ラズベリージャムの栄養とカロリーは?おすすめ紹介ほか

ラズベリージャムはその名の通り、ラズベリーを使って作るジャムのことです。ラズベリーと砂糖とレモン汁があれば、自宅でも簡単に作ることができます。フレッシュなラズベリーはちょっと入手しにくいので、ない時はフローズンラズベリーを使って作ることもできます。

ラズベリーはそのまま食べてもおいしいですし、ヨーグルトやスムージーに入れてもおいしい甘酸っぱさが特徴のフルーツです。ベリー系のフルーツはポリフェノールが豊富だから美容にも健康にもいいことで人気があります。ラズベリーは香りがよく適度な酸味があるので、砂糖と一緒に煮てジャムにしてもさっぱりとしているのがポイントです。ラズベリージャムのカロリーや食べ方を紹介します。

ラズベリージャムの栄養とカロリー

ラズベリーは木苺の一種で、甘酸っぱさが特徴の赤く可愛い実です。スイーツに使ったりケーキのソースに使ったりしますが、いずれも独特の甘酸っぱさとベリー系の豊かな香りが好まれています。ただしフレッシュのラズベリーは入手が難しく、あったとしても季節が限られます。入手しやすいのは冷凍されたラズベリーです。これはラズベリーがとても繊細で、すぐに傷みやすいからという理由もあります。

自宅でも冷凍のラズベリーを使って自家製ラズベリージャムを作ることができます。冷凍のラズベリーが入手できない場合は、既製品のラズベリージャムを使うのがおすすめです。同じベリー系のイチゴジャムともブルーベリージャムとも違う、独特の甘酸っぱい香りがするので、いろいろな使い方ができます。

ラズベリーのカロリーは、100gあたり41kcalです。ただしジャムにする場合は砂糖を加えますので、カロリーはもっと高くなります。ラズベリーだけで見た場合でも1度に100g食べるというのはあまりないので、食べてもせいぜい10粒で30g程度でしょう。フレッシュラズベリー30gのカロリーは12kcalです。

ラズベリージャムを作る時はラズベリーの量に対して半分の砂糖を使います。100gのラズベリーでジャムを作るとしたら、50gの砂糖を使います。砂糖100gあたりのカロリーが384kcalですから、この半分で192kcalとなります。ここにラズベリーのカロリーをプラスすると、単純計算ですがだいたい100gで233kcalとなります。ラズベリーだけだとかなりヘルシーですが、やはりジャムになると砂糖が入るので、どうしてもカロリーは高くなってしまいます。

ラズベリーはビタミンCが豊富で、ベリー系のフルーツ特有のポリフェノールも含まれています。大量に食べれば砂糖の摂り過ぎになりますが、適量なら美容と健康にいいジャムということになります。ラズベリーはフレッシュな状態で入手しにくいので、冷凍してある物を使いますが、それでも十分おいしいラズベリージャムができます。もしも運良くフレッシュなラズベリーを入手できても、傷みやすいので使い切れない分はジャムにしておくと長期保存ができます。

冷凍のラズベリーはスーパーによって扱っているところと、扱っていないところがあります。どうしても見つからない場合は、ネットでも購入できます。ちょっと高級な海外からの輸入品を多く扱っているスーパーには、冷凍ラズベリーがある可能性が高いので、欲しい場合はそういうスーパーをチェックしてみましょう。

ラズベリージャムのおいしい食べ方 | アレンジレシピも

ラズベリージャムはパンに塗ったり、ヨーグルトに入れたりしてもおいしいですし、チーズケーキのソースとしてもよく合うので試してみてください。他にもラズベリージャムの使い方はたくさんあるので、おいしい食べ方を紹介します。

ラズベリージャムは意外にもチョコレートとの相性がいいので、チョコレートケーキやチョコレートを使ったスイーツにもよく使われています。ケーキ作りが得意な人は、チョコレートラズベリーケーキを作ってみてはいかがでしょうか?作り方は普通のチョコレート味のスポンジケーキを焼いて、スポンジを切り分け層になるよい間にラズベリージャムをはさみます。ジャムを塗る時はラズベリーリキュールを入れたシロップを先に塗っておくと、一層香り豊かで美味しくなります。トッピングにはドライラズベリーを乗せてみましょう。

マカロンを作る時に、生地にラズベリージャムをプラスしてピンク色の生地を作り、なかに挟むクリームにもラズベリージャムを入れると、見た目にも可愛いラズベリー味のマカロンができます。牛乳とヨーグルトとラズベリージャムで作ったドリンクとの相性もいいからラズベリーづくしという贅沢も味わえます。

クッキーやパンケーキの生地にラズベリージャムを混ぜると、ほのかにピンクに色付き甘酸っぱい香りのお菓子になります。市販のパイ生地にラズベリージャムを敷き詰め、上からカットしたパイ生地を網目状にして焼けば、贅沢なラズベリーパイができます。タルト生地との相性もいいので、好きなタルトを買ってきて、ラズベリージャムを乗せて食べるのもいいかもしれません。

スコーンやマフィン、ベーグルを食べる時、ラズベリージャムを塗ってもおいしいですし、自宅で作るなら生地にラズベリージャムを混ぜるだけで、香り豊かで見た目にも可愛いスコーンやマフィンが食べられます。ドライフルーツを入れて作るパウンドケーキには、食べる時にラズベリージャムを添えるだけでグーンと美味しくなるので、試してみてください。

ほかのジャムは料理の隠し味などに使うこともできますが、ラズベリージャムはお菓子に使う方が独特の酸味がよく合うのでおすすめです。ラズベリージャムを使ったお菓子やスイーツもたくさんあるので、お菓子に使うラズベリージャムは意外と身近です。トーストにそのまま塗って食べてもおいしいですから、いろいろ試して自分なりのお気に入りレシピやアレンジを、見つけてみてください。

ラズベリージャムのおすすめ

9位: フィオールディフルッタ フルーツスプレッド ラズベリー 250g

フィオールディフルッタ フルーツスプレッド ラズベリー 250g
¥274/100g

8位: メリディアン ラズベリージャム 284g

メリディアン ラズベリージャム 284g
¥327/100g

7位: サンダルフォー フルーツスプレッド ラズベリー 284g

サンダルフォー フルーツスプレッド ラズベリー 284g
60円お得
¥185/100g ¥525/個
36%安
¥524 (x6) Amazon(アマゾン)
¥535 ケンコーコム
他1ショップ

6位: ルコルドンブルー ラズベリージャム 245g

ルコルドンブルー ラズベリージャム 245g
¥573/100g

5位: ストリームライン ラズベリージャム 340g

ストリームライン ラズベリージャム 340g
73円お得
¥116/100g
59%安
¥396 爽快ドラッグ
¥482 ケンコーコム
他1ショップ

4位: ボンヌママン ラズベリージャム 225g

ボンヌママン ラズベリージャム 225g
¥174/100g
39%安
¥391 ケンコーコム
¥453 Amazon(アマゾン)
他1ショップ

3位: アネスファイン オーガニックラズベリージャム 225g

アネスファイン オーガニックラズベリージャム 225g
¥356/100g
¥802 ケンコーコム
¥802 爽快ドラッグ
他1ショップ

2位: はなのみ ラズベリージャムはちみつジャム 220g

はなのみ ラズベリージャムはちみつジャム 220g
¥295/100g

1位: マイジャム 甘さひかえめフルーティー ラズベリージャム 160g

マイジャム 甘さひかえめフルーティー ラズベリージャム 160g
¥139/100g
51%安
¥223 ヨドバシカメラ
¥233 爽快ドラッグ
他3ショップ

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。