よもぎ茶にダイエット効果はある?おすすめ紹介ほか

草餅を作るとき、またお灸のもぐさなどを作る時に欠かせない野草がよもぎです。独特の鮮やかな色彩と清涼感のある香りが魅力的なよもぎですが、食べるだけではなくお茶にして飲むこともできます。意外にも優しい味わいをしており、苦みがないので誰でも気軽に飲むことができます。またよもぎ茶にしてもよもぎの持つ健康や美容に対するいい効果を実感することができます。このように健康や美容にもよく、またおいしいよもぎ茶はメリットが多いので積極的に日常で飲みたいものです。そんなよもぎ茶の様々な効果効能、またおいしく淹れるためのコツなどをご紹介します。また特徴などもお伝えするので、よもぎ茶を知らなかった方はよもぎ茶の魅力を是非知ってみてください。

口コミで話題のよもぎ茶ってどんなお茶?

日本ならではの野草は多く全国に自生していますが、その中でも日本人にとってとてもなじみが深いものがよもぎです。よもぎは独特の香りと清涼感を感じる植物ですが、草餅やもぐさなど、いろんな場面で活用をすることができるほど、日本人の生活に欠かせないものとなっています。このよもぎは何となく健康的な印象を受けますが、実際にはいろんな効果効能を持っています。そんな健康や美容に役立つ効果効能を体に取り入れていく方法としてお茶をお勧めしたいと思います。

よもぎ茶はあまり耳にしたことがない方も多いものです。日常的にはよもぎをそのまま使用するため、エキスを抽出するお茶ではあまりなじみが少ないのも当然かもしれません。よもぎ茶を作る際にはよもぎを使用しますが、日本全国に自生しているのでコストもかからず手軽に飲むことができます。この点はこのお茶の最大のメリットとなっています。同じ飲料でもコーヒーならコストが多くかかりますが、よもぎ茶なら誰でも負担を感じることなくチャレンジすることができます。

よもぎ茶に使用するよもぎは年間を通して見かけますが、夏以降になると葉が細くなっていくので春から初夏にかけて生えている時期の葉を一般的には使用します。よもぎ自体は簡単に摘み取ることができますし、形状が独特なので誰でも簡単に摘み取りができます。よもぎは摘んできてきれいに洗浄をし、乾燥したりしてからお茶を作っていきます。この作業の際にはよもぎの清涼感のある香りが心地いいので、とても気分よくよもぎ茶を作ることができます。

よもぎ茶に関して最も気になるのがお茶の味でしょう。飲みにくいといくら健康に良くても継続していくことができないものです。よもぎ茶の味は苦みや雑味といった不快な味が一切ありません。やさしい味わいで、素朴さがとても心地よく感じられることでしょう。ほんのりとよもぎの持つ香りを感じることができます。よもぎ茶を作る際に焙煎をするので、その香りも同時に感じることができます。よもぎ茶はホットだけでなく、アイスでもおいしくいただくことができます。アイスにするとすがすがしい気分に浸ることができますし、健康的な気持ちになれます。そのため年間を通していつでも飲むことが可能です。よもぎ茶は健康を損ねることがなく、また味も優しいので年齢や性別に関係なく誰でもおいしくいただくことができます。新しいお茶の味を堪能したいと思ったらよもぎ茶にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

よもぎ茶の効能は?

お灸にも使用されているほど健康にいいというイメージが強いよもぎですが、当然そんなよもぎを使用したよもぎ茶も健康にいい効果や効能を持っています。よもぎは鮮やかな緑色をしていますが、それはクロロフィルと呼ばれる葉緑素が含まれているためなのです。このクロロフィルにはいろんな効果や効能があります。まず浄血効果があります。これは血液をきれいにするというもので、日常的に乱れた食生活を送っていると血液が汚れてしまいます。血液が汚れると健康を損ねてしまうため、改善をしていかなければなりません。そんな時によもぎ茶を活用して血液をきれいにしていくことをお勧めします。また抗アレルギー効果も持っています。ちょっとしたことで肌にかゆみを生じたりするという方はアレルギーを引き起こしやすいものです。特にこういった体質を抱えている方はよもぎ茶を活用してみてください。

よもぎ茶に含まれているタンニンというものはポリフェノールの一種ですが、これもいい効能を持っています。まずヒスタミンの生成を抑える効果があり、かゆみの発生を抑制してくれます。日常的に何らかの理由でかゆみが発生しやすい方はよもぎ茶を飲むとタンニンの効果でかゆみが起こりにくくなります。またタンニンには有害物質を体外に排出する効果があります。いわゆるデトックス効果ですが、日本人は日常的に有害な物質を食品から摂取しています。それが多くなるとなかなか体外に排出させることが難しくなりますが、この時によもぎ茶を飲むことで排出をサポートしてくれます。体をすっきりさせたい方はよもぎ茶を活用してみてください。

よもぎ茶に含まれている成分の中で注目したいものがもう1つあります。それはシネオールです。これはよもぎに含まれている精油成分のことです。よもぎに清涼感があるのはこのシネオールによるものです。この成分は自律神経のバランスを整える効果を持っています。仕事や家事などが忙しくなると自律神経が乱れてしまい、イライラが起こることが良くあります。そんな疲れた自律神経をシネオールは整えてくれます。自律神経が乱れるといろんな病気を発生してしまいますが、よもぎ茶を飲むことでそれを予防してくれます。忙しい毎日を送っている方はよもぎ茶を飲んでリラックスするように心掛けてみてはいかがでしょうか。よもぎ茶自体はケミカルなものではないため、リラックス効果を得るために毎日飲んでも問題はありません。この点でもよもぎ茶は安心です。

よもぎ茶はダイエットに効果はある?

年齢や性別に関係なく、多くの方がダイエットに関心があるのではないでしょうか。ただダイエットを行うにしても健康的な方法でなければ体の健康を維持していくことはできないものです。その点でいうとよもぎ茶は健康的にダイエットに対して効果を期待することができるのでとても安心です。

よもぎ茶には食物繊維が含まれています。この食物繊維は便秘を解消する効果を期待することができます。腸内環境が悪く便秘になっていると便が常に大腸内に溜まり、腹部が膨らんでしまいます。スタイルが悪く見えてしまいますし、また体重も重くなってしまいます。こういった状況を改善するのに役立つのがよもぎ茶です。よもぎ茶を毎日飲むことで毎日のように食物繊維を体内に取り入れていくことができますし、それによって大腸の環境をきちんと整えていくことが可能になります。毎日食物繊維を補給するのは難しいという方はよもぎ茶だと簡単なので試してみてはいかがでしょうか。また仕事が忙しい方はポットなどによもぎ茶を入れ、職場に持っていくことで気軽に食物繊維の補給ができていきます。

よもぎ茶にはコレステロールを減らす効果があります。よもぎ茶に含まれているクロロフィルには血中にあるコレステロールを減らしてくれるので、ダイエットに役立たせる効果を期待することができます。日常的に脂肪が多い食事をしているとコレステロールが多くなってしまいますが、よもぎ茶を飲むことで減らすことができます。仕事などで外食が多い方、また脂肪が多い食事が好きでなかなか改善が難しいという方はよもぎ茶を毎日飲んでみるといいでしょう。

よもぎ茶を飲むことで腸の働きが活発になり、また特にホットのよもぎ茶を飲めばより一層体が温まっていきます。腸の働きがいいと体温が上がりやすくなるので、代謝が促進されます。代謝がいい体は痩せやすいため、その点でいうとよもぎ茶はとてもダイエットに対して効果があると言えます。ダイエットに関心が高い方でダイエットを上手に行っていこうと思っている場合、代謝を促進するためにアイスよりもホットの方を選択して毎日じっくりと飲むことをお勧めします。

よもぎ茶はこのように複数のダイエットに対して効果があるので、毎日適量を飲んでいくようにするといいでしょう。ただいくらダイエットに効果があるといっても多く飲むことは避けなければなりません。過剰に飲むと水太りを引き起こしてしまいます。ですから適量を心がけてゆっくりと飲むようにしてください。

よもぎ茶の作り方

よもぎ茶を作る時には流れがあり、それに沿って正しく行うことが大切です。正しい方法で作っていけばおいしくいただくことができます。まずよもぎ茶を作る際によもぎを摘み取らなければなりません。よもぎは春から初夏にかけてが最もお茶に適しているので、この時期に摘み取るようにします。色が鮮やかで元気なよもぎだけを摘み取るようにしましょう。色が鮮やかなほどクロロフィルが含まれており、ダイエットや健康維持に役立ちます。摘み取ったよもぎは柔らかい葉の部分だけを使用します。葉だけを集めたらきれいに洗浄をします。水で何度もきれいに洗い、余分な水分を切ってしまいます。よもぎには虫などがついていることがあるので、洗浄はしっかりと行うようにしてください。

洗浄したよもぎは蒸し器で30秒程度蒸します。長時間蒸す必要はなく、30秒程度あればもう十分です。蒸したよもぎは自然に冷却させ、その後ざるなどに広く並べ、乾燥をさせていきます。乾燥はしっかりと行わなければならず、水分が残っている状態でお茶にすることはくれぐれも避けるようにしてください。乾燥にかかる時間は地域などによって異なりますが、中には数日かかることもあります。乾燥が十分に行われたよもぎは完全に水分が飛んで黒っぽい色に変化しています。次に乾燥したよもぎを弱火でじっくりと焙煎をしていきます。焙煎によって香ばしい香りが引き出されていきます。この作業は香りを出すためにも欠かせないものなので、時間をかけてじっくりと行ってください。ただ焙煎の時間も長いと風味が飛んでしまうので、10分程度で終了させるようにしてください。

焙煎をしたらよもぎ茶の完成になります。お茶をホットでいただく際には急須に入れて熱湯を注いでください。その後お茶の色が変化するのを待ちましょう。自分の好きな色になるまで待ち、その後カップに入れて飲んでください。またやかんなどに入れ、その中にお水を入れて弱火で温めていくとホットのよもぎ茶を作ることができます。またアイスの場合には、ホットで作ったよもぎ茶を自然に冷やしてから飲む方法が最もお勧めです。この方法だと香りも十分に引き出されるので、おいしくいただくことができます。またよもぎ茶を焙煎したりするのが面倒な方はティーバッグタイプなどのよもぎ茶も販売されています。これらはカップに入れてお湯を注ぐだけで簡単にお茶ができるので、面倒な方はこういったアイテムを利用してみてもいいでしょう。

よもぎ茶のおすすめ

5位: 日本ヘルス 日本産よもぎ 500g

日本ヘルス 日本産よもぎ 500g
¥449/100g
42%安
¥2,244 ケンコーコム
¥2,399 Amazon(アマゾン)
他1ショップ

4位: オーサワ よもぎ粉末 25g

オーサワ よもぎ粉末 25g
¥1712/100g

3位: OSK OSK よもぎ茶 100g

OSK OSK よもぎ茶 100g
¥500/100g
35%安
¥500 爽快ドラッグ
¥503 ケンコーコム
他1ショップ

2位: 小川生薬 徳島のよもぎ茶 60g

小川生薬 徳島のよもぎ茶 60g
¥892/100g
¥535 ケンコーコム
¥540 (x2) Amazon(アマゾン)

1位: 野草茶房 よもぎ茶 箱2.5g×32

野草茶房 よもぎ茶 箱2.5g×32
¥1123/100g

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。