料などに極力頼らず、調理方法によって素材のおいしさを引き出す製法を確立するのに、非常に苦労したようです。

    今までのカップ麺の味わいとはまったく異なる、和食麺にこだわった和ラー。まるで博多の屋台で食べているかのような味わいはクセになるおいしさです。おやつや小腹がすいたときに食べるのはもちんこと、お湯を注ぐだけなので忙しい朝食にも最適です。ご飯に加えて雑炊にして食べるのもおいしいです。平均価格・最安値段ともに130円(税込み)前後となっています。

    商品詳細
    • 商品重量:1.5 Kg
    • 商品タイプ:乾めん(カップめん)
    • 原材料:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、でん粉、食塩、粉末卵、チキンエキス)、スープ(チキンエキス、食塩、植物油脂、糖類、デキストリン、ポークエキス、たん白加水分解物、香辛料、でん粉、昆布エキス、ポークパウダー、野菜エキス、かつお節エキス)、かやく(鶏つみれ、キャベツ、人参、ねぎ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、かんすい、乳化剤、クチナシ色素、カゼインナトリウム、酸化防止剤(ビタミンE)、増粘剤(グァーガム)、微粒二酸化ケイ素、(原材料の一部に乳成分、ごま、大豆を含む)
    レビュー: 3.85点/5点

    全対象ショップのレビューは計44件、その平均は4.17点(5点満点)。

    ショップ点数レビュー件数
    Amazonパントリー3.50点2件
    Amazon4.20点42件
    外部ショップでの口コミ: 1件
    • 美味しいです!乃木坂和ラー最高!!!!!

    22位: セブンプレミアム 一風堂 赤丸新味 博多とんこつ 121g

    11位: 旨華楼 中華そば しょうゆ味 76g×12個

    商品説明
    ウマかろ~(旨華楼)中華そばシリーズは、香り豊かな濃厚味噌・鶏だし風味のしお味・ごま油の風味の効いたしょうゆ味・かつおダシの効いた魚介豚骨醤油の4商品を取りそろえました。本品は、ごま油風味のしょうゆ味です。お湯を入れて3分後にお召し上がり下さい。是非、一度お試しくださいませ。
    商品詳細
    • 商品重量:1.4 Kg
    • 産地(地方):中部地方
    • 産地(都道府県):愛知県
    • 商品タイプ:インスタント
    • 原産国名:日本
    レビュー: 4.00点/5点

    全対象ショップのレビューは計1件、その平均は4.00点(5点満点)。

    ショップ点数レビュー件数
    Amazon4.00点1件

    カップラーメンの関連ページ



    • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
    • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
    • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
    • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
    • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。
     
    Wait a minute .....
    It will take few seconds
    to coorporate with EC shops