安い・激安のさんま(缶詰)

安い・激安のさんま(缶詰)一覧

  • 安い順
1 2 3

さんま(缶詰)62商品を、100gあたり安い方から並べて紹介。 激安No.1商品は「さんまの味噌山椒 EO缶 OV120×3缶パック 100gX3」の¥53/100gで、よく買う商品より安い可能性あり!?
スマートショッピングではキョクヨーニッスイマルハや、はごろもなど有名ブランドの商品を取り揃えています。
送料いれて価格比較も要チェック。

1位: さんまの味噌山椒 EO缶 OV120×3缶パック 100gX3

さんま(缶詰)のブランド


「さんま(缶詰)」カテゴリの新着口コミ

注文してすぐきたよ久ぷリにこのかんづめ食べたとてもおいしかったよ❗ちょっと高買ったが。

    • はごろも さんまで健康 しょうゆ味 パウチ(90g)
      はごろも さんまで健康 しょうゆ味 パウチ(90g)
      ¥126 ヨーカドーネットスーパー(ス)
      他2ショップ
      送料別
      ¥140/100g

1人分食べるのにこれが便利で良いです味付けも問題無く手軽に使えるし缶詰より後始末が楽ですし、種類も色々有って良いですねとっても助かります。

化学調味料無添加とのことで職場でのお昼ごはん用&非常食用に購入しました。こちらもおいしいですが味噌煮のほうが好みです。申し分ありません。

化学調味料無添加とのことで職場でのお昼ごはん用&非常食用に購入しました。とてもおいしいです。

個人的に超おすすめサンマ缶です。 ご飯によし パンともいける! 残った汁を カリカリのフランスパンにつけるとバリうまっす。

秋刀魚がギッシリ入っていて、美味しかったです。柚子皮もアクセントになっていて○

いいよいいよいいよいいよいいよいいよいいよいいよいいよいいよいいよ

さんまの蒲焼は大好きなので購入しました。会社ごとの違いはあまり感じません。

どこにでも売っている商品ですが、大量購入する場合、郵送してくれるのは便利です。

テレビでサンマのかば焼き缶詰がおいしいとやっていたので購入しました。息子がおいしいおいしいと食べていました。

ちょっと買いで安い?まとめ買いがお得?

さんま(缶詰)の節約術・安く手に入れる裏技

日本人の食生活と深いかかわりがあるさんまですが、味付けされているかば焼きの缶詰などは、食事のおかずとしても優秀ですし、お酒のつまみとしていただいても美味しいですね。缶詰は長期保存ができるので、万が一の時の非常食として利用することもできます。缶詰のさんまのように用途がたくさんある便利な食品は、安い時にまとめて購入するのがおススメで、複数の価格を比較しながら最安値で買えるショップを見つけるのが理想的です。スーパーやドラッグストアなどでも缶詰のさんまは販売されていますが、店舗で購入する場合には他店との価格を比較することは難しく、果たして最安値で買えているのか不安になることもあるかもしれません。そんな時には、ネットを賢く利用して、価格を比較しながら少しでもお得に買えるショップを選ぶのが良いでしょう。

缶詰のさんまはたくさんのメーカーからいろいろな商品がラインナップされているので、価格を比べる際には缶詰さんまカテゴリー商品の平均価格と比べるか、100g当たりのコスパを比べるという方法があります。2017年2月25日時点では、イトーヨーカドーとSEIYUドットコムが販売する「あけぼの・さんま味付け北海道道東原料使用E0缶150g」で、60%安くなっています。1缶単位での販売なので、ぜひまとめ買いをして家計を節約したいですね。100g当たりのコスパで缶詰のさんまを選ぶ場合にもこの商品が最安値で、100g当たりの価格はわずか83円(2017年2月25日現在)となっています。ほかの商品は100g当たり100円を超えてしまうものが大半なので、コスパで選びたい人は、「あけぼの・さんま味付け北海道道東原料使用E0缶150g」が良いでしょう。人気商品なので多くの人が購入する美味しい缶詰です。満足できる味を納得の価格で買うことで、充実感を得ることもできるでしょう。

缶詰のさんまのような商品は、冷蔵庫や冷凍庫に入れる必要がなく、常温でも長期間保存できるというメリットがあります。長く常温保存できる商品こそ、まとめ買いを利用することで年間の節約額を大きくできますし、まとめ買いをしたけれど悪くなって結局捨てる羽目になったという無駄が出にくい点も、缶詰の大きな魅力と言えるでしょう。まとめ買いをして自宅にたくさん缶詰をストックしておく際には、古いものから順番に食べていく工夫をすることで、古くなったものがずっと残ってしまう事態を避けることができます。

さんま(缶詰)通販で賢い買い方

さんまの旬は秋。わかってはいるけど、うっかりテレビや雑誌でおいしそうなさんまを見てしまった日には、季節を問わず「さんまが食べたい…」という欲求に襲われてしまうものです。生のさんまは食べられませんが、缶詰のさんまなら、旬を問いません

ここ数年は、漁獲量が減った影響で、生さんまの価格も高騰。しかし、さんまの缶詰は、単価100円台から購入できるので、家計にもありがたい存在です。

シンプルな水煮、ごはんのおともにピッタリの蒲焼き、お酒にも合う味噌煮など、味付けもさまざま。料理に使うなら水煮、そのまま食べたいときは蒲焼き・味噌煮など、どんな食べ方にも寄り添ってくれるバリエーションの豊富さもうれしいポイントです。

青魚の代表でもあるさんまは、美容と健康によいとされている魚。EPAやDHAをはじめとした血液サラサラ成分のほか、ナイアシンやビタミンB2などが豊富に含まれています。

ナイアシンは、二日酔いの特効薬とも言われるビタミンのひとつで、ビールやワインなどアルコールを体内で分解しやすくする働きをもっています。また、ビタミンB12は赤血球の働きに欠かせないビタミン。からだの働きをしっかり整えてくれるため、現代人には欠かせない栄養素です。

さんま(缶詰)

節約したい通販ユーザーにも人気のさんま缶詰。その平均価格は、100gあたり203円くらいです。100円台の商品も多いため、ツナ缶やホタテ缶などと組み合わせたり、発泡酒やビールなどと組み合わせて購入することで送料無料を狙いましょう。

トレンドの商品は、買ったその日にすぐに楽しめる「味噌煮」「かば焼き」「味付け」タイプのものです。スマートショッピング内では、「あけぼの さんま 味付」(157円/100gあたり105円)や「あけぼの さんま みそ煮」(118円/100gあたり79円)がリーズナブルで人気も高い商品。どちらも開封してすぐに食べられるため、お花見やアウトドア・キャンプなどの行楽時にもおすすめです。

また一方で、自分なりの味付けを楽しむことができる「水煮」タイプも、注目しておきたい商品。水煮缶の水気をよくとり、水にさらした薄切りの玉ねぎとたっぷりのマヨネーズ・塩こしょうで混ぜ合わせ、スライスしたパンにはさめば、今話題の「魚系サンドイッチ」の完成です。

このほかにも、トマトソースとあわせた魚介系パスタオーブンに入れて、たっぷりのチーズを入れた魚介系グラタンなど、バラエティー豊かな楽しみ方ができるのも、「さんまの水煮缶」のポイント。自分ならではのオリジナルレシピをぜひ見つけてください。

通販ショップの安さ・品揃えは?

さんま(缶詰)でおすすめの通販ショップは、お得に買うなら30.8%安いカクヤス。一方幅広く選ぶなら30商品を扱うAmazon(アマゾン)です。

通販ショップ 取扱商品数 ショップ平均からの節約率
Amazon(アマゾン)

30

3.2%

爽快ドラッグ

21

-7.3%

ケンコーコム

9

-4.6%

LOHACO(ロハコ)

6

-2.3%

カクヤス

14

30.8%

Amazonパントリー

5

-21.1%

魚・シーフード(缶詰) 人気トップ10商品

魚・シーフード(缶詰)人気ランキング1位は"ニッスイ 魚介和惣菜 さんま蒲焼 三温糖使用 遠赤外線焙煎 EO缶100g"で、人気スコアが86点。レビューも高く、おすすめの人気商品です。

さんま(缶詰)のブランド別最安商品

さんま(缶詰)の特集記事



  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。