エスプレッソのおすすめと飲み方・淹れ方のコツ

エスプレッソ

エスプレッソの魅力は、やはりコーヒー豆を急速に抽出することで、そのコーヒー本来の苦みや酸味、甘味や味わい深さ、香りなどを味わえることです。また、カプチーノやカフェラテなどさまざまなアレンジを味わえることも魅力の一つです。特にエスプレッソと砂糖を合わせることで、デザートのような芳醇な味わいを楽しめます。エスプレッソは実は、エスプレッソマシンや専門の器具を使うことによって、家庭でも楽しむことができます。エスプレッソをおいしく淹れるためには、コーヒーの粉を押し固めて詰めますが、その詰め方が大変大事です。空気を入れないようにしっかりと水平に押し固めることで、コーヒーの魅力を引き出すエスプレッソを淹れられます。

エスプレッソの魅力

数あるコーヒーの中でエスプレッソはコーヒーのうまみを味わうことができる飲み物です。最近では、エスプレッソマシンも一般家庭に普及してきた李カフェショップもありますので人気になっています。では、エスプレッソとはどのような飲み物なのでしょうか?

エスプレッソとは、一オンス(約30ミリリットル)に濃縮されたコーヒーエキスのことです。1オンスでシングル、2オンスでダブルといい、本場イタリアではそのような呼び方をします。フランスではエスプレッソはダブルで提供します。なぜ、エスプレッソは、エスプレッソマシンで圧力をかけて抽出しているため、コーヒー豆のうまみ成分が濃縮されています。普通のドリップコーヒーがいっぱい当たり2,3分ほどかけて200ミリリットル前後を抽出するのですが、それに比べエスプレッソは、25秒の間に9気圧のかかったお湯でたった30ミリリットルを一気に抽出するというその速さが違います。

エスプレッソの魅力

エスプレッソ自体をお店で頼むと、知らない人はその量の少なさにびっくりすることもありますし、エスプレッソを楽しむのは比較的コーヒーを飲みなれた人でしょう。逆に言うと、エスプレッソこそがコーヒーのうまみや酸味、コクや苦みなどを調和を生み出しているといえます。上質なエスプレッソは、濃密な最上層にできる泡、ゴールデンブラウンの「クレマ」、キャラメル色の中間層で豆のコクや深みを味わえる「ボディ」、ダークブラウンの最下層「ハート」という三層にきれいに分かれています。挽き方が違うだけで味わいに澪深みが出てくるものです。ちなみに、ドリップコーヒーよりも挽く時間が短いですので、カフェインの抽出量は多くはありません。

エスプレッソの魅力は、コーヒー豆の良いところだけを引き出し、香りだけでなく余韻も楽しめるものです。そのうえ、おなじみのカフェラテやカプチーノ、マキアートやアフォガードなどのベースにもなっています。そのため、おいしいコーヒー飲料を飲もうとするのであれば、これらのベースであるエスプレッソを深く知ることで楽しみが深まります。

エスプレッソを楽しむのであれば、味わい方を工夫するのも一つの方法です。特に、ブラックではなく、砂糖を入れて楽しむようにしましょう。適度に甘味があるほうが、デザートのような余韻を楽しめます。エスプレッソを楽しむには、自分好みの砂糖の量やミルクの量などを見つけてカスタマイズすることをおすすめします。

エスプレッソの淹れ方とコツ

エスプレッソを家庭で楽しむのであれば、まずは道具をそろえることから始まります。エスプレッソマシーンもありますが、本格的なものになると価格も高くなります。最近では、家庭でも使える低価格帯の小型エスプレッソマシンが普及しており、そのようなものを使用するとよいでしょう。エスプレッソマシンとともに、エスプレッソ専用カップを使うとよいでしょう。通常のコーヒーカップよりも小さい専用のカップであり、芳醇な香りを味わえます。

小型エスプレッソマシンには、大きく分けて3種類あります。まずはコーヒーの粉をマシン付属の金属製フィルターセットして使用するものや、円盤の形になっているフィルターに「ポッド」をセットするもの、そしてその二つを両方使えるものです。ポッド専用の機械では、豆から挽く手間が省けるので簡単で美味しいものがつくれます。エスプレッソを楽しむには、ミルクを泡立てるためのスチームなども購入しておけば、カプチーノなどのメニューも楽しめます。直火式エスプレッソはガスコンロで火をつけて使います。エスプレッソ専用の珈琲豆、というよりも、濃厚な味わいを楽しめるシティーローストやイタリアンローストといった焙煎度の深いコーヒー豆を使いましょう。

エスプレッソの淹れ方とコツ

そして、風味を味わうために極細挽が良いです。目安としては、1杯あたりコーヒーの粉6~9グラムに対し、お湯は50cc程度です。コーヒーの粉をセットするときは、内側のバスケットに数杯分のコーヒー粉を入れて水平にセットしましょう。上部のポットを蒸気が漏れないように固くしっかりとセットして火にかけます。カラカラという音がしたら、抽出完了ですが、思ったより早いので注意しましょう。注ぐ際は器具が熱くなっていますのでこちらにも注意します。エスプレッソマシンで作るときは、マシンに粉をセットすることでエスプレッソがいただける手軽なものです。ですが、粉を入れるだけといっても、一番重要なのは、粉を押し固めることです。空気が入らないように、加減をすることが重要です。エスプレッソマシンにホルダーをセットする際にも、規定の位置よりもしっかりと多く締めこんでおきます。

このように、エスプレッソを作る際は、どのような器具を使うにしても粉をしっかりと入れ固めることが重要です。エスプレッソはどのようなコーヒー豆を使うのか、また気候によっても味が変わるとされています。さらに、クリームを泡立てる機械を持つことで、カフェラテやカプチーノも楽しめます。

エスプレッソの正しい飲み方

エスプレッソは、苦い、飲みにくいといったイメージを持っている人も少なくありません。ですが、正しい飲み方を心得ることで、むしろコーヒーよりもおいしく飲むことができます。エスプレッソの本場イタリアでは、イタリア人は1日に何杯もエスプレッソを楽しみます。では、エスプレッソの正しいたしなみ方とはどんなものでしょうか?

日本でエスプレッソを淹れると、ブラックで飲もうとする人も少なくないですが、ブラックで飲むのは本場のイタリアでは邪道です。エスプレッソは、砂糖を入れてこそ完成する味と言われています。たっぷりと砂糖を入れることでまるでデザートのような味わいになります。上質なエスプレッソは、砂糖とかき混ぜることによってコーヒーが乳化してキャラメル状になります。そのため、上品なチョコレートのような飲み口になります。コーヒーに砂糖を入れすぎると、砂糖の甘味だけが浮いてしまうことも少なくありません。ですが、上質のエスプレッソは、コクや酸味、甘みがすべてバランスよく複雑で芳醇な味わいを味わえます。まさに、エスプレッソは砂糖と組み合わせてこそその力を発揮するのです。

エスプレッソの正しい飲み方

エスプレッソに砂糖をどのくらい入れるかということですが、イタリア人はシュガースプーン山盛り1杯から2杯の砂糖を入れます。ですので、初めての人はそれくらいの砂糖の量から始めるとよいでしょう。次に、スプーンでかき混ぜすぎないことです。美しいエスプレッソは、大体表面と中間層、そして下のほうのブラウンのクリームがきれいに3層に分かれています。実は、一番上の層は「クレマ」と呼ばれる泡になっており、これが味わいをより深くするのです。この泡「クレマ」にはエスプレッソ特有のアロマを閉じ込めるという働きがあります。そのため、エスプレッソはその泡もあわせて味わうのが良いのです。スプーンでかき混ぜるとクレマが消えてしまってせっかくのエスプレッソの風味が台無しになってしまいます。ですので、かき混ぜすぎないようにしましょう。

そして、エスプレッソの味わい方ですが、一気に飲むことです。ちびちびと時間をかけて飲んでいると、エスプレッソそのものの芳醇な香りが時間とともに飛んで行ってしまうからです。小さなエスプレッソ専用のカップに淹れて、香りを少し味わったのちに、2、3口で一気に楽しむのが、エスプレッソの正しい味わい方なのです。もちろん、ラテやマキアートなど、自分なりにアレンジして楽しむのも良いでしょう。

エスプレッソのおすすめ

10位: イリー エスプレッソ モカ 粉 250g

イリー エスプレッソ モカ 粉 250g
¥562/100g
¥1,404 ヨドバシカメラ
¥1,541 Amazon(アマゾン)
他1ショップ

商品説明

イタリア国内で業務用トップコーヒーロースターのひとつ、「illy」。その味わい深いエスプレッソはイタリア国内はもとより、世界で愛されています。コーヒー豆は、高品質なアラビカ種だけを使いブレンド。ローストは時間を惜しまずゆっくりていねいに行い、冷却には品質保持のため、時間のかかる空冷方式を取っています。この手間をかけた豆が絶妙な味わいをもたらすのです。エスプレッソを楽しむためイタリアの多くの家庭で使用されている直火用モカポットの使用に最も適した挽き目の粉です。ノーマルローストタイプです。こちらのイリーエスプレッソモカ(粉)

イリーのパウダーコーヒーの中では最も粗挽きされたタイプです。「モカ」、もしくは「マキネッタ」と呼ばれる直火式エスプレッソマシンでの抽出に向いた粉です。しかし、上記の道具はコーヒー愛飲者の方以外、お家にあるという人は少ないのが現状です。でも大丈夫です。こちらのコーヒーはドリップでの抽出にも適しています。ドリップはご家庭にあるドリッパーやコーヒーメーカーを使って淹れることが出来ます。直火式エスプレッソマシンなど持っていないという方でも安心です。その他、フレンチプレス等でもお楽しみ頂けます。

9位: ブレンディ エスプレッソオレ 微糖 30本入 300g

¥493 SEIYUドットコム(西友)
¥533 ヨーカドーネットスーパー(ス)
他5ショップ

商品説明

"AGF ブレンディ スティック エスプレッソ・オレ 微糖 30本"は、エスプレッソにミルクが入ったスティックコーヒーです。微糖タイプなので甘くなく、エスプレッソ本来の香りと風味が味わえます。ブレンディブランドで味も信頼でき、お徳用パックなのでたくさん飲めます。

8位: マキシム スティック エスプレッソ・ラテ 5本入 70g

対象ショップで取扱いなし

商品説明

スティックメニューシリーズはスティック1本とお湯さえあれば、誰でもカンタンに本格的なコーヒーの味わいが楽しめます。ふんわりクリーミーなカフェの人気メニューをスティック1本に封じ込めており、作るたびに豊かな香りと味を楽しめます。その種類はバラエティに富んでいて、ご家庭やオフィス、お湯さえあれば屋外でも、気分に合わせてフレーバーを楽しむことが出来ます。

こちらは濃密なエスプレッソと、コク深ミルクで仕立てたリッチな味わいが特徴の、ほろにがい風味のあるちょっと大人のドリンクです。エスプレッソの苦さと豊かな香りに、優しいミルクの味が加わり、甘いものが苦手な方でも美味しく飲めるドリンクに仕上がっています。

コンビニやカフェで同様のドリンクを買うと美味しい分、意外と高くついてしまいます。しかし、こちらはスティック1つで本格的なエスプレッソ・ラテが作れるので、お財布にも優しくティータイムを楽しむことが出来ます。

特別な道具も高いコーヒー豆も使わず、手軽に濃厚なエスプレッソ・ラテを楽しめる一品です。普段のティータイムより少し大人な時間を過ごしたい時、いつもよりリッチな味を求めているという方は是非一度試してみてはいかがでしょうか。

7位: イリー エスプレッソ ダークロースト 豆 3kg

イリー エスプレッソ ダークロースト 豆 3kg
102円お得
¥426/100g
¥12,766 Amazon(アマゾン)
¥14,807 ケンコーコム

商品説明

イリーとは、毎日600万杯以上のカップが提供されている世界的なコーヒーブランドです。使用しているのは9種類の異なる最高級アラビカ豆で、イリカフェ社が選別し4大陸の農園から直接買い付けています。その9種類の豆をオリジナルのレシピでブレンドしています。そうして作られたイリーブレンドは2通りの焙煎をして仕上げられます。こちらのダークローストは力強く、チョコレートやトーストのような香りが特徴です。

また、こちらは豆タイプのコーヒーです。豆タイプは粉コーヒーと比較すると、自宅で豆を挽く、ドリップするという作業が加わり、手間がかかります。さらに豆を挽くミルやドリッパーやコーヒーメーカー、サイフォンなどの道具も必要とします。しかし、コーヒーは「豆」と「粉」で香りや味わいに大きな違いが出ます。

コーヒー豆の場合、表面的な酸化はすすむものの、コーヒー豆自体が「香りの熟成カプセル」のようになっているのでコーヒー本来の香りや味わいを損ないにくいです。粉タイプでは豆に比べて表面積が20倍以上になっているので劣化が進んでしまうメリットがあります。そのため本品のような豆タイプのコーヒーは、本来備えている芳醇な香りをそのまま味わうことができ、かけた手間の分だけ美味しいコーヒーを楽しむことが出来ます。

6位: イリー エスプレッソ 豆 250g

イリー エスプレッソ 豆 250g
¥562/100g
¥1,404 ヨドバシカメラ
¥1,418 Amazon(アマゾン)
他2ショップ

商品説明

イリーとは、世界140カ国以上へ輸出され、世界中に10万件以上のお客様を持ち、毎日600万杯以上のカップが提供されている世界的なコーヒーブランドです。使用しているのは9種類の異なる最高級アラビカ豆で、イリカフェ社が選別し直接買い付け、オリジナルのレシピでブレンドしています。そうして作られたイリーブレンドは2通りの焙煎をして仕上げられます。こちらのミディアムローストは酸味と苦味のバランスが良く、芳醇な甘い花のようなアロマとバランスのとれた味わいが特徴です。

こちらのコーヒーは豆タイプになっています。忙しい日常の中で毎日飲むコーヒーは、あまり手間はかけたくないのが正直な気持ちではないでしょうか。しかし、コーヒーは「豆」と「粉」で大きな違いがあります。コーヒーは焙煎後、炭酸ガスの放出と酸素の吸収をしながら熟成をします。焙煎後1週間~10日くらいまでは、酸化というより熟成と言えるような、香味が増してくる期間になります。しかしこれは「豆」の場合であって、粉挽きにした場合は空気と接する面積は20倍以上になり、酸化が一気に進み、熟成ではなく「劣化」の方向向かってしまいます。焙煎後の時間経過と共に移り変わっていくコーヒーの美味しさを存分に楽しむのに、この豆タイプのコーヒーは非常におすすめです。

5位: キンボ エスプレッソ プレステージ 豆 1kg

キンボ エスプレッソ プレステージ 豆 1kg
¥350/100g
34%安

商品説明

キンボはエスプレッソ発祥の地・ナポリを代表するコーヒーメーカーです。「ナポリ伝統の味を、コーヒーを愛する全ての人達に提供すること」を企業理念とし、濃厚でコクが強く芳しいアロマを持つ真のナポリコーヒーを生み出しており、世界中のコーヒー愛好家から「真のナポリコーヒー」として熱狂的な支持をうけています。

そんな企業が生んだコーヒーの一つが、この「プレステージ」です。複数のアラビカ種の絶妙なブレンドにより、ほんのりとした甘さとバランスのとれた酸味の中にもスパイス、ヘーゼルナッツの華やかな香りやアクセントが感じることができます。豊かな余韻と後味が特徴のコーヒーです。

ギンボでは生豆の生産から商品出荷まで、厳しい品質管理を実施しています。工場設備は常にアップグレードされており、厳しい品質基準が守られています。またキンボの巨大物流センターでも最新鋭の仕組みが取り入れらており、大切に管理されています。そのため、いつでも品質の高いコーヒーを味わうことが可能です。

濃厚でコクが強く芳ばしいアロマを放つキンボ社のエスプレッソは、家でのラリックスタイㇺにも、オフィスでシャキッとしたい時でも活用できる製品です。是非ご自分にぴったりのタイミングでイタリア・ナポリの味と香りをお楽しみください。

4位: イリー エスプレッソ ミディアムロースト 粉 250g

イリー エスプレッソ ミディアムロースト 粉 250g
¥500/100g
¥1,251 ケンコーコム
¥1,251 ヨドバシカメラ
他2ショップ

商品説明

「illy」はイタリア国内において業務用コーヒーロースターでトップをいくブランドのひとつです。1933年の創業以来、illyブランドを擁するillycaffé社は、徹底した品質管理を行い、常に安定した味を世界の皆様に届けています。その味わい深いエスプレッソはイタリア国内はもとより、今なお世界で愛され続けています。輸出国は世界140カ国以上にもなり、世界中に10万件以上の愛飲者がおり、毎日600万杯以上のカップが提供されている世界的なコーヒーブランドです。

使用されるコーヒー豆は、高品質なアラビカ種だけで、それらをブレンドして美味しいコーヒーを作っています。さらに専門のエキスパートが世界中のコーヒー産地まで直に足を運んで豆を厳選し、世界中のどこで購入しても常に変わらない味とアロマを楽しめるように作られているのが大きな特徴です。

さらに製造中のロースト過程は時間を惜しまずゆっくりていねいに行っているのも美味しさの秘密です。冷却には品質保持のため、時間のかかる空冷方式を取っています。この手間をかけた豆がコーヒーとなって絶妙な味わいをもたらします。こちらの「エスプレッソ粉 ミディアムロースト」はエスプレッソに最適の極細挽きになっていますが、もちろんドリップコーヒーでもお楽しみいただけます。

3位: カフェグレコ ドリップ エスプレッソロースト 8袋入 粉 56g

カフェグレコ ドリップ エスプレッソロースト 8袋入 粉 56g
¥67/100g ¥37/個
87%安
¥299 爽快ドラッグ
¥318 ケンコーコム
他1ショップ

商品説明

商品名である「カフェグレコ」は現在もローマ・スペイン広場近く、コンドッティ通りにある老舗カフェの名前です。その歴史は古く、1760年の創業以来、イタリア旅行中の文豪ゲーテやアンデルセン、ロッシーニ、リスト、ワーグナーなど、各界に名を馳せる巨匠たちに愛されてきました。カフェの建物は重要文化財に指定され、年代を問わず多くの著名人・有名人が通っています。そんな名店の名前をもらったコーヒーは、たちのぼるダークローストの香ばしさとビターチョコレートのような深いコクの味わいを楽しむことが出来ます。

また、商品名に入っている「エスプレッソ」とは、20世紀初頭にイタリア・ミラノで発明された、高い圧力をかけて抽出する方法をとったコーヒーのことです。自然の浸透圧で抽出するドリップ方式に比べ、少量の豆で効率良くコーヒーを抽出することができる上、高い圧力をかけて抽出する分コーヒー豆の風味が濃厚です。

この商品もエスプレッソローストという名に恥じず、濃厚な風味を存分に味わうことが出来ます。濃いコーヒーがお好きな方や、コーヒーの香りを存分に楽しみたい方にぴったりです。加えて1杯ずつ包装してありますので、飲むたびに新鮮な香りを楽しむことが出来ます。

2位: イリー エスプレッソ ダークロースト 粉 250g

イリー エスプレッソ ダークロースト 粉 250g
¥525/100g
¥1,313 ケンコーコム
¥1,314 ヨドバシカメラ
他3ショップ

商品説明

イタリア国内で業務用トップコーヒーロースターのひとつである「illy」は、イタリア最北東の都市・トリエステで1933年に生まれました。illyブランドを擁するillycaffé社は、創業当時より徹底した品質管理により培われた技術から、安定した味を世界の皆様に届けています。その味わい深いエスプレッソはイタリア国内はもとより、世界で愛されています。世界140カ国以上へ輸出され、世界中に10万件以上のお客様を持ち、毎日600万杯以上のカップが提供されている世界的なコーヒーブランドです。

illycaffé社のコーヒー豆は、高品質なアラビカ種だけを使いブレンドを行っています。さらに専門のエキスパートが世界中のコーヒー産地まで直に足を運び豆を厳選し、どこにいても常に変わらない味とアロマを楽しめるように作られているのがillyの大きな特徴です。

ローストは時間を惜しまずゆっくりていねいに行い、冷却には品質保持のため、時間のかかる空冷方式を取っています。この手間をかけた豆が絶妙な味わいをもたらします。こちらのダークローストはロースト度合いが強く、苦みある味わいです。そのためミルクと合わせるレシピに適しており、カフェオレやカフェラテにも活用できます。

パッケージもおしゃれで、そのまま置いていても絵になる一品です。

1位: ブレンディ スティック エスプレッソ・オレ微糖 100本入 85g

¥1,975 Amazon(アマゾン)
¥2,016 爽快ドラッグ

商品説明

マグカップサイズで楽しめる!クリーミー&スイートでお得な1箱100本入り。下の取り出し口から1本ずつ取り出せます。

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。