緑茶にダイエット効果はある?おすすめ商品も

緑茶は健康効果が高い飲み物です。毎日緑茶を飲めば医者いらず、と言われるほど緑茶を摂取することで得られる効果はたくさんあります。お茶は毎日必ず飲むものです。最近ではペットボトルでも販売されていますしティーバッグで手軽に淹れることもできます。毎日飲むものでダイエットができたり健康が維持できたりするならば是非とも毎日取り入れたいものです。

ただ、緑茶が体に良いと言われていても、実際にはどのような形での摂取が良いのか、緑茶の中でもどのようなものを摂取すれば良いのか、毎日摂取はどのくらいの量が良いのかといった疑問があります。体に良いといっても過剰摂取は良くないですから、きちんと体に良い摂取方法を確認しておく必要があります。

緑茶の効能がすごい?!

緑茶に含まれる茶カテキンは誰もが健康に良いと知っている成分です。テレビや雑誌でも良く緑茶が体に良いということが取り上げられています。しかし、多くの人が体に良いことは知っていても具体的にどのようなことに効果があるのかを理解できていない人は多いものです。お茶は毎日必ず飲むものですから、しっかりと健康効果を得るためにもその効果・効能は頭に入れておきましょう。

お茶に含まれているカテキンというのはポリフェノールの一種です。お茶を飲んで渋みや苦味を感じるのはカテキンが含まれているためです。このお茶に含まれているカテキンはポリフェノールの中でもフラボノイドという種類に分類されます。

カテキンはお茶以外にも色々な食べ物に含まれています。殺菌効果があるということで元々は知られていましたが、研究が進むにつれてそれ以外にも様々な効果があり、健康に優れたものであるということがわかってきました。そのため、摂取をすることで色々と効果が得られるということで注目されることになったのです。

お茶でカテキンを摂取する際には、濃いめのものが望ましいと言われています。濃いお茶は飲むと苦みや渋みを感じるものです。これはしっかりとカテキンが含まれているから苦みや渋みを感じるのです。もちろん苦みや渋みのあるお茶が苦手という人は加減をして薄いものにして多めに飲むということでも問題ありません。ただ、毎日飲むことのできるお茶の量には限りがありますし緑茶以外にも色々と飲みたいものもあります。そこで、効率よく摂取することが望ましいという人は濃いめの緑茶を飲むことで健康効果が得られます。

カテキンには殺菌作用があり、これは緑茶でも言えることです。茶カテキンは殺菌作用がとても高いので感染症予防に効果があります。そのため、最近では飲むだけでなくお茶を使ってうがいをするとインフルエンザをはじめとした感染症が予防できると言われています。また、殺菌効果があるために虫歯の予防にも効果的です。口内にはたくさんのばい菌がいますからそれらを撃退するために緑茶でのうがいは効果があります。

最近注目されているのは美肌効果もあります。ビタミンCやビタミンEといった成分がお茶には豊富に含まれており、美肌効果やアンチエイジング効果も得ることができるのです。そのため、女性は毎日緑茶を摂取することで若く美しい肌を維持することができるということでも注目を集めています。

どんな健康・ダイエット効果があるの?

緑茶を摂取することが良いということで最近特に注目されているのがダイエット効果です。私たちは日常生活で運動不足になったり不規則な生活や食生活が乱れたりといった健康に悪い生活をしがちです。このような生活が続いてしまうことで、最近では多くの人が生活習慣病で悩んでいます。この生活習慣病予防にも緑茶が効果あると注目されているのです。

実はカテキンには中性脂肪を減らしてくれるという効果があります。そのために生活習慣病として現れやすい動脈硬化や高血圧、糖尿病といったものを予防することができるのです。血液がドロドロになることを防ぎ、サラサラの血液を手に入れることができます。

また、カテキンには脂肪細胞を活性化させる効果もあることが明らかになっています。脂肪細胞が活性化することで脂肪を燃焼しやすい状態を作ることができ、ダイエット効果が期待できるのです。脂肪細胞には褐色脂肪細胞と白色脂肪細胞という2種類があります。

白色脂肪細胞は脂肪を貯める機能があり、褐色脂肪細胞は白色脂肪細胞から運ばれた脂肪を燃焼するものです。実験の結果、毎日緑茶を飲むことで褐色脂肪細胞の活動が活発となり脂肪の燃焼量が増強することが明らかになりました。これによってカテキンが脂肪細胞を活性させるものでありダイエットに効果があると言われているのです。

また、お茶に含まれているカフェ人には持久力を高めたりエネルギー消費を促したりするという効果もあります。そのため、運動するときにカフェインを摂取しておくと運動能力が高まり脂肪燃焼を促してくれる効果もあるのです。

このような中性脂肪を減らして脂肪細胞を活性化させるというダイエットや健康効果が得られる以外にも、カテキンにはそれ以外に病気予防効果もあります。カテキンを摂取することで認知症予防にも効果があるということが明らかになっています。カテキンには神経保護作用があり、これが認知症の予防や改善に効果があると考えられているのです。

それ以外にもカテキンはガンやガン細胞の転移を予防する効果もあります。緑茶に含まれているエピガロカテキンガレートという成分に抗がん作用があるということが発見されています。エピガロカテキンガレートは摂取をしてもほとんどが残念なことに体外に排出されてしまいます。しかし、体内に残ったわずかな成分ががん細胞の成長を止めることに役立つのです。また、最近の研究でガンそのものにも攻撃をすること、転移の予防をするということも言われています。

緑茶のおいしい入れ方とは?

緑茶に健康効果が高いということがわかれば毎日きちんと摂取を心がけたいものです。そのためには正しい入れ方を理解してきちんと摂取をすることを心がけましょう。特に緑茶には種類がありますから、それぞれで美味しい入れ方は違います。ここでは人気の高い緑茶である煎茶、深蒸し煎茶、玉露の正しい入れ方を紹介していきます。

定番である煎茶は煎茶4グラムに対してお湯200ccを用意します。煎茶の茶葉を急須に入れたらお湯を急須に入れて湯冷ましさせます。一定時間蒸らしたら湯呑みに少しずつ均等に注ぎ入れて最後の1滴まで入れたら完成です。煎茶は一般滴に90度から100度、上級煎茶ならば70度から80度のお湯が良いとされており、これは旨味成分を引き出す効果があります。湯冷ましは30秒から1分ほどが適当です。

ここ最近よく目にする深蒸し煎茶ですが、元々は昭和30年ごろに静岡県で誕生した製法であり、最近全国各地で製造されるようになりました。美味しく飲むためには入れ方に癖があるので覚えておくようにしましょう。

深蒸し煎茶の場合、茶葉4グラムに対してお湯は150ccから200ccが適量です。湯呑みにお湯を注ぎ、湯冷まししたら急須に湯冷まししたお湯を注いで蒸らします。湯呑みに入れる際には均等に少しずつ入れて最後の1滴まで注ぎ切るようにします。深蒸し煎茶の場合には茶葉が柔らかくこなっぽいので短時間で抽出することができます。そのため30秒から40秒ほどで十分とされていますから煎茶と同じくらい蒸らしてしまうと渋くなったり苦くなったりするので注意をしましょう。

高級品として知られる玉露も緑茶とは入れ方が違います。せっかくの高級茶ですから正しい入れ方を身につけておきましょう。まず、玉露の茶葉6グラムに対してお湯は100cc必要です。お湯を湯呑みに注ぎ、急須に移します。そして、さらに急須から別の湯呑みにお湯を移し替えます。次にお湯がなくなった急須に茶葉を入れます。湯冷まししたらお湯を急須に注ぎ蒸らします。一定時間蒸らしたら湯呑みに均等に注ぎ最後まで注ぎきったら完成です。

玉露を美味しく入れるのには茶葉5グラムに対してお湯が35ccほどと言われています。この量はとても多いように見えますが玉露は少しずつ嗜むものです。そこで少しずつお湯を足しながら一度に3煎ほど嗜むことができます。そのためゆっくりとお茶を楽しむようにしましょう。玉露はお湯の温度が50度から60度が適温なこと、蒸らし時間が長く2分ほどかかるのが特徴です。他のお茶とは違う入れ方をするので注意をしましょう。

緑茶のおすすめ

10位: 天玉 プレミアム 100g

商品説明

「土倉 プレミアム天玉 100g」は北海道札幌市にある「お茶の土倉」として設立50年以上、株式会社土倉より発売されている八女玉露入り煎茶です。原材料は緑茶で、100g入りパックが3個のセットになっています。

国産一番摘み茶葉と八女玉露を絶妙にブレンドし、火入れを調整することによって、茶葉が本来もっている旨味と香りを引き出しています。また玉露の持つ濃厚な旨味と香りにより渋味が少なくし、見ためも鮮やかな緑の抽出色になりました。

美味しい飲み方としてホットの場合、まず茶碗を温めるため人数分の茶碗に沸騰したお湯を8分目まで注ぎます。急須に茶葉を2人分であれば約6g入れます。おおよそ80℃くらいのお湯を注ぎ、フタをして30秒ほど蒸します。それぞれの茶碗に均等に回し注ぎし、最後の一滴まで注ぎ入れます。アイスの場合、1Lの水にお茶パックを用意し茶葉を15g入れて約3時間ほど冷蔵庫で冷やします。水出し煎茶に使用しても美味しく飲めるお茶で、3個セットなのでご自宅用にプレゼント用にも最適です。またそのまま飲むだけでなくお茶漬けとしても、茶葉を細かくして揚げものの衣に混ぜたり、炊き込みご飯として塩、昆布などを加えてお米と炊くのもおすすめです。

9位: 茶工場のまかない 緑茶 320g

¥693 爽快ドラッグ
¥787 ケンコーコム
他2ショップ

8位: 上辻園 粉末緑茶 袋70g

¥293 ケンコーコム
¥296 爽快ドラッグ
他2ショップ

7位: 嘉木園 業務用 ぐいのみ煎茶 1kg

6位: 伊右衛門 抹茶入煎茶 100g×2

伊右衛門 抹茶入煎茶 100g×2
¥324/100g ¥648/個
77%安

5位: 茶工場のまかない 粉末緑茶 70g

¥338 爽快ドラッグ
¥375 SEIYUネットスーパー(ス)
他1ショップ

4位: 国太楼 茶農家 浅井さんのおすすめ徳用茶 300g

¥819 ヨドバシカメラ
¥820 SEIYUドットコム(西友)
他3ショップ

3位: 新茶の香り 秀峰 100g

2位: 新茶の香り 富士緑 100g

1位: 小谷穀粉 粉末緑茶Eライフ 100g

¥571 ケンコーコム
¥572 爽快ドラッグ
他1ショップ

商品説明

「OSK 緑茶Eライフ」は、緑茶を粉末にし、クロレラを配合した健康補助食品です。通常の緑茶と違い、緑茶とクロレラの成分をまるごと摂取できる為、日々の美容と健康維持に役立ちます。緑茶にはもともとカフェインやビタミンC、ミネラルなど様々な栄養成分が含まれています。そのためお茶の抗菌作用による虫歯予防や抗インフルエンザ・風邪作用は広く知れ渡っています。この「OSK 緑茶Eライフ」は、そんなお茶の健康効果に加え、クロレラの健康効果も期待することが出来ます。そもそもクロレラとは、緑藻類の淡水プランクトンの一種です。60%が良質タンパク質からできており、その効果・効能はコレステロール値の低下作用,高血圧の改善,血糖値を下げる効果,免疫活性化,抗酸化作用などが挙げられます。タンパク質以外にはミネラル、ビタミンA・C・Eなど多くの栄養素が含まれており、肝臓ガン、乳ガン、皮膚ガンなどの予防効果についての報告も挙げられています。お湯や水に溶かして飲めばお茶として楽しむことが出来ますが、それ以外にも様々な楽しみ方が出来ます。牛乳と混ぜて抹茶ラテ風、お酒と混ぜて緑茶ハイ、その他ヨーグルトやおかゆに加えたりなど、工夫次第でアレンジの幅が広がります。

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。