口コミで話題のアボカド種茶のダイエット効果とは?おすすめも

アボカドは森のバターと呼ばれるくらい栄養満点の食材です。そのまま食べても、サラダに混ぜても美味しく食べられますが、革と種は捨ててしまいます。アボカド種茶はアボカドの種から作るお茶ですから、種を捨てずにお茶として活用することができるのです。

アボカドを食べる時に種は捨ててしまいますが、実は種に豊富な栄養が含まれているのです。人が健康を維持するために欠かせない成分の代表格となるアミノ酸も、大半が種に含まれていることもわかっています。種をすりおろすなどして食べることもできますが、苦味があるので、お茶として飲む方が飲みやすくなります。わざわざ材料を買わなくても、アボカドを食べる時にお茶が作れるので便利です。

アボカド種茶の効能とは?

アボカド種茶の効能を紹介します。普段は捨ててしまうアボカドの種には豊富な栄養が詰まっています。実の部分にも栄養は豊富ですが、アボカドの栄養を丸ごと摂るには種も活用するのがおすすめです。

アボカド種茶の効能は、実に様々。今まで捨てていたことをもったいないと思えるくらいです。主な効能は抗酸化作用、血管のサポートをする作用、免疫力を高める作用、脂肪燃焼作用、疲労回復作用などが期待できます。

アボカド種茶の抗酸化作用は体内に発生する活性酸素を除去するために欠かせないものです。活性酸素は体を酸化させるので、サビの原因となり老化を促進させてしまいます。老化が進むと体にも影響を与えますが、肌にも影響が出てしまいます。女性が気にする肌の悩みの多くは、老化が関係しています。年齢とともに基礎代謝が低下していくので、活性酸素を除去する力も衰えどんどん増えていきます。

アボカドのように抗酸化作用の高いものを取り入れることで、活性酸素を除去することができます。つまり女性が求めるアンチエイジング効果も期待できるのです。アンチエイジングは美肌だけでなく、体全身にも関係してきますので、ある程度の年齢になったら体の中からキレイにすることを意識するのがおすすめです。

アボカド種茶なら、アボカドの良さがたっぷりつまった種を浸かってお茶を作るので、食事だけでは不足しがちな成分もきちんと補うことができます。アボカドが森のバターと呼ばれるのは、脂肪分が豊富だからです。糖質は少ないので、糖質ダイエットをしている時にも便利ですが、脂肪分が多いので食べ過ぎるとカロリーオーバーになるので注意が必要です。その点アボカド種茶なら、実に比べて脂肪分は少なく、アミノ酸や水溶性食物繊維を豊富に含んでいますので、捨ててしまわずに活用しましょう。

アボカド種茶の効能は健康効果も期待できますが、注目される理由はダイエット効果にあります。ダイエット茶にもいろいろな種類がありますが、アボカド種茶は幅広い効果が期待できるので、ダイエット目的で取り入れても健康効果がプラスされるという、嬉しいおまけが付いてくるのもポイントです。

ダイエット茶の多くは、既にお茶として飲める状態で販売されているものを購入してもいいですが、自分で簡単に作れるところが便利です。少し多めに作って冷蔵庫に入れておけば数日飲めますし、アボカド種茶の効能も期待できるのでぜひ試してみてください。

口コミで話題!アボカド種茶のダイエット効果

ダイエット法にも流行があり、やり方や使うアイテムなどもそれぞれに違ってきます。アボカド種茶は、ダイエット効果が期待できるとして、口コミなどでも話題になっています。アボカド種茶にどのようなダイエット効果があるのかについて見ていきましょう。

アボカド種茶のダイエット効果については、多くの人が試し口コミで評価しています。アボカドは森のバターと言われるくらい、豊富な栄養が詰まっていますが、脂肪分が多いので食べ過ぎるとダイエットには不向きとなってしまいます。そこで注目されるのが、アボカド種茶なのです。

アボカドの種には、豊富なアミノ酸と水溶性食物繊維が含まれています。食物繊維はダイエットに役立つ成分としても有名ですが、アボカド種茶に含まれるのは、水溶性食物繊維です。体内で水分を吸収するとゼリー状になって、食事に含まれる脂肪や糖分を吸収するので、太る原因となる脂肪や糖質が体に吸収されるのを防ぐ効果が期待できます。

水溶性食物繊維は、ゼリー状になって体の中をゆっくりと進みます。腸内環境を整える役目もあるので、便秘解消効果も期待できます。腸内環境もダイエットには重要な意味を持ちますから、常にいい状態にしておくことが大切です。

アボカド種茶は食べ過ぎてしまった時に飲んでも、脂肪や糖分を包み込んでくれるので、食事の時や食後に飲むのがおすすめです。アボカドに含まれるアミノ酸の7割は種に含まれていますから、豊富なアミノ酸も摂取できます。アミノ酸は体脂肪を燃やす時に欠かせない成分ですから、これもダイエット効果につながります。

老廃物の排出をスムーズにする働きは、ダイエットにも役立ちます。不要なものをため込みやすい状態では、いくらダイエットをしても効果は期待できません。アボカド種茶をダイエットに取り入れることでダイエットしやすい体質に改善することができるのは最大のメリットです。

ただしアボカド種茶を飲むだけで痩せられるわけではありません。アボカド種茶はあくまでもダイエットのサポートをするものです。アボカド種茶を飲み、脂肪が燃えやすい状態を作るまではできますが、ここから先は運動や食事制限など通常のダイエットと同じ方法ととりいれないといけません。アボカド種茶はダイエットをサポートするものとして、取り入れるのがおすすめです。脂肪が燃えやすい体になれば、軽い運動でも脂肪が燃えていくのでダイエット効果も期待できます。

アボカド種茶の作り方は?

アボカド種茶は簡単に手作りすることができます。アボカドを買ってきて、種を取り出します。実はそのまま食べてもいいですし、サラダやディップ、スムージーなど好きな方法で食べてOKです。アボカドの種を取る場合は、縦半分に包丁を入れてそのままぐるりと包丁を一周させます。途中まで包丁を入れると種にぶつかるので、種を中心に包丁を回すとうまく切れます。

アボカドを左右で反対方向にひねると、スルっと実が剥がれます。片方には種が残った状態になりますので、種に包丁の根元を刺すなどして種を取り除きます。種をよく洗い半分にカットしたら、さらに1cm幅にスライスします。アボカドの種は固くてうまく切れないイメージですが、滑らないようキッチンペーパーやフキンの上に乗せて切ると、スムーズにカットできます。滑りが残っていると滑って危ないので、よく洗い滑りを取っておくのもポイントです。

アボカドの種を半月切りにしたら、種1個に対して1リットルの水を用意します。種の数によって水の量は調整できます。鍋に水と半月きりにしたアボカドのネタを入れます。フットするまで強火でOKですが、沸騰したら弱火にして30分ほど煮込みます。時間が経つと水がピンク色になってきます。さらに煮込むとアクが出てくるのでアクを取り除きます。時間が経つほどに濃いピンク色になってきます。30分ほど煮込むと濃いピンクになりますが、足りない場合はもう10分ほど煮込んでいき、色が濃くなったらOKです。

色の違いは種の熟し方も関係しています。綺麗な色を出したい場合は、熟したアボカドを選ぶのがポイントです。固い場合は数日置いて熟してから使うとやりやすいです。ダイエットにアボカド種茶を取り入れる場合は、1日に1リットルを目安にしますので、1回分が1日でなくなります。少し多めに作ればいいと思われますが、新鮮な方は飲みやすいので可能なら毎日作ってみてください。

アボカド種茶の味は、アボカドとは違い少しごぼうのような香りがします。それほどクセは強くありませんが、何となく泥臭いのが苦手な人は、ほかのお茶とブレンドすると飲みやすくなります。どうしても飲みにくいと感じるなら、レモンを絞るかレモンスライスを入れるなど香りをプラスしてみてください。レモンの香りがアボカド種茶のクセをマイルドにしてくれます。ダイエット目的の場合、砂糖は入れない方がいいでしょう。甘味が欲しい時ははちみつを入れると美味しくなります。

アボカド種茶のおすすめ

1位: 玉露園 アボカド種茶 5g×14袋

玉露園 アボカド種茶 5g×14袋
155円お得
¥1774/100g ¥89/個
¥1,242 ヨドバシカメラ
¥1,244 爽快ドラッグ
他2ショップ

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。