ラザニアの簡単アレンジ方法は?おすすめ紹介ほか

パスタはいろんな種類がありますが、その中でもシート状になっており、他のタイプのパスタとは完全に異なっているのがラザニアです。ラザニアはシート上でそのまま使うことが多く、これにミートソースとベシャメルソースを使い、それぞれを層の状態で並べてオーブンで焼いていきます。とてもボリューム感いっぱいの料理になります。ただダイエット中の方はボリュームがある分どの程度のカロリーがあるのか心配になるのではないでしょうか。そんな方にラザニアのカロリーについて触れてみたいと思います。またラザニアを購入してもいろんなアレンジが難しいと嘆いている方も結構いるものです。しかしいろんな使い方を知ると食事もより楽しくなります。そのためアレンジ法についても説明していきたいと思います。

ラザニアのおすすめ | カロリーや簡単アレンジレシピを紹介

ラザニアのカロリーはどれくらい?

イタリアンを作るときに欠かせないとされるパスタですが、いろんな種類があります。その中でも平たくてシート状になっているのがラザニアです。この平たいシート状になったパスタとミートソース、ベシャメルソースを層の状態にして重ねていき、焼き上げるのがラザニアです。グラタンとはまた一風変わった料理ですが、ボリューム感がしっかりと感じられるので料理のメインとしても十分なものになります。しかしそのためダイエットを実行中の方にとってはカロリーの点が気になることでしょう。かなり高カロリーなようにも思われますが、実際にはどの程度のカロリーを持っている料理なのでしょうか。

ラザニアのカロリーですが、一般的にラザニア1人前の量は200g程度となっています。その場合のカロリーは300キロカロリー前後になります。これはご飯に換算すると200g程度となり、カロリー的にはそれほど大きくはないものです。しかし3大栄養素の中で脂質の点で高めになっています。ご飯は脂質がほとんどないものですが、ラザニアの場合には脂質が16g程度となっており、比較的脂質は高いといえます。このためダイエット中の方は多少量を少なめにし、その分サラダを加えるようにすると脂質を減らしていくことができます。またラザニアを作るときに野菜をたっぷりと加えて調理をするようにするとラザニア自体の量を減らすことができます。またそれに加えてボリューム感をしっかりと出すことが可能なので、十分にダイエット中でも安心して食べることが可能です。またカロリーを抑えていくことができます。

ラザニアのカロリーが高くなりがちなのは、調理の際に使用する油によるものが多いといえますが、これは使用量を減らすことでカロリーダウンと脂質の過剰摂取を抑えることが十分に可能になります。それに加えて脂質が多くなりがちなのはベシャメルソースです。ベシャメルソースを作る際にはたっぷりのバター、牛乳といった乳製品を使用します。そのため全体的な脂質が高くなってしまいがちです。通常であれば多く食べ過ぎなければ決してカロリーが高くなったりはしないものですが、ダイエット中ではバターの量を少し抑え、また牛乳を低脂肪乳に変えてみるなど工夫をしてみると脂肪の量が減ってダイエット中でも全く問題なく食べることが可能です。反対にこれに対してミートソースは脂肪の量はそれほど多くはありません。そのためベシャメルソースの使用量を控えながらミートソースの量を少し多くするといったやり方でもカロリーと脂質を上手に減らすことができます。

簡単アレンジレシピを紹介!

ラザニアはイタリアンの中でも特にボリューム感いっぱいの料理ですが、毎回同じだと少しヘビーに感じられる方もいるかもしれません。また同じだと多少飽きが来てしまうこともあります。そんな時にアレンジレシピを知っておくと食生活ももっと豊かになっていきます。シート状になったラザニアはいろんな活用法があるので消費できずに余らせてしまった時には他の使い方でおいしく食べてしまいましょう。

まずラザニアはシートになっていますが、細く切ってしまっても構いません。きしめんのようになったラザニアをスープの中に入れるとボリューム感のある一品になります。和風の具たくさんの汁物に入れるとすいとんのように食べることができます。しょうゆベースでもいいですし、みその汁物でもおいしくいただくことができます。また洋風にベーコンやトマトを使ったスープにし、それにラザニアを入れてみてもおいしく食べることができます。スープは野菜を多く入れることができるので、ボリューム感も感じられますし、また低カロリーに仕上がるのでダイエット中の方でも安心して召し上がることが可能です。さらにクリームシチューのようにしたスープにするとメインとなる料理に充分になります。これにパンやサラダを添えると立派な献立になります。

ラザニアを細く切ってパスタとしても活用していくことができます。細いタイプのスパゲッティとはまた違ったもちもち感とボリューム感を両方味わうことができます。ラザニアを細く切ったパスタはミートソースでもあいますし、クリーム系のこってりしたソースには特にピッタリ合います。こういったパスタソースに入れてみるといつも以上に満足感を得ることができます。また野菜やベーコン、ソーセージなどと一緒に炒めてみるのもおいしくなるのでお勧めです。いろんな野菜をたっぷりと加えることでヘルシーな料理に仕上がります。

ラザニアは料理ばかりではなく、お菓子にして食べることもできます。ラザニアを小さく切って揚げるとパリッとした食感のお菓子に仕上がります。これにキャラメルやシナモンをふりかければ簡単なおやつになります。また和風にしたいときにはきな粉を混ぜてもおいしく召し上がることができます。またアイスクリームを食べる時に添え物としてラザニアを揚げたものを活用してみてもいいでしょう。ラザニアはいろんな料理に使うことが可能なので、自宅で放置しているような時にはこのような使い方をしてみてはいかがでしょうか。

ラザニアのおすすめ

5位: ORGRAN お米とコーンのパスタ ミニラザニア 200g

ORGRAN お米とコーンのパスタ ミニラザニア 200g
¥364/100g

4位: ラザニア オンドゥラテ 500g

ラザニア オンドゥラテ 500g
¥141/100g

3位: ラ・モリサ ラザニエ No220 500g

ラ・モリサ ラザニエ No220 500g
¥149/100g
¥747 ケンコーコム
¥1,027 Amazon(アマゾン)

2位: バリラ ラザニエ 500g

バリラ ラザニエ 500g
¥138/100g

1位: ディチェコ No.1 ラザニア 500g

ディチェコ No.1 ラザニア 500g
¥87/100g
49%安
¥434 ケンコーコム
¥436 爽快ドラッグ
他4ショップ

ラザニアのおすすめ | カロリーや簡単アレンジレシピを紹介

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。