インスタントコーヒーおすすめランキングとカロリー・入れ方

インスタントコーヒー

インスタントコーヒーも飲み物ですから、カロリーが気になります。ですが、インスタントコーヒーをブラックで飲むのであれば、1杯あたり4キロカロリーとそんなに高くありません。砂糖を入れるとカロリーが増しますので、低カロリーのシロップなどで工夫しましょう。一方、インスタントコーヒーをおいしく飲むには、フリーズドライ製法のものを利用すること、フライパンで乾煎りしておくこと、お湯は適温の80度から90度で入れるといいでしょう。電子レンジを使って加熱をすると、風味がまろやかになります。同様に、電子レンジを使用することによって、インスタントコーヒーであってもお店で味わえるようなおいしいカフェオレを作ることもできます。

インスタントコーヒーのカロリーが気になる!

インスタントコーヒーは、お湯を入れるだけでコーヒーができるという手軽なもので、自宅はもとよりオフィスなどでも飲まれています。特にコーヒーは、ジュースなどに代表される清涼飲料水と違ってカロリーが比較的低いものですので、ダイエットなどにも利用されます。では、気になるコーヒーのカロリーはどのくらいなのでしょうか?

コーヒーは、実は1杯100ミリリットルで、5キロカロリーと飲み物の中ではカロリーが低いです。ただし、これはブラックコーヒーとして飲んだ場合です。砂糖を加えると、途端にカロリーが増します。小さじ一杯の砂糖を加えると、20カロリーになります。小さじ2杯砂糖を加えるとよりカロリーが増すということになります。

市販のブラックコーヒーはゼロカロリーと記載されているものもあります。ですが、これは通常食品の100ミリリットルあたり5キロカロリー以下でしたらカロリーゼロもしくはノンカロリーと表記されることが認められています。ですので、ノンカロリーやカロリーゼロと書かれていても、まったくカロリーがないというわけではありません。

インスタントコーヒーのカロリーが気になる!

砂糖だけでなく、クリームを加えたコーヒー、たとえばウインナーコーヒーなどはクリームのカロリーが高まります。さらに、コーヒーの中でミルクを加えたり甘味を加えているラテやフラペチーノは、カロリーがかなり高くなります。

ちなみに、缶コーヒーは、カロリーが1杯当たり30キロカロリーを越して高くなります。もちろん、カロリーが低いものもありますが、人工甘味料などを使っており人工甘味料には依存性があるので、おすすめできません。

もし、カロリーを気にしてインスタントコーヒーを飲むのであれば、ブラックコーヒーがおすすめです。しかしながらブラックコーヒーを飲む際には、慣れていなければえぐみや苦みを感じる人もいます。砂糖やミルクを入れるとカロリーが増しますので、比較的カロリーの低い豆乳やフルーツシロップなどを入れるとよいでしょう。

このように、コーヒーは1杯5キロカロリー程度と、とてもカロリーの低い飲み物と言えます。これは、インスタントコーヒーであっても同じですので、ダイエットをしたい人などに適している飲み物であると言えます。それだけでなく、コーヒーには利尿作用がありますので、ダイエットなどにも最適です。さらに、コーヒーに含まれるカフェインには、運動を向上させる機能がありますので、1回あたりの消費カロリーも増やせるという低カロリー以外の利点があります。

インスタントコーヒーのおいしい入れ方とコツ

インスタントコーヒーは、実は入れ方にコツがあります。お湯を入れて手軽にできるだけですので、誰でもできるのではないかと考えがちです。ですが、ほんのちょっとした工夫で、おいしく味わうことができます。まずは、インスタントコーヒーの選び方からです。インスタントコーヒーの作り方としてはフリーズドライとスプレードライという2つの方法があるのですが、その時はフリーズドライ製法のものを選びましょう。なぜなら、スプレードライタイプは、コーヒー抽出液を熱風で瞬間的に乾燥させたものです。そのため、コーヒーの香りが作っているうちに飛びやすいという欠点があります。一方でフリーズタイプの珈琲であれば、製法において最初にマイナス40度で瞬間冷凍しますので、比較的風味が逃げにくいです。ただし、冷凍していた分溶けにくいですのでアイスコーヒーにはフリーズタイプのほうが向いているでしょう。

さらにお湯の温度は、だいたい80度から90度程度にして、熱くなり過ぎないようにしましょう。沸騰してからですと、少し覚ますとよいようです。温度が高すぎると苦みが増してきますので、適温のお湯で注ぎます。しかし、やっぱりホットコーヒーは熱いものが飲みたいなという人は、お湯ではなくカップをあらかじめ湯煎で温めておくとよいでしょう。このひと手間でだいぶ違います。次に、もっと手間をかけたいのであれば、インスタントコーヒーをテフロン加工のフライパンで弱火で煎るだけでおいしくなり、コーヒーの香ばしさもアップします。少量ですと焦げやすいので極弱火にして、量も多めにするとよいでしょう。

インスタントコーヒーのおいしい入れ方とコツ

もっと手軽にインスタントコーヒーの味をグレードアップしたいのであれば、電子レンジで温めるのも良いでしょう。コーヒーをお湯で溶かした後に電子レンジで30秒ほど温めると、旨みが際立ちます。

コツさえ覚えれば、お店で楽しめるようなカフェオレが家でも楽しめます。カップに牛乳と水を3対1程度の割合で入れます。そこにインスタントコーヒーと砂糖を浮かべます。絶対にかき混ぜてはいけません。コーヒーと砂糖を浮かべるのがコツです。そして、電子レンジ600ワットで2~3分ほど温めましょう。それから、スプーンなどで丁寧にかき混ぜるとよいです。手軽に、そして珈琲店で味わえるようなコーヒーになるでしょう。このように、インスタントコーヒーと一口で言っても、工夫するだけで格段においしく味わうことができます。

インスタントコーヒーおすすめランキング

10位: ネスカフェ クラシックブレンド インスタントコーヒー 175g

ネスカフェ クラシックブレンド インスタントコーヒー 175g
984円お得
¥294/100g
65%安
¥515 爽快ドラッグ
¥524 (x3) Amazon(アマゾン)
他1ショップ

商品説明

"ネスカフェ クラシックブレンド インスタントコーヒー 175g"は、急速冷凍したコーヒーを真空状態で乾燥させたスプレードライタイプのインスタントコーヒー。お湯に溶かすだけで、ブラックでもカフェオレでも、冷やしてアイスコーヒーでも手軽に楽しむことができます。主にインドネシア産の安い使った、ベーシックかつ廉価なインスタントコーヒー。大量に飲んでもそれほど出費は大きくならないので、勉強・仕事用の眠気ざましなど普段使いには最適な商品。特に、ミルクを混ぜてカフェオレにすると美味しく飲めます。

9位: クライス カフェインカットのおいしいコーヒー 100g

クライス カフェインカットのおいしいコーヒー 100g
¥723/100g

商品説明

カフェインを99.7%カットした体に優しい、おいしいコーヒーです。アラビカ種のコーヒー豆100%使用しています。現在世界のコーヒー豆生産の6割弱が、アラビカ種です。つまり生産されているコーヒー豆の多くは圧倒的にアラビカ種が多いと言えます。そんなアラビカ種は酸味が強く、香りは花のような甘い香りが特徴です。標高1000~2000mの熱帯高地での栽培に適しており、栽培には大変な手間が掛かります。その上、霜、乾燥、病害虫などにも弱いのが特徴で、栽培が難しい品種です。

カフェイン除去方法は、生豆時に二酸化炭素の超臨界抽出法で99.7%除去しています。味と安心・安全にこだわった結果、化学薬品を一切使用しない超臨界二酸化炭素抽出法を採用しました。その結果、コーヒー本来の酸味・香りが程よく調和した品に仕上がっています。

通常のコーヒーに含まれているカフェインは中枢神経系を刺激しシャキッとさせるメリットがありますが、妊娠中に摂取すると、胎盤を通過して、それがそのまま赤ちゃんへ移行してしまい、デメリットを与えてしまうことがあります。しかし、こちらのカフェインレスコーヒーなら妊娠している女性や、授乳中の女性でも、安心してコーヒーを楽しむことが出来ます。コーヒー好きの女性にぜひおすすめです。

8位: ブレンディ メロウ&リッチ 100g

ブレンディ メロウ&リッチ 100g
¥520/100g
38%安
¥520 ケンコーコム
¥527 Amazon(アマゾン)
他1ショップ

商品説明

「カフェオレは、得意なんですブレンディ」のCMでお馴染みのインスタントコーヒーです。

ひときわ豊かなコクと香りが特徴の、高品質なコーヒー豆だけからつくりだされた、まろやかで本格的な味わいです。冷たい水や牛乳にも溶けやすく、ホットはもちろんアイスコーヒーやアイスカフェオレにも最適で飲む季節を選びません。

販売元のAGFは、「おいしさ」を科学的に解明することに日夜企業努力を行っています。焙煎によって起こるコーヒー生豆の科学反応を時間と温度管理により細かくコントロールすることで、苦味や酸味のバランスを取りながら 香りを最大化しています。そのためブレンディの豊かな香りを手軽に家庭で味わうことが出来るのです。

さらにAGFでは日本人の繊細な味覚に応え、日本の生活文化に基づいたコーヒースタイル、「ジャパニーズコーヒー」を追求しています。アメリカではアメリカンコーヒー、イタリアではエスプレッソが好まれるように、日本には、日本人に好まれるコーヒーがあるからです。多くの嗜好テストを重ね、味わいを数値化し、日本人の嗜好に適した成分のみを特定するという研究開発を受け日本人に愛されるコーヒーは作られました。ブレンディもこのジャパニーズコーヒーを追求した先に作られた製品です。

そんな涙ぐましい研究が生んだ美味しさをぜひ体感してみてはいかがでしょうか。

7位: ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス エコ&システムパック 詰替 60g

対象ショップで取扱いなし

商品説明

"ネスカフェ エクセラ 簡単つめかえ用 箱210g"は、ネスカフェで最安のインスタントコーヒー。エコ&システムパックは、エコを意識した簡単詰め替え容器で、ビンにそのまますっぽり入れるだけで便利。プラスチック使用量を大幅に抑えたパッケージになっています。最新鋭の「挽き豆包み製法」で、実際の微粉砕したコーヒー豆の周りにインスタントコーヒーの抽出液を包み込んで、インスタントにもかかわらず豊かな香り・風味を出しています。ネスカフェ独自のレギュラーソリュブルコーヒー。飲み終わった後で本当のコーヒー豆の微粉末が残ります。深煎りで若干苦味の強い、コクのあるインスタントコーヒー。筆者は個人的にミルクを入れて飲むのが、一番おいしく飲める方法だと感じます。水や牛乳にもスムーズに溶けるからホットでもアイスでも楽しむことができます。

6位: 牛乳屋さんの 珈琲 18gX50

商品説明

赤ちゃんのミルクやベビーフードでお馴染みの和光堂から販売されており、まろやかな味わいと程よい甘さが特長のミルク風味豊かなカフェオレです。ミルクの風味が強いのは中に生クリームを配合しているからです。1917年に発売した国産初の育児用粉乳(調製粉乳)の研究開発から、100年以上の歴史で培ってきた技術をもとに、独自のクリーミングパウダーの製造を行い、品質とおいしさを保ち続けている安心の飲料です。そのため安心してお子様と一緒に飲むことができます。

18gの個包装なので、飲みたい時に飲みたい分だけ使えるので無駄がありません。また個包装のためお子様でも簡単に作ることが可能です。お湯やホットミルクだけでなく水や牛乳でも溶けるのでホットだけでなくアイスも楽しめます。季節を問わずカフェオレを味わえる一品です。

さらに製品HPでは「牛乳屋さんの珈琲」を使用したアレンジレシピも公開されています。カフェモカやキャラメルラテなどのドリンクメニューだけでなく。コーヒーゼリーやケーキなど多くのレシピが公開されています。カフェオレだけでは飽きてしまう方や、どうしても飲み切れないという場合でも安心です。カルシウムが不足しがちな女性をはじめ、成長期のお子様の栄養補給としても活用できます。

5位: ウエスティンカフェ マイルドブレンド 200g

ウエスティンカフェ マイルドブレンド 200g
¥222/100g
74%安
¥444 LOHACO(ロハコ)
¥494 爽快ドラッグ
他1ショップ

商品説明

インドネシア・北スマトラ産マンデリン豆をブレンドした、しっかりとした味わいのインスタントコーヒーが「ウェスティンカフェ マイルドブレンド」です。実はインドネシアは、ジャワ島、スマトラ島、スラウェシ島などでコーヒーが生産され、意外にもコーヒー豆生産量世界第3位の座を争う程の産地です。インドネシアのコーヒー豆の特徴は「苦み」と言われ、マイルドブレンドで使用されるマンデリン豆も同様に、特有の濃厚なコクと苦味が楽しめます。その苦みはミルクとの相性が良く、カフェオレやカプチーノにおすすめです。もちろんそのままアイス・ホットコーヒーとしてもおいしく召し上がれます。バランスの良いすっきりとした飲み口でデイリーユースにぴったりのインスタントコーヒーです。

インスタントコーヒーはレギュラーコーヒーと異なり、コーヒー豆から抽出した液を乾燥させて粉末状にしたものを指します。豆を挽いたり抽出する手間など必要なく、お湯を注ぐだけですぐに飲むことができ、手軽にコーヒーを楽しめるのが最大のメリットです。だからこそ、朝のバタバタしてしまう時間やオフィスでのちょっとした休憩時間にぴったりです。

瓶入り200gのタイプなので保存もしやすく、オフィスや家庭にちょうどいいサイズです。

4位: ウエスティンカフェ マイルドブレンド 220g

ウエスティンカフェ マイルドブレンド 220g
¥225/100g
73%安

商品説明

「ウェスティンカフェ マイルドブレンド」はインドネシア・北スマトラ産マンデリン豆をブレンドした、しっかりとした味わいのインスタントコーヒーです。インドネシアは、ジャワ島、スマトラ島、スラウェシ島などでコーヒーが生産され、意外にもコーヒー豆生産量世界第3位の座を争う程の産地です。マンデリン豆は特有の濃厚なコクと苦味が楽しめます。ミルクとの相性も良くカフェオレ、カプチーノにもおすすめです。もちろんそのままアイスコーヒーとしてもおいしく召し上がれます。また販売元のユニコジャパンでは厳しい基準の下で原料の仕入れから製造・出荷まで管理しており、安全な品質をキープしています。そのためデイリーユースにも安心のインスタントコーヒーです。

インスタントコーヒーとはコーヒー豆から抽出した液を乾燥させて、粉末状にしたものです。お湯を注ぐだけですぐに飲めるためゴミがほとんど出ず、とても経済的です。さらにカップとお湯があれば作れるため場所や道具を必要とせず手軽にコーヒーを楽しめます。朝のバタバタしてしまう時間にぴったりのアイテムです。

こちらは軽くて持ち運びのしやすい、お得な220g袋タイプです。詰め替え用なので密閉できる容器を最初から用意いただく必要があります。

3位: ネスカフェ エクセラ 詰替 150g

ネスカフェ エクセラ 詰替 150g
¥308/100g
63%安
¥462 SEIYUドットコム(西友)
¥485 ヨドバシカメラ
他6ショップ

商品説明

「ネスカフェ エクセラ」は、微粉砕した焙煎コーヒー豆の粒を包み込むネスカフェ独自の「挽き豆包み製法」で、淹れたての豊かな香りとコーヒー本来の味わいを実現した「レギュラーソリュブルコーヒー」です。コーヒーチェリーから生まれたコーヒー豆を丁寧に微粉砕し、その豆の粉とネスカフェ独自の抽出液と混ぜ合わせ。ソリュブルコーヒーの粉の中に閉じ込める過程を経て、酸化にも負けない美味しいコーヒーが出来上がります。また、コーヒーを飲み終わった後に浮かぶ、まるでクレッセント(三日月)のような模様は、細かく砕かれたコーヒー豆です。カップの底に見えるその粒こそが、確かな品質の証です。高品質のコーヒー豆をやや深煎りにすることで生まれる豊かな香りと深いコク、すっきりした後味をお家で手軽に楽しめます。

冷たい水や牛乳にも溶けやすい、コーヒー感のしっかりしたスプレードライコーヒーなので、ホットでもアイスでもカフェラテでも、おいしく飲むことができます。そのため季節を問わずに使用できる一品です。

こちらは230g瓶につめかえられるお得かつ環境にも優しい150gのつめかえ用袋製品です。150gとはいえ、75杯分コーヒーを楽しめるので、家族みんなでコーヒーを楽しむご家庭や、毎日コーヒーを飲む方にはコストパフォーマンスの高い製品です。

2位: 和光堂 牛乳屋さんの珈琲 270g

和光堂 牛乳屋さんの珈琲 270g
51円お得
¥132/100g
84%安
¥357 Amazon(アマゾン)
¥410 SEIYUネットスーパー(ス)
他3ショップ

商品説明

まろやかな味わいと程よい甘さが特長のミルク風味豊かなカフェオレです。ミルクの風味が強いのは中に生クリームを配合しているからです。赤ちゃんのミルクやベビーフードでお馴染みの和光堂から販売されており、ミルクの風味豊かな優しい味わいなのでお子様も美味しく飲むことができます。親子でやさしい味わいを楽しめ、ほっとするようなティータイムをご家族で味わうことが出来ます。

一袋270gと大容量ですが、保存に便利なチャック付き袋なので問題なく使い切ることが可能です。また袋入りなので個人それぞれのお好みの量や濃さでカフェオレを楽しめます。お湯やホットミルクだけでなく水や牛乳でも溶けるのでホットだけでなくアイスも楽しめます。季節を問わずカフェオレを味わえる一品です。

また製品HPでは「牛乳屋さんの珈琲」を使用したアレンジレシピも公開されています。スムージーやカフェモカなどのドリンクメニューだけでなく。コーヒーゼリーやケーキなど多くのレシピが公開されています。カフェオレだけで楽しむのは飽きてしまう方や、どうしても飲み切れないという場合にも心強いです。カルシウムが不足しがちな女性をはじめ、成長期のお子様の栄養補給としても活用できます。

1位: ネスカフェ ゴールドブレンド エコ&システムパック 詰替 110g

ネスカフェ ゴールドブレンド エコ&システムパック 詰替 110g
¥718/100g

商品説明

微粉砕した焙煎コーヒー豆の粒を包み込むネスカフェ独自の「挽き豆包み製法」で、淹れたての香りと味わいを楽しめる「レギュラーソリュブルコーヒー」です。「挽き豆包み製法」は、いつでも手軽に、淹れたての香りとコーヒー本来の味わいを1杯ずつお楽しいただける、ネスカフェ独自の画期的製法です。豊かな自然の恵みに育まれ、真っ赤に熟した〝コーヒーチェリー”から生まれるコーヒー豆を丁寧に焙煎し、その豆を細かく粉砕、ネスカフェ独自の抽出液で包み込むことで、豆の酸化の原因となる空気との接触を抑え、カップにお湯を注いだ瞬間、淹れたての香りとコーヒー本来の味わいが一面に広がります。さらにコーヒー豆は挽いた瞬間から酸化が進み、時間の経過とともにその品質が劣化してしまいます。しかし、「レギュラーソリュブルコーヒー」は、「挽き豆包み製法」によって酸化の原因となるコーヒー豆と空気の接触を低減するため、いつでも1杯ずつ淹れたての香りと味わいが楽しむことができます。

さらにこちらのエコ&システムパックは、従来品からアルミ箔使用量ゼロに変更し、プラスチック使用量を大幅削減しています。さらにワンタッチで簡単に香りを逃がさずにビンにつめかえ可能な構造になっており、環境にも優しく手軽に詰め替えも可能になりました。

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。